車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドライバナナの刑

2010-03-31 | Weblog






本社より 

郵送にて 届いた コレ ・・・





当社スタッフ の

机の上 に 置いといて

様子 を 見ることに ・・・




まず 名物主任 (里山里雄・30歳) は 

その香りから 

キューバ産 の 極上シガー と 

勘違いしたのか



ゲバラ の 如く 口にくわえて 

火 を つけていました ・・・












※ こんな感じで ・・・  







そして

スタッフ大山 に いたっては 

クッチャクチャ と 散々 食べた後 

言い放った言葉 が


「 コノ タクン ウマイッス 」


まさかの インディアン口調 で 


しかも 何故か ドライバナナ を 

漬物の たく と 間違う 

という 信じられない味覚 ・・・




本人は 未だに 『 たくん 』 だと

思っているようです ・・・





それと同時 に 

『 たくん 』 だと

思っているようです ・・・









大丈夫でしょうか ・・・???









車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン










コメント (2)

ウシガエルのpotential

2010-03-29 | Weblog







ネズミ サソリ 鳥までも ・・・

何でも 食べちゃう ウシガエル ・・・



共食い も なんのその。



「 何を食べても良いが 決して食べられるな 」


人間も同じですね。







車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン








コメント

I'll Be Back

2010-03-28 | Weblog






世界一 の いもフライ を 揚げる達人。








時代 を 感じさせる 店内。








僕の中で この 『 揚げたて 』 は 

ここでしか 食べることのできない

『 お金で買えない贅沢 』 の ひとつ。


また来ます。






車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン

















コメント (1)

作品への情熱

2010-03-27 | Weblog




終業式を終えた 次女が 幼稚園から 


自分の作品 の 数々 を 持って帰ってきました。










・題名 『 おはなばたけ 』








・題名 『 おばけちゃん 』








・題名 『 きゅーきゅーしゃ 』








・題名 『 てんとう虫 むし雄 (56歳・メス) 』









よくやったな と 褒めてやりました。



喜んでいました。







車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン
















コメント

春ノート

2010-03-26 | Weblog







春 です。



自然が楽しくなる季節 到来 !


各地の御神木へ 挨拶に行ってまいります !


僕は中年です。






車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン















コメント

雪の下の人参と雪太鼓

2010-03-25 | Weblog






妻と仲良しの 近所の奥様 ・・・


妻を 妹のように可愛がってくれて

いつも いつも 色々な 美味しいものくれるのですが


今回は

『 雪の下の人参 』 と 『 自家製味噌・雪太鼓 』 を

おみやげに いただきました !!!



このニンジンは 貴重なニンジンらしく


通常 昨年秋に収穫する ニンジン を 

わざと3~4メートルもの雪の下で 冬を越させて

春の3月中旬から4月頃にかかけて除雪をし収穫するため

糖度 が 普通のニンジンに比べ 2度程高いのが 特徴のようです。


その年の降雪量により 出荷時期や生産量が大きく左右されるため

大変希少価値の高いニンジン だそうです。




野菜スティックとして 生で かじってみましたが

人参特有の嫌な癖も無く 本当に甘味の強い 美味しい ニンジンでした !!!



そして 「 コレつけて食べてね~ 」 と 一緒に頂いた

自家製辛味噌 『 雪太鼓 』 !!!



これ ピリ辛で 旨味が凝縮された めっちゃ美味しい 味噌でした !!!

これ キュウリなどは もちろん 肉料理 など 

なんにでも合い 止まらなくなる美味しさ !!!



ありがとうございました !!!





車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン








コメント

魂の継承が人間の歴史

2010-03-24 | Weblog



人間関係でも 仕事でも 遊びでも スポーツでも   


『 より良く 』 を 意識して 継続することで

年月を重ね 時間を投じたことにより


他にはマネのできないレベル に 到達すること を

『 成熟 』 と 捉えています ・・・





失敗 や 敗北 を 知る事でしか

到達できない領域 が 必ずあると思います。




日本語の表現で 『 ねかせる 』 という言葉があります。

ワインを~ カレーを一晩~ など 『 ねかせる 』 という表現は

より良くしようとする ポジティブな表現です。




人生や 物事が 上手く進まないとき

焦って 過剰に行動するより 一度足を停め

『 ねかせる 』 ことによって 

新たな発見や 良い結果につながることもあります ・・・




それには 勇気と我慢と忍耐 が 必要ですが

何をやっても 上手くいかない時は 

『 タイミングではない 』 と 判断し  

動かず チャンスをジ~っと待つようにします ・・・

山の如し です。




この我慢 は

自己の目標 を 達成する上で 

必要であり 必然的な時間だった と

後々 理解できる時があります ・・・






押してダメな時に 焦って さらに押して それでもダメ で

絶望的になってしまい 気力や自信まで 無くしてしまうより


押してダメなら 引いてみて それでもダメなら

待ってみる のも 才能を生かす 一つの手段だと 思います。




個人的には 『 短期間で成せること 』 より

『 時間をかけないと完成されないこと 』 に 魅力や美しさを感じます。




日本の文化 や 建造物 や 武道 など

時代時代で 何度も失敗や成功を繰り返し 

何年も 何年もかけて 受け継がれ

何人も 何人もの先人達 の 『 想い 』 により 

時間を投じた結果 今日に至るものに 

敬意を感じ 魅了されずにはいられません ・・・

 




と 同時に

先人達の それら想い を 受け継ぎ 

さらに前進させて 後世に伝えることで

肉体は滅びようとも その理念は 『 魂 』 として 

現世に残り また受け継がれるのだと 思います。





なので 世の中 の 『 先駆者 』 と 呼ばれる人達 は 

先人達から 受け継がれてきたこと を

『 過去に無いかたち 』 で 表現できたり 実現できた人 であり


結局 は 受け継ぐことでしか 

新しいものは 生まれないのだと思います。





「 過去にないスタイル 」 「 過去にないデザイン 」 とか

「 独創的 」 だとか 「 オリジナル 」 だとか 

それらも 結局 過去のスタンダード の 逆をいっただけで

脈々と続いてきた過去 が 無ければ 成せなかったわけで ・・・





伝統を重んじる ということは 

良くも悪くも 変化を起こし 『 進化 』 していくうえで 

必要なことだと 思います。






何の分野でも 興味をもって 情熱的に 物事に取り組めば

自分の代で 『 完成 』 を 見ることができるかもしれません ・・・





より良く 

より効率的に 

より強く 

より速く 

より長く 

より高く 

より厳しく

より優しく ・・・


『 より 』 を 念頭 に 日々を過ごす人 と

何も考えず意識せず ボーっと過ごす人 では


死を迎え 自分の肉体が滅んだ時 

後世に伝え遺せること が 大きく変わってくると思います。





失敗や 負けを恐れず 情熱的に 時に柔軟に 

どんな状況でも 『 信念 』 を しっかり持って 迎えれば 

大抵の事 は なんとかなるもの。




それでも ダメなら そこまでの男だと

心から納得できるし 努力で改善できるなら

努力すれば良いわけで。




できる全てのチカラで努力して それでも 何ともならぬなら 

キッパリ諦め 忘れちゃえば良いわけで。




考えるだけではダメで 行動し 

飛び込んでみて初めて感じられ 『 見える領域 』 がある

と いうことは この歳になって やっと解ってきました ・・・








これらの 『 考え方 』 も 10年後の自分が見たら

たぶん 恥ずかしく感じるかもしれません ・・・ 



でも その 『 恥ずかしさ 』 こそ 『 成長の証 』 だと



今ある姿 や 考え方 も なりたい自分になる為 の 

必然的 『 過程 』 だと捉え 

現在を 一生懸命に生きるしか 『 納得できる道 』 は 無いと思い

今日も 元気に 楽しく 生きてます。






車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン












コメント (1)

4×4の底力

2010-03-23 | Weblog






スゴイですね ・・・


世界中で 日本の四駆が 愛される理由が 解りますね ・・・






山での遊び方 も 色々ですね。


1台 四駆 が 欲しくなってきました。






車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン










コメント

料理は愛情の真意

2010-03-22 | Weblog







スタッフと 昼食。

事務所より 徒歩圏内 に 小さなイタリアンを発見。





新鮮な貝 を 使用されているようですね。






パスタを注文。



美味しかったです。




でも 世界一美味しいパスタ は 自宅で食べる妻のパスタ。




料理の技術が上手い のではなく


僕の好みの味付けで 

僕の好みの具材をだけを 

僕の好む量で使用して


完成されたパスタ なので 他と比べるまでもなく 

僕にとっては 世界で1番 美味しいパスタなのです。




結婚生活の10年間で 毎日のように料理し

時に失敗しながら 僕の好みを研究し尽くされて

完成された料理の数々 ・・・





パスタに限らず 自宅で出される 妻の料理 それら全て は 

不特定多数を相手に味付けされた 商売ベースの料理ではなく

特定の個人 に 向けて 年月をかけて成熟された

我が家の歴史と文化として確立された 『 味 』 なので 

外食よりも 自宅での食事 が 僕にとっては 贅沢なのです。





そして それら料理 を 家族で食べる時間 は

どこの三ツ星レストランで食べるより

僕にとっては 最高の贅沢。




なので もちろん 妻の料理 で 商売はできません。

あくまで 味付けが 『 僕個人 』 に 向けられているので

『 僕にとっては最高 』 と いうだけです。


見た目も 味も 素材も テクニックも

商売として成り立たせてる一流店 と 比べれば

『 雲泥の差 』 が あります。 


妻の料理の腕前やレパートリーや知識 は 

一般の主婦の中でも 『 普通レベル 』 です。






一流シェフ や プロの料理人 が 

不特定多数の人間相手ではなく 恋人や 家族など

一個人に向け 好みに合わせて研究し調理すれば それはそれは

その個人にとっては 超贅沢な 世界一の料理となるでしょう。




『 本当の料理 』 とは 相手を知り

その人の好み に 合わせて 技術を駆使する

思いやり という 愛情による

人間関係の延長線上で 演出されるものなのだろう

と 感じます。





『 食 』 だけに限らず 全てにおいて 同じ事 が 言えると思います。





一つのことを 長い年月をかけて 成熟させる関係 ・・・

失敗し 成功し 新たな発見が重なり お互い成長できる関係 ・・・

だからこそ 結婚生活も 楽しく愉しいものだと 実感してます !



この夫婦生活 ここからの 10年先 20年先 が 楽しみです !!!



色々な分野で さらなる 『 成熟 』 を 家族で楽しみたいと想います !!!









車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン









コメント (1)

佐野の万里

2010-03-21 | Weblog




久々に 『 万里 』 で 昼食。






この お店は 

西武ライオンズで11年 その後 巨人軍に移籍した

小関竜也選手 の 実家です







ここも 行列のできる 人気店です !!!


濃いめの味 が お好みの方には おすすめ です。


うまかった~ 


ご馳走様でした !!!






車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン










コメント (1)

PREMIUM の定義とは

2010-03-20 | Weblog







プレミアム カルピス 『 あまおう 』 ・・・









今だけの、贅沢。

なるほど ・・・ ちょい高 の 季節限定品 ですもの ・・・










こだわり乳酸菌


乳製品乳酸菌飲料(殺菌)


果汁1%





       





か ・・・   



かっ ・・・




『 果汁1% 』 のくせに


『 今だけの、贅沢。』  


?????????







ちょ ま ・・・   




『 1% 』 って ・・・ 




ほぼ ゼロ ってことですよね ・・・ 




ぜ ・・・  贅沢 ???




贅沢ハ 敵ダ ???




欲シガリマセン 勝ツマデハ ??? 







しかも






乳製品乳酸菌飲料(殺菌)







さ ・・・





さッ 





殺菌 ???  







くっそー










ッ  また  ←クリック










車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン



















コメント (2)

笑顔を買う

2010-03-19 | Weblog








見つけたとき あまりの大きさに ビックリ !!!





僕が これだけビックリする ってことは 

イチゴが大好き な 妻や子供たちは 

もっとビックリするだろう ・・・ 




そして 喜ぶだろう ・・・




全く買う予定はなかったですし

イチゴ自体 は 全く欲しくありませんでしたが

家族の 『 喜ぶ顔 』 を 想像してたら

果物としては 『 高い買い物 』 ですが 




『 喜ぶ顔 』 が 見たくて つい買っちゃいました !!!











帰宅し 妻と子供達に 見せると 

予想以上の 大喜び !!!



最高の笑顔 が 見れました。



結果 『 安い買い物 』 に なりました。








車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン






こっちの 100% 『 あまおう 』 は 本当に プレミアムで 贅沢でした。














コメント (1)

色々な教育方針

2010-03-18 | Weblog
























車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン










コメント

自然の領域

2010-03-17 | Weblog






修行中 に 山深い場所にて 見つけた 




何かの 足跡 ・・・











野犬 ? 熊 ? 


どちらにせよ 遭遇したくない 『 敵 』 です ・・・






車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン





おーぶるぶるぶるです  

僕は中年です。











コメント

看板の意味

2010-03-16 | Weblog



運転中 『 下痢 』 に 襲われ


『 爆発寸前GIG ~大人だって漏らすんだぞ 人間だもの ~ 』 状態に陥り 


もう 気合とか 肛門括約筋とか

自己のチカラじゃ どーにもならない 非常事態に ・・・ 




ナビで見ると 細長い大きい敷地の公園 を 発見。




急いで 車とめて 

遊んでいる子供が泣きだすくらい

物凄い形相 で

飛び出すように 車から降りて 

 
肛門括約筋 に 全意識 を 集中 ・・・ 




中年オヤジ が 極寒の空の下

汗ダクダク の 全身鳥肌状態 で

オカマちゃんが小走りするが如く 

内股にて 全力ダッシュ・・・ 






ハアハア 言いながら トイレを探すが 無い !!!






とにかく 最短距離 で トイレ に 入りたい ・・・ 






その長く広い公園で 目を凝らし 探していると


かすかに 『 トイレ 』 という文字が

書いてある看板 が 見えたので 

そっちの方向へ 

最後のチカラ を 振り絞り 

全力ダッシュ(内股) !!!




    




走りながら



「 もうだめだ もうだめだ 

  いや 諦めるな あと少し あと少し 」 と



ハアハア と ひとり 

ブツブツ小言 を 言いながら 

極寒の最中 汗ダク で 

なんとか その看板の前に ・・・











すると ・・・




















 

            

           

           








 ???    
















             

             

             















         









             









 ぴっ ぷしゅぅぅ ・・・   










その後 どうなったかは 

皆様の御想像 に おまかせします ・・・ 








男はつらいよ の 意味 が 

少しだけ 理解できた 気がします ・・・ 









それにしても 『 公衆トイレ 』(←クリック) には 

いい思い出がありません ・・・




車売却 買取 高額 中古車 レオ

仲介手数料無料 不動産 リビン




















コメント (1)