車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

参考に 観光を 奥日光で 敢行

2013-10-31 | Weblog

 

 

日光白根山 下山後は

登山口のすぐ隣にある 茶屋へ。

 

 

 

おみやげ屋さん に 入ってみると

店内 で ソフトクリーム が

売ってました ・・・

 

というより 

ソフトクリームが 売っているから 

入りました ・・・

 

実は ワタクシ 

以前は 全く甘いモノ に

全く興味が無くて 

どちらかというと

批判的ですらありました。

 

しかし 最近になり

日本国内では 1・2を争う

ソフトクリーム 研究家 』 (博士)

でもあられる 弊社代表

影響 で

 

遅ればせながら 

『 ソフトクリーム大好き人間 』 (助手)

に 成りまして

 

見つけると 

食べたくなってしまうのです。

 

 

 

特に  トレッキング後のソフト は

疲れた身体 に 浸み渡り 

最高なんです。

 

変われば 変わる もの ですね 

 

 

 

そんな 最高のソフトを咥え

いろは坂 経由 東北道へ向け

車 を 走らせました。

 

 

 

途中 小学生の頃 修学旅行 で

歩かされた記憶のある 

『 戦場ヶ原 』 が あったので

立ち寄ってみました。

 

 

 

子供の頃は 意味不明でしたが

こうして 大人になってから来ると

良いものです。

 

 

 

今年 この翌月 の 10月に

小学6年の長女 が

修学旅行で ここを歩いたそうで。

 

 

 

ドラゴンフライ

 

この時期 の このタイプ は

簡単に 捕まえることが できます。

 

 

 

駐車場には おみやげ屋さん が あり

修学旅行生 が 

たくさん 買い物 してました。

 

 

 

みんな 愉しそうで なにより。

 

 

 

この日は 

この次の週 に 登る予定 の 

『 男体山 』 への

道順 や 移動時間 など

下見 も 兼ねて 来ていたのですが

 

ここから その

カッコイイ容姿の 『 男体山 』 が

バッチリ 見えました。

 

 

 

たっつあん (アンナパパ)。 

 

なんか 久しぶり。

 

 

 

車に戻る途中

冷たいブラック 飲みたかったのに

この頃 9月も初旬だというのに

なぜか 赤地で 『 あったか~い 』 ・・・

 

仕方がないので HOT 買ったら

『 あったか~い 』 どころか

熱湯でも入ってんのか? ってほど

過去経験したこと無いほど 

激熱の缶   

 

飲む どころか 

車まで 持っていくのに

あまりの熱さに 小走り で 

 

『 おっさん独り お手玉 』

状態 ・・・   

 

 

修学旅行生からは

大道芸人だと勘違いされたと

思います ・・・

 

 

 

 

結局 コーヒーは飲めないまま

次のポイントへ。

 

 

 

車降りて 橋へ。

 

 

 

こんな感じ で

このさらに下流で 観光できる

滝があるようで ・・・

 

 

 

車で 少し下ると

滝の正面 に 行ける茶屋 が あります。

 

ちなみに 

この日の次の週 に 登った

『 男体山 』 の 後 にも

戦場ヶ原 と この滝 は

立ち寄りました

 

 

 

茶屋 の 間 を 抜ける と ・・・

 

 

 

ありました 滝。

 

でもね ・・・

 

滝より 入口にあった

看板が 気になっちゃって ・・・

 

 

 

また 買っちゃったぜ

ソフトクリーム。

 

人生初 の 日 に 2本 ・・・

 

ちなみに 

この 『 ゆば ソフト 』 最高。

 

とうふ と バニラ を

半々で まぜた ってくらい

とうふ感が 強いのですが

 

この日 2本目でしたので

甘すぎない和食の様な上品さ が 

タイミング的にも ベストでした。

 

 

 

途中 『 中禅寺湖 』 を 通るので

 

2010年(秋) に 訪れた時

その時 食べた とんかつ屋さん 

を 思い出して

 

食べたくなっちゃって 停車。

 

 

 

ありました ここです。

精肉店直営の とんかつ屋さん ・・・

 

前回 食べた

ひれかつ 5枚 も のってる

『 ソースかつ丼 』 が 

また 食べたくて ・・・

 

 

 

 

残念。

おやすみ でした。

 

しかし

ソフトクリーム2本食べた後 の

ひれかつ5枚という 摂取 カロリー は

身体のこと を 考えますと  ・・・

 

逆に 休業日で 助かりました。

 

 

 

 

その後は 

中禅寺湖 を ちょこっと散歩して

帰りました。

 

 

 

この 次の週 に

中禅寺湖の 目の前にそびえる

弊社代表と登った 『 男体山

最高の山でした !

