3816(統計の猿)

統計家を目指して 写真付きで日記や趣味方式で 記載しています。

「ヒストグラム の学び」 を乱数を発生させ 繰り返し実験 

2018-11-09 04:08:59 | 日記

先週は 実在の血圧計値の分析の体験でした、今回は 血圧値のサンプルが少なく「乱数」を発生させての「ヒストグラム」の復習です。

①乱数の変数を・・5・・・サンプル数・・・50・・・等の乱数表作成しました。

  乱数値を活用して 基本統計量 生成しました・・統計量の項目で知りたいのは 「範囲・最小値から最大値」であるので コピ-をとり区間表を作成します、下記の別紙は 基本統計量 と区間幅作成表  見本ですご覧ください。

 範囲値を √ (ルート)で 求めると最適な間隔が作れます。参考になさってください。

最後の表は ヒストグラム のデータ区間表と 併せて見て参考にしてください。見本は「列1・・列2・・列3は特に途中で止めています、意味が後に気が付くはずです。

以上は「乱数」と「ヒストグラム」との融合作業でした。

最後まで読んでくださいまして ありがとうございました。

 

統計の猿より。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 唄を忘れた「カナリヤ様」に... | トップ | 統計WEB とは  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事