コメント
 
 
 
Unknown (ぶー)
2005-10-26 16:55:49
おお!

もう観られたんですねー

TBさせて頂きます!
 
 
 
こんにちわ (マダムS)
2005-10-31 12:44:58
試写会で一足先に見られたんですね^^

私は映画祭で土曜日に見てきました♪

ちょっと暗いけど、最後は良い話だったなぁ~と思える作品でしたよね
 
 
 
Unknown (PINOKIO)
2006-01-24 02:54:48
TB&コメントありがとうございますっ

あのあとドジャーとかどうなったんでしょう?

私もそれが気になっちゃって。。。w

 
 
 
ななな さんTB&コメント有難うございます (hide)
2006-02-03 12:47:21
ななな さんTB&コメント有難うございます

>純粋無垢ビームがすごかったですよね(笑)



(。・・。)(。. .。)ウン(。・・。)(。. .。)ウン

1級品でしたね。この映画の全てを語っている感じで(笑い)



ポランスキー監督ということを意識しなければ、作品自体は文芸作品のような感じだし、秀作だと思いますが



(^_^;)はっきり言って私も期待し過ぎました
 
 
 
オリバー・ツイスト (giants-55)
2006-02-07 01:45:01
初めまして。書き込み及びトラックバック有難うございました。



自記事でも書いたのですが、この作品を見終わってから原作の作者がディケンズと知りました。子供の頃に彼の著した「クリスマス・キャロル」の絵本を何度も読み返していました。登場人物や雰囲気が子供心に非常に印象的だったからなのですが、この映画も似た感じを覚え、同じディケンズの作品と知って納得した次第です。



古きロンドンの街並みもそうですが、郊外の景色は一枚の絵を見ているようで魅了されました。ストーリー的にも悪くは無かったのですが、何しろおすぎ氏のあのCMが強烈だった為(昔は割合辛口批評だったのですが、最近は何でもかんでも褒め倒せば良いって感じがして、鼻に付きます(笑)。)、その分一寸物足りなさを感じた所も。



これからも宜しく御願い致します。



P.S. 「キングコング」を見ようか見まいか迷っている内に2月になってしまいました。この映画に関しての評判は、「冗長過ぎてつまらない。」とか「予想していた興行成績の半分にも届かないだろう。」といったマイナスのものばかりで、それが行く決断を鈍らせていました。でも、ななな様の評価が高いので再び心が揺れ動いています(笑)。
 
 
 
ロジャー君に同意です (カツミアオイ)
2006-11-22 02:21:25
 こんにちは、最後の、ロジャー君いい男になる説に一票を投じたいです。



 クラーク君もすごく可愛いわけだけど、可愛い子役はたくさんいるから、ちょっと大人びた&生意気そうな子はレアですよね。



 ではでは、TBさせていただきました。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。