車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コタローの流儀

2010-10-31 | Weblog




ジュース を 買い与えると ・・・



ベンチに向かって 小走り ・・・







そして  











一生懸命 に よじ登り ・・・
















正座にて いただきます ・・・




なぜか 必ず 正座 です ・・・




日本人の血が そうさせるのでしょうか ?




不思議です。








コメント (1)

悩める娘の質問よ・・・

2010-10-30 | Weblog




帰宅すると 



起きている時は いつも 必ず 


「 おかえりなさい 」 って 挨拶し


出迎える 次女が 




この日は なぜか 挨拶も無く


思い悩んだような 真剣な顔つき で 







「 なんで ウルトラマン って 半ケツ なの ? 」



って 意味不明な質問 を してきました ・・・





はっ  半ケツ  ???   






何のことだか サッパリ解らないので





「 ワケのワカランこと言っとらんで 早く寝なさい 」 と 

相手にせず 寝かしつけました ・・・








子供達 を 寝かしつけた後 



隣の部屋に 移動すると 




最近 長男がハマッている



『 ウルトラマン 』 の 人形が落ちていました ・・・









それを 拾い上げて 見てみると















 


                  







OH~  半ケツ !


※ ハミケツ部位の塗装が少し赤く剥げているのは 長男がフルパワーで振り回し 
   家具など色々な場所に 凄い衝撃で ぶつけまくっているため です







随分と 食い込んだ デザイン ・・・










娘よ すまなかった ・・・



このこと を 言っていたのだね ・・・





ちゃんと 聞いてやれなくて



すまなかった ・・・






ただ ・・・



ただね ・・・





仮に ちゃんと質問を 理解し 聞いてあげられていたとしてもね ・・・



お父さんにも コレは ワカラン。





何故 半ケツ (正確にはパンツ食い込み) なのかは



お父さんにも ワカランのだよ ・・・






こればっかりは 円谷 にしか ワカラン ・・・



円谷 にしか ワカランのだよ ・・・






すまない 娘よ ・・・





お父さん は 何でも知ってると 思っているようだが





実際 お父さんは 世の中のことなんて 



ほとんど 解っていないのだよ ・・・







でも ・・・



だからこそ 人生は 面白いのだと 思うよ ・・・






お父さん 疲れたよ ・・・





疲れたから もう 眠るよ ・・・





おやすみ ・・・  娘よ ・・・


















それにしても 何故そんなに 『 半ケツ 』 が

気になったのでしょうか ???



そっちを 逆に 聞いてみたいです。















コメント

寿司職人もビックリ

2010-10-28 | Weblog







今見ると ・・・



なかなかどうして ひでぇなぁ ・・・





正義のためなら 何でもあり かぁ ・・・



アメリカ かぁ ?














コメント

光と影と昼も夜も何もかも

2010-10-27 | Weblog




満月 が 好きです。




湯船で眺める 満月 が 大好きです。




夜 の 冷たい空気 も 好きです。




なんとなく 草というか 土というか 


昼とは 空気の臭い が 違う気がします。





満月の夜は 深い青空のように 


夜でも 空模様が ハッキリと わかることが多くて




雲の形や 風の動き その流れる模様に 


昼間とは 違う美しさが あります。





雲がある夜空で 満月を見ると


月の周りに 円形 の 光の輪っか が 現われます。





雲に反射しているのか


大きな虹のような 円模様が 浮かび




それを 眺めるのが 好きなのです。






30歳を超えた頃から 


目線や 意識が変わり 楽しめる領域が 変わりました。





その時 その年齢を 楽しもう と 意識して


ここまできたので 毎年 毎年 『 楽しみ 』 が 変わります。





そこを体験し 理解し 納得することで 


違う領域 に 興味 が 広がります。





どんな状況でも 楽しもう という心構えさえあれば


楽しめるような 気がします。





その時 その時 を 楽しんでいると


新しい楽しみ が 見つかります。







『 逆も然り 』 です。







そう考えると 意外と簡単な気になります。






『 シンプル 』 に 楽しんで行こうと 想います。






今は そういう 段階 です。












まだまだ 未熟な 中年 です。



まだまだ これからです。












コメント

トイザらス の 陰謀

2010-10-26 | Weblog








以前 実家に 遊びに行くと

母親 が 孫達 に オモチャを買ってくれる とのことで


皆で 『 トイザらス 』 へ。








ぐるぐるどっかーん専用戦闘服(自宅用)




何だか 色々ありすぎて 見ているだけで 楽しくなりますね。


子供達も 色々なコーナー へ 見にいっては 興奮し

何を買ってもらおうか 悩んでいる様子。





僕も フラフラ と 歩き

色々と 進化したオモチャ を 感心しながら

見てまわっていると ・・・














        



ッ  恐っ !!!




だ ・・・  誰が 買うのですか ・・・ ??? 


年齢層は いくつ位の子供 が 欲しがるのですか ・・・ ??? 


欲しがるのは 男の子ですか ? 女の子ですか ? 




作り手 の 意図 と 


需要 が 全くワカリマセン ・・・








ちなみに 

この人形を見つけた 長男コタロー は

冷めた氷のように ツメタイ目つき で 無言のまま 


この人形に 

秘技 『 アイアインクロー 』 を 

極めていました ・・・








片方の手で 極めている利き手 の 手首を掴み

本格的な アイアンクロー  ・・・










※ アイアンクローのイメージです






無言のまま 5分くらい ピクリとも動かず

手だけをプルプルさせて ガッチリと

極めていました ・・・





よほど 気に入らなかったのでしょう ・・・









その後 各自 買ってもらう商品が決まったようで


買ってもらった子供達も 買ってあげた母親も

どちらも笑顔 で 何より。


ありがとうございました。





オモチャがいっぱい 夢いっぱい の

『 トイザらス 』 から の 中継でした。











 
コメント

チリチリ の 懐

2010-10-25 | Weblog




















コメント

SAPPORO JAPAN

2010-10-24 | Weblog



     





冬の 暖房で 暖まった部屋 に 置いてある


要 の ホワイトチョコ が やわらかくなった状態 の


『 白い恋人 』 の 美味しさ は 異常。



甘めの ビスケットとの 一体感 は 最強。



熱めの ブラックコーヒー で さらに倍増。






家族みんなで 美味しく戴きました。


幸せな ひと時 を ありがとうございました !!!











コメント

とも が くる

2010-10-23 | Weblog







         よごすまい

         明日 また ここに

              とも が くる







山での修行の最中 見つけた看板 ・・・


倒れ 錆付き 半分 落ち葉に 埋もれていました。




その周りには ゴミが 落ちていました ・・・





山で遊ぶのが楽しくなり 

趣味で 写真も 楽しんでいる僕としては


迫力ある景色 や キレイな景色 や 動植物から昆虫など

写真におさめようと カメラを向けた場所に 


ひとつでもゴミが落ちていると

その写真は 台無し です。





趣味といっても 本格的なものではなく

目に付いたものを気楽に撮影する スナップ・ショット ですが


だから尚更 ありのままを とらえる上で その景色に 

その 小さくても ゴミ が 写りこんでしまうだけで

印象が大きく変わってしまうのです。



ゴミがあるのが ありのまま って 

それが ありのまま だから ゴミも含めて撮るべきかも知れませんが

僕が 『 持ち帰りたい景色 』 は そういった景色では ありません。




なので 写真を撮るときは 

そのゴミを 画角から外し撮影して

撮影後に そのゴミを拾い 

下山してから ゴミ箱に捨てるようにしています。




そのゴミが無いほうが 画角の範囲も広がり 

撮影の自由度が上がり 見て感動した そのまま を 

『 写真として 』 ですが 

持ち帰り 再度 好きなときに愉しむことが できるから です。






ちなみに 


この看板を見つけた日 は 小学生の時からの友人 の

THE・チンピラ(33歳・現在土建屋社長・IQ-30程度)も

半ば強制的 に 修行に同行させたのですが


そのチンピラ は ハードな進軍途中 の 休憩にて

大好きなタバコ に 火をつけ

一服し始めました ・・・



しかし 彼は 大好きなタバコ を 半分も吸わないうちに


「 こんな空気のキレイな所でタバコ吸ってもウマかねーな 」 と


すぐに消していました。



いつもは 吸殻を ポイ捨てするナラズモノ も

この時は ポイ捨てせず その吸殻 を 

まんまポケットに 詰め込んでいました。



そのとき思ったのが 

美しい大自然の中 では 

ナラズモノのチンピラ も

ゴミは捨てないのです ・・・



要するに ゴミを捨てていく人々 は

そんなチンピラ以下 の ナラズモノ ってことです。



自然に対するリスペクト を 忘れてはいけません。





面白かったのが 


道中に すれ違う さわやかな登山家の皆さんが

すれ違いざまに 「 こんにちは 」 と 

皆 声をかけてくれるのですが


登り始めは 

僕だけ そんな挨拶に ちゃんと答えて 


同行させた彼 は 

挨拶に答えることなく 無言でした ・・・




しかし

何人も 何人も 行きかう人々が 

「 こんにちは 」 と 

さわやかに 声をかけてくれるものですから 


途中からチンピラも


「 こっ   コンニチハ ・・・ 」  と


テレくさそうに カタコト で 対応していました 




僕も このチンピラとの付き合いは長いですが

ちゃんと 「 こんにちは 」 と 挨拶したのを見たのは

この日が始めてで 可笑しくて可笑しくて 

笑いが止まらず 楽しい1日となりました。




登る前は 強気だったチンピラ も

無事に下山し 車に戻る頃には 

疲労から 足はガクガク で

木の杖で何とか歩けるという状態にまで 追い込まれ 

ガニマタでハアハア 言ってましたが 



根性だけは 人一倍ある男 なので

弱音は一切吐かず 最後まで やりとげました。




相当 楽しかったのか


「 毎月1回は 必ず一緒に行こうぜッ ! 」 って


かなりノリノリで 体は疲労でボロボロのくせに

気持ちはスッキリ高揚状態 で 喜んでくれました。



山で遊べる 新たな仲間 が 増えました !!!



今後も 仲間や後輩達 を 

強制的にでも 修行に同行させたいと 思います 

















コメント

テキサス親父 の 懐

2010-10-22 | Weblog





世の中には 様々な考え方と

色々な意見 が あるものですね。















コメント

男の子 女の子

2010-10-21 | Weblog







長男・コタロー が 


モノレール や トミカ といった オモチャ に 夢中 です。








面白いのが 


長女と次女 の 二人 は 

今の長男坊 と 同じ年頃の時 全く興味を示さず


男の子 の コタローだけ 

自然と 電車 や 車 などの 

大きくて動くもの に 興味を示すようになりました。








昆虫など に 対しても同じです。


やはり 男の子 の 本能 なのでしょうか ?


長女・次女 も 興味は示しますが

さほど 深くは ありません。








これら写真の頃は 季節的に初夏 でしたので

外タレ(外国のクワガタ・カブトムシ) が 

大量に 売られていて
 



子供達 と 一緒に見ていた 僕が 

欲しくなってしまい 妻に 買ってイイか 聞くと


即答で NO。 



即答というか 

僕の話が 終るか終らないかのあたり で 少し喰い気味に 

鷹のような目つきで NO。 





妻は 見事に NO言える日本人 でした ・・・












それにしても

『 アトラス 』 とか 『 コーカサス 』 とか


これら 海外で生息する カブトムシ は

1999年 の 植物防疫法 の 

大幅な規制緩和によって 輸入が解禁され 

今でこそ 実物が見られる様に なりましたが


僕らが 子供の頃 は 

昆虫図鑑 で 見る以外 方法のない 

憧れと 興味の対象 ・・・


小学生の当時は 

夢に出てくるほど憧れた カブトムシ です ・・・










30歳を越え 見事な中年 に なった 今でも

当時 憧れた 外国のカブトムシ を 見ると

ワクワク が とまりません ・・・







そんな こんなで 

育てていて 気付いたのですが


男の子 と 女の子 では

物心つく前 の 幼少の頃から 興味の対象 に 違いがある 

ということが 解りました。




そう考えますと 

あたりまえのこと かもしれませんが


男性 と 女性 とでは 

根本の機能 と 性質 や 能力 

役割から 特徴まで が 違うわけですから


むやみやたらに 

何でもかんでも 『 平等 』 を 訴えるのは 

無理があるのだと 感じます。



男女とも お互い 素晴らしい長所を持って 存在しているわけですから



役割分担 を 明確にして 

お互いを 尊重し 尊敬し 感謝し合って 共存したほうが

よっぽど お互いの為になり 幸せな人生 を 歩めるような

個人的には そんな気がします。



なので これからも

パートナー の 良いところ(長所)を みて

助け合って 愉しく生きていこう と 思います。
























コメント (1)

北大西洋条約機構

2010-10-20 | Weblog



事務所 から 



駐車場へ の 移動中 ・・・






路上 に 


納豆  3粒 だけ 


落ちているのを 発見しました ・・・















まだまだ 未熟者 の ワタクシには



全く 想像が できないのです ・・・





どうして 路上 に 納豆 が ・・・





誰が どのように 落としたのでしょうか ?




全く 想像が できないのです ・・・






しかも 3粒のみ ・・・



しかも 歩道ではなく車道 ・・・







落とし主 は どんな状況 だったのでしょう ???






混ぜながら 歩いていたの ???



食べながら 歩いていたの ???



産んだの ???







納豆 ・・・







OH~



ナトー サンツブ オチテマス YO !!!



アナタ ナトー サンツブ オトシマシタ YO !!!






なっ  NATO メーン !!!












まっ そんな話です。 














コメント

もちもちの木

2010-10-19 | Weblog




久しぶりに 

白岡 の 『 もちもちの木 』 へ。



リニューアルしてから 初めての来店。



以前は 必ず行列 が できていましたが

店が 大きくなったので 行列も 無かったので

すぐに食べられると思ったのも つかの間


店内に 行列ができていて 

結局 10分ほど 待つことに ・・・








あまりにも 雰囲気の変わった店内に 驚きました。


店内が薄暗くて 写せませんでしたが

今回は つけ麺 を 頼みました。


やわらかい 穂先メンマ が 好きで 

楽しみにしていたのですが

以前とは 食感が 少し変わってしまった気がしました ・・・




あと 並んで待たされている時に 思ったのですが

店内は 無駄に空いてるスペースが かなりあって


テーブル席は 確実に もっと作れるし

カウンター席も も 工夫次第で もっと増やせる気がします ・・・


お客様を 待たせない努力や配慮も 

必要なサービスだと思います。



混んでる店 ってのも

イメージ戦略 なのかもしれませんが


味は好きなので 

ちゃんと面積を有効利用し 席数を増やして

待たずに すぐ食べれるなら 

逆に もっと足を運ぶのになぁ っと 


そんな印象です。










コメント

bank fes ’07

2010-10-18 | Weblog




シークレットゲストとして サプライズだったようですが

他の参加アーティストも 相当 驚いたようです。


















コメント

ジャーマンスープレックス

2010-10-17 | Weblog


 




実家 に 遊びに行ったとき 頂いた


山形県の秘湯 へ 温泉旅行 を 楽しんできた 父親 が

おみやげに と 買ってきてくれた


山形牛の肉 を 使用した 『 煮込みハンバーグ 』。





さっそく 自宅で 食べようと


その 調理方法 を 確認するために


箱の後ろを見てみると ・・・





『 美味しいお召し上がり方 』


と 書いてあるので とりあえず 読んでみると ・・・





  開封し、別の容器に移して 
 電子レンジで温めてください。


     





ふむふむ 電子レンジ で 温めるのか ・・・

なるほど なるほど まあ 大体 こういうのは そうだよね


このハンバーグじゃなくても レトルトのハンバーグ は 

何度も レンジで温めて 食べたことあるから わかるわかる。







で? 加熱時間 は 何分かなぁ ?



と 説明の続き を 読んでみると ・・・




















ご使用 の 電子レンジによって

加熱時間 が 変わります。(終)


              








って   おい !!!






『 美味しいお召し上がり方 』  って


食べたい一心の消費者 を 見事に 惹きつけておきながら 

全部読んでも 結局 その 召し上がり方 が 解らない って


いったい どうゆうこっちゃねん !?   






否、 めっちゃ すっきゃねん !?











・・・・・・・







おう ?!












大体で いいから ・・・



大体 の 目安 で いいから



何分くらいか 教えてけろや~ 









500Wなら ○○分くらい とか

600Wなら ○○分くらい とか



普通 そんな感じで 書いてあるでしょ~ 







ほんに ・・・



ほんに たのんます ・・・






大体で よかとね ・・・



おおまかな時間で よかと ・・・






いったい どれくらい温めれば よかばってん ???






この際 『 クイズ形式 』 でも よかとね ・・・



『 4択 』 でも よかとよ ・・・





ヒントくらい せめて ヒント くださいよぉ~ 










そうしないと いちいち 


開けては触り 開けては触り  の くりかえし ・・・



「 あ~ まだヌルいな あと30秒くらい かな ? 」



みたいな ・・・    (ゲロゲロ) 






メンドクサイ でしょ ・・・ そんなのって ・・・




いちいち 確認 が 必要だなんて ・・・




手間 や 気遣い が 必要なら

『 レトルト 』 の メリット が 無いでしょ ? 






しかも 


それだけに とどまらず




何の罪も無い 近代科学の推移の集大成とも いえる


『 便利 』 な 『 電子レンジ 』 まで



この 説明不足により



いちいち 触って確認しなくてはならない ということで


『 不便 』 極まりない 『 ポンコツ 』 に 成り下げかねない 



電子レンジ業界まで 迷惑千万 な とばっちり を 受ける事態に ・・・





全く 落ち度の無い 『 電子レンジ 』 に対する 印象までもを 悪くする


その 恐ろしく無責任な 調理方法説明 ・・・   ( It's a 説明不足 ) 

 







いいかい ハンバーグくん ・・・



今からでも 遅くない ・・・



人生に 遅いなんてことは ないんだよ ・・・



さあ 



素直になって 気持ちを入れ替え やり直そうではないか ・・・



いったい 何分なんだい ? 



いったい 何分温めれば 美味しく出来上がる と いうんだい ・・・



全てを 話して 楽になりなよ 



ハンバーグくん ・・・



電子レンジ も 泣いてるぞ ・・・ 



















それにしても 随分と 放り投げましたね

この会社も ・・・


見事な 投げっぱなし です ・・・











まあ 結局 


文句ひとつ言わず


開けては触り 開けては触り で 


無事 適温にて イタダキマシタ。





ありがとうございました。


















コメント (1)

NASとか KRS-Oneとかも

2010-10-16 | Weblog






基本 西のスタイル が 好きでしたが


彼らにも 夢中でした。


経たからこそ 今は 


日本の文化 が 大好きです。












コメント