アンジェラのスローライフ

浅間山の麓 標高1100メートルでの暮らしを趣味のガーデニングを通して載せていきます

台風19号から一週間後の庭

2019-10-20 10:32:48 | 思い
   甚大な被害をもたらした台風から一週間がたちました


    この地の古くからあった照月湖が一夜にして流されて無くなりました

       庭の舗装脇と花壇の一部が陥没していました



 


     一輪車で2台砂を運び穴に入れてならしました

        かなり奥深くまで砂が入りました


  


     今年も沢山収穫が出来たミョウガ畑とその前一部が陥没して、砂を入れました

        やはり大雨の影響と思われます


  


    雨に強いのがコリウス・・・葉も傷まずにキレイです



  


     秋を感じる紫式部の実も鮮やかです マムシグサの実、 綺麗だけど猛毒


      


          裏庭の ツタウルシの紅葉が始まりました


      


           ふと 空を見上げました


  


     元気に咲いている小菊やラベンダーを見て、小枝を拾っています


        小枝は小さく折り箱の入れて地下室に7箱位しまってあります(薪ストーブ用)


     
           被災した皆さまに心よりお見舞い申し上げます

           一日も早い復興をお祈りいたします



              

               









   
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 山神様のお参り | トップ | 季節は冬へと~ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アンジェラさんへ (ソナタ)
2019-10-20 13:45:15
こんにちは♪♪

所々地面の陥没が見られたようですね。
そちらは浅間山の近くなので、土地の内部は溶岩台地なのでしょうか。

紫式部の木の紫の実が可愛らしく綺麗ですね。
我が家にもありますが、まだ実が色づいていません。
マムシ草の実をはじめて見ました。やはり毒々しいですね。

秋は、仕事ができる晴天が一番ですね。
ソナタさんへ (アンジェラ)
2019-10-20 15:54:24
早速にありがとうございます☆

 天明3年に浅間山の大噴火があって、ここから10分くらいの所の集落では殆どの人が無くなり歴史資料館があります。ゴルフ場を作る時にもかなりの浅間石があったそうなので、ここも溶岩台地かもしれませんね。

紫式部の実はとても美しいですよね!

紅葉はソナタさんの方が少し早そうですね(*^_^*)
台風の影響 (Haru)
2019-10-22 18:33:41
こんばんは~!
ご無沙汰しています~~

前回の15号は千葉に大きな被害をもたらしましたが今回のは広い方面に被害が出ましたね~^
アンジェラさんのお庭も陥没した個所があったんですね!
大雨には弱い部分もあるんですね。
家を流されなくなられた方もたくさん出て、ほんとにこれからの日々を考えますね。
胸が痛みます・・・

照月湖が無くなったんですか!
ビックリです。。。
若いころに主人と行ってボートに乗った懐かしい場所でした。
湖が無くなるなんて想像できませんね~^

アンジェラさんのお庭はすっかり秋も深まっている感じですね。
今日はこちらも寒いです~
風を引かないようにしましょうね!
こんにちは~ (アンジェラ)
2019-10-23 10:42:18
Haruさん、おはようございます☆
 今回の台風は日ごとに被害が拡大していて、本当に心痛みます。地球温暖化の影響でこれからも台風の度に不安がよぎりますね。

Haruさんの照月湖にいらしてボートに乗ったことがあるのですね。主人は幼い頃からスケートをしていた湖なので、台風の翌日に直ぐ見にいきましたが通行止めで行けませんでした。後日航空写真でしょうか・・・流されて何も無くなっていました!寂しいく残念な事です。

季節の変わり目です。くれぐれもご自愛くださいませ。

コメントを投稿