車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みなさんは賛成?反対?

2013-02-28 | Weblog

 

 

もう 随分前になりますが

2011年10月のブログでも書いた

 TPP参加について   ・・・

 

 

 

まあ ここまでくると

結局 参加するんでしょうが

 

農業や医療の問題はもちろん

『 ISD条項 』 って 

大丈夫ですかね?

 

戦争(経済戦争も)大好きな

超大国アメリカ(の資本家)相手 に 

大丈夫ですかね?

 

世の中 うまい話には裏がある

って思うのですが

 

表面のメリットだけで参加しちゃって

いいものなのか。

 

まあ アメリカ が やるぞ って 

外堀を固めて 仕掛けてきた以上

あーだ こーだ 言ったところで

強引にでも 参加になるでしょうから

 

今後 日本の食も 医療も 

国家主権まで犯されかねない

そんな危険性が潜んでいることを

国民ひとりひとり が 理解し

目を光らせておかないと。

 

イイコトばかりのワケがない

ですからね。

 

 

 

 

 ↑ 賛成派 と 反対派 が 討論している ラジオ番組です。

 

 

賛成でも 反対でも 

どのような意見でもいいから

もっと日本国民が

真剣に討論すべき問題だと思います。

 

 

 

子供達や孫の代も意識して

無責任な判断だけは

避けたいもので。

 

ワタクシの判断基準 は 

それだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 ↑ 本当なら怖い話ですよね ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

新潟県寺泊港角上

2013-02-24 | Weblog

 

 

刺身 は 『 角上 』 

 

 

お客様がいらっしゃる時は 前日までに予約します。

 

プロが 希望と予算で 当日の仕入れた魚 で

うまく まとめて くれます。

 

実に 助かります。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

Amazing Humans

2013-02-22 | Weblog

 

 

 

マンガの世界のような映像ばかり ・・・ スゴイですね人間は。  Amazing !!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

鹿児島ひとり旅

2013-02-20 | Weblog

 

       

 

       昨年 

       鹿児島一人旅した時の記憶 が

       携帯の画像フォルダにありました。

      

      羽田近辺 で 撮った 朝日。

      これから 飛びます。

 

 

 

      ちっちゃい飛行機 で 鹿児島へGO。

 

 

 

      朝 9時前に 鹿児島空港 到着。  

      ここの空港には 足湯 が 設置されています。

 

      とりあえずレンタカー を 借りました。

 

 

 

      今回 この旅は 全くのノープランだったため 

      とりあえず空港に置いてあった 

      観光地が書いてあるパンフレットの情報のみ ・・・

      

      右も左も ワカラナイので 

      とりあえず 近場から攻めることに。

 

 

 

     空港のすぐ目の前にある サイゴウドンセンター へ。

     正確な名前は忘れちゃいました。

 

  

      西郷さん(サイゴウドン) の 歴史がいっぱい。

      

      平日アサイチなので 客はワタクシのみ。

 

     西郷さん ありがとう。

 

     とりあえず 観光案内所にあった 

     無料パンフレットの情報だけを頼りに

     次なる観光地へ ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

《 霧島神宮 》 参拝

2013-02-18 | 《 神社 》 参拝

      

      

 

      鹿児島空港 で 手に入れた 

      観光案内パンフレットによると

      

      とりあえず 空港から近場で

      有名な観光名所といえば 

      『 霧島神宮 』 とのこと。

 

      ノープランだったのと 

      実は 鹿児島市より南にある

      『 知覧 』 に 後日 行く予定 が 

      ありましたので

      とりあえず 

      鹿児島市より 北西に位置する

      霧島市をメインに 観光することに。

 

      そんなこんなで 霧島神宮へ

      とりあえず 行ってみました。

 

 

 

      立派な鳥居。 

 

 

 

      先に進むと 天狗だらけの場所に ・・・。

       

      この辺に車を停めて ここからは 歩いていきます。

 

 

      

      本殿へ。  ゆっくり歩いて。

 

 

 

      参道 を まっすぐ突き進み ・・・

 

 

 

 

      階段登り また 鳥居。

 

 

 

 

      さざれ石 発見。

 

 

      身を清めて

 

 

 

       初めまして 参拝。 

       この時点では始まったばかりの 今回の旅 ・・・

       旅の無事を祈願しました。

 

       

      立派な木 発見。

 

 

 

      御神木でした。

 

 

        

 

 

       

        

        そんな 霧島神宮 初参拝 でした。

 

 

 

 

 

      ちなみに 移動の道中 『 養豚場 反対 』 の 看板が

      乱立していました。

 

      墓地反対とか 火葬場反対などの 看板は

      過去に 見たことありましたが 

      『 養豚場 反対 』 は 初めて遭遇しました。

 

      とにかく 大きな看板 が たくさんありましたので

      地元の方々 そうとう反対なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

高千穂峰を登ってみよう

2013-02-16 | Weblog

 

 

     観光案内パンフによれば 霧島神宮から北へ 県境近く

     軽くトレッキングできそうな山 を 発見。

 

     観光名所の駐車場から 入山できるようなので

     そこを目指し 北へドンドン突き進んでみました。

 

     

     登山道の入り口があるっていう駐車場に到着。

     結構 大きめの駐車場 

     なのに 人っ子ひとり誰もいない ・・・

 

     またも ひとり。 

     

     有名な観光地 って 書いてあったのに ・・・

 

     おかしいな と 思いながらも

     とりあえず 

     入山するために 登山道を探していると ・・・

 

     

     利用禁止 ・・・ 

 

     どうやら この頃 この辺の山は

     噴火活動 真っ只中 だそうで。

 

     危険なので 入山しちゃダメって。

 

     そんなこと聞いちゃうと

     ますます 

     イキタクナッチャウ ・・・

 

     危険って聞いちゃうと 

     チャレンジしたくなっちゃう ・・・

 

     しかし もういい大人ですから

     もちろん ルールに 従い 

     入山はあきらめました。

                      

   

     

     登山道入り口近辺には

     『 天孫降臨 』 の 斎場がありました。

 

     

     見渡す限り 山々の中 あらわれました。

 

 

 

 

     雰囲気ある場所でしたが 

    火山活動の影響か 観光客ゼロ ・・・

 

    ワタクシ 中年のオッサンひとり 

    うろうろ ・・・

 

     

    まあ 人生一度きり なので

    お初に訪れる場所 は どんなトコロだって

    愉しいです。

 

    未体験 を 体験するわけですから

    愉しく 糧 に できます。

 

 

    

    次の目的地を探します。

 

    

 

 

 

 

 

コメント

県境の地底ロマン

2013-02-14 | Weblog

 

 

     とりあえず 高千穂から 南へ

     のどかな風景が続く ローカルな道 を 窓全開 で

     

     気持ちイイ風 を 浴びながら ドライブ。

 

     知らない土地 を 

     着の身着の儘 気の向くほうへ ・・・

     

     こういう いきあたりばったりな無計画な旅 も 

     これはこれで 愉しいです。

 

 

 

      ローカルな 郵便局 発見。

 

      そんなこんなで 宮崎県との県境まで 来ました。

 

      

       途中 車を停め 無料パンフレット で 

      ここいら近辺の 観光地 を 探すと

 

      どうやら 

      県指定天然記念物 の 洞窟 が あるそうで ・・・

 

      まあ それぐらいしかなさそうだったので

      とりあえず 行ってみました ・・・

 

      

      超ローカル な 細い道 を ヒタハシリ

      やっと到着しました

      『 溝ノ口岩穴 』 !!!

 

 

 

     なぜか 鳥居 ・・・

     しかも 鳥居の縄 は 相当古いのか 色々な植物が

     生えていました ・・・

     

     なんか 涼しくて

     ちょっぴし恐い 雰囲気です ・・・

 

     もちろん ここでも 観光客は ワタクシひとり ・・・

 

      

      突き進むと ありました 穴。

      

 

 

      霧島山系の湧き水 が 浸食し 数千年という

      長い年月をかけて作られたといわれる岩穴らしく

 

      何度か探検隊も入っているようですが 未だ

      岩穴の全貌は明らかになってないそうで ・・・

     

      洞穴内には 縄文時代人の生活跡もあるそうです。

 

 

 

      おっさん ビクビクしながら 中に入ってみましたが

      暗くて暗くて すぐに 出てきました。

 

      

      観光名所のようですが 

      人っ子ひとり いませんでした。

 

      関東では 見たことない模様の蝶 が 

      たくさん飛んでいたのが印象的でした。

 

      

 

     

 

 

 

 

 

     

 

 

コメント

鹿児島らーめん堪能

2013-02-12 | Weblog

 

 

      『 溝ノ口岩穴 』 を 観光した後

      空港方面へ戻る途中

      のどかな畑の続く県道沿い で 

      ポツん と たたずむ らーめん屋さん 

      発見。

 

      お昼 を ちょっと過ぎた時間帯 で

      空腹だったので 立ち寄ってみました。

     

 

     店内は 女性スタッフ2名 で まわしていて

     地元の常連客らしき人達 が 数名。

 

     女性スタッフだけのお店って初めてだったので

     印象に残ってます。

 

     とりあえず この店オススメのらーめん を 注文。

 

 

 

      すると 「 サービスですッ! 」 って 

      鳥テバ に モチ が ついてるのを 出してくれました。 

      『  とり餅手羽子ちゃん 』 って オリジナルの

      人気メニューのひとつのようで。

     

      

      そして 店内で大きく宣伝されていたのが

      この 『 黒豚一ぷくめし 』。

      

      なんかのコンクールで賞をとったB級グルメ

      だそうで。 なんでも経験なので注文。

      美味しいライスバーガーでした。

 

    

 

      なにラーメンか忘れちゃいましたが オススメのやつ。

      美味しかったです。

 

      

       

       店外の敷地内に らーめんの自動販売機が

       設置されていました (笑)

 

 

 

 

 

       このブログ書くのに 記憶をもとに調べてみたら 

       『 ひとふくみ 』 っていうお店 で 

       やはり女性2名で経営しているお店のようです。

 

       通販など 精力的に活動されてる

       地元では有名なお店のようです。

 

       ほんと たまたま通りがかって 入ったお店でしたが

       ローカルな雰囲気もふくめ 面白い経験ができました。

 

 

            

      ごきげん満腹状態で レンタカーに乗り込み

      次なる目的地 を 探します。

 

 

      ごちそうさまでした。

 

 

 

     

 

 

 

コメント

龍門滝から凱旋門

2013-02-10 | Weblog

      

     

      らーめん屋さん を 後にして 

      のどかな県道 を ヒタハシリ

      街中に入ると 『 鹿児島神社 』 という

      大きな神社 に 遭遇。

 

 

 

      立派な参道を通るルートだったので せっかくなので

      車を停めて 少し歩いてみました。

      

      

      参拝を済ませ 更に北上。

 

 

      見晴らしの良い 小高い山を いくつか越えて

      さらに ヒタハシリ 突き進み

      次なる目的地に選んだ 『 龍門滝 』 へ 

      向かいます。

 

     

     『 龍門滝 』 到着。 

     日本の滝百選 に 選ばれているそうで。

 

     駐車場から 川沿いを歩いて向かうのですが

     道らしい道も無く 川の石を渡って

     滝の目の前に向かうと 

     川の反対側に整備された階段などあって

     どうやら反対側から見に行く場所のようで ・・・

     

     埼玉から来ました ワタクシ中年のおっさん 

     ひとり 川口浩探検隊 状態 で 恥ずかしい。

  

     嗚呼 ハズカシイ ・・・

     

 

 

 

 

     次に向かうは 『 山田の凱旋門 』。

     

 

         

      到着。    『 山田の凱旋門 』

 

 

       

      日露戦争に従軍した人たちの 無事帰還 を 記念して

      建てられたそうです。

      

       もちろん ここも 観光客はワタクシ独り。

 

      次の目的地へ 向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

最終便まで走りきる

2013-02-08 | Weblog

      

     

     観光案内所でもらったパンフによれば

     鹿児島県には 日本一の巨樹 が

     あるそうで ・・・

 

     せっかくなので 見に行ってきました。

 

     

      環境庁が実施した巨樹・巨木林調査 で

     日本一 に 認定されたという 

     国指定 の 特別天然記念物でもある

     『 蒲生のクス 』

      

       

      蒲生八幡神社という神社の 境内にありました。

      境内を小学生達が掃除していて 関心しました。

      

     樹齢約1,500年 根周り33.5メートル

     目通り幹囲24.22メートル 高さ約30メートル

     立派な樹でしたが

     樹の根元にドアがついていているのが

     気になりました。

     

     そのチープなドアのせいで 

     人工の樹に見えてしまい 

     もったいない気がしました。

     

 

 

      

      おみやげ屋さんに 『 山太郎カニ 』 が

      売られていました。

      美味しいらしいです。

 

 

 

      

      この後は 空港方面に向かい

      見晴らしの良さそうな 城山公園へ。

      

 

 

      街並みと その先に 桜島 が 見えました。

 

       

       色々と 子供が遊べそうな 雰囲気の良い

       公園でした。

 

 

 

     

       

       そして 最後は        

       朝から遊んだ 鹿児島の疲れ を 

       山の中 川に面した 温泉 で ゆっくりと

       リセットして 空港へ。

       

       

        帰りの飛行機(最終便)までの時間 

       ギリギリまで 温泉に浸かってました。

 

 

       そんな 昨年経験できた 

       日帰りの旅 でした。

 

     

       

   

       ありがとうございました。 

 

         

 

 

 

 

       

 

 

   

 フェリーはもちろんそれ以外でも相当な経済効果ですよね。 凄いパワーです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

今聴くと全然違う

2013-02-06 | Weblog

 

THE BLUE HEARTS  の 

CD を 初めて買って聴いたのは

小学5年生の頃 ・・・

 

例の 『 リンダリンダ 』 なんかは

外でも 色々な場所で耳にしていたので

知っていたのですが

本格的に聴き始めたのは

『 TRAIN-TRAIN 』 の あたりから。

 

『 はいすくーる落書 』 って 

不良をテーマにしたドラマがあって

このドラマが リアルで

当時小学生のワタクシにとって

このドラマが すごく怖くて 

恐くて。

 

 

それで 主題歌だった この曲の入った

アルバム買ったのが 

初めての ブルーハーツ。

 

その後 中学3年くらいまで

定期的に聴いてました。

 

当時 同年代でカラオケいけば

ブルーハーツ は 盛り上がるので

必ず誰かしら歌っていました。

 

 

そんな ブルーハーツ を

この歳になって 聴いてみると

 

当時 子供の頃に聴いていた時と

また全然違って 聴こえます。

 

ガキの時分に聴いていた印象より

おっさんになった今聴くと

詩の意味の捉え方が変わってか

また イイです。

 

 

当時は 

ただただ 過激に聴こえた歌詞 も

今は違って聴こえます。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

当時 かなり聴きこんだので 

ちょっと聴けば すぐに思い出せます。

 

みんな集めて カラオケで 

ブルーハーツ祭り

 

やりたいですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

そんな友達が欲しかったぁ♪

2013-02-04 | Weblog

 

~ながれもの~ 

おもしろい事を 考えて
みんなを 楽しくさせたいな
打ち明け話に うなづいて
みんなと 仲良くなりたいな

どうか 友達よ手をのばせ
僕も もう少し がんばるよ
人には 歴史があるけれど
僕達 生まれたばっかりだ

走り続けよう 情はいらぬ
ながれものには 惚れてはならぬ
闘う時には 武器などいらぬ
愛する時には 言葉はいらぬ

どうだ友達よ 目を覚ませ
地球はグルグル 回るんだ
恋人たちよ 抱きあって
何があっても 離れるな

ハイヨー  まっすぐだ
ハイヨー  振り向くな

愛する事だけ考えて
それでも 誰かを傷つける
そんな あなたが 大好きだ
そんな 友達が 欲しかった

バイバイバイバイ さようなら
会いたくなったら また来いよ
言い訳なんかは いらないよ
会いたくなったら また来いよ

ハイヨー まっすぐだ
ハイヨー 振り向くな

 

 

 

 

友人のブログで見つけ

久々にこの曲 聴きました。

 

当時 小学生だった頃

曲名の 『 ながれもの 』 って

意味が解らず

母親に聞いた記憶があります。

 

その当時も 好きでしたが

今 おっさんになってから聴くと

さらに イイデスネ~ 

 

今度 カラオケ行ったら

歌ってみようと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

生きている以上は

2013-02-02 | Weblog

 

 

 

禍を転じて福と為す

  【ワザワイヲテンジテフクトナス】

 

◎ 失敗を元に成功を収めるという意味。

 

 

 

その都度 

失敗した以上 そう考え進むように

心がけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント