広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【季節限定】アーモンドパイ(ガレット・デ・ロア)

2017年12月31日 | ロコパンの日常

謹賀新年♪

★【季節限定】アーモンドパイ ¥248(税込) (ガレット・デ・ロワ)

 

フランスの新年に食べられる、クレームダマンドが入ったガレット・デ・ロワ。

今年から、解り易く、注文し易くするため(笑)

「アーモンドパイ」と名前を変えました。


ガレット・デ・ロアって、大きくて、値段も高いし、
どんな味か分からないから全部食べ切れるか心配!?

そんなあなたのお悩み解決!

そのガレット・デ・ロアの本場パリでは、大小様々な大きさで焼かれています。

日本の様に、大きいのしか無いって訳ではありません。

そこでロコパンでは、
フランス式に食べ易く買い易く、小さめに焼き上げています。




【豆知識】クレームダマンドとは?

フランス語で、creme d'amandes=アーモンドのクリーム

クリームと言っても生クリームではなくって、
小麦粉も少々入っていて主に焼いて使うものです。


原材料は、
よつ葉バター、マスコバド糖、アーモンドプードル(アーモンドの粉末)
生協の赤玉卵、薄力粉、ラム酒

作り方は簡単!
バターを室温に戻し、上の材料を記載順に
ホイッパーで混ぜるだけです。
出来たら、冷蔵庫で冷やしてから使います。


フランスではフェーブと言う陶器の人形を入れて焼きますが、

日本では認知度が低く、危険なのであまり入れません。

ロコパンではフェーブの替わりに、クルミをワンピース入れています。


アーモンドパイ(ガレット・デ・ロア)は、冬季限定焼成です。

今年はフランスの新年の味にトライしてみては?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【冬季限定】季節のクグロフ... | トップ | 2018年マラソンパン完走者リスト »

コメントを投稿