goo

何の実?

2週間前、御茶ノ水(駿河台)でこんな殻が落ちているのを
見つけました。



でも実は落ちてなかったんです。

葉はこんな感じで。



この葉や殻からするとブナ科のような気がするんですが、
どんな実なんでしょう?

そして、今日、実が落ちているのを見つけました。



栗みたいな実ですね。中身は?

割ってみましょう。



中も栗みたい。やはりブナ科でしょうか?

ということでブナをキーワードに検索してもこれと同じ
実は全然出てきません。

うーん何でだ?

と思っていたらブナ科じゃありませんでした(^^;

トチノキ なんですね。

そこまでわかれば他にも色々と・・・・

こんなブログを発見。この道は「とちの木通り」と言うんですね。
こんな看板があるのに今まで気が付きませんでした。

先のブログによるとこの「とちの木通り」昔は
「マロニエ通り」とも呼ばれたとか。

マロニエってセイヨウトチノキなんですね。

ん?マロニエ?マロンと似てますね。

ということで調べて見ると、こんな解説が。
マロンって元々はマロニエの実のことだったんですね。
確かに良く似ています。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« わらく食堂の... わらく食堂の... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (kazu)
2011-09-27 09:54:51
トチの実って
「もちもちの木」に出てくる木の実でしたっけ?
ほんとに栗そっくりなんですね。
食べても似てるのかしら・・・
 
 
 
Unknown (日美丸)
2011-09-27 19:28:36
 こんばんは。
 栃の実はあんな殻に入っているのですね。実のほうは写真を見たときにすぐに栃だと判ったけど殻を見るのは初めてでした。
 栃の実って栃餅になって売られているけど、灰汁抜きしないとそのままでは食べられないらしいけど、魯さん齧ってみました?

 それにしても、マロニエってトチノキの事だったとは知りませんでした。勉強になりました。(^^;
 
 
 
Unknown (kawasan)
2011-10-01 01:06:58
栃餅って「美味しんぼ」で読んで
ずっと食べたかったんだよなあ、と
思い出しました。
ぐぐってみたら、うわ高い!
これは手が出ません。
 
 
 
Unknown ()
2011-10-01 23:32:37
kazuさん、こんにちは、

実は「もちもちの木」って知りませんでした。今回、栃に付いて
調べていて初めて知りました。

栃は水にさらしてアクを抜かないととても食べられる代物では
ないそうですよ。


日美丸さん、こんにちは、

実は小学校に栃の木があったのですが、残念ながら一本しかなく
実はならなかったんです。

流石に正体不明の実を齧るようなことはしませんよぉ。
ただ、殻は沢山あるのに実は殆どなかったところを見ると
誰かが拾っているんでしょうね。


kawasanさん、こんにちは、

栃餅は市販品で美味しかったことはありません。唯一美味しかったのは
家庭で作って出来立てのを貰ったものでした。あれは絶品でした。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。