車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見た目は似てても別物

2013-09-29 | Weblog

 

トレッキング中 に

ハナムグリ が 飛んできて

ピト って くっついてきました。

 

 

コアオハナムグリ かな?

 

見た目 形は

カナブン と 似ていますが

サイズ は ぜんぜん小さく

かわいい。

 

カナブン は

カブトムシ や クワガタ 同様

樹液に集まり チューチュー。

 

ハナムグリ は

花 に 集まり

花粉 を 食べます。

 

幼少の頃の記憶だと

カナブン は 捕まえようとすると

すぐに  ピシャ って 小便して

逃げますが

 

ハナムグリ は 捕まえても

小便をかけられた

って 記憶はないので 

私にとっては 好印象です。

 

 

ちなみに ハナムグリでも

シロテンハナムグリ って

大型でテカテカした種 は

カナブン と 同じく 

花より 樹液に集まり

小便も ひっかけてきます。

 

 

 

同じ アジア人でも

文化に違い が あるように

 

見た目 は 似てても 

性質 は 全く違います。

 

 

 

住む環境 も 食べる物 も

現在まで 培ってきた

歴史 』 が 違うので 

当たり前の話ですが

 

ベツモノ です。

 

 

 

きちんと 理解して

付き合うこと が

大事だと 思います。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

冬を越せるか?が一番の問題

2013-09-27 | は ち み つ 蜜 雄

 

春のハチミツ は 全て たいらげ ・・・

 

秋のハチミツ で 今年の冬を越す ・・・

 

 

 

ん~ 

足りるかな ・・・・・

 

 

 

冬を越す どころか

冬が来る前 に 無くなりそうな予感 ・・・

 

壺に入れて 手でナメるのはやめて

大切に 少しずつ イタダキマス ・・・

 

ゆっくり 大切に 消費して 

無事に 冬を越せれば 幸いです。

 

頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

これまた ↑ 色々な意味で ナメてますね ・・・

ナメマクリですね ・・・

 

まず 声 が オッサンすぎる

縫い目みたいなの も 意味不明 だし 

パンツ はいてない し ・・・

 

なぜ 奴が チヤホヤされるのか

全く 理解できないんだなぁ ・・・

 

 

 

 

蜜雄。

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

川越の公園をハシゴする

2013-09-25 | 公園 で 遊ぼう!

 

 

夏の休日 川越の公園 を 

ハシゴしました。

 

 

 

先ずは 以前も載せたことのある

『 伊佐沼公園 』 から。

 

 

 

全身全霊 遊びます! 

 

 

 

何年か前 に 新設されて

遊具も 増えてます。 

 

 

 

アスレチック遊具は

ルールを決めたり タイムを計ったり 

競い合って 遊びます! 

 

 

 

バランス とりながら

クリア目指して 一生懸命。 

 

何度も チャレンジ して

自信に 変えて いきます。 

 

 

 

妻も 末っ子も ワタクシも

家族全員 で 

全力で 遊びます。 

 

時に 失敗したり 怪我したり

悔しさ や 痛み を 経て

色々と 身体で覚えて

成長してます。

 

 

 

これ みんな好き。

 

高さ的に 長男も一人で

乗れるようになりました。

 

 

 

握力 腕力 バランス 足の置き場

全身を利用し 落ちないように 

頭も使って 移動します。

 

 

全ての遊具 で 遊び

各々 納得したら

他の 公園へ 移動。  

 

 

次の目的地は 

我が家のお気に入り 恒例の

『 川越運動公園 』

 

 

 

ここでは ふかふかな芝生 の 上で

バトミントン や キャッチボール

サッカーなど 球技中心に

遊びます。 

  

他にも 敷地が広大なので

ラジコンや ローラーブレード

一輪車など 公園内 で

車 を 気にせず 遊べます。 

 

 

 

この日は 四輪駆動 の ラジコン を

芝生の上を 走らせて 遊んでました。

 

ラジコン に トコトコ と

ついていきます。 

 

 

 

2歳になったばかり の 末っ子

ラジコン を 上手に 操作 ・・・ 

 

ちなみに 冬休み正月は

ここで 凧あげ したりして

遊びます。 

 

 

 

小さな子供も遊べる遊具もあり

スポーツもできる 大きな公園。

 

大ハシャギです。 

 

 

 

ころんだ経験のある

苦手な下り坂 を 前に

固まり 意識を集中する

末っ子 ・・・  

 

この後 一歩一歩 慎重に

クリアしてました。

 

 

 

日が暮れるまで 各々 

心行く迄 遊び に 集中。 

 

妻も 私も 次の日 

筋肉痛になるほど 一生懸命に 

子供たちと 一緒になって

遊びます。

 

 

そして 陽が落ち 暗くなったら

夕飯食べに でかけます。 

 

 

子供は 遊ぶのが 仕事ですから

全力で 想いのままに 遊ばせて

 

痛い思いや 失敗も含め

遊びの中から 色々学び

 

それら 経験 を

将来 仕事 や 人生 に

活かしてくれたらと

想っています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

限定ランチ 魚料理

2013-09-23 | Weblog

 

 

チーズ と トマトな感じ が

オイシュウゴザイマシタ。

 

 

 

 

 

 

コメント

かいくん と がはく

2013-09-21 | Weblog

 

 

6月から はじめた 熱帯魚 ・・・

 

 

 

お店で 気に入った魚 を

どんどん 投入 ・・・

 

 

 

ぶさかわ。

オクチビ が 3 に なってます。 

 

 

 

末っ子 観察しながら 真剣 に

絵 を 描いてます ・・・

 

 

 

買ってきたら 先ずは 

袋ごと 水槽に ぶっこみ 水温調整。

 

 

 

袋に 少しづつ 水槽の水を入れて

慣らしていきます。 

 

水合わせ って作業です。

 

 

 

画伯 めずらしく 声も発さず 

真剣に 観察しております。

 

 

 

小さな 謎の 貝くん  発見ッ !

 

貝 は 購入してませんので 

自然発生?

 

多分 購入した水草や流木に

卵がついていて ここで生まれ

育ったのだと 思われます ・・・

 

ちっちゃいクセに 動きが速く

家族の人気者 貝くん ・・・

 

 

 

貝を見つけたのか 画伯

突然 興奮気味に 

「 かーぃくぅーん! 」 と 叫び

また カキカキ ・・・

 

 

 

お掃除屋さん の エビ軍団。

せわしなく動き カワイイ。

 

 

 

『 クーリーローチ 』  って 

ちっちゃな ウナギ みたいなやつ。

 

しかし この ニョロ雄くん

どんなに探しても 

数が足りないときがあります。

 

そんなときは ・・・

 

 

ろ過フィルター に 入り込み

抜け出せなくなってます ・・・ 

 

まぬけです

 

 

そして

そのころ 画伯は ・・・

 

 

      !!!

 

 

 

帰宅すると ぼ~ っと ながめてます。

魚 の 動き を 見ているのが 

愉しい です。

 

種類によって 性格や動きが

まるで違い かわいい。

 

新しい種類 を 購入するのが

楽しみで。

 

デッカイ水槽 

欲しくなっちゃうなぁ~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

御岳山 の 朝

2013-09-19 | 御岳山 の 記録

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の5月

久しぶりに 朝早く 御岳山を

散歩してきた時の写真。

 

毎月 訪れる場所ですが

この日までの 寒い季節 は

正午頃から登ってましたので

 

朝早くから登るのは 

半年以上ぶり。

 

 

太陽の位置や角度で

受ける雰囲気 が 違います。

 

新緑の生命力 も 

感じます。

 

季節 は もちろん 

時間帯でも 魅せる景色には

違いがあり

 

継続し 何度も脚を運ぶことで

気付けて 感じられる世界 が

あります。

 

 

人生 も 同じで

続けることで 見えてくる境地

が あると思います。

 

同じ に 思えること でも

自分の意識 や 行動ひとつ で 

感じられる世界 は 変わり

 

変化が起きれば 行動も変わり

 

自分の行動が変われば

全てのリアクションが変わるので

 

問題だと感じていたことも

問題ではなくなり

 

新たな目標 が できたり と

 

自分が変わることで

ストレスも 少なく

歩めるような気がします。

 

 

結局 

自分自身の捉え方ひとつ。

 

 

どうせなら 前向きに。

 

 

何事も

前向きに 継続することでしか

たどりつけない 『 領域 』 が

あると信じて

 

これからも 

前向きに生きてみようと

思います。

 

 

 

 

 

 

なーんて言っても

難しいですね 人生は 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

かいじゅう VS ロボット

2013-09-17 | Weblog

 

 

平日 仕事帰り 近場の映画館で

レイトショー。

 

毎日 20時以降上映 の

全作品 1,200円 均一。

 

21時25分開始。

 

話題の映画は

封切直前 は 混みますが

 

ワタクシ 毎度 見たい映画は

上映期間 が 間もなく終了の頃に

見に行くので

 

さらに

平日夜のレイトショー ですから

おかげさまで ガラっガラ

貸切状態。

 

 

 

 

ほとんど 人のいない 館内 ・・・

 

この日は もうすぐ 終わっちゃう

『 パシフィック・リム 』 

 

こういう映画 ダイスキ なんもんで

大いに 愉しめました。

 

ドッカン バッカン 

怪獣 と ロボット が ぶん殴り合う ・・・

  

 

ただそれだけ の 映画。

 

 

この手の映画 は

映画館の大迫力で見る価値アリ

だと 思います。

 

というか

音 と 映像 で 魅せる

臨場感を愉しむ作品以外

高いお金払って映画館で見る

メリット が ワカラナイ ので

 

この手の

お金かかった ドンチャン騒ぎな

アクション系の作品 しか

映画館では 見ません。

 

迫力とか関係ない

内容重視の 静かな映画 や

邦画 は DVD(BD) 借りて 

自宅で お茶でも飲みながら

ゆっくり と 見ます ・・・

 

 

 

 

それにしても 

見事に 内容の無い

迫力だけ の

素晴らしい映画 でした!

 

ウルトラマン に 出てくる 怪獣 と

ガンダム の モビルスーツ

みたいなロボット が

ただ ただ ぶん殴り合う ・・・

 

 

タマランどす ・・・

 

タマランどすえ ・・・

 

 

見に行った ってのは

今月頭 の 話なので 

もう 上映してるとこ

少ないかもしれませんが ・・・

 

怪獣 とか ロボット とか

『 チカラクラベ 』 が

好きな方 は 是非。

 

 

 

 

 

 

この手の映画は 映像に集中したいので

いつも 日本語吹き替え版 を 見るのですが

ケンコバさん が 出てたの この動画で 知りました ・・・

全く 気付きませんでした ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ウダル暑い日のカレー

2013-09-15 | Weblog

 

いつだかの

あっつい あっつい日 ・・・

 

葛西にある市場内 の

食堂 で 昼ごはん。

 

 

 

『 はらん家 』 さん。

 

献立はシンプル。

 

この日は 

無性に スパイシー な

カレー が 食べたくて ・・・

 

③ はらん家 の カレー

に 決定!

 

 

 

セルフで 

レモン水 コーヒー お茶。

みそ汁 は

わかめ と おふ 入れ放題。 

 

 

 

きました カレー。

 

注文うけてから 素揚げされた 

揚げたての 野菜 と エリンギ。

 

でかい チキン が ごろごろ!

 

見た目より サッパリした

煮込まれた ルー。

 

こういうカレー 大好き。

 

 

 

想いを感じる タベゴタエのある  

暑い日に食べる スパイス効いた

熱いカレー ・・・ 

 

まいうー でした !

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

次回 は メニュー の  ① 番 

『 一週間かけてつくる 』

 〈 黒豚しょうが焼き 〉

を 食べてみようと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

家族でハチミツを搾る喜び

2013-09-13 | は ち み つ 蜜 雄

 

 

前回 

友人と二人で御世話になった

養蜂営む 知人宅 に お誘いいただき

今回は 家族で オジャマしてきました!

 

 

 

今年最後の ハチミツ搾り に

友人夫婦 と 参加させて

いただきました。

 

 

 

大人9名 子供8名 

わいわい キャーキャー 大騒ぎ

皆で ハチミツ搾り作業 開始。

 

 

 

旦那様 奥様 お父様 お母様

御家族 皆様 で

あたたかく迎えてくださり

妻も 子供達も 色々と

経験させていただきました。

 

 

 

『 蜜蓋切り 』 という作業 を

体験させていただく 妻。

 

子供達も 興味深々に

母親の作業 を 見ています。

 

 

 

 

とろっとろなハチミツとろ~り

その鮮やかな 黄金色に

「 きゃー キレイ~  」  って 

興奮する子供達。

 

 

 

お父様に 「 やってみな 」 って 

勧められ お言葉に甘えて 

ハチミツたっぷりの 切りたて蜜蓋 を

口にする子供達 ・・・

 

 

 

「 美味しいぃ~  」 って

歓喜の声が 

 

なんだかんだ 

我が家 の 子供達 が 

一番 食べてました ・・・

 

 

 

日頃から 自宅で 

ハチミツまんま 食べてるので 

ガツガツ いっちゃって 

おハズカシイ

 

特に 次女は

ひとりで 一瓶分くらい

食べてました ・・・

 

次女 の 食べっぷりには

みなさん 驚かれていました 

 

 

 

搾りたて を 瓶詰め作業。

 

この日は 娘達と

我が家 購入分 『 10瓶 』

瓶詰め作業 を 体験させて

いただきました。

 

 

この後は 皆で BBQ 

 

しかも 今回 お庭にある

御主人手造り 『 ピザ窯 』 にて

自家製ピザを御馳走になれるので

それが 愉しみで 愉しみで 

 

 

BBQ の 準備のため 

ご自宅の中へ移動。

 

皆で 

お邪魔させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

コメント

宴で感じた再認識

2013-09-11 | は ち み つ 蜜 雄

 

家族で ハチミツ搾り を 

体感させていただき

 

BBQ 準備の為 

皆で ご自宅の中へ ・・・

 

 

玄関から おしゃれで 

スゴイ広さ に ビックリ !

 

しかも 

家具など すべてハイセンスな

最高の くつろぎ空間 ・・・

 

天井の高さにより

解放感は ハンパない ・・・ 

 

そこにいるだけで癒しされる 

落ち着いた 色遣い ・・・

 

見事な

観葉植物 の 数々 ・・・

 

飼育されてる 

可愛い リクガメ君達 と

大きな カニさん達 ・・・

 

木のぬくもりを感じられる

素晴らしい雰囲気 ・・・

 

理想的な空間 が

そこにありました ・・・

 

 

 

リビングの遊具で みんな

オオハシャギ 

 

 

 

 

子供達は 二階の子供部屋へ

移動して 皆で 遊びます。

 

ウチの息子が 欲しがっていた

仮面ライダー変身ベルト発見!

 

お借りして 

夢中で遊んでいました!

 

男同士 愉しそうに

遊んでました。

 

 

 

その後 子供達も お手伝い。

こういう経験も 子供達にとって

良い経験となり 勉強になります!

 

来年 中学生になる長女は

最近 本格的に 料理に興味を持ち

妻と一緒に 厨房に立つことが

多くなってきました。

 

 

 

長女は 奥様のご友人の息子さんと

用意してくださっていた ピザ生地を

伸ばすのに夢中。

 

具材をのせたり ワイワイ愉しそう。

 

去年 遊びに連れていった

キッザニア 』 での体験 を 活かして

愉しんでいました

 

 

 

 

 

旦那様が自分で造られたという

見事な ピザ窯 ・・・

 

デザイン 機能性 高き

素晴らしい窯 ・・・ 

 

火起こしから 全て旦那様に

頼ってしまいました。

 

 

 

窯の温度が上がり 

煙が出なくなったら 準備オッケー。

 

窯の中は 相当な高温です!

 

 

 

その頃 女性陣と子供達で完成された

ピザ達 ・・・

 

奥様の特製 ジャーマンポテト を

耐えられず つまみ食い 

 

うまいっ!

 

 

メッシュ の 大きなテント を

ハチ が 暴れだした時 などの

避難所として 設置してくださって 

本当に 優しい ご配慮に 感謝です。

 

電気まで引いて

冷蔵庫も準備してくださって

お酒 も ジュース も

飲み放題 状態!

 

炭火を起こすのも 

電気のおかげで 

小型扇風機を利用して 

風を送るので 

あっという間です。

 

何から何まで ご用意いただき

本当にありがとうございました。

 

 

 

野菜も 焼くぜ!

 

とーちゃん が 焼くんやで !

 

宴の ハジマリ や!

 

 

 

BBQ用の台も 耐熱素材を使い

レンガ造りで 可愛いデザイン。

 

窯と同じく 全て 旦那様の

お手製です。

 

 

 

 

そして 皆の お待ちかね

ピザ焼き 開始ッ !!!

 

みんな 興味深々 です 

 

 

 

ところが 今回 

生地の伸ばしの作業を

ちいさな子供達も手伝ったので

生地が薄くなり過ぎたのもあり

すぐにカタチが崩れてしまい

窯に生地を置くのが困難な状況に ・・・

 

しかし 

流石は 器用な旦那様 !

 

悪戦苦闘しながらも

焼きあげてくださいました!

 

 

 

そして 驚いたのが 予想以上に

メチャクチャ うまいッ! 

 

そこらじゅうで 歓喜の声! 

 

老若男女 美味いもの食べると

声がでちゃうもんですね~ 

 

 

 

不器用な ワタクシでは

生地の薄さから 窯に置くことすら 

不可能だったであろう 難しい作業 を 

旦那様とお父様の連携プレーで

見事に成功させて

 

さらに 見事な焼き加減で

ピザを焼きあげてくだいました。

 

感謝 です!

 

 

 

どれも 本当に美味しくて

友人夫婦も ピザが大好きな妻も  

驚き 感動してました。

 

私も 

今まで食べたピザの中で

どの店のモノより 

一番好きな感じで

テンション めっちゃ UP!

 

 

 

大空の下

心地イイ 風の吹き抜ける

豊かな環境で 

 

愛情こもった 想いの入った

焼きたて を

 

家族や友人と 気持ちよく

愉しい雰囲気で食べる ・・・

 

贅沢品に 囲まれなくても

こんな 瞬間があれば

人間は幸せに生きて行ける

って ・・・

 

過去にも 仲間内で 

お互い家族を連れてBBQなど 

皆で集まり 遊ぶ時も

感じましたが

 

やはり

人間が幸せになるために

向かうべき方向性は

比べるばかりの消費社会ではなく

仲間と 価値観や幸せを共有できる

コッチだな って ・・・

 

 

この日 の このピザ は

そう 再認識させてくれました。

 

 

空の下 皆で食べた 

この ピザの美味しさ は

大袈裟じゃなく 色々な意味で

私の 人生観 に ガツンと

きました!

  

 

 

肉も 野菜も ガンガン焼きます !

 

旦那様が前日より

漬け込んでくださっていた

スペアリブ が 美味しかった ・・・

 

柔らかくブリンブリンでした ・・・

 

他にも 奥様のご両親が

持ってきてくださった

美味しい料理 の 数々。

 

豪華なBBQです。

 

 

まあ 兎にも角にも

何が羨ましいと言いますと

ここが 『 ご自宅 』 の 『 庭 』 

だということ ・・・ 

 

のびのび と 幸せな生活 を

実現されているのは

本当にカッコイイ ・・・  

 

 

 

子供達も 

肉~ エビ~ とうもろこし~ 

って 次から次へ 

ねだりにやってきます

 

まかしとけや 

と~ちゃん が 焼いたるでぇ~ 

 

 

 

 

そして 

旦那様が 我々の為にと

何日も前から 仕込んでくださっていた

『 スペシャルドリンク 』 !!!

 

ハチミツから つくられた

このドリンク ハマっちゃいました!

 

製造方法 教えていただいたので

自宅で 造ってみます!

 

 

 

 

「 将来、旦那さんのような 

  家族想いで 仕事もできて

  庭で BBQ を 実行できちゃう

  素晴らしい男性 と 結婚して

  こういう自然あふれる環境で

  家が持てたらイイなあ  」

 

って 

娘達に 言っときました  

 

 

そしたら とーちゃん

食材と 酒もって

しょっちゅう 遊びに行くからな 

って。 

 

 

 

 

子供達が 今後の人生で 

何を信念とし どういう選択して 

何をチョイスして どのように過ごし 

どう生きていくのか ・・・

 

判断するのは 本人達なので

 

子供達には 子供のうちに

親である自分が大切だと感じることは

できる範囲で 体感させてあげたいと

思います。

 

子供達が それら 経験 を 経て

仮に 考え方や価値観 が 

私とは 違う方向に向いたとしても

それは それで 良し。

 

どんな人生になろうと

本人達の人生 なので

成人迎えたら 口出しする気は

ありませんので

 

世間に 迷惑かけず

自分が正しいと想う道 を

信念持って 生きてくれたら

それで 良いと 

 

 

そんな方針なので 

今回 

家族で 『 ハチミツ搾り 』 に

参加させて頂ただいたことで

子供達に 良い経験をさせることが

できたと思います。

 

ありがとうございました。

 

さらに 最高のBBQ まで 

堪能させていただき 心より

感謝 感謝の一日と

成りました。

 

 

御主人はじめ 

奥様 お父様 お母様 

我が家の 子供たちとも 

たくさん遊んでくださり

本当にありがとうございました!

 

子供達も これら貴重な経験が

今後の成長や 将来の幅に

繋がると思います。

 

 

そして 

この縁を繋いでくれた友人にも

心より感謝します!

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

自然と生き物から学ぶ

2013-09-09 | は ち み つ 蜜 雄

 

 

養蜂されている お庭には 

チャボ君たちが たくさんいます。

 

 

 

子供達は チャボ君たちにも 夢中。

 

近くに 日本ミツバチの巣箱があり

花粉ダンゴを脚につけた 可愛いハチが

ぶんぶん飛んでます。

 

 

末っ子 も 徐々に慣れて

最後は チャボ を ダッコして

大喜び。

 

 

 

友人も 子供達 と 一緒 に

遊んでくれました。

 

子供達も 色々と 学べて

助かります。

 

 

 

 

生き物が大好きな 息子は鼻息荒く

槍の如く 網を持って出動。

 

 

 

アマガエル を つかまえました。

 

過去に掴まえた中でも

なぜか めっちゃ おとなしく 

かわいいカエルでした。

 

 

 

末っ子 も カエル大好き。

 

昆虫でも 爬虫類でも

臆せず 何でも 触れあいます。

 

生き物 大好きです。

 

 

 

お庭では 他にも

キックボード フラフープ スケボー 

水鉄砲 や 一輪車 などなど

様々な 遊具も 揃っていて

子供達 は 皆 オオハシャギ。

 

最高の遊び場になってました。

 

 

 

前回 『 ハチミツ搾り 』 に

参加させていただいた時は

私も友人も ハチに見事に刺され

痛い思いをしたのですが

 

今回は 誰も刺されず 

無事に終えることができました。

 

 

私の教育方針は 

生き物など自然と遊ばせること

なので 

今回 色々な意味で

全てが良い経験でした。

 

妻も 感謝しております。

 

お誘い頂き

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

感性や違いを共有する時間

2013-09-07 | ☀ recreation ☀

 

AUTO事業部では 

毎月 一日利用して

『 レクリエーション  』 を

実施しています。

 

 

社員が順番に

その月の担当者になって

真剣に一日のプラン を

考えます。

 

訪れてみたい 

見てみたい

食べてみたい

体験したい

を 日頃から意識して

 

その月の担当者 自身が

テンションの上がるイメージで 

自分に素直に 計画をたてて 

 

その 『 やってみたい 』 を

他の社員と 皆で実行し

共有します。

 

 

 

各々 ここまで生きてきた

環境や過程が 違います。

 

そんな自分とは違う

感性や経験値を

知識や 趣味や 興味を

全員で体感し 共有することで

 

新たな発見があり

仕事上はもちろん 

人生を愉しむ領域 が

拡がります。

 

 

 

他者に誘われたり

こういう場じゃなければ

体感しないであろう

未体験を 経験できて

愉しい時間になっています。

 

 

しかも

これら 貴重な体験の共有を

レクリエーションの日として

休日にではなく

業務の時間 を 丸一日 利用し

実施させていただいてます。

 

 

深き懐 感謝 致します。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

第一回 レクリエーション

2013-09-05 | ☀ recreation ☀

 

6月から実施している

『 レクリエーション 』。

 

毎月 社員順番で 

企画し実行していくのですが

初回となる 第一回 

担当は 私から。

 

去年 AUTO事業部の皆で

御岳山へ遊びに行った時

全員 気持ちが良かったと

喜んでくれたので

 

どこか

景色のキレイな低山に

軽いトレッキング と

御当地の美味い物でも

食べに 行こうかな と

思っていたのですが

 

どうやら予定日の天気は

曇りのち雨 ・・・

 

どうしようかと悩んでいたら

たまたま 少し前に

社員と皆で 映画の話から

第二次世界大戦の話になり

「 靖国神社に行ってみたい 」 と

話していたのを思い出し

 

再度 社員に確認したら

是非 参拝したい! と

各々から想いを受けたので

 

トレッキングは中止して

皆で 靖国神社へ

参拝してまいりました。

 

 

 

2月 に 親友2名と参拝した日

丁度 雪がこの参道を舞っていました。

 

とても 幻想的だったのを

覚えています。

 

なので この日は 

今年2度目の参拝。

 

 

 

戦争や特攻隊の話をしながら

拝殿へと 進みました。

 

 

 

境内は 『 みたままつり 』 の 準備で

電球がたくさん設置されていました。

 

 

 

参拝後 皆で 『 遊就館 』 へ。

 

 

初めて訪れた他の社員が 

時間を気にせず 想いのままに 

ゆっくりと 拝観できるようにと

ここから 自由行動。

 

すると 驚いたのが 

皆 各々に

感慨深いものがあったようで

予想以上に見入っていて

結局 2時間近く 

遊就館から 

出てきませんでした。

 

 

 

 

各々 遊就館では

感じたことがあったようで

参拝後 いつもの売店で

おでん と 焼鳥 で

色々と 語り合いました

 

仕事中には見れない側面

いつもは見れない 

各々の 熱き想い が 聞けて

素晴らしい時間になりました。

 

 

 

靖国神社 は

政治的に 色々と利用され

問題視されたり

戦争に関わることなので

立場 違えば 

様々な考えも あってしかり

だとは 思います ・・・

 

ただ

戦争という悲しい歴史を知り

自国を 家族を護るためと 戦い

若くして亡くなられた先人に

感謝する ということは

 

右とか左とか関係なく

日本国民 皆で 意識し

伝えていくべきことだと

個人的にそう判断したので

参拝しています。

 

 

 

何かのせいにして

不平不満ばかりを募らせ

ストレス感じて

他者まで巻き込み

人に迷惑かけて過ごすような

利己主義で 無責任な

つまらない人生ではなく

 

自分に与えられたものに

感謝して 

できる限りを尽くし

日々の愉しみを増やし

邁進する人生 を

送りたいです。

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

参拝後 の 食事へ招待

2013-09-03 | ☀ recreation ☀

 

 

靖国参拝後 雨が強くなったので

タクシー乗り込み 次の目的地

『 築地 』 へ。

 

 

 

私の好きな お寿司屋さん に

招待しました。

 

我々おっさん 

カウンター横並びで

おまかせ コース。

 

巻物 と 指定の数貫以外

ほとんど醤油は使いません。

 

一貫 一貫 愉しみます ・・・

 

 

 

ここの おまかせコース は

写真以外にも 何貫か食べて

最後に一貫 

値段関係なく 好きなネタ を

握ってくれるので

いつもは 〆は 一番 お高い 

『 大とろ 』 を 

注文するのですが ・・・

 

 

 

この日は 途中で出てきた

『 金目鯛 』 が 

めちゃくちゃ美味しくて ・・・

 

最後の一貫は 再度

『 金目鯛 』 に。

 

何でしょう ・・・

脂がサッパリしていて

旨味が 最高でした。

 

 

皆も 喜んでくれたので

ヨカッタ。

 

 

店を出ると 

雨もすっかり止んでいました。

 

 

 

 

次の目的地まで 近いので

散歩がてら 

雨上がり の 晴海通り を

皆で 歩いて向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

日本の伝統 に 触れる

2013-09-01 | ☀ recreation ☀

 

 

築地から のんびり 歩きながら

『 東銀座 』 へ。

 

 

 

お目当て は ここ。

『 歌舞伎座 』 です。

 

 

 

前から 一度 体感したかった

日本の伝統芸能 『 歌舞伎 』。

 

 

 

一幕だけを 気軽に楽しめる

『 一幕見 』 で 鑑賞。

 

 

 

平日ですが 人 ヒト ひと ・・・

チケットとるのに 並びました。

 

 

 

どうやら 我々が見るのは 

『 土蜘 』 って 演目。

 

 

 

外人さんも 多くいます。

 

 

 

歌舞伎座の一部と化してる神社。

 

 

 

その後 時間になったので

エレベーターで 移動します。

 

割り込みなどの 不正が

できないように 全て整理券で

管理されているので

 

早めに並んでいた我々

立ち見ではなく 

無事、席に座れました。

 

我々の後ろには 

白人の4人家族 が

座っていました。

 

 

 

ワタクシ 歌舞伎といえば

思い出してしまうのが 

この動画 ↓

 

 

何年か前に 

この動画 を 課長と二人で

爆笑しながら見たことがあり

そんなこと を 思い出していたら

 

課長が こちらを見て

ソワソワしながら 小声で

 

「 〇〇屋~ みたいな 例の掛け声

  どうしますか? 叫びますか?  」

 

って ・・・ 

 

 

 

おい (笑)

 

叫ぶわけねーだろ (笑) 

 

ルールも タイミングも 

ワカランわ (笑) 

 

なに屋 なのか 

屋号も ワカランわ (笑) 

 

 

 

「 実際 あの動画みたいに

 掛け声って あるんかね? 」

 

なんて 話してたら

いよいよ 開演 ・・・

 

 

本番が始まり 少し経ち 

役者が出てくると 

ついに 拍手と共に 

動画の如く 

 

「 〇〇屋ッ!」 

 

気合い入った 

複数の おっさんの声で 

掛け声が   

 

 

本当に

動画 の まんま や!

 

 

掛け声 が 聞こえる度 に

動画を 思い出してしまい

課長と二人で 笑いをこらえ 

ニタニタ ・・・

 

 

 

正直 前半は 動きも少なく

セリフの言葉も 現代語ではないため

正直 何を言っているのか 

サッパリ わからず ・・・

 

話の流れを なんとなく

雰囲気で 感じ取る ・・・

 

ハッキリと聞き取れるのは

セリフの最後に出てくる

「 ~で候(そうろう) 」

って 言葉のみ ・・・ 

 

「 候(そうろう) 」 だけは

ハッキリ 聞こえ

わかりましたが 

 

劇中 役者達は

何度も 何度も 力強く

「 ~ そうろう 」 「 ~ そうろう 」 

って 言うものですから ・・・

 

あまりにも 

言うものですから ・・・

 

なんだかなあ ・・・

 

ココロアタリ が

あるもんでね ・・・

 

セツナク なっちゃて ・・・ 

 

 

 

 

 

何を言ってるのか解らないまま

話は進むので 前半は 何度か 

眠りそうになりましたが

 

たまに 突然やってくる

「 〇〇屋ッ! 」 って 

その おっさん達の叫び声で

ビクッ っと 起きました。

 

 

後半から最後の

蜘蛛との戦いの場面では 

その迫力に 魅せられました。

 

色彩豊かに 

補色で彩られた

着物 の 数々 ・・・

 

その独特な動き ・・・

 

「 ポンッ 」 って

太鼓みたいなの叩く人から

「 よぉ~っ 」 って

色々と 歌う担当の人 まで

オーケストラの如き 迫力ある

和楽器 と 生声 ・・・

 

今回 初めて 

歌舞伎を鑑賞できて

色々と 勉強になりました。

 

この雰囲気は

外国人には オモシロイと

思います。

 

日本の風土が育んだ

個性ですね。

 

ある意味 私のような

教養無き現代人からすれば

話の内容が理解できませんので

外国人と同じ感覚で

雰囲気で 受けますので

なんとなく 海外の人の

気持ちが 解ります。

 

COOL JAPAN や。

  

 

 

 

同席した ホルモン先生

予想以上に 見入っていて

愉しめたようなので

良かったです。

 

 

 

 

 

歌舞伎座 を 出て 休憩しに

隣接している喫茶店へ 移動。 

 

 

歌舞伎の感想 を 語り合いました。

 

 

靖国参拝して 寿司食って 散歩して

最後は 歌舞伎 見て

 

日本に生まれて良かった と

 

とても充実した 愉しい一日に

なりました。

 

 

 

 

 

以上、6月のレクでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント