憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

宣伝はブログだけですね・・・その2

2017年12月08日 | 日常さ・判事
先日の電話。 公共施設?とか、病院におく雑誌に取り上げさせてください。 と、いう。 いやあ・・・。 宣伝まがいをしても、現状でも、手一杯で 29年度第3回受付再開がままならなかった。 わざわざ、断るために、宣伝しても 話になるまい。 と、断ると、 「宣伝でなく、仕事に対する姿勢とかを取り上げて 特集しているんですよ」 だから、宣伝ではない。 と、いうことをいう。 &nbs . . . 本文を読む
コメント

まさか・・ね。

2017年10月04日 | 日常さ・判事
希望の党から・・だれだったか、ぬけた? その理屈・理由が笑える。 誰それを勝手に押すことを決めた。   ・・・・ これ、自分が押されたら、言う文句ではなかろう? 甘い、考えで日和見で物をきめるから 文句が出る。 信じたなら、そうした理由も判ろう? 判らなくても、信じていたら (つまり、自分を信じていたら) 自分が信じた人間たちがしたことも信じるのが本当だろうし そ . . . 本文を読む
コメント

枝野氏の事・・

2017年10月04日 | 日常さ・判事
枝野さんが、でてきた。 彼を押す、押さないは別として 代理、思い起こすことがある。   東北地震のその時、 菅首相に批判あいつぐなか、 ー今、を、どうするかー (申し訳ない、はっきりと覚えてない) 何故、こうなったかとか 誰が悪いのだとかしょうもないことを 今、言うべきことではない。 一刻もはやく、東北地震への対応を急がれる時に 退陣要求とかに忙しいマスコミ・他 . . . 本文を読む
コメント

天変地異の不文律を引き起こすのは?

2017年09月30日 | 日常さ・判事
どこで、読んだのか覚えてないので、 ちょっと、似たような話を拝借してきた。 もう少し、詳しく書かれていたのだが、 今は見当たらない。 http://the-liberty.com/article.php?item_id=1522   11日午後2時46分ごろ、三陸沖を震源とする観測史上最大規模の地震が起きた。時間が経つにつれ、テレビやインターネットで続々と各地の被害が報じられ . . . 本文を読む
コメント

考えてみるより先に、キレた代理である。

2017年09月30日 | 日常さ・判事
代理の嫌いなこと。 それは、まず、自分が行っていないか 考え直さなければならない。。 だが、無性に自分を省みず 暗鬱な気分になる。 この不安な情勢の中、選挙など、とんでもない。 その一言が、 幕を引かせた。   端的に言えば、 この不安な情勢の中 批判だけしていて、とんでもなくないのか?   選挙になっていった、根本を、勝手にこじつけるメデイアや与党の . . . 本文を読む
コメント

困った男だと思うwww

2017年09月24日 | 日常さ・判事
北朝鮮への経済封鎖・・・ その考え方を聞きながら、 やはり、歴史は繰り返すのか・・と思う。   過去、アメリカが、日本に対し 経済封鎖をおこない、 日本をおいつめていった結果が 真珠湾攻撃だったろう。   先に手をださせて 大義名分をつくる。   その時の日本がどんなにおいつめられたか・・・ そして、小国と侮り 早期に戦争は終結するとみなし . . . 本文を読む
コメント

修理のみは(リピータ機器除く)断っていると言う事・・・

2017年06月14日 | 日常さ・判事
カテゴリ:日常さ・判事 などと、つけているわけですが 昨日の事件(え?)は 確かに、「判事」と、いっていいのですが、 日常というより、 AUDIOでして・・・ このカテゴリにすべきか、 はたまた、 代理の私感・・つぶやき(いつも長い、つぶやきですみません) に、すべきかと、迷ったまま書いていきます。   ブログに揚げている通り 電話は緊急時にかけていただくというこ . . . 本文を読む
コメント

日常の中における、「判事」 ープロバイダー側の泣き所ー

2017年03月06日 | 日常さ・判事
先の記事に掲げた内容です。   最後には携帯を持ち出してきたのですが これが、簡単に特定できるもので、 おまけに古くて、ほぼ使用している人がいない機種www プロバイダの一部分の固有名で拒否・・ それから、現れなくなりましたが やはり、1年以上かかりました。 今はラインとか? 主流になっていて、携帯じゃないところも多く 今更何を・・というところが無きにしもあらずで . . . 本文を読む
コメント

日常の中における、「判事」 ー怪しいを通り越した阿保な勧誘ー

2017年03月06日 | 日常さ・判事
判事:裁判官の官名の一つ。高等裁判所・地方裁判所・家庭裁判所におかれる。 そうそう、カテゴリを追加した。 日常茶飯事をもじった。 日常さ・判事 日常の中における、「判事」 それは、いつでもおきるし、 時に気分が悪くなる。 代理個人の「お裁き」であるが・・・ 今日の夜だった。 電話が鳴り、高橋から子機をうけとった。 だいたい、こっちに子機がまわってくるときは、 ろくでもないこと . . . 本文を読む
コメント