goo

R6のストラップの処理

某所で話題になったCaplio R6の付属ストラップに
ついてです。

このストラップは長くて輪が大きいので簡単に
手首から外れてしまいます。

そこで、結んでみました。



二箇所結んでありますが、左は全体の長さを短くするため
右は手首サイズにあった輪を作るためです。

そして、この結び目はスライドできます。



あまり動いていないので、わかりにくかもしれませんが、
これで輪が少し大きくなり、手を通しやすくなります。
本当は左の結び目をもっと左にずらせば輪を大きく
拡げられるのですが、現状でも特に問題ないので、
このまま使っています。


さて、ではどう結ぶかと言うと・・・





これでわかりますかねぇ?
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 築地 10月27日 鉄板焼鳥 900... »
 
コメント
 
 
 
結び方 (ミズゴマツボ)
2007-10-31 01:52:21
「某所」でのカキコを拝見し、「どんな風に結ぶんだろうなぁ…」と思っていましたところ、なんと実例解説ありがとうございます!

うーん、結び方って、けっこう理系の頭、というか、空間認識能力が必要なんですよね。
私は一瞥では理解不能です^^;

ちなみに、私は専用ストラップは諦めて、
携帯用に色々売っていたものから、手に合うものをチョイスしてつかっております m(_ _)m
 
 
 
ストラップ ()
2007-11-01 00:50:45
たかがストラップですが、奥が深いですよねぇ。
このストラップはシンプルで色々と加工ができるので
結構気に入っています。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。