車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夜桜舞う 《 三島大社 》 参拝

2016-06-29 | 《 神社 》 参拝

 

静岡県 《 三島大社 》

 

 

 

 

この日 は 

愛鷹山 』 で 遊んだ後

温泉 で 疲れ を 癒し

 

うなぎ を 食べるため

三島市 に 移動。

 

 

 

 

 

 

 

過去に 何度か

訪れたことのある

三島市 ですが

 

《 三島大社 》 参拝

は この日 が 初。

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の名所 とは 知らず

立ち寄ったので

 

参道 に 咲き誇る

見事な 桜 に 感動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝。

 

 

 

 

 

 

 

桜の季節だからか

夜でも 観光客 が 多く

 

確かに 夜桜鑑賞には

とても良い 神社。

 

 

 

 

 

 

 

参拝するなら

桜咲く 春の季節 を

お勧めします

 

 

 

 

 

昨年 4月 の

三島大社 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

国際金融資本の詐欺手口

2016-06-29 | Weblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

どの 程度 ?

2016-06-27 | Weblog

 

私 が 住んでいる地域 の

洪水 ハザードマップ

が あったので 

 

我が家 は 大丈夫か ? 

 

恐る恐る

確認してみると ・・・

 

 

 

 

自宅 は

白いエリア なので

大丈夫 でした 

 

 

しかし 

人間の予想 を

遥かに 超えてくるのが

自然災害 だと

 

教わりましたので

 

あまり アテには

できません が。

 

 

 

 

 

どうやら 地図上 で

青色 の 場所 が

危険地域 らしい ・・・

 

一番 色 が 濃い場所 だと

なんと 5メートル 以上

浸水するようで ・・・

 

 

 

5メートル というと

どれくらい の 被害 に

なるのか ・・・

 

 

2階の軒下までつかる程度

 

・・・・・・・・・

 

・・・・・  つ 

 

 

程度 ? 

 

 

2階の軒下 まで

 つかる 程度 ・・・

 

 

 

 

2階の軒下 まで 

 

 つかる ・・・

 

程度 ていど

     

 

 

 

 

 

住んじゃ ダメ。

 

 

万が一 の 災害 が

気になる方 は

 

2階の軒下までつかる程度

の 土地 には

 

住んじゃ ダメ。

 

 

 

 

洪水 が 起きてしまった場合

危険と予想される 程度

土地もある

 

という 

ハザードマップ からの

警告 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

豆腐厨房 の おからコロッケ

2016-06-25 | Weblog

 

昨年 GWの連休中 ・・・

 

 

 

両親 も 誘い

家族 で 日和田山

遊び に 行き

 

その帰り に 立ち寄った

お豆腐屋さん。

 

 

 

 

大豆 を 使った 惣菜 が

たくさん 売られています。

 

 

 

 

おからコロッケ が

美味しそうだったので

 

バアバ が 揚げたて を

人数分 注文。

 

 

 

 

コロッケ が 揚がるのを

待っている間

 

大豆が原料の 唐揚げ と

揚げ出し豆腐。

 

 

 

 

きました !

揚げたて の コロッケ。

 

山遊び の 後 なので

油モノ が 美味しい。

 

 

 

 

子供 と 一緒 に

ソフトクリーム も。

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

子持山 の 『 獅子岩 』

2016-06-23 | ☀ recreation ☀

 

昨年 5月のレク は

群馬県 の 『 子持山 』 を

トレッキング。

 

その道中 で 現れる

 『 獅子岩 』。

 

 

 

 

の 下 では

 

 

アオレンジャー が

お客様から の お問合せ に

熱心に お応えしております。

 

   

電話対応 を 終えて

『 獅子岩 』  に 挑戦。

 

 

 

 

 

鎖の梯子 を 登りきると

 

もう一段 登り が ・・・

 

 

 

 

岩 の テッペン。

 

 

 

 

 

 

ちなみに 私 は

ミドレンジャー。

 

高所 が 苦手な 私 は

ここで 少しだけ

漏らしました。

 

 

 

 

 

 

 

『 万里の長城 』 の  一部分

みたいな 岩 が 見えました。

 

 

 

 

 

岩 を 降りる時 にも

漏らしました。

 

 

山では

漏らさざる得ない事態 に

陥ること も

多々 ありますね。

 

 

 

 

そんな 『 獅子岩 』

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

好きな工夫 で 自分の好み に

2016-06-21 | Weblog

 

この日 は ・・・

 

 

 

麺 は 生麺のような食感

の タイプ で。

 

 

 

 

小さめのフライパン で

水(湯)少な目 で 煮ます。

 

 

 

湯を飛ばしながら

カタめ に 茹で上げます。

 

 

 

麺 に 下味 を つけます。

早め に 少量 溶かしながら

麺 に 馴染ませ カラめます。

 

 

 

そこ に 

お好み の レトルト を

かけるだけ。

 

 

 

濃厚カレー混ぜ饂飩

完成。

 

 

 

 

添加物のチカラ? により

開発された 麺 の 食感 が

見事 に 仕上がっていて

 

生パスタにも 似た 食感。

 

 

 

 

他にも 粉チーズ とか

途中 味 を 変えながら

美味しくイタダキマシタ。

 

 

 

もちろん本物のうどんと

比べるモノではなく

 

コレ (レトルト) は コレ で

愉しめるモノ

 

そういう 類 (たぐい) の

美味しいモノ

 

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

妻 と 散歩 を 愉しむ時間

2016-06-19 | Weblog

 

昨年から 妻 が

ウォーキング を 始めたので

 

私 も 一緒 に 歩くことに。

 

 

 

この日 は 河川敷 を

ゆっくり と 2人 で

歩きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ちの良い 日差し を

浴びながら

 

10km 位 歩きました。

 

 

お互い イイ汗 かいて

ほどよい 疲労感 ・・・

 

とても

気持ちの良い時間 を

過ごすこと が

できました。

 

 

 

 

その 帰り道  

気分の良いまま 

昼食へ。

 

 

 

 

 

それぞれ 違うのを注文し

分け合い 愉しみました。

 

 

 

 

焼肉屋さん の ハンバーグ。

コレ に ハマってます 

 

 

 

黒コショウ ガリガリ。

 

濃厚な肉の旨味 と

濃い目の味付け に

ピリっと スパイス が

とても よく合う。

 

 

 

最後 の ひとくち

ガリガリ しすぎて

妻 に 怒られる 

 

 

 

結局 

消費した カロリー は

ランチ で チャラ に 

 

 

 

 

 

妻とは 20年以上

人生を共にしてますが

 

年 を 重ねるごと に

一緒に過ごす時間 が

愉しく成っていき

 

お互い の 信頼関係 も

益々 濃く 深く 成り

 

おかげさまで

毎日 幸せ に 過ごさせて

もらってます。

 

 

 

 

いつだって 健気 に

全力 で 支えてくれる

 

そんな 妻 に 心より

感謝しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

本日 は 晴天 なり

2016-06-17 | Weblog

 

三者 が 三様 に

恰好 が イイ。

 

 

 

 

 

 

こちら ↑ 原曲ですが

 

個人的には TRIO

成ってからのほうが

好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

リスキーな おみやげ

2016-06-15 | Weblog

 

だいぶ前の話 ですが

 

松山空港 にて

おみやげ を 物色中

 

お菓子類 の となり に

陳列されているところを

発見 ・・・

 

 

 

 

生きた状態

車エビ 』  販売中 

 

   

 

 

1匹 ¥324 

 

 

本日中に 冷蔵庫へ !!

 

 

とのこと ・・・

 

 

 

しかも

よく見ると 

 

 

車エビ  ( 沖縄県産 

 

って

書いてありません ?

