憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

長崎の被爆の「声」は・・・(再掲載)

2018年12月21日 | 歴婆の勝手な解釈
高橋が会社務めだったころ、 アメリカ・ロスアンジェルス(だったと思う)に出張になった。 休日を利用して ゴールデン・ゲートブリッジ・・とか見に行った・・・ そうで・・ そのとき、宿泊場所に帰るときは、タクシー(むこうでは、違う言い方?)を拾ったそうである。 すると、高橋を見たドライバーは 「チャイニーズ?」 と、きいてきたそうで、 「NO、ジャパニーズ」 と、答えたら、 「日 . . . 本文を読む
コメント

ちょっと、怒ってる。(再掲載)

2018年12月16日 | 代理の私感
複雑な気分でいる。 当方がどれだけ 全コンデンサ交換・全半田増しの重要性を話してきたか。 アンプから手を引いた関係もあり お勧めのアンプ屋さんを教えてくださいとと、問われたときは 必ず、あるアンプ屋さん(修理屋さん)をお勧めしていた。 何人かは、そのアンプ屋さんに、アンプメンテナンスを依頼されている。 そのアンプ屋さんをお勧めする大きな理由は 全コンデンサ交換・・全半田増し・・・な . . . 本文を読む
コメント

ブログ選択(再掲載3)

2018年12月16日 | ブログの事
思い起こせば 2014年11月20日にブログ人のサービスが終了になるとわかり 代理はあちこちのブログを移転先候補にあげ 転居可能かどうかも含めどのブログにするか、検討していた。 代理自体がブログはほぼ、全部のブログを使用していたという経歴があり 候補は絞られていた。 FC2 ココログ ソネット goo の、4つだった。 ソネットは訪問者数が各記事ごとに表示されるようになっていて . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・43(再掲載)

2018年12月16日 | 歴婆の勝手な解釈
聖徳太子の未来記の原文をさがしていた。 あれこれ、覗いていく中 なにか、釈然としない思いになる解説があった。 国家神道とは似非神道のことで、神道の名を借りた邪道である。日本古来の神道と精神主義が組み入れられているが、強烈な国家統一主義が欲しい軍が天皇の統帥権を悪用し作った国家カルトというのが実体である。異常な精神主義が現実黙殺や現実逃避を生み出し、現実直視の戦場で大きな矛盾となって露呈した。 . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・42(再掲載)

2018年12月16日 | 歴婆の勝手な解釈
大本の地図と考え方を引っ張り出してきたのはほかでもない。 ーーー歴史は繰り返すーー その事実があるか。(繰り返されているということ) 日本は世界そのものと対応し、日本で起きることは世界で起き、世界で起こることは日本で起こる。 その場所が、大本地図であてはまるのなら どこまであてはまるか。 あてはまらないなら、なぜ、あてはまらないのか・・・ そこをかんがえていくことで、 大本のいう . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・41(再掲載)

2018年12月16日 | 歴婆の勝手な解釈
日本は世界そのものと対応し、日本で起きることは世界で起き、世界で起こることは日本で起こる。 出口王仁三郎で有名な神道系新興宗教の大本教では教義ともなっている。 その対応表もあった。見つけられなかったので・・ネット上から拝借。  世界の中で「核爆発の痕跡」があると言われている遺跡。(まだ、ほかにもあるが・・・) モヘンジョダロ遺跡  カッパドキア遺跡 サクイマカン . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・40(再掲載)

2018年12月16日 | 歴婆の勝手な解釈
まさかの、宇宙人・龍神まででてくると、 ならば、蛇やん(大物主・・とかww)は、なんなのだ・・ と、思い始めると わけのわからない世界に入っていく事に成る。 スピリチュアルとか、それに分類していいのかどうかさえも判らないが 5次元にいるらしい龍神とコンタクトできるとか? ムーの前世の記憶がある。 とか・・ なにか、もう次元がちがう世界になってしまい なにか、ちがうんじゃないかなあ . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・39(再掲載)

2018年12月16日 | 歴婆の勝手な解釈
ーーーけれど、ふと、思うのです。 実際に「鬼」として、龍神天皇は退治された・・のかもしれないと・・・。ーーー この部分ですね。 鬼としてでなく、 龍として、退治されていると考えられることがあります。 ****** まず、宇宙人説の龍   ドラゴン系ですが・・・ 日本の?龍は・・ 様々な文化とともに中国から伝来し、元々日本にあった蛇神信仰と融合した。中世以降の解釈では日本神 . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・38(再掲載)

2018年12月16日 | 歴婆の勝手な解釈
つぬがあるしと、にぎはやひに角があったか? つまり、おおわだつみの娘 海龍と山幸彦との間にうまれた、ウガヤフキアエズ その因子に龍神の血があったかというかんがえであるが・・・   聖徳太子が書いたとされる一文に 神武が身の丈3m角があって・・・ と、あるなら、 記紀のほうの書き方を考えると すでに天孫がおりているとつたえられ (神武がすでに知っていた様子なのも妙である . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・37(再掲載)

2018年12月12日 | 歴婆の勝手な解釈
すると、今までのいきさつから、おおわだつみの海部族が饒速日を擁立し おおやまずみのほうは、素戔嗚・大国主命を擁立したと読み取れてきます。 ********** https://senjp.com/ooyamazumi/ 大山祇神社(おおやまづみ-じんじゃ)は、瀬戸内海の大三島にある伊予一宮で、全国・山祇神社(大山祇神社)(約10000社)の総本社です。 創建はかなり古く、約2600年前、 . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・36(再掲載)

2018年12月12日 | 歴婆の勝手な解釈
大山祇神社 大三島に有り、ちょっと前に行ってきたのですが、 この神社に参詣しようとするときの 不思議な言い伝え?があります。   大山祇に合いに行くには、なにかしらの資格が必要と取れる言葉があります。 「時期がきたら、猿田彦がお連れ申す」 と、いうのですね。 なにか、精神的に?良くない思いをもっているとか? みのしろというとおおげさですが、心が潔白でないと大山祇神社に行こ . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・35(再掲載)

2018年12月12日 | 歴婆の勝手な解釈
吉佐宮=ヨシュアの宮 伊雑宮=イザヤの宮 ヘブライ人がかかわったとみなしていくと、 そのヘブライ人をうちまかしたのは、 饒速日と言う事に成ってくる。 (まるで、アロンの杖に対抗するような十種神宝と考えると) その 饒速日を打ち負かしたのは、神武天皇であるというのだが、 この神武の名前 諱  彦火火出見 *****https://ameblo.jp/ukon-takayama/e . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・34(再掲載)

2018年12月12日 | 歴婆の勝手な解釈
だいぶ、話がずれてしまった。 つぬがあらしとの話から饒速日となってしまい 吉佐宮から、ヘブライ人 アークの杖の効能に、対抗するかのような十種神宝が気になりつつ 籠神社も気になってしまう。 まず、籠神社=この神社とは、読めない。 こも神社、かご神社ならわかるのだが・・・ このという読み方は 訓読みの「こ」と「之」~~のという意味合いにもとれる。 おこもりを、する神社、 おこもりの . . . 本文を読む
コメント

歴史の中の「経緯」・・・33(再掲載)

2018年12月12日 | 歴婆の勝手な解釈
(9)伊勢神宮外宮に祀られている豊受大神は国常立尊と同一神であるようだ。また内宮に祀られる天照大御神は男性神であり、国常立尊と同じ高い位の龍神である。 (1)地球の創生期には龍蛇族(龍神系宇宙人)が深くかかわっており、その中心となって働いた龍神は国常立尊であった。また天照大御神も白龍神ともども大いなる働きをされたようである。この三神も宇宙人には変わりないが、現在は銀河系の中心にある高次元世界(神 . . . 本文を読む
コメント

アイル・ビー・アラウンド  カーリー・サイモン(再掲載)

2018年12月11日 | I LOVE M&S 
1972年に、ミック・ジャガーがバックボーカルで参加した曲「うつろな愛 (You're So Vain) 」及びアルバム『ノー・シークレッツ』(プロデュースはリチャード・ペリー)をリリースし、翌1973年にはシングル、アルバム共に全米1位の大ヒットとなる。また、同年11月にはジェームス・テイラーと結婚し、後に2児をもうけた(テイラーとは1983年に離婚)。1974年にはテイラーとのデュエットによる . . . 本文を読む
コメント