言葉の救はれ・時代と文學

言葉は道具であるなら、もつとそれを使ひこなせるやうに、こちらを磨く必要がある。日常生活の言葉遣ひを吟味し、言葉に学ばう。

幸せの黄色い新幹線

2018年05月30日 13時36分45秒 | 日記

 今日は、軽いお話。

 私の職場からは東海道新幹線が約1キロに渡つて見ることができる。時間にしたら12、3秒といふところか。

 今日は試験で、監督をしながら生徒の背中越しに外が見渡せる。そこから偶然にドクターイエローが見えた。ただそれだけである。

 6年生の古文のテスト。彼らの受験の成功を祈つた。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ヒューマニズムとニヒリズム... | トップ | ヒューマニズムとニヒリズム... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事