LIVINねこ徒然日記

LIVINねこが見て聴いてひげに触れて(?)感じた事を気ままに記述する場所です。トラックバック・コメントは後程承認です。

西東京バスのボンネットバス運行終了へ

2007-04-30 23:37:14 | 運輸交通
 映画「フラガール」に出演したボンネットバスを以前水戸へ見に行ったことがありました。

 その記事中にも記述した同型車両を営業運転していた東京都八王子市の西東京バスが、この連休期間中の営業を最後に取りやめると報じられました。

 私は毎日新聞多摩版記事で知ったのですが、MSNにUPされていなかったので
東京新聞(中日新聞東京本社)サイト記事へのリンクを。

 排ガス規制の影響にて、八王子市内に車庫を置けなくなったのが運行休止の原因のようですが、限られた運行期間中も生真面目に奥多摩まで回送していたとはびっくりしました。
 
 旧型ボンネットバスは岩手県交通でも観光客向けに岩手県平泉にて長年運行していたのですが、こちらもメンテナンスが困難になったのを理由に運行終了したようです。なお、岩手県交通の別なボンネットバスを親会社国際興業へ移籍して
埼玉県飯能市界隈で同じく観光客向けに運行していたのですが、こちらもすでに運行終了しています。

 西東京バスでは現在の車庫周辺での運行を検討しているようなので、ぜひ復活することを願います。
コメント

ダンサーになろうがストリッパーになろうがオレの勝手だべ!というものの

2007-04-29 23:59:21 | Weblog
 映画「フラガール」の名場面の一つの中に記事タイトルのセリフがありました。
 で、もって北海道札幌市の繁華街「ススキノ」にてストリップ劇場が摘発されたとのニュースが。
 
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070429ddm041040022000c.html
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070429ddr041040003000c.html

 私は上のURL記事にて今回の摘発を毎日新聞東京本社発行紙面にて知ったのですが、下のURLは北海道版記事となっております。

 北海道版ですと、出演したストリッパーがプロでないために仮面をつけさせて出演させたという点が明らかになっておりますので、劇場も結構出演者のプライバシー保護を考えていたと思いました。

 北海道警も見せしめ的摘発をしたと感じました。

 以下、妄想。
 映画「フラガール」で早苗(徳永えりさん演じる)は、北海道夕張市へ移住していった設定でしたが、今回の出演者のうち一人はひょっとして早苗の孫かも?
 夕張市へ移住しすぐに恋愛をして結婚し出産、その子も20歳くらいで結婚し出産したのであれば年齢的には違和感ないですし。(さすがに早苗の子供ってのは、かなりの高齢出産になってしまいますし。)
コメント

連休期間中に24便運休のエアドゥ

2007-04-28 23:59:03 | 運輸交通
 北海道国際航空(エアドゥ)は、定期整備が長引いたために5月2日まで24便運航を休止すると報じられました。

エアドゥ、GWなのに24便運休へ(朝日新聞) - goo ニュース

 コードシェア便(共同運航)の全日空便としても、これらの運航便は当然運休となりました。
 予約便に近い時間に運航している便に空席があればよいのですが、なければ予定を変えなければならない利用者も多くいそうな気がします。

 私事ですが先日予約を取ったANAマイル特典にての航空券の予約便ですが、エアドゥではない別なコードシェア便を片道利用することになっています。
 はたして、無事に運航されるのであろうか。
 
コメント

パチンコ店経営の「ダイエー」が民事再生法申請へ

2007-04-27 23:14:50 | Weblog
 本店が福島県会津若松市にあるパチンコ店チェーン経営の「ダイエー」が民事再生法を申請したと報じられました。
 名前が類似している大手GMSの「ダイエー」やらかつての映画会社「大映」とはまったく資本的人的な関連性はありません。
 
パチンコダイエー破たん 東北など43店、負債600億(河北新報) - goo ニュース
 
 東北6県の企業経営破たんの負債額としては第4番目の金額になるそうですが、
河北新報記事による一番金額の多い経営破たん企業として挙がっていた「不動産業エフ・アール・イー」はかつての福島交通関連企業でありました。

 その福島交通関連企業にかつて「永楽観光バス」という東京の貸切専業バス会社があった(現在は群馬県本拠の日本中央バスと合併)のですが、この永楽観光バスは福島交通傘下となる前は北海道の雄別炭鉱系列だったそうです。
 映画「フラガール」をきっかけに少し炭鉱関係の調べ物をした際にこの事を知りまして、現在も北海道にて営業している「安全永楽交通」ともかつて資本関係があったことと合わせてこの事実には驚きました。
 雄別炭鉱も「常磐ハワイアンセンター(スパリゾートハワイアンズ)」経営の常磐興産(旧社名:常磐炭鉱)と同じく歴史ある東京証券取引所一部上場企業であったのですが、炭鉱閉鎖の折に行った行動はまったく正反対な事実にも驚きました。

 常磐興産は地域経済維持のためにまったくな異業種に進出し大成功をおさめたのですが、雄別炭鉱は閉山と同時に企業清算を行いその結果かつての炭鉱街周辺は現在原野と化しております。
 
 話題をパチンコ店に戻しますと、引き続き店舗の営業は行うとしているようです。
 
コメント   トラックバック (1)

奈良漬・ノンアルコールビール程度では酒気帯び運転とならず

2007-04-26 23:59:45 | 運輸交通
 飲酒運転取り締まりに対して、アルコール分が若干含まれている奈良漬・ノンアルコールビールは通常の摂取量では取り締まり対象とならないと報じられました。

奈良漬け・ノンアルコールビール、運転に影響なし(朝日新聞) - goo ニュース

 新聞記事にもありましたが、アルコールの影響度は個人差が大きいので引き続き調査する方針だそうです。
コメント

TOCのMBOに対してTOBが

2007-04-25 23:59:29 | LIVIN・西友
 西友も入店している浅草ROXを運営しているホテルニューオオタニグループの
TOCがすかいらーくも実施したMBO(経営者による自社株式を市場から買収)に対抗して株主企業からTOB提案があったと報じられました。

ダヴィンチがテーオーシー経営陣にTOB提案、MBOに対抗(ロイター) - goo ニュース

 TOCの本拠たる西五反田のビル再開発を求めているようです。
 五反田駅からは少し離れていますが、昭和40・50年代の香りがする大きなショッピングエリアがあります。

 浅草ROXには、リブロも入店しております。同所の西友は、食品売り場のみ出店ですがかつて「デイリーフーズICHI」として出店していました。
 ちなみに浅草ROXはかつて松竹系の映画館などがあった場所を再開発したビルです。
 映画「フラガール」にて松雪泰子さん演じた平山まどかが在籍していたと設定されたSKD(松竹歌劇団)の本拠地国際劇場跡はROXから少し離れた同じ国際通り沿いでして、再開発され現在の浅草ビューホテル
となっております。
コメント

自動継続定期預金はほったらかしと言えない

2007-04-24 23:23:50 | 東京スター銀行
 常識的に考えて自動継続型定期預金であれば、ほったらかしにしている認識は預金者としてないはずです。
 特に総合口座扱いとしていたらなおさらです。

「満期ほったらかすと預金消滅」否定 最高裁、初判断(朝日新聞) - goo ニュース

 市原信用組合ってのは千葉県商工信用組合へ統合されてさらに東京スター銀行へ統合されたために書類が無くなってしまって今回の訴訟となってしまったようですが、裁判所は常識的判断を下しました。
コメント

セブン&アイの電子マネー「ナナコ」本日より運営開始

2007-04-23 22:51:51 | セブンアンドアイ
 東京都内のセブンイレブンにて本日より運営開始された電子マネー「ナナコ」。
 
電子マネー「ナナコ」が始動 セブン&アイの都内コンビニで(共同通信) - goo ニュース

 イオンの「ワオン」は27日より運営開始にてこれで「スイカ」「Edy」と合わせて大手規格だけで4つも乱立しています。

 いつ、統合することができるのであろうか。
コメント (7)   トラックバック (2)

浅香唯さん妊娠5ヶ月で思い出した!気がついたこと!

2007-04-22 19:32:02 | 映画・芸能・マスメディア
 当独り言(ブログ)では珍しい芸能人ネタを。

 今話題の?宮崎県出身者で歌手兼女優の浅香唯さんが妊娠五か月であることが報じられました。

「9月末ママに」浅香唯は妊娠5カ月(スポーツニッポン) - goo ニュース

 先日、テレビ東京にて宮崎市(というか県)を取り上げた番組にて久々に浅香唯女史を見た際にかなりふくよかになったなと感じていたのですが、このような状況だったんですね。
 無事に母子ともに健康な出産を願います。

 ここからは、当独り言とサイト的な話題へ。
 浅香唯さんがかつて主演を演じた映画に「YAWARA!」という作品があります。この作品は、配給が東宝であったのですが作品への出資者が大手GMS運営企業のマイカルでありました。
 大手GMS運営企業にて映画作品へ出資したケースは西友にもありまして、中村玉緒・大谷直子が出演した「橋のない川」・三船敏郎が出演した「千利休 本覺坊遺文」・松田優作が出演した「次郎物語」「嵐が丘」・加藤剛が出演した「次郎物語」・奥田瑛二が出演した「式部物語」・フランキー堺が出演した「写楽」の作品(他にございましたらコメントで教えてください。)があります。(2007年6月17日加筆修正)
 このうち「写楽」は配給が松竹なのですが、他の作品配給が東宝であることに今頃になって気が付きました。錦糸町楽天地再開発ビル完成した時期と西友出資作品の公開時期は結構近い事が、東宝系企業運営の錦糸町楽天地にLIVIN(旧錦糸町西武)が出店できた理由と絡んでいたのかな?

 もっともマイカルは娯楽作品に出資、西友は芸術的作品やら骨太な作品に出資って感があるのは堤清二(辻井喬)氏の出自やら生き方を反映していると感じました。

 映画ついでの話題。「フラガール」に出演していた蒼井優さんと高橋克実さんが出演していた映画「星になった少年」も配給が東宝でありました。



 「フラガール」関連?作品と思いDVDを借りて鑑賞したのですが、前半には蒼井優さんがまったく出てこない作品でした。「フラガール」のセリフを借りれば「象はいいから早く優を出せ!」ってな感もありました。(笑)

 でも「フラガール」をきっかけとして映画に興味が出てきたおかげで本日の記事が書けたのは事実ですね。
コメント (4)   トラックバック (2)

赤ワイン飲酒は、眼病予防に良いそうです

2007-04-21 23:54:59 | Weblog
 私、かなりの近眼なのですが、以前から赤ワイン安価な紙パッケージの商品を購入して飲んでおります。
 適量の飲酒は体によいと信じていたのでよいニュースですね。

赤ワインで眼病予防期待、ポリフェノールが目の血管拡張(読売新聞) - goo ニュース


 まさか、某番組みたくねつ造ではないでしょうね?

 なお、某番組を最終的に製作したことになっているテレビ局本社ビルは昨年5月訪問していたりします。
コメント