 

 

場所 (現場) は

松山空港 ですから

愛媛県 ・・・ 

 

 

なっ

 

お ・・・

 

沖 縄 県 産 すか ?

  

 

 

 

 

こりゃあ

『 おみやげ 』  としては

買いづらいわー

 

 

どこ に 行ってきたのか ?

 

「 愛媛県 に 行ってきた 」

と 言ってた人 が

 

『 沖縄県産 の 車エビ 』

おみやげ に 買ってきたら

 

なんか 勘ぐられませんか ?

 

ドコにダレとイッテきたんだ

妻 に 疑われるでしょ ?

 

 

 

 

しかも 

生きてますからね ・・・

 

季節によっちゃ

腐るんじゃないか? と

 

腐った車エビ(沖縄県産) 

を おみやげ で 人様 に

渡すワケにはイカナイぞ

と ・・・

 

 

 

 

ワタクシ 個人的には

食用としての購入ではなく

 

水槽に入れて 飼育して

観察したいです。

 

甲殻類 独特 の

ロボットのような動き は

見ていて飽きませんので

 

飼育目的で購入しようか

迷ったほどです。

 

 

 

 

愛媛県 は 松山空港 の

おみやげ売り場 で

沖縄県産 の 車エビ が

生きたまま 販売

されていた

 

 

という ご報告 

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

春 の 上尾運動公園

2016-06-13 | 公園 で 遊ぼう!

 

 

カラス に ご注意

 

上尾運動公園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桶川 の 熱帯魚屋さん へ

行く途中で 立ち寄る

上尾 の 公園 です。

 

 

 

 

 

小さいタイプ の

ハナムグリ

 

 

花 は 咲き

それ と 関連している

昆虫 が 活動 を

はじめる

 

春 の あたたかい

休日の午後 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

《 伊佐須美神社 》 参拝 

2016-06-11 | 《 神社 》 参拝

 

岩代国一宮 会津総鎮守

《 伊佐須美神社 》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝。

 

 

 

じゃれ合う 白猫ちゃん。

 

 

 

 

社殿 が

造営されるようで ・・・

 

 

 

境内には 造営に使用される

御用材  (13㌧) が

置かれていました。

 

 

 

 

 

昨年 の

夏も 終わりの頃 に

弟 と 参拝した

 

《 伊佐須美神社 》

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

リー の 懐

2016-06-09 | Weblog

 

この スピード で

急所(金的) や 目つぶし で

先手とられたら 終わり ・・・

 

 

 

 

 

ただの

ワチャ ワチャ うるさい人

かと思っていましたが

 

本当に強かったんですね

リー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

大和田プール と ゲンゴロウ

2016-06-07 | 公園 で 遊ぼう!

 

毎年恒例 

夏 の 大和田公園 プール

 

 

 

 

 

塩分 は

ジャンクフード で

補給。

 

 

 

 

2年前 の 夏 に

このプール で

 

私 が ゲンゴロウ を

捕まえたこと が あり

 

その時のこと を

覚えていたようで ・・・

 

 

 

昨年 は 末っ子 が

同じ種類 の ゲンゴロウ を

プール で 見つけ 捕獲。

 

 

水中での動き は 変則的 で

とても 素早く 動き回る

ゲンゴロウ君 ですが

 

末っ子 は 自分ひとり で

 

一生懸命  追っかけて

なんとか 捕獲できたようで

大喜び 

 

 

 

 

飼育・観察したい と 

末っ子 が 言うので

 

自宅 の 水槽 に 入れて

一緒 に 観察しました。

 

 

そんな 我が家 の

夏 の 恒例行事

 

プール で ジャンク祭り と

ゲンゴロウ捕獲大作戦

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

大平高原から登る 乾徳山 

2016-06-05 | 蜜 雄 8 3 名 山 (笑)

 

昨年 5月末

山梨県 の 乾徳山 へ。

 

 

 

有料駐車場があるという

『 大平高原 』 へ

向かいます。

 

  

 

 

くねくね峠路 を 突き進み

標高 を 上げていきます。

 

 

 

車内から

すでに 景色ヨシ。

 

 

 

 

大平壮 有料駐車場 に

到着。

 

 

 

 

車 を 停めて

登山口 まで 歩きます。

 

 

 

 

トコトコ 歩いている

動物 発見 ・・・

 

 

 

 

どうやら タヌキ ・・・

 

私に気付いていないようで

そのまま 同じ方向へ

歩いていきます。

 

 

 

 

その後 追いつき その距離

3メートル近くになった時

写真 を 撮ろうとしたら

 

タヌキ は 後ろにいる私 に

やっと 気づき

 

慌てて 横の草むら へ

逃げていきました 

 

 

 

 

登山口 を 探し

歩きます。

 

 

 

 

ありました 登山口。

 

 

 

 

扇平~月見岩 を 通り

山頂へ向かうコース で。

 

 

 

 

山頂まで 2時間30分。

 

 

 

 

スタート。

 

 

 

 

 

 

『 月見岩 』 方面へ。

 

 

 

 

 

 

途中 富士山 が

見えました。

 

 

 

 

 

この日 も トマト。

 

 

 

 

 

ひらけた場所 に

出ました。

 

 

 

 

 

写真 ↑ 左の人が乗ってる岩

それが 『 月見岩 』

だったようで ・・・

 

通り過ぎてから

気付きました。

 

 

 

 

昼寝している人 や

タンクトップで歩く外人

など

色々な人 と すれ違います。

 

 

 

 

 

 

ここから は 岩場 が 多く

登り が キツクなります。

 

 

 

 

 

 

だんだん この辺り から

愉しく 成ってきました。

 

 

 

 

 

 

テンション 高く

進みます。

 

 

 

 

 

パックリ割れた 大きな岩。

人 が 一人 通れる位 の

隙間 ・・・

 

 

その名は 『 髭剃岩 』

 

 

 

ここ を 通る と

髭が剃れちゃうくらい

狭い隙間 ・・・

 

それより ワタクシ

体重 90kg超え の

おデブなので

 

万が一 挟まり

抜けられなくなったら

恥ずかしいので

ここ は スルー 

 

 

 

 

さらに登ると ・・・

 

 

 

 

絶景。

 

 

 

 

気持ちイイ。

 

 

 

 

 

眼下には 『 扇平 』

歩いた道 を 一望。

 

 

 

 

 

 

『 カミナリ岩 』

 

 

 

 

 

 

頂上 は もう すぐ。

 

 

 

 

『 胎内 』

 

筑波山 にも

同じようなのが

あったような ・・・

 

 

 

 

樹のトンネル を

通り抜ける と ・・・

 

 

 

 

また 景観の良い場所に。

 

皆さん 景色を眺めながら

昼食 を 楽しんでいたり

満喫されている様子。

 

 

 

 

 

目の前 は 断崖 

 

 

 

 

山頂 が 見えます。

 

 

 

 

そして この山 で

一番 楽しみにしていた

岩場 が この先に ・・・

 

 

 

 

この山 の 岩場 では

一番 の 難所 ・・・

 

 

高さ 20メートル位 の

『 鳳岩 』 

 

 

 

 

予想していたよりは

簡単そう。

 

 

 

 

自信の無い方 は

迂回路 も ありますので

そっちから 山頂へ

行けるようです。

 

 

 

 

前の人 が

登りきるのを 待ち ・・・

 

 

 

 

ワタクシ も 挑戦。 

 

ほぼ 垂直 なので

岩の亀裂 に 足を入れ

鎖 掴んで 腕力 で

登ります。

 

 

 

 

最初の垂直なところを

登りきれば

その先 は なんちゃない。

 

 

 

 

上から 見る と

こんな感じ。

 

 

 

 

『 鳳岩 』 を 登れば

山頂 ・・・

 

 

 

 

到着。

 

 

 

標高 2,031 m

『 乾徳山 』 山頂。

 

 

 

 

 

 

景色を眺めながら

休憩していると ・・・

 

 

 

70歳は超えているであろう

年配の ご夫婦 が 岩場を越え

山頂 に 登ってこられ 驚き。

 

夫婦 仲良く

楽しそうな雰囲気 が

すごく 伝わり

 

もし 長生きできたなら 

私 も 妻 と 二人 で

山に遊びに行きたいなあ

 

そう思わせてくれる

元気で仲の良い ご夫婦

でした。

 

 

 

 

そんな 年配のご夫婦 が

健闘されている姿 に

元気 を いただき

気分よく 下山します。

 

 

 

 

登ってきたルート の

逆側の岩場 を 下ります。

 

 

 

 

逆側 も 気は抜けません。

 

ハシゴはあるものの

落ちたら 大ケガ する 高さ。

 

 

 

 

岩場の下り は 苦手なので

 

ゆっくり ゆっくり

一歩 一歩 慎重 に

下ります。

 

 

 

 

 

 

山頂付近 の 岩場 を

下ると ・・・

 

 

 

 

分岐。

 

ここから 急斜面 を

下っていきます。

 

 

 

 

 

登るのは 嫌になる

そんな 急斜面 を

下ります。

 

 

 

 

 

 

 

鎖場 を 下り ・・・

 

 

 

 

 

 

『 高原ヒュッテ 』  を

通過して ・・・

 

 

 

 

 

『 国師ヶ原 』 分岐 

大平高原 方面へ。

 

 

 

 

 

 

さらに 下って 下り ・・・

 

 

 

 

 

 

ここまで来れば

後は 平坦な道 を

歩くだけ。

 

 

 

 

少し歩けば

スタート地点 の

登山口。

 

無事下山。

 

 

 

 

今回 は 中腹にある

大平 の 有料駐車場 まで

車 で 登り

山頂まで 歩きましたが

 

大平高原より

もっと下の登山口から

登るルートが一般的 で

 

かなりコースカットして

登りましたので

 

下から登るルートに比べ

だいぶラクして 山頂まで

行くことができました。

 

 

 

 

本格的に登山を

楽しまれている方から

見れば 邪道な登り方

かも しれませんが

 

下からのルート は

変化の無い林道 など

ひたすら歩くようなので

 

今回 は 中腹からの

オイシイトコドリ  で

楽しませてもらいました。

 

 

 

そんな 昨年 5月

気持ちの良い 春 の

乾徳山 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

山梨県の幸 を 生で食べる

2016-06-03 | Weblog

 

乾徳山 下山後

立ち寄った 直売所。

 

 

 

場所 は 山梨県

国道140号 (雁坂みち)

沿い に あります。

 

 

 

 

お店の人 に 勧められた

トウモロコシ。

 

「 新鮮 で すごく 甘みがあり

  生で そのまま食べられます  」

って。

 

 

 

トウモロコシ を

で 食べた経験 が

なかったので

 

体験してみたくなり ・・・

 

 

 

 

家族へ おみやげ として 

トウモロコシ中心 に

 

美味しそうな (しかも安い)

新鮮野菜 を 何種類 か

購入しました。

 

 

 

 

直売所から さらに

道を下っていくと

 

道の駅 まきおか 』 が

あったので 

 

ここも 立ち寄ることに。

 

 

 

 

甲州ワインの飲み比べセット

購入。

 

 

 

 

『 秩父源流水 』 ってのと

『 はやぶさ995 』 って

初めて見る 水 も 購入。

 

 

 

 

なんだかよくワカリマセンが

水 (みず) です。

 

 

 

 

ちなみに 帰宅後

 

生でイケる という

例 の トウモロコシ を

食べてみましたが

 

めちゃくちゃ 美味かった。

   

 

 

初めて

で 食べましたが

甘味も シッカリ

美味かった。

 

 

そんな

山梨の幸 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント