車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぶじゅるぶじゅる 喰らう

2012-01-31 | Weblog

 

 

みかん 最高 !

 

毎日 喰らう。

 

風邪 ひかない なり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

無意識に身体が動く

2012-01-29 | Weblog

 

 

 

クチ に 入れて

 

たかだか 1~2回 

 

噛むか噛まないか で

 

『 吉川コウジ 』 

 

みたいな動き に 

 

なってしまう 

 

『 レバー 』 に 

 

出逢ったことが

 

ありますか?

 

 

 

 

 

私は 一度だけ あります。

 

 

 

 

 

上半身斜めに 「 シャウ チャウ 」 言ってる

吉川コウジ に なったことが

 

一度だけ あります。

 

 

 

 

吉川コウジ の モノマネなんて

やったことないのに ・・・

 

 

 

 

ッ デーム ・・・

 

 

 

まー

 

くっせー の なんの って ・・・

 

 

 

冷や汗 でたぜぃ ・・・

 

 

 

お気をつけください。 

 

 

 

 

  

 

 

 

コメント

武蔵の雰囲気

2012-01-27 | Weblog

 

 

 

神奈月さん の 次の人の 武蔵ネタ で 噴いてしまいました ・・・

K-1武蔵 の モノマネ 好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

叉焼の流儀

2012-01-25 | Weblog

 

頂き物 の チャーシュー ・・・

 

サイボク産まれ の 高級チャーシュー ・・・

 

ありがとうございます。

 

 

 

チャーシュー を 喰らう時 の 流儀 は

薄くは切らない で 

 

 

子供のコブシ大 の 『 塊 』 に 

岩塩ふって まんま喰らう。

 

フォーク ぶっ刺し まんま喰らう。

 

そして 

モゴモゴ って 頬張った

肉 の その塊 を 

 

35度 の 『 ハブ酒 』 を

ストレート で 

一気 に 流し込む !!!

 

 

 

かぁ~ ってな 感じで。

 

 

 

ええ ええ

 

 

ええ ええ

 

 

 

そりゃ 

めちゃくちゃ 怒られますよ。 

 

 

でもね

こちとら

瞬間 生きてるんでね。 

 

 

ちまちまちまちま 食ったんじゃあ

食った気しないもんでね。 

 

 

瞬間 を 愉しみたいんでね。 

 

 

 

ええ

 

 

 

 

『  』 ですか ?

 

 

まあ 出るでしょう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

活きイキと粋に生きる

2012-01-23 | Weblog

 

 

皆  面っ構え  が イイですね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

Premium Honey Selection

2012-01-21 | は ち み つ 蜜 雄

 

 

以前にも 我が家に 贈って戴いきました

プレミアムな ハニー セレクション ・・・

 

 

 

梱包を開けた瞬間 家族全員で大喜び!

 

ブルーベリー ・ ゆず ・ マンゴー ・ 巨峰 

4種類 の 果汁入りハチミツ ・・・

これは 妻も子供も 皆 幸せになる逸品。

 

コレを見た子供たちは 横一列に並び

鳥のヒナのように 大きくクチ開けて

タラしてくれって せがみます 

 

 

熟成された 高級ハチミツ ・・・ 

 

子供達には もったいない ・・・ 

 

これは ワタクシの独占 で

愉しませてイタダキマス。 

 

 

ちなみに 昼間 

宅配の対応した妻によると

贈り主の名前 が 

『 ハチミツ二郎 』 に なっていて

配達にきた 若い担当者 が

 

「 は ・・ ハッ? は ハチ ・・・

  ハチミツ じッ 二郎 ・・・さん ・・

  から お届けモノです ・・・が ・・ 」

 

って 完全に モジモジしながら 

確認していたそうで

思わず 大笑いしてしまったそうです。

 

二郎さん

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

世界のビールで乾杯

2012-01-19 | Weblog

 

年末に 友人と 

大宮で飲もう って話になり

久々に 駅近辺で 飲みました。

 

一軒目 を 出て 夜の11時半頃

ほろ酔い気分で ぷらぷら歩いていると

異国情緒あふれる ネオンで彩られた

BAR を 発見。

 

ちょっぴし 危険な香り ・・・ 

 

僕 と アグレッシブな友人 は 

こういう雰囲気 が 大好き。 

 

迷わず 入店。

 

カウンターに座り 

店内を見渡すと お客さんは 

チカーノっぽい 若い男性 と

黒人女性 と 

ボウズ頭のアジア系2名 と

露出度の高い白人女性 を 連れた

ダーツを愉しんでいる カップル ・・・

 

日本人は 我々だけ ・・・

 

雰囲気が 外国に来たみたい で

テンションが上がります。 

 

 

どうやら BEER BAR のようで

世界各国のビール が 愉しめるようで

その数 120種類以上 ・・・

 

マスター は 感じの良い 

とても 話しやすい 

ナイジェリア出身 の 陽気な

黒人さん。

 

とりあえず マスターに

オススメのビールを って 頼むと

出てきたのが 

アルコール度数12% って

ベルギーかどっかの ビール ・・・ 

 

 

しかし これが 美味いッ !!!

ちょっとフルーティで サッパリとした辛口。

 

グイグイいっちゃいました。 

 

料理も 適当に 

オススメちょーだい って お願いしたら 

陽気なノリで 出してくれたのが

タコスたっぷり メキシカンサラダ !!!

 

 

これ ホントに ビール に 合う合う。

美味くて美味くて 

ペロって 食べちゃいました。 

 

 

その後も マスターがオススメ の

世界のビール を 堪能。 

 

でも この日 飲んだビール  

全て アルコール度数10%越え ・・・

 

でも めちゃくちゃ飲みやすく

美味しく 愉しく 最高なテンションに。

 

この後も 

マスターオススメ の ピザ

特製 MARGHERITA も 

恐ろしいほど美味く

ビールが ビールが 

ススムくん(小林)状態に ・・・

 

結局 色々あって

朝方 5時近くまで 飲んでました 

 

 

まだまだ 未体験なビール が

たくさんありますし

とにかく ピザ と サラダ が

めちゃくちゃ美味かったので

ちょこちょこ 行ってみます !

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

夜の繁華街の緊張感

2012-01-17 | Weblog

 

多国籍な人々が 愉しんでる

そんな BEER BAR で

 

友人と一緒に 世界のビール と 

美味しい料理 を 愉しみながら

超ご機嫌 に 語り合ってると ・・・

 

突然 ガタンッ って。

そして 女性の悲鳴。

 

先ほどから 陽気にハシャいでた

チカーノ系の外人 と 

ボウズのアジア系 が

取っ組み合いに ・・・

 

マスターも 慌てて止めに入り 

とりあえずその場は収まりましたが

チカーノ系の若いの は 

どうやら 相当 酔っている様子 ・・・

 

後から ひとりで入ってきた 

他の客(日本人?)にも カラみ始め

その客と カウンターで 

椅子ごとヒックリ返り また 大騒ぎ。

 

しかし 僕らには カラんでこず。

 

その後 少し経ったら 

その若いチカーノ君 は

ベロベロのまま 

外に出て行っていまいました ・・・

 

そうして 静かになった店内で

友人と 語っていると

 

数十分くらい 経った後

突然 外国人女性 が

英語? で 叫びながら 入店し

何かを 一生懸命 訴えてる様子 ・・・

 

慌てて マスターが 店を飛び出すと

さっき 店を出て行った 

チカーノ風の若いの が

顔面ボコボコ 血だらけで 

戻ってきました ・・・

 

とりあえず 

酔っ払っているせいか

また 普通に席に座り 

酒 を 要求。

 

すると 今度は 

殺し屋みたいな目つきの

東南アジア系の男 が 3人 

来店 ・・・

 

どうやら その3人 が

怪我して 戻ってきた その

チカーノ風の若いの と 

揉めた相手 っぽい ・・・

 

その3人は 微妙な距離感 で 

店内を ウロウロして

ビール を 飲み始める ・・・

 

すると 

殺し屋みたいな 

危ない目つきの男 が

ビール片手 に 

我々に 近づいてきて 

 

「 Chinese? Korean? Japanese? 」

 

って どこの国の人間だ? って 

聞いてきたので

 

「 日本人だ 」 

 

って 答えると

その男 の 

鋭い目つきが 一変し 

満面の笑み で 

握手 を 求めてきました。

 

カタコトの英語 と ジェスチャー で

話しかけてきた その男 は

どうやら 日本人は好き だけど

韓国人 中国人 は 嫌いだそうで (笑)

 

さらに 話を聞いてみると

彼らは カンボジア人 とのことで

 

その後も 一緒に 酒を飲み

 

そのうちの ひとり は 

日本人女性と結婚したそうで

携帯電話 の 待ち受け画面には

可愛い息子2人 の 写真。

 

嬉しそうに その画像を見せてきて

これからも 日本人の奥さんと家族と一緒 に 

日本で暮らしていくとのこと ・・・

 

 

「 家族を 護る立場に あるんだから

  日本で生きていくなら 奥さんや子供の為にも 

  絶対に 街で喧嘩なんかしたらダメだぞ! 」

 

って その カンボジア人に 言ってきかすと

急に おとなしくなって 真面目な顔で

 

「 ワカッタ アニキ ワカタヨ 」

 

と なぜか 僕らのことを アニキ と

呼び始め

 

さらに その後 話も進み

 

「 太平洋戦争 で 日本人 は

 アジアを代表して 戦ったんだぞ 」 

 

って 酔っ払いながら(笑)も 僕らは 

彼ら カンボジア人に 歴史を熱く語ると

 

「 アニキ ソレハ リスペクト 」

 

って 真剣な顔 で 僕らの話を聞き

納得している様子 ・・・

 

カンボジア人 も 

歴史を 理解しているようでした。

 

 

 

結局 そんな感じで

朝方 5時近く 閉店時間過ぎてまで

彼らと 酒を酌み交わし

陽気なテンションで 解散しました ・・・

 

これが 2011年 最後の 

飲み会でした。

 

 

何はともあれ 

トラブルにならなくて 良かったです。

 

妻子持って 責任ある立場で

仕事させていただいている以上

酒場 の トラブル で 

警察に やっかいになったり

どっちにしても 怪我なんかしたら 

たまったもんじゃないですからね(笑)

 

 

 

 

でも

最近は まっすぐ家に帰ってますので

なんか 久々に 夜の繁華街 の

雰囲気を味わえて 愉しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

意識 と 関心 と 知識

2012-01-15 | Weblog

 

 

子供 の 絵心 と 

ここまでの 知識力 を 試すために

 

たまたま その場に居合わせた 

次女 (小学1年生) に

 

「 カブトムシ を 描いてみろッ! 」

って 

 

突然 鬼軍曹の如き 迫力 で 

命令。

 

 

夏休みに 昭和記念公園 で 

散々 触れ合った カブトムシ ・・・

 

 

「 思い出して 描いてみろッ! 」

っと 一喝。

 

 

「 え~? かぶとむしぃ~  え~ 」

って 悩みながら 描き始めた 

次女 ・・・

 

 

昆虫 を 描く時のポイント は

体のつくり (頭部・胸部・腹部) と

6本脚 ・・・

 

 

実は ワタクシ 

子供と一緒に 遊んでいるとき

 

昆虫 を 見つける度に

「 昆虫っていうのは~ 」 と

何気なく 知識をふまえて 

教えてきました。

 

 

何度も 何度も 教えてきた

昆虫の体 と 定義 ・・・

 

 

身体は 3つに分かれ

脚 は 6本。

 

絵 は ヘタでも 構わない

 

確認したいのは

その知識 が 活かされた絵 を

描けるかどうか ・・・

 

期待しながら

完成 を 待つことに。

 

 

そして 数十秒後 に 

満面の笑み を 浮かべ

 

「 できたーっ! 」 って

 

テンション高く 提出された

『 カブトムシ 』 の 絵 ・・・

 

 

 

  

 

 

 

 

    

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

脚の数 ・・・ 

11本 !? (きっ 奇数?)  

 

体の部位 ・・・ 

1つ !? (頭?胸?腹?)  

 

 

 

 

くっ     

クチ ・・・ ???  

 

 

えっ    

笑顔 ・・・ ???  

   

 

 

 

 

結局 なんでもそうですが

 

 

『 興味 』 が 無ければ 

『 知識 』 に 成らず。

 

 

大人も 子供も 同じですね。 

 

 

親として 子供達に できることは

その子 が 興味のあること を

察知してあげて

 

その才能 を 伸ばしてあげること 

だと 想います。

 

 

これからも

人様に 迷惑かけぬように 

しつけだけ は しっかり と 

厳しく

 

それ以外 は 自発性に任せて

強要 や 期待 は しないで

育てていこうと 想います。

 

 

 

 

 

 

ちなみに この絵 ・・・

 

 

こういうタッチの絵 は 

個人的には 好きなので

まあ よしとしましょう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

中禅寺湖 で とんかつ

2012-01-13 | Weblog




だいぶ前の話になりますが

以前 日光で 世界遺産へ参拝 したあと

中善寺湖へ 向かいました。

 

小学校の修学旅行で

バス内で 完全に車酔いした

『 いろは坂 』 (第二) を 

当時を思い出しながら グイグイ攻めて

 

着いた頃には 完全に日が暮れて

湖の周りは 真っ暗 ・・・





 

そんな 静かな 冬の夜 湖のほとり に

遅くまでやってる とんかつ屋さん 発見。

 

どうやら お肉屋さんが直営してる お店。

 

とんかつ が 大好きで 大好きで。

週7 毎日 とんかつ でも 一向に構わないほど

とんかつ大好きぃぃぃーッ  

 

なので 即入店。






 

カウンター席だけの こじんまりとした店内。

 

ソースカツ丼 を 注文。



 

幼少の頃から慣れ親しんだ ブルドック。

 

ソースといえば ブルドック

 

お客は 僕一人。

女将さんと 二人っきりの店内。





 

なんと カツの下には また カツが ・・・

ヒレカツ 5枚 のってる

超ボリューミィー な ソースカツ丼さん。

 

別皿に移し 一枚一枚 愉しみます。

 






 

やわらかくって めっちゃウマ。

やはり とんかつに勝る飯は無し。

 

超ご機嫌 に 

「 ご馳走様でした 」 って

席を立つと 

女将さん が お辞儀しながら

「 お粗末様でした 」 って。

 

その言葉 なんか 久々に聞く響き で

ほんわかした気持ちになりました。

 

 

また来ます !!!

 

 




 

 

 

コメント (1)

立派な角のシカト美術館

2012-01-11 | Weblog

 

中禅寺湖 で とんかつ 食べ

オナカイパーイ に なったので

 

最後 温泉でも って 

調べてみるが

遅くまで開いてる 

日帰り温泉 が 無い ・・・

 

この日 唯一 

遅くまでやっていたのが

市営温泉。

 

第一いろは坂 で 日光方面へ戻り

『 やしおの湯 』 へ。

 

 

 

 

じっくり ゆっくり しっぽり と

露天風呂 で 身体 を 温め

 

帰り道 は 高速 使わず 

渓谷沿い の 国道122号 で 

ゆっくり 桐生市まで。

 

 

真っ暗 な 122号の山道 で 

カーブ を 曲がった 瞬間 

道 の ド真ん中 に 

恐ろしいほど でかい シカ !

 

あわてて急ブレーキ !

 

角も立派な 身体の大きな オス。

 

ぶつかってたら 

車 も 大破するであろう

大きな身体 の オス。

 

その大きさ は 一瞬 

ウマ と 勘違いしてしまうほど

大きく 大迫力でした。

 

可愛く小さな 

『 屋久シカ 』 とは

全くの別物 です。

 

 

 

シカ を 警戒しながら 

山 を 下っていきます ・・・

 

 

 

 

その後 道中 

人里に入り 少し走ると

  

富弘美術館 』 を 発見 !

 

 

以前 ブログに頂いたコメント で

知った 星野富弘さん の 美術館 です。

 

夜なので 閉館してましたので

 

いつか 機会があれば 

日が暮れる前 に 立ち寄りたい

と 思います。

 

 

 

今度 日光 に 訪れるときは

 

男体山 』 を 制覇して

『 中禅寺湖 』 眺めながら 昼飯

午後 は『 富弘美術館 』 。

 

帰り は 佐野に寄って 夕飯。

佐野らーめん 』 食らって

いもフライ 』 を おみやげ に 

 

って プラン で 遊びにこようと 

想います。 

 

 

栃木県 と 群馬県 の 県境

この辺り は

まだまだ 愉しめるところ が 

たくさん ありそうです。

 

 

 

あの 有名な 尾瀬 』 も 

まだ 未体験なので

これから 愉しみです !!!

 

春 の 新緑の頃 

自然のエネルギー を 感じに

行ってみたい と 思います。

 

愉しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ありがたい文化交流

2012-01-09 | Weblog

 

 

サンマルク の チョコクロ。

 

チョコクロ 妻が大好きなので 

見つけると 必ず買って帰ります。

 

 

パン好きの妻 と 結婚してなきゃ 

絶対に 買うことの無い 食文化。

 

何年前だか忘れましたが かなり前に 

妻に勧められ ひとつ食べてみたら 

めっちゃウマ 

 

それ以来 見つけると

買って帰るようになりました。 

 

結婚とは 良くも悪くも 異文化交流。 

 

そもそも 男と女 という 別の生き物 が 

生活を共にするわけですから。 

 

なので 良い部分 を 共有してます。 

 

妻からは 色々と 教わってます。 

 

お互い 助け合って 夫婦生活 

愉しんでおります。 

 

 

これからも 

愉しんでいこうと 想います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

LEOのアイオリア

2012-01-07 | Weblog

 

 

 

 

去年の12月 の 話 ・・・

 

 

 

 

『 クリスマス 』 って

 

自国の文化かナンか 知らんがのう

 

調子のって ウカレて えらそーに

 

大きな顔して ベンチを独り占めして

 

ランランルー。

 

 

 

 

 

「 君が そんなに横柄な態度 で

 ベンチに座っていたら 他の人が

 座れないじゃないかッ !  」

 

って 注意すると ・・・

 

 

 

 

 

 

この笑顔で ランランルー ・・・

 

 

 

おい ・・・ 

 

 

何度見ても まゆ毛の位置 が 

許せんなあ。

 

しかも 胸のMのマーク に

ウシさん(パルシステム) の シールが

はられてるじゃねーの ・・・

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・ 

 

 

 

 

この後ですか?

 

ええ 

 

もちろん 大乱闘ですよ。

 

こんな感じで ↓ ↓ ↓ 

 

 

 

 

 

 

儲けりゃ何でもアリな 儲けのためなら 相手の健康のことなど全く顧みない 

そんな外国の毒牙 から 後世の為 に 日本を護る 

『 ゴールドセイント 』 に 成りたいんだなあ                     

                                                                        蜜雄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

大宮という地名の由来

2012-01-05 | Weblog

 

 

長女が産まれてから 10年間

初詣 は 実家近くの 小さな神社

参拝していたのですが

 

今年は 初詣としては初めて 

自宅の近くで 一番大きな神社でもある

『 大宮氷川神社 』 へ 

参拝してきました。

 

『 武蔵国 』 (東京都・埼玉県) 各地に ある 

氷川神社 の 総本社

 

ちなみに 『 大宮 』 の 地名 は

氷川神社 を 『 大いなる宮居 』 と

称えたことに由来するそうで。

 

氷川様あっての 『 大宮 』 なんですね。

 

ちなみに 

『 氷川参道 』 と 呼ばれている 表参道 は 

さいたま新都心方面 から 南北に延びており 

その距離 およそ 2km。 

 

いざ 参拝してみて 驚いたのが

その 人の数 と 屋台の数 ・・・

 

 

2日に 行ってみたのですが

それはそれは 

恐ろしいほどの 人の群れ ・・・

 

こんな凄い混雑 は

中学生のときに 仲間と行った

明治神宮の初詣 以来です ・・・

 

明治神宮の混雑に 懲りて

初詣では 大きな神社 を 

避けてきたのですが

それを思い出すほど の

人 ひと ヒト ・・・

 

 

『 弐の鳥居 』 から 境内入り口の鳥居までの

距離にして 500メートル以上ある 参道には

これでもかって 屋台 が ひしめき合い 

食欲をそそるシズル と 活気 と 熱気です。

 

とにかく 屋台の数 ハンパ無いです。

 

ここまでの屋台の数 を 見たのは 

人生で初めて ってぐらい 凄い出店数 ・・・

 

全国 の B級グルメ大集結  !!!

って 感じでした。 

 

ちまたでは この大宮の氷川様 を 

パワースポット って 呼んでいるそうですが

わけのわからん霊的な話 は 別にしても

これだけ 人々を集め 屋台などの

莫大な経済効果 を 生み出す

その モノ凄いエネルギーは 

経済効果だけでも 確かに パワースポット

って 呼ぶに相応しいかもしれません。 

 

 

 

このブログ書くので 調べてみたら

正月 三が日 の 初詣の参拝者数 は

全国でも 10位以内に数えられ 

200万人以上の人 が 訪れているそうで ・・・ 

 

 

 

ネットで調べてみて 知ったのですが

 

明治天皇 は 明治元年10月17日 

 東京入都の4日目に この大宮の氷川神社 を 

武蔵国の鎮守・勅祭の社と定めたそうで

関東の神社の中で 最初に親祭を行ったそうです。

以来 例祭には勅使の参向があり 

宮内庁楽師による 歌舞が奉納され 

昭和天皇も 皇太子時代 に

軍事演習視察の帰途に 参拝され

今上天皇も 皇太子時代 の 昭和62年に

夫妻で参拝されているそうです。

 

 

参拝後は 屋台を愉しみました。

 

ちっちゃなタコ が 丸々一匹入ったタコ焼き 。

これはもう タコ焼き食ってるというより

ただただ 『 タコ 』 を 食う って 感じ 

 

家族を喜ばそうと想って買ったのに

皆 気持ち悪がり 誰一人喜ばず

結局 全部 の タコ達 を 僕ひとりで 

食べるハメに ・・・ 

 

※ タコの歯触り は 消しゴム の 如し 

   「 だけじゃないテイジーン 」 必至

   ( これが今年 初 テイジン )

 

他にも 厚木シロコロホルモン や 広島焼き

富山の黒らーめん や チョコバナナ など

おなかイッパイ イパーイッ に 『 食 』 も 

家族で 愉しめました。

 

 

とにかく あまりの人の数 と 

その活気に 驚かされた 初詣でした。

 

 

来年は 参拝者の落ち着いた頃 に

参拝しようと思います 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

新年会 と Dom Perignon

2012-01-03 | Weblog

 

 

新年会は 両親と 弟夫婦と 実家にて。

 

弟夫婦には 待望の赤ちゃん が

今年の2月に出産予定。

 

めでたい1年の始まりです。

 

 

 

弊社 代表より 

昨年末に戴いた 『 どん・ぺりによん 』 !

 

長女と同い年 の ドンペリちゃん。

 

どうせなら ひとりでも多く 愉しんでもらおうと

実家で 皆で 堪能させて いただきました。

 

ドンペリ って 飲み屋で べろべろ時 

ドンチャン騒いで 飲むことが多かったので

正直 味わって飲んだ記憶がなかったのですが 

 

今回 実家で 新年を祝いながら 

家族とともに いただくと 味わい深く 

とても ハッピーな気持ちに 成りました。

 

こんな 幸せな時間をくださった 

代表に 感謝です。

 

 

 

 

あと Shu社長より ご教示いただいた

2006年のワイン。

 

これも この日に皆で 愉しみました。

 

ワインは詳しくないので 語れませんが

とにかく 最高でした。

 

上手く表現できませんが 美味い。

 

ワインに興味がわいてきました。

 

本当に幸せな気持ちになりました。

 

 

新鮮で上等な刺身を って

両親は わざわざ隣町の市場まで

買いに行ってくれて

 

用意された料理も 本当に美味しく

毎年恒例行事 の 大人も 貰える

『 お年玉あみだくじ 』 も

全員で盛り上がりました。

 

こうして無事に

新年を迎えられることに感謝。

 

 

感謝 感謝の元旦 でした。

 

 

 

関わる全ての方々に 感謝 です。

 

 

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント