車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幼心 と ヒートロッド

2011-09-29 | Weblog

 

 

幼稚園児の頃 の 話 ですが

 

 

僕の通っていた幼稚園では

『 クラス対抗サッカー大会 』 ってのが

年に一度 開催されるのですが

 

その時 各クラスごとに

『 チームキャラクター 』 を 決めて

 

そのキャラクター を

大きな旗 に 書いて 

各チームごと 応援したりして 

盛り上がるのですが

 

その当時 『 キャプテン翼 』 が 

流行っていたので

どこのクラスも 

キャプテン翼の 登場人物 が

チームキャラクター でした。

 

 

 

しかし

未だに なぜだか 

なぜ そうなってしまったのか

全く 解らないのですが

 

僕のクラス の 

『 チームキャラクター 』 だけが

なぜか

『 グフ 』 でした ・・・ 

 

 

 

ひとクラス だけ

サッカーとは 全く関係の無い

『 ガンダム 』 の キャラクター ・・・ 

 

 

 

まさかの 

真っ青な モビルスーツ ・・・ 

 

手んとこから ミミズみたいなのが

出ちゃうんだぜ ??!

 

スゲーだろ って ?!

 

オイ 

 

 

 

しかも 主役のガンダム 差し置いて

数ある モビルスーツの中から

あえての 『 グフ 』 ・・・

 

あえての ランバ・ラル ・・・

 

 

 

あ ?! 

 

 

 

 

 

翼くん 

 

岬くん

 

若林くん 

 

日向くん

 

三杉くん

 

グフ 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

なんだ なんだ 鎖国か ?

 

 

 

あ ?! 

 

 

 

 

 

それだけでも 納得できず

全くの意味不明 なのに

 

さらに 驚いたのが

 

『 グフ 』 なのに 

 

チームのユニフォーム や 帽子など 

その全て が 『 クリーム色 』 ・・・

 

 

 

せめて 『 青 』 でしょ ? 

 

 

 

黄色 が 薄ぼけた感じの 色 

それが クリーム色 ・・・

 

仮に 100歩譲って 

『 青 』 じゃなかったとしても

なぜ あえて その色 か ?

 

人間 「 好きな色は? 」 って聞かれて

なかなか出てこんぞ この色 は ・・・

 

 

なんで 通っちゃたの その案が ?

 

止める人 は いなかったの ?

 

全くの意味不明 ・・・ 

 

 

 

先生か 保護者か 

誰仕切りで 決まった話か知らんが

 

そういった 大人のテキトーさ が 

当時の僕は 許せなくて ・・・

 

 

嫌な思い出 として 

幼心に 焼きついてます ・・・

 

 

 

 

 

その後の人生 で サッカーに対し 

興味 が 全く持てなくなったのは 

これら経験 が 原因になっているのは

間違いありません。

 

 





もう ・・・

 

『 モビルスーツ 』 にゃあ

懲り懲り だあ ・・・

 

 

 

んなもん 

即 チェンジだぜっ !!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

仔牛の肉を喰らう

2011-09-27 | Weblog

 

たまに 食べにいく

事務所の近くにある 

こジャレたイタリアン ・・・

 

初めて パスタ以外の料理 を 

注文してみました。

 

 

 

仔牛のカツレツ。

 

何だか わかりませんが

美味い。

 

肉は めっちゃやわらかく 

コロモ は 適度にサクサク。

 

簡単に 噛みホグれる 

やわらかさ と

かかってるソース が

美味しい。

 

これから この店では

パスタではなく

コレにします。

 

 

うめいぜっ!

 

 

 

 

 

コメント

さいたま市 の 懐

2011-09-25 | Weblog

 

今年 の 6月頃だったか 

モンシロチョウの舞う 田んぼ へ

子供たちと 生き物探しに 散歩がてら

遊びに行った時 の 写真。

 

 

 

季節の流れ が 織り成す 

自然の 『 緑 』 の グラデーション。

 

月に一度は 必ず 散歩に訪れる

風 が 気持イイ 

お気に入りの場所 です。

 

毎回 魅せてくれる風景 や 色

そこにいる生き物たちも 

様々に変化するため 愉しいです。

 

 

 

↑ 水の無い 田んぼ に

取り残された オタマジャクシ達。

 

集まり 雨が降るのを 

ジっと 待っているように 

見えました。

 

 

 

 

救出作戦開始ッ !!! っと

持ってきた 割り箸 で 

一匹一匹 傷つけないように 優しく

拾いあげ カゴに移動。

 

 

「 あし はえてる~ 」 っと 大騒ぎ。

 

救出した 数匹の じゃくし達には 

小さな 足 が 生え始めていて

カエル に 成るため の 準備段階。

 

自宅にて カエルまでの経緯 を 

観察することに。

 

 

 

水路 や 田んぼには たくさんのケロ太 が

ぴょんぴょん と 飛び交い 鳴き声からなる

大合唱も 迫力満点。

 

もちろん これだけ カエルがいるってことは

同じ領域 に 捕食者であるヘビ も 

必ず いるわけで ・・・

 

 

 

いました。 

遭遇できるのは 運がイイ。

 

ヘビ へび雄 (2歳) が 現われ

子供たち の テンション も 

上がりっぱなし。

 

 

 

少しだけ 子供たちと 遊んでもらおう と

網に 誘い ゲット。

 

 

 

網から 逃げ出そうとする ヘビ へび雄

そのたび キャーキャー って

オオハシャギする 子供たち。

 

 

息子 は 素手で 捕まえようとするので

注意し 危険性 と 距離感 を 教えました。

 

このヘビ は たまたま 毒の無い 

安全なヘビですが 

日本国には 毒を有する危険なヘビ も

たくさんいます。

 

確信が持てない状況での

軽率な判断と行動 は 命取り だと

教え 聞かせました。

 

人生に対する 警戒心 と

判断力 を 養います。

 

 

 

その動きや 特徴など 

子供たちの 気が済むまで 

一緒に 観察し 遊び 元いた場所へ

戻してあげました。 

 

 

 

 

その後 は 『 ザリ雄 』 を ゲットして

遊びました。

 

ザリガニって 素手で掴むと 

最初のうちは ハサミ を 上にあげて 

掴んでる僕の指 を 

一生懸命に 挟もうと するのですが

 

ハサミが届かない って 判断すると

突然 脱力しはじめ ダラ~ん と

死んだように動かなくなります ・・・

 

そして こっちが 気を抜いていると

突然 尾っぽ を ビクッ! って 

物凄いパワーで全身を 動かし 

その衝撃で 逃げようとするのです。

 

実際 それで 落としてしまい

逃げられたことも あります。

 

ザリ雄 を リリースしたあと

メダカ や タニシ など

田んぼの生き物たち と 一通り 遊び

帰宅しました。

 

 

ちなみに タニシ を 見るたび

『 たにしむすこ 』 の 

あの 忌まわしき記憶 が 甦り

テンションが下がります ・・・ 

 

 

 

 

そこそこ 大きなターミナル駅

大宮駅から 車で15分ほど走れば

ここに来れます。

 

綺麗な サクラ や

ウシ にも 出逢えます。

 

風の気持ちいい 大自然で

子育てを 愉しんでいます。

 

 

ありがとぉ  さいたま市っ !

 

愉しいぜー さいたま市っ !

 

 

 

 

 

そんな さいたま市の物件 も

当社 livin.株式会社 不動産事業部 では 

仲介手数料無料 でございます !!!

 

さいたま市で お探しの方も

是非 お電話ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

流させない流儀

2011-09-23 | Weblog


 

便器には

   トイレットペーパー以外

         絶対に流さないで下さい!




 

 

以外 って ことは ・・・

 

流して良いのは トイレットペーパーのみ ・・・


ってことは




だっ 出した モノ  は ・・・

流しちゃ ダ メ ?




 

なので

 

結果 ここでは 出せずじまい。




出せずじまい。

 

 

 

 

出せずじまいなんだなあ 

 

            蜜雄











 

コメント

覚悟という芸術

2011-09-21 | Weblog

 

『 日光  』 で 出会った 日本刀 ・・・





こんなん 持って 

日常生活 を 過ごしていた 日本の男達 ・・・




 

『 斬る覚悟 』 と 『 斬られる覚悟 』 ・・・

 

どちらの覚悟 も 大変な覚悟 ・・・

 

『 究極の領域 』 を 生きた 

その 精神性 が

コンニチまでの 日本人 を 支え

 

他国には 決してマネのできない 

独特の文化 を 育んだのだろうと 

思います。

 

 

 

 

こっ コエーぜ !!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

風土が育む魂と技術力

2011-09-19 | Weblog

 

日本人より 深く興味をもってくれてます。

 

世界でも 日本人 にしか つくれない 刀 ・・・

 

お暇な時にでも 是非。

 

 

 

 

 

 

負けたから 何にも 言えねーが

刀 だけ は 返してくれネーかなー ・・・

 

名刀だきゃー 返してくれんか ・・・

 

アメリカ さん よー

 

頼むぜ。

 

 

 

 

 

 

コメント

赤の兵士

2011-09-17 | Weblog

 

飯田橋 にて

朝から 大声で怒鳴りあい

奇襲の如く 電話営業を仕掛ける

忌まわしき 軍隊営業 を

毎日毎日 痛みに堪えて

翔けぬけた 思い出 ・・・

 

毎日毎日 前線にて 

揉まれに もまれ

営業をかける側も かけられる側も

双方の人権など 一切無視 の

想いもよらない 理不尽さ ・・・

 

そんな 一兵卒 の 

嘆きと 苦しみの声など 

雑踏の中 見事に かき消され

 

何のために産まれてきたのか 

本気で悩んだ 齢25 の 頃 ・・・

 

その地獄の日々 で 

受ける ストレス を 

異常なまでの食欲 で 

発散する以外

生きる道 は 無く ・・・

 

 

その 

当時の 異常な食欲 を 

満たすため に 通い続けた 

思い出のラーメン屋さん ・・・

 

神楽坂 から 

少し入った 細道にある

『 黒兵衛 』 ・・・

 

 

当時 は ここの トッピング全部のせ 

『 スーパースター 』 (笑)

 

とんでもない 一兵卒のクセ に

せめて 昼飯くらい は 

スーパースター ・・・

 

コレの大盛り を 

選べるプースー 醤油、 味噌、 塩、 の 

ローテーション で 毎日のように 

食べていたのです ・・・

 

 

 

懐かしさのあまり 近く通った時

立ち寄り食べてみましたが

 

よくも こんなに 高カロリー の

塩分たっぷりのラーメン を

毎日毎日 食べてたな と ・・・

 

当時の食生活 が 

信じられない気持ち で

いっぱいになる 一杯でした ・・・

 

 

その頃 の 僕は

昼飯は ここのラーメン か

以前 このブログでも紹介した 

デカ盛り ホイコーロー で 有名な

『 えぞ松 』 で 

コレまた 驚きの大盛り ばかり

食べていました ・・・

 

 

 

ああ おそろしあ ・・・

 

 

ああ おそろしあ ・・・

 

 

おそろしあ ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ハンバーグの圧力

2011-09-15 | Weblog


 

久々に コンビ二 の パスタ。



 

ハンバーグ が 2つ。

 

 

 

 

 

 

食べたら 気持ちが悪く なっちゃった 

 

えへ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

順序と共存と理想論

2011-09-13 | Weblog

 

我々世代 

自国の歴史も 文化すらも 

まともに 学べていないのに

他国の文化 を 

取り入れよう って ?

 

 

先ずは 各国 

先人達から 受け継ぐ文化 を 大切に 

 

それら 自国の文化 に 誇りをもって

各国 各々の良さ を 持ち合い

長所 を 学びあうなら まだ

意味もわかるが

 

ワケモワカラズ 他国の文化 に

ワケモワカラズ 乗っかるんじゃ

 

自国はおろか 

他国のためにも なりゃしない。

 

 

 

お互い 文化 に 誇りを持って

お互い 良いところ を 学び合い

お互い 成長していくのが

 

真の 『 国際化 』 でしょ ?

 

 

 

 

 

グローバリズムの時代 だあ ?

 

なんの 理想論 だあ ?

 

平和ボケした 

勉強頭 の たわごと かあ ?

 

自国の歴史 を 軽んじるんじゃ

そりゃ 情けねー。

 

 

今の日本は ヤバい って ?

世界に遅れをとる って ?

 

今だけ 大変 みたいに 騒いでるけど

どの時代 だって その時 その時

大変だったんじゃねーんかな ?

 

良い時もあれば 悪い時もあるでしょ ?

 

目先の事に 一喜一憂 して 

踊らされてないで

 

国家として 信念持って

凛として 自分たちのできること を

一生懸命に。

 

国家としての その 一本筋 が

真の強さ と 成り

100年後 200年後 の 日本 を

助けるような気がします。

 

時に 

他と 比べること は 大切かもしれませんが

比べてばかりじゃ つまらない。

 

 

どの国にも 歴史があり

その時 その時代 を 

一生懸命に生きた 先人達 の 

培った 『 想い 』 まで 

踏みにじるような考えには

賛成できません。

 

どんな形であれ 

過去に生きた人たち の 

『 想い 』 が あっての 『 今 』 に

生きてるんでしょ ?

 

引き継がないで 

勘違いして 軽んじるのは

許せんなあ。

 

 

ま 

いつの時代も 色々な考え が あって

そうやって ここまで 来たんでしょうから

 

これも ひとつの考え方。

 

 

なるべく なら

幸せな人 が 増えたらいいな って 

それだけなんですけどね。

 

 

 

そんな 僕自身 も 正直 

自国の歴史 や 文化のこと を

ほとんど 

理解できてないんですけどね。

 

なので 余生をもって

色々と 勉強できたらと 想ってます。

 

 

 

 

 

 

正直 現状

難しいことは よく解りません が

 

寿司 大好き。

焼肉 大好き。

酢豚 大好き。

パン 大好き。

 

ウォッカ に ワイン に 紹興酒

マッコリ に ブランデー も

全部 大好き。

 

 

それじゃ ダメですか ? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

とある角度からの評価

2011-09-11 | Weblog

 

 

 

色々な角度 が あって然り。

人間だもの。

 

悲観的 に なったところで 

なんにも良いことない と 思います。

 

自信 もちましょう。 

過剰ではなく。

 

各々 誇り高く。

 

頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

キレイ キレイ

2011-09-09 | Weblog

 

学校でも 病院でも

帰宅したら すぐに 手を洗うこと って

 

インフルエンザ予防 など

様々な ウイルス系の病気 の 予防に

手洗い は 基本だと ・・・

 

もちろん 我が家も 子供達には

家に帰ってきたら 

先ずは 『 手洗い 』 を 習慣に 

徹底しております。

 

 

洗い忘れ の ないように 

時に 鬼軍曹の如く 

徹底指導しております。

 

ちなみに

我が家で活躍中の ハンドソープ は

『 キレイ キレイ 』 ・・・

 

この 安易なネーミング が グッとくる。

 

子供達に 手洗い を 徹底指導する以上

妻には 『 キレイ キレイ 』 だけは 

切らしてはならんぞ と

日頃から 口うるさく 言っとります。

 

 

しかし 先日  『 キレイ キレイ 』 の

詰め替え用 を 妻が買い忘れ

備蓄 を 切らした時 が あり

そのときは 鬼軍曹の如く 

妻 を 徹底指導し 

「 子供達に 示しがつかんぞッ! 」 って。

 

すると 妻は 反省し 

『 キレイ キレイ 』 詰め替え用 を 

買ってきてくれました。

 

 

 

ありがとう 妻よ ・・・

 

 

これで 思う存分 手洗いできるぜ ・・・

 

 

だが 妻よ ・・・

 

 

デカすぎ だ。

 

 

4 リットル は デカすぎ だ ・・・

 

医薬部外品 としても デカすぎだ ・・・

 

 

 

 

 

 

 

おいおい ここは アメリカ か ?

 

戦争に負けるということは 

こういうことなのか ?

 

ハンドソープ だぜ ?

 

ハンド だぜ ?

 

  

  

4 リットル  って ・・・

 

Castrol  かッ ?

 

 

あ?

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

まっ これで 

我が家の 手洗い という 習慣 は

安泰です。

 

妻よ ありがとう。

 

 

 

 

 

いや~ しかし 今回は 

シーブリーズの時 以上 の 

衝撃でした。

 

デカいにも 程があるだろ ・・・

 

  

  

 

 

 

 

ちなみに 

容器に 書いてあった コレ ↓

 

 

つっこみどころ満載 ですが

特に 気になったのが

「 内溶液がもれて、周囲を汚すことがあります 」 

って おい

 

「 汚す 」 って 単語は 使っちゃダメでしょ ?

『 キレイ キレイ 』 でしょ ?

 

手をキレイにするための溶液 なのに ?

 

てことは この液体を手につけた時点で 

さらに 汚れたことになっちゃうでしょ?

 

『 キレイ キレイ 』 が ついたら汚れるって ・・・

 

汚れ で 汚れ を 落とす ?

 

『 毒を以て毒を制す 』 的な発想か ?

 

正露丸 か ?

 

 

 

せめて 

「 もれてしまう恐れがあります 」 や

「 ご迷惑をおかけする可能性があります 」

とか そんな感じで いいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

じゃがいもほり

2011-09-07 | Weblog

 

 

今年の6月頃 だったか

実家の親父が趣味でやってる畑 の

ジャガイモを収穫するから って

子供達を連れて お邪魔しました。

 

 

親父は 孫たち用に ゴム手袋など

色々と用意してくれてたようで

子供達も ハリキッって 収穫開始。

 

まずは ジイジから 

収穫のやり方 を 教わり スタート。

 

 

みんな めっちゃ 喜んで

楽しそうに ジャガイモ収穫。

 

 

出てくる 出てくる。

 

しかし 息子は 途中から趣旨が変り

土から出てくる 『 幼虫 』 に 夢中。

 

 

そんなに 幼虫が好きなら と

『 智光山 レストハウス 』  ← クリック

の 場所 を 教えてあげました。

 

 

 

箱詰め作業。

何をやっても 愉しいようで。

 

 

他にも ナス や キュウリ

ネギ や ゴーヤ と 枝豆 も

色々な 無農薬野菜 を 収穫。

 

 

早速 実家で 

ジャガバター で お祭り騒ぎ !!!

 

 

持ってけ って 

段ボール箱いっぱいに

戴いて 帰りました。

 

自宅では 妻が

ポテトサラダ や ポテトグラタン

肉じゃが や カレー や シチュー で

使用し 美味しく あっという間に

消費しました。

 

 

あざーした。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

自己との戦い

2011-09-05 | 御岳山 の 記録

 

 

まだ 『 シャア専用・リーボック 』 が

生きていた頃の 御岳山での修行 ・・・

 

とりあず ケーブルカーには たよらず

自分の脚 で 登ることに。

 

この 初夏の頃 から 

同じルート を 登る速度 を 測り

『 前回の自分 』 を ライバル に

勝つために ノンストップ で

登ります。

 

 

 

途中で通る 

神社の麓にある集落 で

一本一本ビニール袋 に 入れられ

木箱に並べられたキュウリ を 発見。

 

 

無人販売 で 

その横に置いてある貯金箱 に

100円 入れて 買う仕組み。

 

『 浅漬け 』 って 書いてあったので

去年 伊勢の 『 おかげ横丁 』 で食べた

割り箸に刺さった キュウリの一本漬 を

思い出し 即購入。

水分補給にも もってこい ですしね。

 

しかし 

食べて 驚いたのは

おかげ横丁 で 売られていたのとは

全くの別物 ・・・

 

『 浅漬け 』 って 

浅すぎにも程がある ってもんで。

 

キュウリ を まんま 食べてる感じ ・・・

 

青臭さ 全快 の

ただの 『 ぬるいキュウリ 』 でした ・・・

 

ちょっとした ワナでした ・・・

 

 

 

天然記念物のケヤキ を 越え 

 

青臭く 嫌な温さな 無味なキュウリ を

ムリくり 頬張りながら 前へ前へ。

 

 

330段ある階段 を 登り

神社 で 日ごろの感謝 を 伝え

これからの決意 を 表明し

山遊びの無事を祈り

 

いつものルートと同じ

先ずは 七代の滝 まで

下りの山道 を 

一気に 駆け降ります。

 

足場を選び ジャンプしながら 

結構な加速 と 勢い で 

斜面を突き進むため

つまづいたり 転んだら

即死寸前GIG。

 

恐怖を乗り越え 前へ前へ。

 

 

 

 

滝 の 冷たい水 で 顔を洗い 

急斜面を登り 『 天狗岩 』 で 

独り 『 ファイト一発 』 状態 !!!

 

天狗様 に 挨拶 を 済ませ

急いで 『 ロックガーデン 』 へ。

 

 

コケ蒸す 雰囲気の良い 癒しのルート ・・・

 

 

御岳山にも ここ最近 本当に増えた

若い女性 の 登山客 ・・・ 

 

この日 ロックガーデンでは 

3人の美女 が シートを敷いて 

キャッキャ キャッキャ と 楽しそうに 

弁当を食べていました ・・・

 

仲間に入りたい一心 を 押さえ

オッサン蜜雄 は その横 を 

猛スピード で 駆け抜けます。

 

 

 

 

『 天狗杉 』 の 横にある

鳥居から 新たな山道 に 突入。

 

目指すは  『 奥の院 』。 

 

 

 

 

『 奥の院 』 までの 山道が

この山で 一番好きな雰囲気。

 

樹 と 樹 の 間 の 根の道 を 

ただひたすらに 進みます。

 

 

 

 

標高も高くなり 通り抜ける風 の

その 気持ち良さときたら 

キャッキャ キャッキャ と 

中年のオッサン が 独り 山奥で

ハシャぎたくなる程 の 

気持ちよさ ・・・

 

 

 

 

『 奥の院 』 に 到着。

 

ここでも 日頃の感謝 と

これからの決意 を 

表明し 心を整え 下山。

 

 

この頃 まだ 4人目の子供が

まだ産まれる前 でしたので

帰りは 遠回りですが 

『 産安社 』 に 立ち寄り

安産祈願。

 

 

 

その後 少し経って 

突然の雨。

 

 

結構強めに 降ってきたので

産安社 の 近くにある 

屋根付きのベンチ で 雨が落ち着くまで

しばし休憩。

 

疲労も ピークに近かったため

丁度良い 休憩。

 

誰もいない 山中 で

雨が 木々や 葉にあたる音 を

独り 静かに 楽しみます。

 

 

 

 

駅前で配布されてる 住宅情報誌

『 スーモ 』 は 入っていた ビニール袋。

 

これが 頑丈なつくりなので 雨が降ると

濡れたら困る 所持品

携帯電話 や 財布 や カメラなど を

このビニール袋 に 入れて 丸めて

雨から 守ります。

 

基本 毎回 手ぶらでの入山 なので

この 頑丈なビニール袋 は

雨対策に 持っていきます。

 

 

 

 

雨も 小雨になってきたので 

下山するために 出動。

 

勿論ケーブルカー は 利用せず

登ってきた 『 蛇の道 』 を

雨に打たれながら ゆっくり下山。

 

この 長い永い 下り坂 が 

疲れきった身体 には 

一番 キツイのです。

 

 

下山したら 駐車場に隣接している

ケーブルカーの 『 滝本駅 』 の 売店で

おみやげ と 水とアイス を 購入。

 

カラッカラ の 身体に 染込むのです。

 

 

 

 

帰りは 温泉につかり 

心身ともに 疲労回復。

 

今年は 月2回 の ペースで

御岳山 で 遊んでおります。

 

 

これから 秋の季節。

楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

フロントガラス

2011-09-03 | Weblog

 

 

車 を 停めると

 

フロントガラス に 

 

超 デカイヤツ ・・・

 

 

 

 

なんだか わからねーが コエーぜ !!!

 

なんだぜ ???

 

なんなんだぜ ???

 

 

 

その風貌から察するに

 

どーせ 刺すんでしょ ?

 

 (Poison) もってるんでしょ ?

 

 

 

もし 仮に ドア開けた瞬間に

 

こんなん 車内に入ってこられたら

 

ひとりパニック必至なため

 

外 に デレネーぜ ・・・

 

 

 

 

 

 

↑ コンセプト が 解らない ・・・ (笑)   葉加瀬 か ?  葉加瀬 関係 か ?

 

 

 

 

 

 

 

コメント

強き男の格好良さ

2011-09-01 | Weblog

 

 

幼少の頃より 

人間の 『 強さ 』 を テーマ に 

様々な 『 強さ 』 を 意識し

生きてきた ここまでの人生 ・・・

 

腕力 ・・・  権力 ・・・  財力 ・・・

 

全ては 『 強さ 』 の 一点だけ に

着目し 憧れ 追求し 己を鍛えてきた

『 臆病者 』 な ワタクシ ・・・

 

 

 

 

幼稚園児の頃 

卒園アルバム を 見れば

将来の夢 は プロレスラー ・・・

 

小学生の頃 は 正義感から 

将来の夢 は 警察官 ・・・

 

中学生の頃 は 財力に憧れ

将来の夢 は 社長 ・・・

 

その後 は 

格闘家 

ギャングスタラッパー 

お笑い芸人  

組長 ・・・

 

 

とにかく 『 強さ 』 に 憧れ

 

強き成功者 に 憧れ

その人達 の 生き様 を 見つめ続けて 

コンニチに至る わが人生 ・・・

 

 

 

そんな 僕 が

『 室伏 広治 』 の 存在 を 知ったのが

齢20代前半 の 頃 ・・・

 

 

当時の僕は スポーツといえば

格闘技観戦のみ ・・・

 

死と隣り合わせで戦う 格闘家 の 

勇気 と 男気  その強靭な精神性 に

酔いしれ 格闘家以外 に

全く興味 が 無かった頃 ・・・

 

スポーツ番組 で たまたま見た

『 室伏 広治 』 ・・・

 

 

その当時 

総合格闘技イベント 『 PRIDE 』 で

霊長類ヒト科最強 と 恐れられた

『 マーク ケアー 』 ソックリな顔 

そして 日本人離れした ガタイ ・・・

 

インタビューに答える その風貌 と

持論 や トレーニング方法 ・・・

 

その 全てが 

武術を極めんとする 

武道家の如き 発想 と 内容 ・・・

 

合理的かつ 独創的で

陸上選手の感性とは 思えない

一線を画す 独創性 ・・・

 

この人が 総合格闘技界 に 

転身してくれたら

格闘技界 往年の夢 でもある 

日本人による 『 ヘビー級 世界王者 』 も

夢ではない って 本気で思ったほどで

 

格闘技以外に 全く興味の無かった 僕が

完全に 『 室伏 広治 』 の 世界観 に

心奪われたのです。

 

 

武道家 格闘家以外 で 

『 武 』 の 強さ を 感じたのは

『 室伏 広治 』 ただひとり ・・・

 

 

 

塾長 『 江田島 』 の 話みたいに

仮に 『 大東亜戦争時 』 の 日本国 に

『 室伏 広治 』 が 100人 いたら

圧勝だったのではないか ・・・

 

 

 

そんな 室伏選手 が

『 金メダル 』 を 獲ってくれました !!!

 

 

 

かっけー なー ・・・

 

めっちゃ かっこいい ・・・

 

男らしい かっこよさ ・・・

 

本物 の かっこよさ ・・・

 

かっこいい ・・・

 

 

 

 

元気 もらえました !!!

 

ありがとうございました !!!

 

 

 

 

 

 

あっ 

でも 勘違い しないでくださいね。

僕は 同性愛者では ありません。

めっちゃ 『 女性 』 が すっきゃねん。

めっちゃ すっきゃねん。

 

 

女性(妻)しか 愛せないんだなあ

大好きなんだもの。     

                   蜜雄

 

 

 

 

 

 

 

 

恐るべき 『 室伏伝説 』  ← クリック  

こっ  コエーぜッ !!!  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント