車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

個性の違いを楽しめる組織

2016-07-31 | ☆ 元 気 ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

そば屋 『 長森 』 で 昼食 

2016-07-29 | ☀ recreation ☀

 

事業部 で 遊びに行った

新潟県 の 『 八海山 』

 

 

 

 

名峰・八海山 を 下山後

昼食 で 立ち寄ったのは ・・・

 

 

 

 

『 長森 』 

って 蕎麦屋さん。

 

 

 

 

 

大きな店 の

小さな 入口。

 

 

 

 

 

雰囲気の良い 店内。

 

 

 

 

テーブル席 も ありましたが

我々 は 座敷へ。

 

 

 

 

日本酒 『 八海山 』

種類 が 豊富。

 

 

 

 

私 は 運転がありますので

事業部のスタッフ に

選んでもらい ・・・

 

 

 

 

特別純米原酒 生詰酒

 

 

 

魚沼地域限定 の 純米酒。

 

 

 

 

山で遊んだ後 の 一杯。

うらやまし~ 

 

 

 

 

 

 

とても美味しい 蕎麦

でした。

 

 

 

 

種類の違う つゆ を

蕎麦湯で割って 〆。

 

 

 

 

 

美味しい

南魚沼 の 蕎麦屋さん

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

丸山公園 の 春 

2016-07-27 | 公園 で 遊ぼう!

 

『 上尾丸山公園 』

 

この日 は 北駐車場 に

車を停めて スタート。

 

 

 

園内 の 小高い丘 を

登ると ・・・

 

 

 

しょうどうぶつコーナー

( 無料 )

 

 

 

 

 

 

 

小さな 動物園。

 

 

 

 

子供たち が 大好きな

いつもの スベリダイ で

気が済むまで遊ばせて ・・・

 

 

 

 

売店がある 休憩所 へ

移動。

 

 

 

 

 

お菓子 と おもちゃ を

購入。

 

 

 

 

 

私 も 子供のころ に

駄菓子屋で買って 遊んだ

『 ソフトグライダー 』

 

 

 

めちゃくちゃ 懐かしい。

 

 

 

 

高台 で 景色 を

ながめながら

 

 

コンソメパンチ を

喰らい ・・・

 

 

 

散歩しながら

 

南駐車場の近くにある

遊び場(遊具) へ

移動。

 

 

 

 

 

途中 池に立ち寄り

 

 

 

 

写真を撮る 息子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アリの巣 発見。

 

気が済むまで遊ばせたら

逆側の駐車場方面へ 移動。

 

 

 

 

 

駐車場へ戻る途中

また別の遊具で遊べる場所 に

立ち寄り ・・・

 

 

 

 

 

 

気が済むまで

遊ばせて ・・・

 

 

 

 

 

 

 

最後は

北駐車場のすぐ近くにある

室内施設 『 自然学習館 』 に

立ち寄りました。

 

 

 

 

そんな 春 の 丸山公園 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

煙突掃除屋さん ♪

2016-07-25 | Weblog

 

この曲 を 初めて 聴いたのは

幼稚園の頃 演劇発表会 ・・・ 

 

以来 

この メロディー (チムチム) が

脳 に 焼き付いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

深夜 に ガッツリ 脂 を 喰らう

2016-07-23 | Weblog

 

仕事帰り 課長 と

ラーメン屋さん へ。

 

 

 

この日 は

課長 と 二人 で 遅くまで

事務所 で 仕事していて

おなか ペコペコ ・・・

 

深夜営業している店の中で

課長オススメ の 店 に。

 

 

 

 

ガッツリ いったりました

 

久しぶりのコッテリらーめん

でしたが 美味しかった。

 

 

 

 

課長 は 味噌。

これまたボリューム満点。

 

 

深夜 に おっさん二人 で

脂祭り。

 

若いころを思い出す

コッテリらーめん。

 

美味しゅうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

平和 を 願う 気持ち

2016-07-21 | Weblog

 

子供が持っていた

占いガム

 

 

おみくじ の ような

棒状 の ガム に

占い が 書いてある

お菓子 ・・・

 

 

遊び心があって 面白い。

 

 

どんなもんか? 試し に

一本 引いてみました。

 

 

 

 

 

 

うらないし ・・・

テンパリ ちゅう。 

 

 

 

 !?

 

・・・・・

 

どういうこっちゃねん? 

 

 

 

こうなると

他のも気になります。

 

もう一本 

引いてみると ・・・

 

 

 

 

 

 

マックス吉 ⑨

ゴッドパワーこうりん!

せかいをへいわにするしかない!

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

う ・・・・・

 

 

うん ・・・

 

 

 

 

 

こりゃあ

ユトリセダイ の 仕業 か ?

 

 

 

 

 

 

まあいい ・・・

 

 

 

 

確かに

 

せかいをへいわに ~

という その 想い は

 

皆 が 自分自身 の 為 にも

大切な事 と 思います。

 

 

 

不幸 より 幸福 が

増えたほうが

お互いにとって イイ

と 思うので。

 

 

ビジネス に 限らず

WIN WIN

イキタイ です。

 

 

 

そのためには やはり

戦争 (破壊・殺戮) よりも

へいわ が イイ

 

と 思います。

 

 

 

人間も 生き物である以上

争い事 を 無くすこと は

できない としても

 

向く方向 や 心構え は

平和 を 前提 に 生きて

イキタイ です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イキタイ です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

《 中宮祠 》 参拝 (二荒山)

2016-07-19 | 《 神社 》 参拝

 

中禅寺湖 の 湖畔

《 二荒山神社・中宮祠 》 

 

 

 

 

 

 

参拝。

 

 

 

 

 

『 さざれ石 』 の 先には ・・・

 

 

 

 

『 男体山 』 の 登山口。

 

山頂 に 鎮座する

《 奥宮 》に つながる

登山道 ・・・

 

 

 

この日の 目的 は

男体山 トレッキング

 

入山前 に

参拝しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

6月 の 男体山 (日光)

2016-07-17 | 蜜 雄 8 3 名 山 (笑)

 

 平成27年  春

人生 2度目 の 男体山。

 

 

 

 

登山口 は 神社の境内 に

あります。

 

 

 

 

 

先ず は 

入山料 500円 を

納め ・・・

 

 

 

 

 

 

鳥居 と 門 を 潜り

男体山 の 登山道 へ。

 

 

 

 

 

登山者用

足清め所

 

 

 

 

 

 

 

 

階段道 を 上る と ・・・

 

 

 

 

 

一合目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二合目 に 向かう途中

すれ違った方に 話かけられ

 

「 三~四合目 の 辺り に

  クマがいたので ご注意を 」

 

って ・・・  

 

 

 

恐る 恐る 

急斜面 を 登って

進んでいくと ・・・

 

 

 

 

噂 の 三合目 に ・・・

 

 

 

 

 

 

 

舗装された林道 を

クマ を 警戒しながら 

歩き ・・・

 

 

 

 

 

 

 

4合目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中 白い花 が

たくさん 落ちていました。 

 

 

 

以前 『 釈迦ヶ岳 』 で

見たのと同じ 花。 

 

 

 

 

 

 

マメに 水分 補給。

 

 

 

 

 

 

五合目から さらに

登り が キツくなる。

 

岩の急斜面 が 続きます。

 

 

 

 

 

 

 

ゴロゴロ 岩場 を

突き進み ・・・

 

 

 

 

 

 

 

急斜面 を 登り続け ・・・

 

 

 

 

 

やっと 七合目。

 

 

 

 

 

 

 

 

頂上 に 近づくにつれ

ガス(霧) が 濃くなる中

 

まだ まだ 登り ・・・

 

 

 

 

 

 

 

さらに 登る と ・・・

 

 

 

 

 

鳥居 が

見えてきました ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

八合目 

《 瀧尾神社 》 参拝。

 

 

 

ここから

 

一気 に 十合目 まで

登ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに

濃くなる 霧(ガス) ・・・

 

もう 完全に 雲の中。

 

長袖 一枚 だと 寒い。

 

 

 

 

 

 

 

ラスト 山頂 まで

森林限界 の 溶岩石地帯 。

 

 

ゼーゼー ハーハー 

肩で息吸い 進みます ・・・

 

その 運動量 から

寒かった身体 は 一変

 

ひとり 汗だく 状態 

 

 

 

 

 

とにかく 歩きづらい

体力的にも

ここ が 一番 キツイ

 

 

ラストスパート ・・・

 

 

 

 

 

山頂 に 鎮座する

《 二荒山神社 奥宮 》 の

鳥居 が 見えれば

 

あと少し。

 

 

 

 

 

 

山頂 到着。

 

 

 

 

男体山 山頂

標高 2,486 m。

 

 

前回 登頂した時 の

記憶 を たどりながら

歩きます ・・・

 

 

 

 

 

一通り 見て回りましたが

ガス が 濃すぎて

なにがなんだか。 

 

 

汗だく で 登ってきて

濡れて冷えた身体 に

 

濃霧(水分) と 冷たい風 で

さらに 全身 を 冷やされ

 

山頂付近 は

かなり寒かったので ・・・

 

 

 

念のため 腰掛バッグ に

小さく丸めて 持ってきた

レインウェア (mizuno) を

 

急いで 身 に まとい

防寒しました。

 

 

これ が 見た目以上 に

暖かく 助かりました。

 

 

 

 

 

 

前回 登った時 に

休憩した場所 へ

行ってみました。

 

 

 

 

 

《 太郎山神社 》 参拝。

 

ここから 眺める

『 中禅寺湖 』 が 最高 で

 

忘れられない 絶景 ・・・

 

 

 

 

 

って 

ハイ 見えね~ 

 

なんも 見えない ・・・

 

 

 

 

見えない ・・・

 

 

 

 

見えないにも 程がある

 

この日 は そんな感じ の

山頂 でした ・・・

 

 

 

 

 

寒かったので

早々 に 下山 開始。

 

 

しかし

ミズノ の レインウェア

防寒力 高い です。

 

流石 の テクノロジー 

 

ピンチの時 こそ

その 『 真価 』 が

発揮されます。

 

 

 

 

 

写真だと 静止画 だから?

か そこに人がいることを

確認できますが

 

実際 に この濃霧の中 を

歩いていると

 

風 で 眼はシバシバして

動く煙(霧) の せいか

 

2メートル先 が

認識できないレベルの

濃霧(ガス) でした。

 

 

 

 

 

 

 

山頂から少し下ると

ガス(濃霧)は 無くなり

視界良好。

 

 

 

 

 

 

 

ヘタクソなので 写真だと

登り のように見えますが

 

急斜面 の 下り道 ・・・

 

 

 

 

 

 

 

岩場 を ピョン ピョン

急降下。

 

なので 下り も 疲れます。

 

 

 

 

 

 

 

眼下には 中禅寺湖。

見れて 良かった。

 

 

 

 

 

 

 

だいぶ 下りてきました ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ラスト ここから

登山口のある 神社まで

一気 に 下ります。

 

疲弊 (ピーク) 状態 で

気を抜く と 怪我するので

 

気を引き締め直し

慎重 に 下りました。

 

 

 

 

 

 

 

この鳥居が見えたら

あと 少し。

 

 

 

 

 

 

階段 下れば ・・・

 

 

 

 

 

登山口 の 門。

 

 

 

 

無事 下山。

 

とても

気持ちの良い 疲労感。

 

 

 

 

 

 

中禅寺湖から見る 男体山 は

富士山みたいな 山容 で

カッコイイ。

 

神社からの 登山道 は

スタートから頂上まで

アップダウン は 無く

 

登り は ひたすら 登り

下り は ひたすら 下る

 

登り返し が 嫌い な

私にとっては

登っていて 楽しい山。

 

 

 

 

標高差 約 1,200m で

登りがいのある 山。

 

その名 の 通り

とても 男らしい 山。

 

私にとっては

関東 ベスト5 に 入る

好きな山 です。

 

 

 

 

 

心 も 身体 も 鍛えられる

『 男体山 』 でした。

 

 

 

 

 

 

※ 同性愛者ではありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

somebody that i used to know

2016-07-15 | Weblog

 

コレ の 原曲。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

『 江ノ島 』  の 懐

2016-07-13 | ☀ recreation ☀

 

レク で 鎌倉 に 訪れた日

 

午後 は 『 江ノ島 』 へ

移動。

 

 

 

 

海岸沿いを走らせ ・・・

 

 

 

 

江ノ島 到着。

 

 

 

 

 

若いころから

何度も訪れている 江ノ島

ですが ・・・

 

 

 

いつも は

この商店街 を 歩き

食事 と 買い物 して

帰っていたので ・・・

 

 

 

ここから 先 は

初めて ・・・

 

階段 を 上り

島内 の 奥 を

歩いてみました。

 

 

 

 

 

 

階段 が 多く

 

エスカレーター が

有料 でした。

 

 

 

 

 

 

 

島内 は 予想以上 に

懐 深く

 

歩いていて 楽しい。

 

 

 

 

 

 

さらに 先へ

歩いてみます。

 

 

 

 

 

 

 

少し 歩く と

雰囲気 が 変わるので

面白い。

 

 

 

 

 

お店 も 多くあり 楽しい。

 

 

 

 

個性 豊かな

ソフトクリーム を

発見 ・・・

 

 

 

 

私 は 

どぶろく ソフト。

 

 

 

 

 

 

島 の 西側。

 

階段 で 一気 に 下り

海 へ 近づくと ・・・

 

 

 

 

島 の 裏側へ 行ける道 ・・・

 

 

 

 

 

 

岩場 に

降りることができます。

 

 

 

 

 

 

 

岩場では 波飛沫 が 舞い

潮風 が 気持ちイイ。

 

しかし 岩 は 滑るので

注意 が 必要 です。

 

 

 

 

 

 

 

安易 に 海に近づく と

突然 の 高波 で

服 が 濡れますので

ご注意 を。

 

 

 

 

 

 

階段 を 上って

戻ります。

 

 

 

 

島内のトイレ の

手洗い場。

 

龍の口 から 水 が

出てきます。

 

 

 

 

景色の良いお店 で

休憩がてら 食事。

 

 

 

 

『 生しらす 』 など 

江ノ島 の 名物 を

いただきました。

 

 

のんびり休憩 して

 

島の入り口(駐車場)へ

向かい 歩きます。

 

 

 

 

 

 

人懐っこい猫 に 遭遇。

 

 

 

 

ちなみに 島の西側 の

岩場の近く から

 

遊覧船 に 乗れるので

 

橋 を 歩いて 島 に 渡り

島内 を 観光して

帰り は 船 で 戻る ・・・

 

って パターン だと

来た道(階段)を

歩かないで 済みます。

 

 

 

 

 

島内 は

神社 も 多くあり

食事処 など

 

景色 や 雰囲気 も 良く

 

ゆったり と

散歩 も 楽しめる

素晴らしい島 だと

 

個人的には

そう 感じました。

 

 

 

 

 

 

レク (企画担当・主任) で

訪れた

春 の 江ノ島 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

アメリカンビーフ と 猜疑心

2016-07-11 | Weblog

 

随分 前 の 話

ですが ・・・

 

 

 

 

事業部 の スタッフ と

近くのステーキ屋さん へ。

 

 

 

 

 

肉(部位)と ソース を

選びます。

 

 

 

 

アメリカ牛 の

シャトーブリアン。

 

 

 

 

 

トースト も。

 

 

 

 

 

美味しい。

 

 

ただ コスパ的 に

同じ金額 出すなら

 

 
のほうが イイ。

 

 

 

 

 

 

そんな

お上品 な ステーキ屋さん

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

『 こどもの国 』 (佐野市)

2016-07-09 | 公園 で 遊ぼう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栃木県 佐野市

『 こどもの国 』 の

思い出 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

The Captured Trench

2016-07-07 | Weblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

待つ時間 も 愉しめるように

2016-07-05 | Weblog

 

毎年 家族 で

花見 で 訪れる 水路 ・・・

 

 

 

 

3月の中旬頃

 

桜 が 咲く前 に

散歩してみました。

 

 

 

  

 

この頃 は

まだまだ つぼみ ・・・

 

 

 

 

 

少し 咲き始めている

樹 も。

 

 

 

 

 

満開 に 成る と

それは 見事な景色 に

変わります。

 

桜 は その時期 に なれば

ちゃんと 毎年

キレイに 咲き誇ります。

 

 

 

 

 

その後 は

いつもの 散歩ルート を

ゆっくり と 歩きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉 は 見事に 枯れ落ち

スッカスカ 状態 ・・・

 

 

ですが これもまた

その 季節 が くれば

 

芽吹き始め 見事な緑色 に

成ります。

 

 

 

私 が いくら 強く願い

努力したところで

真冬 に 芽吹かせること や

真冬 に 桜 を 咲かすこと は

できません

 

 

仕事 や 人間関係 でも

時間 (経緯) を 経ないと

解決できない (成就しない)

問題 が あります。

 

 

こちらの要望 や 感覚 を

押し付けるのではなく

 

結果が出るの を 待つ。

その時間 に できること を

考え ベストを尽くす。

 

 

結果が出るまで

信じて待つ のも

愛情 だと 感じます。

 

 

 

 

待つ時間 も 含め

毎年 四季による変化 を

愉しませてもらってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

宮原 で 沖縄ランチ

2016-07-03 | Weblog

 

宮原駅 東口 の

沖縄料理店。

 

 

 

 

ここへは たまに

スタッフ と ランチ に

訪れますが

 

この日 は 妻 と 二人で。

 

 

 

 

 

 

海ぶどう が 大好きな 妻 は

『 海ぶどうと鮪の二色丼 』

 

ぷちぷち食感が

タマラナイようで

 

 

 

 

私 は 思い出深い

『 タコライス 』 を

チョイス。

 

 

 

うまい!

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

また 沖縄に行くときは

国際通りタコス屋さん

食べに行こう と 思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント