Living Dinosaur!

恐竜ライクな爬虫類たちとの暮らし

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フィリピンくん近況

2011-01-15 14:36:49 | フィリピンホカケトカゲ

色々あってやっと落ち着いてくれたフィリピンホカケトカゲくんです。



やはり水から出てバスキングし始めのときが一番美しいですね。
写真は結構紫が出ていますが、黒っぽいときの方が多いのでまだまだです。
フルアダルトになったときしっかり色が出て欲しいなぁ。



結局去年大苦労して設置した120*60*90のレイアウトケージは彼専用になりました。
写真のように霧発生装置もタイマー使用してます。

音が気になりそうで躊躇しているのですが、
外部フィルターを使って背面コルクに水を回し、苔や植物を生やしたいです。
彼らはパニックにならない限り背面を使うことはあまりないようですので
上手くいく予感がします。問題は時間をどうやって取るかですが・・・。


フィリピンホカケトカゲ
Hydrosaurus pustulatus


コメント (2)

仕上げる楽しさ

2011-01-04 11:24:10 | バナスパ(イエローファントム)

あけましておめでとうございます。

昨年は最悪な更新頻度でもう畳もうかとだいぶ悩みましたが、
その時間すら取れずにズルズルしてました…。
記事の内容も差し替えたいことが多くなってきたのですがそんな時間などあるはずもなく。。。
今年もダメダメな状況が続くと思いますが気が向いた時にでものぞいてやってください。

タイトルは最近のバナスパを見ると思うことです。3歳近くなってきてやっと仕上がった感じがします。






イグアナらしいでっぷり感や迫力も出つつ、発色はとても良いです。
お店でバナスパをよく見るのですがこの子並みの発色はあまりいないです。
これから飼われる方は黒やクリーム色部分が広い個体のほうが多いことを知っておいた方がよいかと思います。
1歳半~2歳以上になれば何となく将来がわかります。性別もそのぐらいからわかるのでおススメです。

ただ、この種類はベビーを飼育して育てて仕上げていく楽しさが確かにあります。
運が良かっただけですがうちの子たちはそれに答えてくれました。


※追記
 先ほど家のタイプとは明らかに違うバナスパイエローファントム(商品名)を見てきました。
 ごく小さいうちは見分けがつきませんし、ベビーサイズのときはわかりにくいかもしれませんが、
 ケリーCBのイエローファントムは緑色→灰褐色になるのが早いです。
 緑が残ったまま大きくなっている場合は気をつけた方が良いかもしれません。
 とはいえ見比べないと難しいでしょうから直接海外から買い付けているショップさんから購入した方が良いと思います。
  その子が悪い訳ではないですし、商標をとっている訳でもないでしょうから難しい問題ではあります。




メスも当初よりはよい発色になりました。
今年は産卵~孵化までいってくれればいいのですが。

あと今年はグリーンバシリスクやウォータードラゴンなど昆虫をメインに食べる種類に手を出すかもしれません。
どうぞよろしくお願いします。


Ctenosaura pectinata
バナナスパイニーテールイグアナ「イエローファントム」

コメント (14)