 

頂上から見た景色 

中禅寺湖 は 一生 忘れません。

 

男体山、女峰山、白根山、太郎山 と

登山できる名峰はもちろん

世界遺産の東照宮 や 温泉 など

 

日光 の 懐は深く

流石は 日本を代表する 

観光地のひとつ です。

 

 

また 訪れたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

イルチッチョーネ の 懐

2013-10-29 | Weblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思わず ニヤッと 

幸せにさせてくれる 料理の数々 ・・・

 

どれも 最高に 美味しいです。

 

ワタクシ の 好きなお店リスト 

上位ランカー です!

 

この日 も 弊社代表 と 訪れ

ご馳走様になりました。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 オステリア イルチッチョーネ 

173-0014

東京都板橋区大山東町52-11サンローズ小林B1

電話 03-3579-1800

 

 

 

 

 

実は 板橋区の大山 は 

父親の生まれ育った町で

祖母が住んでいたこともあり

幼少の頃 よく訪れた

思いで深い町。

 

 

ばーちゃん から おこずかい貰う と 

ハッピーロード の おもちゃ屋さん で

ロボダッチ や ガンダムのプラモ を

買うのが 最高に 愉しかった

 

本当にハッピーな思い出 が

イッパイ の 『 大山 』。

 

たくさん遊んだ 交通公園 も

最高の思い出の場所です。

 

 

そんな大山にある

美味しいイタリアン。

 

 

オススメです !

是非っ 

 

 

ちなみに 前々回の宴 で

感動した料理とお酒 ・・・ ↓

 

 

シェリー酒 から 始まり

食後酒 で 〆る。

 

写真見てたら 

また 行きたくなっちゃった 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (3)

上尾の公園で遊ぶ

2013-10-27 | 公園 で 遊ぼう!

 

上尾市内 の 公園 へ

家族で 遊びに行った時 の 写真。

 

学校から帰ると すぐに出動。

 

 

 

ナメック星人 が 乗ってきた宇宙船

みたいな スベリダイ遊具。

 

 

 

昭和の時代に設置されたであろう

古いスベリダイ遊具 ・・・

 

息子は 夢中です。

 

 

 

近代のモノにくらべ 

安全性の面で 容赦も 配慮も無い 

恐ろしき角度の部分もある

セメントで造られた 重厚な遊具 ・・・

 

 

 

我々が子供の頃は こんな感じで

タコの形していたり 同じ重厚感で

色々なスベリダイ が ありました。

 

 

 

組み立て式 の 近代的な遊具 も

同じ敷地内に あります。

 

 

 

相手方 が 吹っ飛ぶ勢い の

ギッタン バッコン。

 

 

 

身体 と 頭 を 使って 遊びます。

 

 

 

末っ子も 勢いよく 頭が

グワングワンなりながら

前後に激しく揺れます。

 

 

 

木登り チャレンジ!

 

まずは 次女。

長女が 下から アドバイス。

 

 

 

掴む枝 足の置き場 

腕力 や バランス など

色々 考えて 登っていきます。

 

 

 

姉妹 二人 で 一生懸命 に

考えて 上を目指し 登ります。

 

結局 高さの恐怖もあって

二人とも 上まで 行けず ・・・

 

すると

「 パパ やってみて! 」

と ・・・

 

 

 

お手本 を 見せなきゃ って

ワタクシ 久しぶりの木登り ・・・

 

 

 

この写真 の チョイと上まで

行ける限界まで 登りましたが

 

ワタクシ 体重90近い

中年のオッサンですから

枝 が 折れないか 心配 で

 

恐る 恐る 登りました。

 

でも 愉しかったです。

 

 

 

 

何だか ワカリマセンガ

赤い 木の実 ・・・

 

 

 

触りたいって 末っ子 が 騒ぐ と

長女 が ダッコ で サポート。

 

 

こんな感じで 落ちてます ・・・

 

 

 

木の実 いっぱい。

 

 

 

地面にも いっぱい ・・・・・

 

 

 

わかります? 地面の赤くなっているところ

すべて 木の実 です ・・・

 

すごい量です。

 

 

 

気持ちが悪いほどの豊作です。

 

 

 

 

『 リアル丸出し君 』 の 銅像。 ↑

 

 

芸術とはいえ リアルすぎる

そんな銅像が設置されている

上尾市 の 公園 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

生きザマ と 雰囲気 と 色気

2013-10-25 | Weblog

 

 

男でも 女でも 

 

人間

 

生きてきた 生きざま が

 

フッ とした 表情 に

 

雰囲気 として 

 

現われます。

 

 

 

 

醸しだす雰囲気 の

 

カッコイイ 大人 に

 

成りたいものです ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こわっ ・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こっ  こわすぎや ・・・  

 

 

嗚呼 おそろしあ ・・・

 

 

おそロシア ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

達人からのアドバイス

2013-10-23 | Weblog

 

山 で 熊 に 出遭った時 の 

対処法 を 探していて

見つけた動画 ・・・

 

 

大山先生 ・・・  

 

「 腕を犠牲に 一発で倒す! 」

って ・・・  

 

 

どんなに鍛えた人間でも 

人間のパンチくらいじゃ 

熊にとっては 

マッサージ程度にしか

ならないような気が ・・・

 

 

ケモノ の 体の構造は

相当頑丈に できていて

素手の人間じゃ勝てない

思うのですが ・・・

 

 

生意気なこと言って

すみません ・・・

 

 

でも 

正直 勝てる気が ・・・

 

しないのです ・・・

 

 

仮に 『 日本刀 』

持ったとしても ・・・

 

 

すみません ・・・

 

それでも 

熊には 勝てる気 が ・・・

 

しないのです ・・・

 

 

 

ワタクシ まだ まだ 

心身ともに 修行不足です。

 

ガンバリマス 

押忍ッ!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

くいねぇ くいねぇ

2013-10-21 | Weblog

 

我が家 の 全員 が 大好きな 

うどん屋さん にて 。

 

 

 

 

 

 

 

 

かーちゃん と 同じく

肉汁 うどん が 大好きだな。

 

 

また 行こうな。 

 

 

 

 

 

 

コメント

霧の中 の 御岳山

2013-10-19 | 御岳山 の 記録

 

 

毎月恒例 御岳山。

 

この写真は 6月の頃かな?

 

 

 

神代ケヤキ。

 

この日は ずっと 霧(ガス)の中。

 

 

 

でっかい花。

 

 

階段 登って

 

 

 

小学生の遠足かな?

 

ちいさな子供達 も 

頑張っております。

 

 

 

登って

 

 

 

登ると

 

 

 

拝殿。

 

 

 

 

日頃の感謝を伝え

 

 

 

次は 奥の院へ向かいます。

 

 

 

いざ 奥の院へ。

 

 

 

登って 

 

 

 

登る。

 

 

 

そこそこキツイ。

 

 

 

以前 訪れた時は 羽アリ達が

わんさか出動していた樹の根 ・・・

 

この日は 一匹もいませんでした。

 

 

 

鎖場渡れば あと少し。

 

 

 

登って

 

 

 

到着。

 

 

 

帰りは いつもの

見晴らしの良い場所で ・・・ って

全く何も見えません(笑)

 

 

 

大好きな 『 きびもち大福 』。

 

 

 

みかん。

 

小雨 が 降ったり 止んだり。

 

 

 

(kasa) を 片手 に 

ゆっくりと 下山している

オジサン に 遭遇 ・・・ 

 

オジサン 関西弁で 何やら 

ぶつくさ ひとりごと ・・・

 

オジサン 見た目は 

吉本の パチパチパンチでおなじみ

島木譲二 さん そっくり。

 

 

 

先で待っていた 仲間 の オジサン達 と 

無事に 合流できた ジョージ。

 

仲間 の オジサン達 から 

「 大丈夫か? 後少しや 」

「 まだ行けそうか? 」

など 心配されている

ジョージ ・・・

 

 

 

すると 先ほどの 遠足の子供達が

きゃっきゃ 騒ぎながら 愉しそうに

ロックガーデンの方向へ ・・・

 

それを見た ジョージ

「 なんや ぎょうさんガキが おるやん 」

 

仲間のおっさん

「 そうや ガキでも行ける簡単な場所や 

 ゆっく行けば どっちゅうことない。

 せっかく来たんや どうする? 行くか? 

 それとも 旅館に戻って もう寝るか? 」

 

すると ジョージ 被せぎみに

「 寝るッ! 」

 

 

 

 

どうやら 

ジョージのは すでに

ポッキリ折れていたようです。

 

 

 

 

そんな オッサン達のやりとりを聞きながら

ワタクシは ロックガーデンへ 

逆側から攻めに。

 

 

 

滝行の滝。

 

 

 

幻想的。

 

 

 

この日の水量は普通。

 

 

 

天狗岩に向かって 歩き出します。

 

 

 

ロックガーデンは 散歩するには

良い場所です。

 

 

 

先ほどの 遠足部隊 と 合流。

ジョージとは対照的に

キャッキャ キャッキャ 愉しそう。

 

 

 

天狗岩 到着。

 

 

 

御岳山は その日の体調に合わせて

色々なコースで 愉しむことができます。

 

コースの組み合わせによっては

結構キビシイ訓練にもなりますし

気楽に終わらせることもできます。

 

 

 

この日は 一度下って

その後の 急登がキツイ

七代の滝 方面へ。

 

 

 

下って

 

 

 

下る

 

 

 

さらに 下り

 

 

 

七代の滝 の 冷たい水で 顔を洗い

 

 

 

気合い入れ直し ここから登り。

 

 

 

登らないと 帰れないので

登ります。

 

 

 

ひーひー はーはー

 

 

 

心身ともに 鍛えます。

 

 

 

もうひと登り ・・・

 

 

 

ちょっと 休憩。

 

 

 

あと 少し。

 

 

 

モモイタイヤネン ・・・

 

 

 

とりあえず 登り 終了。

最近 造られた 石碑の前に到着。

 

 

 

みかん 終了。

 

 

 

ケーブルカー駅 方面へ。

 

 

 

安産社 に 向かい

 

 

 

軽く ひと登り。

 

 

 

アジサイ が 咲き乱れ

 

 

 

天敵 スズメバチ に 注意しながら

 

 

 

通称 『 爪剥がし 』 

 

アスファルトの山道(参道)で 

下ります ・・・

 

 

 

駐車場のある ケーブルカーの駅では

行きに買った 『 きびもち大福 』 完売。

 

いつも 下山の頃には 完売です。

 

美味いので 行く機会があれば 是非。

 

 

 

この日は お腹がすいたので 

初めて とうふドーナツ を 購入。

 

うーん 普通。

 

 

 

この日は 

くまもん牛乳 と チョコアイス。

 

 

毎回そうですが この後は 

奥多摩温泉 『 もえぎの湯 』 で

心身ともに リフレッシュ!

 

ちょこっとハードなコース で

愉しかった 

6月の御岳山でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

限定ランチ 肉料理

2013-10-17 | Weblog

 

 

チーズ はさみ カツレツ 

オイシュウゴザイマシタ。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

未来からの逆算

2013-10-15 | Weblog

 

 

今のことは 

今しか

できぬ

 

今が 

大事

 

 

と ある お店に ありました。

 

すごく共感できたので

思わず撮ってしまいました。

 

 

 

今 が なければ

未来 も ないので

 

今 を 大事に

生きています。

 

 

 

成りたい未来 のために

逆算した 今 を 生きる

 

 

 

逆に 

あの経験 が あったから

と 過去 を 解釈できるのは

今 でしかないわけで

 

 

 

今日 死ぬかも

しれませんし

 

震災しかり 

先で何が起こるかなんて

全くワカリマセン

 

 

 

だからといって

不安がっていても

何も始まらないので

 

 

 

これからも

今日 を 愉しく

 

今 を 大事に

生きていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ノコギリクワガタの雄姿

2013-10-13 | Weblog

 

 

 ノコギリクワガタ 

 

呼び名 は 『 ノコ雄 』。

 

オスなんでね ・・・ ノコ雄。

 

 

 

うちの子供は 皆 興味深々。 

 

チカラ加減 を 覚えます。

 

 

 

全く 恐れることも無く 

末っ子 も 大ハシャギ で

遊びます。 

 

 

 

長女が2歳の頃 我が家にきた

クマ の ちゃー君(10歳) の 左腕 に 

ノコ雄 を 噛ませようとする 末っ子 ・・・  

 

 

 

生態について 教えながら

遊びます。 

 

実際にふれあい 時にハサまれたり

痛みも感じて 実体験から

子供達は 構造や仕組み を

皆で 学びます。

 

ノコ雄達 には 悪いが 

子供たちが あきるまで

遊びます。

 

 

 

予想通りに ならない生き物達 と

触れ合い 遊ぶ ・・・ 

 

 

これからも 子供の間に

様々な 昆虫 に 興味 を 持って

遊びの中から色々と学んでくれたら 

と 想います。

 

 

 

 

そんな 

今年の夏のお話でした。

 

 

 

 

 

 

コメント

韮崎で食べた蕎麦

2013-10-11 | Weblog

 

 

初夏の休日 友人 と 

山梨県へ 遊びに行った時

昼飯 で 立ち寄った店

 

『 瓢亭 』 さん。

 

 

 

天ぷら と 蕎麦 の セット。

蕎麦 おいしい。

 

この日 同席した友人 は

食にウルサイ グルメな男で

 

それこそ 

ゴールドブレンドのCM に

出演していても おかしくない程

違いのわかる男 』 なのですが

 

そんな 男が 追加で もう一枚 

たいらげてました。

 

 

 

 

山梨のB級グルメで有名な 

『 鳥もつ煮 』 。

 

以前より 気になっていたので

アントニオの教えパクリ) を 守り

迷わず注文。

 

この時 初めて食べたのですが

めっちゃビールが飲みたくなっちゃう

アテとしては 一流の一品。

 

 

その後 旅行 や レク で

山梨県 に 訪れた時

その都度 県内の色々な店 で

食べて 比べてみましたが

 

この店のは  

甘辛さも しつこくなく

食べた中では サッパリした

お上品な感じ で

美味しい 鳥もつ煮でした。

 

 

しかも ここのカウンターには 

ワタクシの 大好きな 銘柄

『 魔王 』 (以前、課長がくれた) と 

『 三岳 』 (屋久島 で 出逢った) が

一緒に 並んでおりました !

 

そんなコダワリが タマラナイ

夜にまた お酒飲みに来たくなる

鳥もつ煮 の 美味しい

お蕎麦屋さんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

雨 の 高原山 (釈迦ヶ岳)

2013-10-09 | 蜜 雄 8 3 名 山 (笑)

 

今年 6月 の

梅雨 真っ盛り の 休日 に 

 

栃木県 矢板市 に ある

『 高原山 』 に 

登った時 の 写真。

 

 

 

到着したが 雨。

 

仕方が無いので 久々に

『 アーマーガッパ 』 装着で

出発。

 

 

 

簡単なトレッキングですが

初めて遊びに来た山なので

一応 多めに 水は4本。

 

 

 

駐車場には オヤクソクの看板

『 熊目撃情報 』 (クマモクゲキジョウホウ)。

 

 

 

まあ 気にせず 前進 あるのみ。

 

 

 

ここから 登山道。

 

 

 

おいおい 6月15日(土) って

この日 の

二日前や ないか~い ・・・ 

 

 

 

こんなこともあろうかと

御岳山の神社で購入した 

『 鈴 』 装着。

 

しかし この鈴は 

熊鈴 とは違い 普通の鈴。

 

熊鈴 独特の チリ~ン チリ~ン って

遠くまで響く 高い音 では無く

 

衝撃で シャンシャン 鳴るだけの

ふつーの鈴。

 

気休めです。

 

 

 

鳥居 潜って スタート。

 

 

 

熊 を 警戒しながら 進みます。

 

 

 

登って 登ると

 

 

見晴らし 良くなります。

 

 

 

木々 の トンネル 潜って ・・・

 

 

またまた 

見晴らしの良い場所 に ・・・

 

幼稚園児かな? 

 

先生が 一生懸命 写真撮ったり

みんなでワイワイ 愉しそう (笑)

 

 

岩場 を 進むと ・・・

 

 

 

歩きづらい 石場 に 変わり ・・・

 

 

 

がっしゃ がっしゃ

進みます。

 

 

風の速さ で 

雲(ガス)の動きも 速い ・・・

 

 

真中の祠 が 『 八海山神社 』 。

 

 

 

ここから また 森の中へ。

 

 

 

少し アップダウン。

 

 

 

すると 矢板市 最高点 に 到着。

 

 

 

『 剣ヶ峰 』 って 場所。

標高 1590m。

 

 

 

今度は 下り。

土の道なので 雨で すべる。

 

 

 

結構 下る ・・・

ということは ここを

帰りは 登る ・・・

 

とにかく すべる。

 

 

 

( シカ・イノシシ を 除く ) ってことは

イノシシ と 間違われ 撃たれる

そんな 可能性 も あるってこと

ですよね?

 

 

 

熊 と 猟師 を 警戒しながら

さらに 下ります ・・・

 

 

 

雨で 道は ぐっちゃべちゃ ・・・

 

 

 

平坦な道を 進むと ・・・

 

 

 

やっと 登り道。

 

 

 

雨は やんだり ふったり。

 

小雨 が 続きます。

 

 

 

またまた 平坦な道。

 

この山 結構 ラクです。

 

 

 

ちょこ ちょこ 急登 も ありますが

なんちゃない。

 

 

 

なんの足跡か  ワカリマセン が

動物も 登山道を 歩いているようで。

 

 

 

雨で濡れているため

土がすべる だんだん 悪路に ・・・

 

 

 

一本目 終了。

 

 

二本目 は 味付き。

みかん味 が 好き。

 

 

 

そこそこ 登りが続きます。

 

 

 

岩場も ちょこちょこ ありますが

雨で 泥が べっちゃべちゃ。

 

素手 なもんで

泥 が きゃーちゃーりー。

 

 

 

雨じゃなきゃ 何でもない道も

ぬかるんでいると すべっちゃって

ロープ掴まないと 進めません。

 

 

 

この辺から 白い花 が

そこらじゅうに 落ちています ・・・

 

 

 

雨だと 登りづらい。 

 

 

 

グッ と 慎重に 登ります。

 

 

 

頂上 は もうすぐ。

 

 

 

頂上に近づくにつれ

白い花 が たくさん 落ちていて

 

幻想的 な 山道に ・・・

 

 

 

こんな 花。

なんの 花 ?

 

 

 

見上げると 

たくさん 咲いています。

 

 

 

花の道。

 

ここの名前は 『 釈迦ヶ岳 』 ・・・

 

なんか 

ひとり 静寂の中 

花の道を 歩いていると

あの世へ向かってるような 

そんな 気分にさせる

雰囲気 ・・・

 

 

 

なんだか 頂上 っぽく 

なってきました。

 

 

 

ひらけた ・・・

 

 

 

到着。

 

ふっていた雨 も 

丁度 やみました。

 

 

標高 1794,9m 『 釈迦ヶ岳 』。

 

 

 

ちいさな 祠 が ありました。

 

そして ・・・

 

その隣 ・・・

 

藪の中に ・・・

 

 

   

 

釈迦如来像 ! 

 

って 驚いたのが この石像

結構な大きさ ・・・ 

 

写真じゃ

伝わらないと思いますが

どうやって運んだの? って

大きさ ・・・ 

 

ここで 彫ったのかな ?

 

 

 

それで 釈迦ヶ岳 って名前

なんですかね?

 

 

 

遭難した時用に 缶詰 と 梅干し

持ってきました。

 

とりあえず 食べずに 下山へ。

 

 

 

頂上まで 丁度 2時間 で 

登ってきました。

 

雨も やんで 良かった。

 

 

しかし ここから あの

ぬかるみ地獄 を 下山する

って 思うと 気合いが入ります。

 

 

頂上から 下ってすぐの場所に

分岐があります ・・・

 

 

お隣の山 

『 鶏頂山 』 へ 向かう山道 

発見 ・・・

 

 

この日 ここまでは

初級コースですし

ゆっくり 写真撮りながら

山 を 愉しみながら

登ってきたので

 

体力的には 

全く 問題ない ・・・

 

食糧(缶詰)も

残してあるし ・・・

 

 

しかも 

以前 弊社代表より いただいた

頭につけるライト君 』 を 

遭難した時用に 持参していたので

 

おっさんひとり 強気になっちゃって

「 鶏頂山も 行ったれい! 」 って  

鼻息荒く GO ッ!

 

 

 

鶏頂山への山道 は ぬかるんだ

花の下り道。

 

その 

結構な斜面の下り道 に 

勢いよく 飛び出すと

 

ぬかるみに 

ズルッ って すべって

いきなり ズドーン って

大ゴケ ・・・ 

 

 

 

おっさんひとり 派手に

背中から コケる 

大惨事 ・・・ 

 

怪我しなかったのが奇跡

ってレベルで 派手に

コケマシタ ・・・ 

 

 

 

即 心は ポッキリ と 折れて

『 鶏頂山 』 は あきらめて

半泣きになりながら 来た道を

戻ることに ・・・ 

 

 

 

ひとり ですから ・・・

 

安全第一 ・・・

 

それが 大人の責任感 ・・・

 

会社 や 家族 

それと 救助隊 に 

迷惑かけちゃダメ ・・・

 

 

 

あきらめ 歩き出すと

今度は 雨が 大ぶり に ・・・

 

調子に乗って 隣山なんて

行かなくて正解でした。

 

 

 

雨も強くなり

益々 スベル 土の道。

 

 

 

写真じゃ 伝わりませんが

けっこうな 泥の下り坂 ・・・

 

間違い無く スベル ので

慎重に ・・・

 

 

↑ クツの横の波線が スベッた跡 ・・・ 

やはり めちゃくちゃスベル。

 

一歩 踏み出すと 

その一歩が にゅ~ って

スベッてしまい

股 が 裂けそうになりながら

必死に下りました。

 

 

 

なだらかな道が続くところでは

小走りに。

 

 

 

トレイルランナーになったつもりで

小走りで駆け抜けます 

 

 

 

 

二本目(みかん) 終了。

 

 

 

この辺で ゆっくり歩いていたら

すぐ横の樹が ガサガサッ って ・・・ 

 

もう完全に 熊さん だな って 

ついに 出会っちゃったな って 

 

覚悟を決めて ジッと息を殺して

樹の方を見ると

 

モモンガだかなんだか

猫くらいの大きさの動物 が

飛び跳ねて 森の奥へ

消えていきました。 

 

 

 

 

 

行きに 勢いよく下った道 ・・・

もちろん 帰りは 登るわけです ・・・

 

帰り道での 急登 は 

心身ともに キツイです ・・・

 

 

 

最後 歯を食いしばり

登りきります。

 

 

 

登りきれば 後は下り。

気がラクになりました。

 

 

 

雨は小雨に。

 

しかし気は抜かず 

スベらないよう 慎重 に 

小走りで。

 

 

八海山神社 の 祠 が あった

石場まで 戻ってきました。

 

 

 

ここで 分岐。

行きに 登ってきた

『 見晴らしコース 』 ではなく

帰りは 違うルートで

『 林間コース 』 で 戻ることに。

 

 

名の通り 森の中を 下ります。

 

 

 

途中で 御岳山のロックガーデンに

似た雰囲気の場所 に 遭遇。

 

 

 

おっさん ひとり 森の中

ハアハア 小走りで 

駆け抜けます。 

 

 

 

先の光が ゴールです。

 

 

 

駐車場 到着。

 

 

実は 

今年の3月~5月くらいまで

体調 を 崩していて

山遊びも できない状態が

続いていました ・・・

 

体を元の状態に戻すため

調整も兼ね リハビリがてら

遊びに行った山です。

 

この日のルート は

本に書いてある情報 だと

往復 約5時間 の コース

でしたが

 

実際は 

頂上での小休憩いれて

往復 3時間半 でした。

 

この時

体調 は 良くなったとはいえ

体の状態 は 前の年に比べれば 

まだまだ 70%ほどしか

回復できていなかったので

 

誰でも気軽に登れる

初級コースの この山 は

調整するには 丁度いい

愉しい山でした!

 

 

精神的にも 肉体的にも

とても 良い時間 を

過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

アツスギルスキル

2013-10-07 | Weblog

 

登山後 の 身体を癒し に

矢板市内 の 温泉 へ ・・・

 

 

『 まことの湯 』

 

 

下山後に 立ち寄ったコンビニ の

店長さん に

「 どこか近場で温泉は? 」 と

訊ねたら 矢板市内で近くには 

ここしかない とのこと。

 

 

 

段差注意!  って 

蛍光スプレー で 段差アピール (笑)

 

すごく 雑な感じ で

スプレーしてありますが

段差で 転ばないようにと

店側の優しさ に 感謝。 

 

 

 

入浴券の自動販売機には

大人1名、大人2名、タオル、かみそり 等

 

そして タオルのボタンの下には

アイスクリーム ・・・

 

 

 

 

この時間 

入浴者は ワタクシひとり。

 

貸切状態でしたので 

露天風呂パシャリ。

 

身体を洗い 

そして 

露天風呂 の 真中にある 

お湯(源泉)が出ているであろう

壺みたいなところ に

 

勢いよく バッシャバシャ と

向かうと ・・・

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

はッ !?

 

 

 

 

 

ほ ・・・・・

 

 

 

 

「 ぉ 熱チャーッ !」 

 

       !!!

 

 

 

 

 

 

あっ 熱いッ  

 

風呂の温度 が

めちゃくちゃ 熱い ・・・ 

 

なっ 

なんなんじゃ こりゃ~ 

 

 

こけそうになりながら

スネとか 岩に ぶつけながら

バッシャバッシャ と

風呂から 全力で 飛び出す ! 

  

 

ここでも 

おっさん ひとり ハアハア ・・・

  

 

全裸 の 中年男性 

四つん這い で ハアハア ・・・ 

 

(※ 同性愛者ではありません)

 

 

 

おいおい

熱すぎるぜ ・・・

 

 

よく見りゃ

壺 から 出ている お湯

グツグツ いってる ・・・

 

湯気 も ハンパない ・・

 

 

 

なんだぜ ・・・

 

いったい

 

なんなんだぜ ・・・

 

 

ひとりパニック状態 で

 

露天の奥にある看板を

読んで見ると ・・・

 

 

『  』

アルカリ性低張性高温水

当温泉は 矢板市の 地底 1,116m

に 位置する マグマ層から

百万年の眠りから覚めた 摂氏73度

高温泉 を 揚湯

この天然養分豊富な成分 の 源泉 を

循環・加熱・混合することなく

自然のまま 常時湧出しています ・・・

 

 

 

 

え ? 

 

摂氏73度 ・・ ?

常時湧出し ・・ ?

マグマ層 ・・ ?

百万年の眠りから覚めた ・・ ?

 

なんだ なんだ ?

どういうこと や ?

風呂 じゃ ねーのか ? 

 

循環・加熱・混合することなく ・・ ?

 

あたりめーだろ 

おいしいコーヒーの入れ方

の 話 じゃねーんだぞ 

 

風呂なんだから 73度 を

さらに加熱しちゃダメ。 

 

マグマ ・・ ? ってなんや ? 

 

百万年の眠りから覚めた ・・ ?

ひゃッ ひゃくまんねん ? 

 

誰だ? 誰が調べたんや ? 

ひゃくまんねん なんて 

なんでわかるんや ? 

 

いつや ? 

いつ目覚めたんや ? 

憶測 か ? 憶測 だろ ? 

本当に 寝てたんか ? 

 

 

しかも なんの話や?

温泉は 気持ちよく 入れれば

それで いいでしょ ?

 

百万年とか マグマとか

どーでもいいわ 

 

 

 

 

ちなみに 風呂の温度

『 高温 45度 』 って

書いてありました ・・・

 

いや いや いや いや

実際には

お湯が湧き出る 壺 の 辺り

確実に 45度以上ある と

思います ・・・

 

めっちゃ熱かった

ですから ・・・

 

 

いずれにしても

先に教えてくれや ・・・

 

うちの風呂 は 

アチーよ  って ・・・

 

先に教えてくれや ・・・

 

 

入口の 段差より

コッチに気を使ってくれや ・・・

 

 

 

 

高温で 身体の うるおい が

全て吹っ飛んだので

いつもなら 絶対に飲まない

『 うるおう グルコサミン 』

(意味不明) を 補給 ・・・

 

 

そんな感じで

お風呂屋さん を 出て

 

 

その後 近くに 

雰囲気の良い場所があったので

散歩する事に ・・・

 

 

 

街中 の 道路沿い にも 

『 クマ出没注意 』 の 看板。

 

相当 いるんでしょうね クマ。

 

 

 

涼もうと 散歩しているのに

一向に 汗は 引かない ・・・

 

 

 

温泉(マグマ)パワー ですね ・・・

 

一向に 汗は 引かないまま

散歩 ・・・

 

 

 

風情ある 橋 ・・・

 

汗は 引かない ・・・

 

 

 

湯あがり で 散歩するには

とても良い場所でした ・・・

 

 

その後 2時間くらい

汗は 引かず 

風呂に入った意味なし !

 

 

恐るべき

百万年の眠りから覚めた温泉 ・・・

 

 

汗だらだら状態 で

夕飯食べて 帰宅しました。

 

 

 

 

そんな 栃木県での

体験談 でした 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ぬりかべ の 懐

2013-10-05 | Weblog

 

最近 

都内から さいたま市 に

引っ越してきた 弟 が 

 

我が家に

シャレた 『 バスマット 』 を 

送ってくれました。

 

 

 

 

珪藻土 』 (けいそうど) って

素材でできた バスマット。

 

左官技術造られている

そうです。

 

 

 

 

開封した時

ただの 大きなグレーのボードなので

 

これが何なのか?

どう使うものなのか?

全く 意味不明 で 

 

ぬりかべ 』 の リアルフィギュア を

送ってきたのかと 思いました。

 

説明書を見て やっと

バスマットだと わかりました (笑)

 

 

 

 

このバスマット 

驚き の 吸収性。

  

シパっ と 一瞬 で

足の裏 の 水分 なくなり 

サラサラに。

 

これは これは

初体験 な 吸収性。

 

家族全員 で

愛用しております。

 

 

ありがとな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

桶川 みそ伝 の 味噌らーめん

2013-10-03 | Weblog

 

とある休日 家族で

上尾市の公園 で 遊んだ後

 

桶川市 の 熱帯魚屋さん で

とっと 』 を 購入して

 

その帰り せっかくなので

桶川市内で 夕飯食べよう って

探していたら 評判良さげな

ラーメン屋さん を 発見。

 

 

 

味噌らーめん屋さん。

 

座敷 も 広いので

家族連れでも 大丈夫。

 

家族で 外食する時 は

各々 食べたいもの を 注文して

色々 食べ比べます。

 

 

特みそ らーめん。

まろやかで 正当な味噌。

美味しい。

 

北海みそ らーめん。

メニューに書いてあった通りで

チョイ辛。

 

つけめん。

これは 正直 どこにでもある

一昔前に流行った魚粉多めの

好みの分かれるタイプ。

 

冷し中華。

いまいち 味にパンチがない感じ。

 

チャーハン 餃子 の セット。

これも 至って普通のセット。

 

 

 

みんなで 取り分け 

いただきました。

 

妻 や 子供達 には

特みそらーめん が 好評。

 

 

座敷が広く 家族で行くには

良いお店。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

コメント