Living Dinosaur!

恐竜ライクな爬虫類たちとの暮らし

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

写真追加

2014-02-11 22:53:16 | グリーンバシリスク

水が澄んでいい感じ。ウォタドラのケージは暴れすぎていつまでも濁ってます。


石に着いているのはハイゴケ、コルクや地面のはシノブゴケ(たぶん)。
水に強い種類ですが長期的にはどうなることやら。
水中に南米ウィローモス付きの石もいれてます。


地面にも苔を敷きました。
グリーンバシリスクは同サイズのホカケよりも地面を掘りません。力も弱そうでウォタドラ/ホカケと比べるとレイアウト向きに思います。馴れなさそうな感じですが。
このケージはバシリスクのペア飼いスペースにしようと思います。(今の子がオスっぽいのでいつかメスを追加)
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« グリーンバシリスクと飼育環境 | トップ | ベランダの王 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きゃりこ)
2014-02-20 15:44:40
いいですね、アクアテラ\(//∇//)\!!樹上棲種のトカゲだとレイアウト水槽もはえますね♪
うちは引越しを機会にテグーさんのケージ、サイズアップしないとです(-。-;
Unknown (きゃりこ)
2014-02-20 15:44:44
いいですね、アクアテラ\(//∇//)\!!樹上棲種のトカゲだとレイアウト水槽もはえますね♪
うちは引越しを機会にテグーさんのケージ、サイズアップしないとです(-。-;
Re:Unknown (せるふぃんどらごん)
2014-02-23 23:22:52
>きゃりこさん
うちはセンス無しなのでレイアウトは綺麗さよりも湿度など実利狙いになってしまって恥ずかしい限りです。
でもグリーンバシリスクはホカケよりもレイアウトできそうなので色々やってみます。
うちのテグーは冬眠モードですね。。

コメントを投稿

グリーンバシリスク」カテゴリの最新記事