ロリカリアな日々

These Are The Days Of Our Loricaria

リネロリカリア・SP・リオ・モモン

2012-10-28 | ヘミロリカリア属

先日届いた新入りさんを紹介したいと思います。

なかなか出てきませんね。


あ、逃げてしまいました。(汗


というわけでプラケに一時保管して写真を撮ることに。(^_^;)

インボイスネームはヘミロリカリア・SP・リオ・モモンです。
ペルー便での入荷とのこと。
お店の人いわく、同定が非常に難しいためインボイスネームに頼らざるを得ないとのこと。
ヘミロリカリアとリネロリカリアはいろいろと議論があるそうですが、まあ、リネロリカリアでいいと思います。流通ではリネロリカリアという表現が多いですし。

モモンという名前、調べてみました。
ペルーにイキトスというアマゾン川沿岸の街があります。陸からはアクセスが難しいようで、飛行機か船をつかわないといけない、最大の街といわれているようです。

そのイキトス付近(付近とはいっても南米地図でみてですが)にモモン川がありました。
たぶんモモン川で採れたリネロリカリアなんでしょう。


横から見たところです。身体の側面に黒い模様が3カ所ほど見られますね。


顔アップ。頬がラメっています。なかなかオシャレですね。


ちょっとのけぞった感じはファラックスに似ています。
目が他のロリカリアとちがって真ん丸ではなくて楕円なんですよね。


上から見たところ。特に変わった模様もなく、一般的なリネロリカリアですね。(・◇・)


背びれです。来たばかりで薄いのですが、一本ラインみたいです。


尾ビレです。きれいなフィラメントが伸びています。
半分下のほうだけ模様がついてます。他のロリカリアとのもっとも大きな違いです。
僕の以前の記憶なんですが、どこか海外のサイトでミクロレピドガスターの特徴で尾ヒレの下半分が模様がついているって記事をみたような気がするのですが。。。でも、ミクロレピドガスターだとするとウルグアイのパラナ水域ですからアマゾン川水域とは生息地がまったく違うんですよね。

いろいろ調べてみました。

通販で有名なお店でミクロレピドガスター(売り切れ)の写真が非常に本種と似ています。でも、そこからミクロレピドガスターを購入したことがありますが、そのときの写真とは違うもので、どちらかというとアイガンマナイに近いものでした。

カストロイを見つけた時のようにまたしてもロリカリアのバイブル、CATFISH ATLASにお願いして見ます
尾ヒレの特徴と顔の雰囲気をキーワードにページをめくってみます。
745ページにいました。
ヘミロリカリア・SP・リオ・アブナ
hemiloricari sp rio abuna
全体的に本種と似ています。特に尾ヒレの模様と顔の頬のラメ感が本種とそっくりです。

でもですね、

記事を読むとボリビアとブラジルの国境で捕まえたとあるんですね。
ブラジルとボリビアの国境にアブナ川(abuna river)という川がありアマゾン水域です。
水域つながりではあっても、ブラジル・ボリビア国境とペルーのイキトスでは遠いですよね。利根川と多摩川の比ではないですよね。
はるばるアブナ川からやってきてイキトス付近で捕獲されたんでしょうか。それとも、それほど広く分布している種類なんでしょうか。
まるでランケオラータのように。
まあ、アブナのほうもSP扱いで同定されたものではないからこれ以上考えてもしょうがないですね。


大きさは7センチということで雌雄の判別もできてないのですが、たぶんメスだと思います。これからもっと大きくなるのでしょうか。ファラックスくらいな大きさで止まるような気がするのですが。
まあ、いわゆる普通のロリカリアではあるんですけどね。(^_^;)

『魚』 ジャンルのランキング
Comments (4)   この記事についてブログを書く
« 最近のいろいろ | TOP | いろいろ »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
お迎え (ししゃも)
2012-10-28 19:23:42
久々のお迎えですねー(^^)
のけぞった感じがキリッとしててカッコイイ♪
流木影から様子を伺うのはコリとおんなじですね(笑)
カワイイです(≧▽≦)
元気に大きくなってくれると良いですねー♪
Re:ししゃもさん (craft)
2012-10-28 20:33:19
お店の新着記事のみで買いました。(^_^;)
写真もないし、特徴も教えてくれないし。
元気ですし、コリドラスタブレットもよく食べるし問題なさそうです。
( ̄▽ ̄)
Unknown (おぴよ)
2012-10-30 00:04:24
こんばんは、読んでいてワクワクします♪落ち着いてどんな感じのカラーが出てくるのか?尾びれのフィラメントにも注目ですね♪
Re:おぴよさん (craft)
2012-10-30 01:17:27
リネロリカリア・sp・モモンは一見フツーすぎて水槽に入れるのをためらったくらいです。まぜたら見分けがつかなくなりそうで。(^_^;)
でも、いれて見たら意外と個性を発揮してくれました。ペルー便だそうです。

ペルー便といえば、リネロリカリア・モロウィに出会って見たいですねー。( ̄▽ ̄)

post a comment

Recent Entries | ヘミロリカリア属