コミック ノベル

コミック ノベルの感想・紹介など

謎の彼女X(6) (アフタヌーンKC) [コミック]

2010年11月10日 23時49分52秒 | コミック

謎の彼女X(6) (アフタヌーンKC) [コミック]

植芝 理一 (著)

内容説明

キスはダメ。それ以上なんてもってのほか。でも、椿明と卜部美琴は恋人同士。唯一らしいことと言えば、日課として卜部の“よだれ”をなめることだけ―。どこか奇妙、でもどこまでも純粋な二人の恋愛模様。『ディスコミュニケーション』『夢使い』、一筋縄ではいかぬ「恋愛マンガ」を描かせれば当代随一! 植芝理一が描く、すべてが謎に包まれた“正体不明”の恋愛マンガ!!


椿の級友・上野が風見台駅で痴漢をハイキックで失神させる卜部を見たという。半信半疑の椿は放課後コンビニで卜部と遭遇するも、何かヘン。あげくの果てにハイキックでKOされてしまう。そこへ現れたのはなんともう一人の卜部! 実はハイキック卜部は、かつて椿が写真集を買った、あの卜部そっくりアイドル・今井百夏だったのだ! 「あんたアイドルになりなさいよ」。百夏は卜部にトンデモない計画を提案するが……!?

著者について

植芝理一
1991年、コミックオープンちばてつや賞一般部門受賞。代表作に「ディスコミュニケーション」「夢使い」がある。「夢使い」は2006年、TVアニメ化された。現在、月刊アフタヌーンで「謎の彼女X」連載中。
  • コミック: 204ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/6/23)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 406310673X
  • ISBN-13: 978-4063106732
  • 発売日: 2010/6/23
  • 商品の寸法: 18 x 12.8 x 2 cm
  • ジャンル:
    ウェブログ
    この記事についてブログを書く
    « ヤンデレ彼女 3 (ガンガンコ... | トップ | 鬼灯さん家のアネキ (2) ... »
    最近の画像もっと見る

    コミック」カテゴリの最新記事

    関連するみんなの記事