車買取LEO 事業部長日記

日々の出来事 と 日本の未来を考える 愛の子育て日記!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

梅雨時の晴れ間に 御岳山

2016-09-07 | 御岳山 の 記録

 

毎月恒例

御岳山 修行。

 

 

 

 

 

 

 

階段 を 登り切れば

山頂 の 神社。

 

 

 

 

この頃 神社 は 

まだ 修繕工事中。

 

 

 

 

 

参拝を終え

奥の院 へ 向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おにぎり は 後で

 

とりあえず 

ヤクルトだけ 補給

 

 

 

 

参拝。

感謝を伝え 戻ります。

 

 

 

 

この日 は 

ロックガーデンから

上高岩山  』 へ。

 

 

 

上高岩山 から 戻り

綾広の滝。

 

 

 

 

 

 

天狗岩。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天狗様へのご挨拶を

済ませ

七代の滝 に 向かい

さらに下ります。

 

 

 

 

 

 

七代の滝 の 冷たい水 で

顔を洗い リフレッシュ。

 

 

 

 

ここから 神社までの

急登 が キツイ。

 

 

 

 

 

 

登りきって ・・・

 

 

 

 

 

神社から 下山。

 

 

 

 

 

 

 

 

御岳平 で 炭酸補給。

 

ラスト 産安社 まで

少し 登ります。

 

 

 

 

 

 

参拝。

 

ケーブルカー は 利用せず

滝本駅 の 駐車場 まで

蛇の道 を 歩いて下りました。

 

 

 

 

到着。

 

 

 

 

帰りは

いつも お世話になっている

かねだい 』 (青梅店)

 

で 数種 熱帯魚 を 購入し

帰宅。

 

 

 

 

そんな 

2015 梅雨時 6月 の

御岳山 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

4月の御岳山 と わさびそば 

2016-04-13 | 御岳山 の 記録

 

昨年 4月 の 御岳山。

 

 

 

 

 

大好きな

手打ちそば 『 紅葉屋 』 は

お休み でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝して 

奥の院へ 向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

奥の院へと つながる参道

入口の鳥居 が

新設されていました ・・・

 

 

 

 

巨木 『 天狗杉 』の 横に

取り壊された 以前の鳥居

が ありました ・・・

 

 

 

 

 

 

4月ですと 山の中 は

まだまだ 寒い ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲の中

なんも 見えません。

 

 

 

 

ちょいと 休憩。

やさしい糖分 補給。

 

 

 

 

参拝。

関わる人々へ 感謝 。

 

 

 

 

いつもと違う道 (急坂)で

下ります。

 

 

 

 

 

 

巨大キノコ 発見。

 

 

 

 

急坂 を 慎重 に 下り

ロックガーデン へ。

 

 

 

 

 

 

『 綾広の滝 』

 

 

 

 

 

 

 

新緑 が 始まる

ロックガーデン を 歩き

戻ります。

 

 

 

 

天狗岩。

 

 

 

 

岩の上 の 天狗様 へ

御挨拶。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滑って落ちたら 終わり

なので 慎重に。

 

 

 

 

天狗岩からは

ラクな道 と ツライ道 を

選べますが

 

この日 は

登り返し が 過酷な道 を

チョイス。

 

 

 

 

先ずは 急階段 を

一気 に 下ります。

 

 

 

『 七代の滝 』

 

冷たい水 で 顔を叩き

この後 の 急登に向け

気合を入れなおします。

 

 

 

 

 

 

 

 

滝からの 登り が

一番 キツイ です。

 

 

 

 

 

 

 

4月末でしたが

山頂付近では 桜 が

咲き誇っていました.

 

 

 

 

つつじ も。

 

 

 

 

色々な花 が 咲き

冬場 と 違う雰囲気 を

感じながら 歩きます。

 

 

 

 

御岳山の山頂 (神社) と

奥の院 が 見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

産安社 』 参拝 を 終え

ケーブルカー は 使わずに

くねくね参道 (蛇の道) を

歩いて 戻りました。

 

 

 

 

無事 下山。

 

車 に 乗り込み

温泉 へ 向かいます。

 

 

 

 

『 もえぎの湯 』

 

 

 

ゆったり 温泉 に 浸かり

心身共 に リフレッシュ。

 

 

 

 

温泉後 の 食事 ・・・

 

 

 

 

数あるメニュー の 中から

うどん ではなく

『 根っ辛 そば 』 を

食べてみました。

 

 

 

わさび まるごと

鼻にツーン と 痛み との

戦い。

 

わさび ハンパない。

 

 

 

 

冷え切った身体も

温まり 気分よく 帰路へ。

 

 

 

 

そんな 昨年 4月末 の

御岳山 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

御岳山 の ドライカレー

2016-04-03 | 御岳山 の 記録

 

御岳山 にて

 

好きな蕎麦屋さん が

お休みの時 は ・・・

 

 

 

 

コレ 

 

 

 

 

ケーブルカー乗り場 と

隣接している 喫茶店。

 

 

 

 

山で遊んだ後 の 飯 は

美味い。

 

 

 

 

 

 

麦飯使用 の

ドライカレー。

 

至福の時。

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

天気が変わる 3月 の 御岳山

2016-01-23 | 御岳山 の 記録

 

昨年 

3月 の 御岳山。

 

 

ケーブルカー は 利用せず

脚 で 参拝。

 

 

 

 

蛇の道 を

登っている 途中 に

雪 が ・・・

 

 

 

見えますかね? 雪。

 

 

 

 

天気予報 では 曇り 

でしたが 

山の天気 は 変わりやすい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時 (昨年3月) は まだ

修復工事 が 始まる前 なので

社殿 を 見ることができますが

 

昨年 平成25年6月 より

工事 が 始まり

現在は まだ 外観 は 覆われ

社殿 は 見えない状態 ですが

参拝はできます。

 

 

 

 

修復工事 は

初詣 の 年末年始まで には

完成されるのかな と 

思っていましたが

 

今年 に 入っても

まだ 工事中 でした 

 

 

 

参拝 を 終え 

奥の院 を 目指します。

 

 

 

  

 

 

登って 登って

 

 

 

奥の院 到着。

 

 

 

 

奥の院 で 手を合わせいると

また降りだす 雪。

 

 

 

夕方 が 近づき

雪 も 強く なってきます。

 

 

 

 

景色 は 雪 で 真っ白。

なんだか 嬉しい 

 

 

 

雪見 大福。

 

 

 

 

 

洒落にならない 寒さ

なので

急いで 戻ります。

 

 

 

 

 

 

横なぐりの雪 ・・・

 

 

 

 

 

その後 少し経つと

雪 は 止みました。

 

 

 

 

 

天狗の腰掛杉。

 

 

 

 

 

いつも この店 で

ゆず唐がらし 』 を

購入します。

 

 

 

キメが細かく 美味しい

唐辛子です。

 

 

 

 

ケーブルカー乗り場 方面 に

戻ります。

 

 

 

安産社 が 鎮座する

見晴らしの良い場所 へ。

 

 

 

 

 

また 少し 雪 が

降ってきました。

 

 

安産社 の 横にある

御神木(縁結び関係の樹

が 何本かありますが

 

ここも 昨年中 に

樹 の 周り に 柵 や 足場 が

設置されていて ・・・

 

 

現在 は この写真 ↑ と

違う雰囲気 に 

変わってしまいました。

 

この後 は

ケーブルカー乗り場 には

戻らず 逆側の道 で

ビジターセンターまで 下り

 

蛇の道 (下りは爪剥がし) で

歩いて

駐車場まで 戻りました。

 

 

 

 

 

 

 

あったかい の 飲んで

回復。

 

 

 

 

昨年 3月23日(月) 大安吉日

1704 参拝 終了。

 

予想外 の 雪景色 を 堪能できた

御岳山 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

一年の無事 を 感謝する

2015-12-01 | 御岳山 の 記録

 

昨年末 2014

年の最後 の 参拝。

 

 

 

 

一年の感謝 を 伝えに

くねくね参道 を 登ります  ・・・

 

 

 

 

神代けやき。

 

 

 

 

 

手水舎 で 清め 

階段 を 登ります。

 

 

 

 

 

 

 

毎月1度 登った階段。

 

 

 

 

 

 

 

お世話になった人々 を 想い

手を合わせ 感謝しました。

 

 

 

 

 

奥の院 へ 向かう途中 ・・・

 

 

この日 の 1ヶ月前 に

奥の院 山頂付近 で

親子グマ 連続して目撃

されているそうで ・・・

 

親子 は マズイ ・・・

 

母は強し ですから

子供を守るため

凶暴になりますので ・・・

 

 

 

 

 

奥の院 参道 入口。

 

ここから

そこそこの登り道 を

進みます。

 

 

 

 

また 注意書き。

 

御岳山~奥の院 は

10年近く 何十回 も

登っていますが

 

日本カモシカ と 山頂付近 で

遭遇したことがありますが

 

クマ は 見たこともない ・・・

 

 

 

 

 

冬眠していることを願い

スタート。

 

 

 

 

冬 なので この登山道では

誰とも会いません ・・・

 

 

 

ワタクシ ひとり 

もくもく と 登ります。

 

 

 

ビクビクしながら

少しの物音でも 過敏に反応 ・・・

 

クマ とは

できれば 遭遇したくない。

 

 

 

 

左斜面が崖になっている

鎖場。

 

ここで

もし クマ と 遭遇したら

アウトです。

 

 

 

 

ビクビクしながら

なんとか 登頂 奥の院。

 

 

 

 

 

名物 きび餅 と 乳酸菌

補給。

 

 

 

 

次は 七代の滝 まで

ガッツリ 下って行きます。

 

 

 

 

この先に ・・・

 

 

 

 

七代の滝 到着。

 

 

 

 

下った分 

ガッツリ 登ります ・・・

 

 

 

 

長い 急階段 を ひたすら

登ります ・・・

 

 

 

 

 

 

ここは そこそこ ツライ ・・・

 

 

 

まだまだ ・・・

 

 

 

 

登って ・・・

 

 

登ると ・・・

 

 

 

 

天狗岩 到着。

 

 

 

 

岩 に 登って 天狗様 に

ご挨拶。

 

 

 

 

祠まで 樹の根 を

手も使い よじ登ります。

 

 

 

 

 

岩のテッペン 天狗様。

 

 

 

 

 

もう一体

カラス系 の 天狗様。

 

 

 

 

 

ここでも 

無事に過ごせた 一年間 に

感謝。

 

 

 

 

 

岩 に 張り付いた 樹の根 を

慎重に 下ります。

 

 

 

 

ロックガーデン へ

向かいます。

 

 

 

 

 

 

日陰じゃあ 水も氷る 12月

極寒 の 山中 ・・・

 

 

 

 

そんな 

凍てつく 綾広の滝 で ・・・

 

 

 

 

滝行 されている

白装束の人 に 遭遇 

 

 

 

 

 

 

 

12月の山中 で 滝行とは

スゴイですね ・・・ 

 

 

 

 

滝の上へ 登っていきます。

 

 

 

 

ここから 一度

御岳神社の方 へ 戻ります。

 

 

 

 

なだらかな道 を

ゆったり歩いて 戻ります。

 

 

 

 

先に 参拝した神社 の

前を通り ・・・

 

 

 

 

ケーブルカー乗り場へ

向かいます。

 

 

 

 

 

御岳山 山頂(神社) と

その 手前に並ぶ 茶屋 が

見えます。

 

 

 

 

この鳥居 を 潜る と すぐ 

ケーブルカー駅 です。

 

 

 

 

ポコッと 三角の山 が

登頂した 奥の院 の 山。

 

 

 

 

ケーブルカー乗り場 の

すぐ裏山 に 安産社 が

あります。

 

 

 

 

少し登る と 安産社 手前

見晴台から。

 

安産社 では 

妻と子供達 が 無事 健康に

一年間 を 過ごせたこと に

感謝しました。

 

 

 

 

この日 は 寒さ と 運動不足から

下りは ケーブルカー。

 

 

 

 

疲れちゃった時など

その日 の テンション で

ケーブルカー 利用します(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

この日 も スタート が

遅かったので

暗くなる前 に 下山できて

助かりました。

 

 

 

 

家族も大好きな きび餅

買って帰ろうと思いましたが

すでに 完売 でした。

 

 

 

 

自動販売機 で メロンパン。

 

かじりながら 帰宅。

 

しかし 甘いの食べたら

どうしても

塩っ気 が 欲しくなり ・・・

 

 

 

 

下山後 最初のコンビニ で

食べちゃった 

 

山遊びの後 は

カップラーメン ですら

最高 の 御馳走。

 

塩分 と 油 が 全身 に

染みわたります。

 

 

 

そんな

年の〆 に 感謝を伝えた

御岳山での 修行でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

レンゲショウマ と 御岳山

2015-06-15 | 御岳山 の 記録

 

昨年 9月 の 御岳山

この日 は 13時 スタート。

 

 

 

蛇の道 から

 

 

 

近場の低山でも いるんです

ツキノワグマ 

 

 

 

 

天然記念物 の ケヤキ も 元気

 

 

 

 

この ↑ 花 が たくさん

咲いていました

 

 

こんな感じです

 

 

 

山頂 へ 参拝

 

 

 

 

 

 

日々の感謝 を 伝え

『 奥の院 』 へ 向かいます。

 

 

 

この頃 は まだ 古い鳥居 ですが

今年 新しい鳥居 に 成りました。

 

 

 

 

登って

 

 

登って

 

 

登ると ・・・

 

 

 

奥の院 到着。

 

 

 

 

 

少し下ると 見晴らせる場所。

 

 

乳酸菌 補充。

 

 

 

戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

この季節 は

レンゲショウマ (日本一の群生地)

を 見に行きます。

 

 

 

一度 ケーブルカー乗り場のほうへ

 

 

 

群生地 到着。

 

 

 

オススメ の コース を

歩いてみました。

 

 

 

結構 キツイ 登り階段。

 

 

 

下向いて 垂れ下がるように咲く

レンゲショウマ。

 

 

 

毎年 この時期 

本格的なカメラ と 三脚 持って

写真 を 撮っている方 が

たくさん います。

 

 

 

 

毎年 毎月 表情が変わるので

その変化 を 愉しんでいます。

 

 

 

 

16時30 任務終了。

 

きびもち大福 (家族用) と

『 わさび ソフト 』 で 〆。

 

 

レンゲショウマ が 咲き誇る 

昨年9月 の 御岳山

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タマアジサイ の タマオ

2015-04-11 | 御岳山 の 記録

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御岳山 で 発見 タマオ くん (笑)

 

こういう センス 大好き。

 

 

 

ちなみに 坊主バージョン の 

スキンヘッドの絵 ↓

 

 

知人(さとちゃんさん・タメ歳) に

クリソツ。

 

お元気ですか ?

 

また 飲みに行きたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

初夏 の 御岳山

2015-03-15 | 御岳山 の 記録

 

昨年 7月 毎月恒例

御岳山 ・・・

 

 

 

昨年より 一律料金から 

時間制料金 に 変わってしまった 

駐車場 ・・・

 

その駐車場 に 到着すると

何か の 取材 なのか 

マイクやら カメラやら 持った

人達 ・・・

 

 

 

 

気にせず 靴 を 履き替え 準備して 

参道 (蛇の道) に 向かおうとすると

その 取材陣一行 も 歩きだす ・・・

 

テレビ番組のロケですかね ?

なんか見たことある人 も いて

 

名前 は すぐに忘れてしまうのですが

松っちゃん の 『 ゾッとする話 』 で 

見たことある 手相とか 占う人 ・・・

 

一応 芸人さん なのかな ?

 

 

その人 が いました。

 

 

 

 

ケーブルカー の 切符売り場 で

また 撮影 が 始まったので

たぶん一行 は ケーブルカー で

登るのでしょう。

 

私 は 蛇の道 を 登って

参拝します。

 

 

 

 

7月ともなれば 葉 は ビッチリ

神代ケヤキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

この日 は 天気 に 恵まれ

気持ち良く 歩けました。

 

 

 

 

日々の感謝 を 伝え

奥の院 へ 向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもの 見晴らし台。

 

 

 

 

この日は わかめ御飯。

 

 

でも これじゃあ たりません。

 

食欲 に 火がつき

参道にある 紅葉屋さん の

『 あやひろ うどん (くるみつゆ) 』 

が 食べたくて 食べたくて ・・・

 

たまらなくなり

飛び跳ねながら 急いで下り

向かいます。

 

 

 

 

紅葉屋さん 到着  !

 

こだわりの手打ち蕎麦 で 有名な

お蕎麦屋さん

 

ですから 蕎麦 は もちろん

美味しいのですが ・・・

 

 

 

 

この日 の 気分 は

のど越し最高 つるっつるでコシのある

抹茶入り の 『 あやひろ うどん 』 と

相性バツグン の 『 くるみつゆ 』 !

 

 

 

 

 

それなりに 山 を 歩いた 後

疲れた身体 で いただくと

最高 に 美味しい ・・・

 

 

 

うどん ですが 蕎麦屋さんなので

毎回 そば湯 を 出してくださり

くるみつゆ を 飲み干します。

 

これがまた 

汗ダク で 乾いた身体 に 浸みこみ 

心身共 に 生き返ります

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

以前 家族 で 訪れた時 

妻 が この 『 くるみつゆ 』 を 

美味しい って 喜んだので ・・・

 

 

 

『 お土産用 くるみつゆ (2人前) 』

を 妻 にと 購入して 帰りました。

 

もちろん 保存料など入っていない

自家製のつゆ ですから

翌日までに 自宅 で 蕎麦ゆで て

いただきます。 

 

 

 

 

また 家族で食べに来たいなぁ ・・・

なんて 想いながら

店 を 出ると 

 

駐車場で出くわした

テレビの取材班 御一行 が ・・・

 

とにかく 声が大きく 

うるさい (笑)

 

 

 

 

 

良い気分転換 に 成りました。

 

 

 

 

そんな 

昨年初夏 の 御岳山 

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

花 芽吹く 御岳山

2015-01-09 | 御岳山 の 記録

 

昨年 春 の 御岳山 ・・・

 

 

 

日陰には 残雪。

 

 

 

まだ カラッカラ な 神代ケヤキ。

 

 

 

 

 

 

 

ロックガーデン は 通行禁止。 

雪崩の危険があるそうです。

 

 

 

奥の院 参道 へ。

 

 

 

雪が消えた クサリ場。

 

 

 

感謝を伝え 下山。

 

 

 

 

この日は ブルガリア と

名物 きび餅。

 

 

 

 

 

心地良い 風が吹く 参道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒く凍てつく冬を乗り越えた

植物 の 力強さ を 感じます。

 

 

 

 

 

今年 も 春 が 楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

御岳山 の 積雪

2014-12-03 | 御岳山 の 記録

 

3月 に 訪れた 御岳山。

 

 

 

2月の雪で 登山口から積雪。

 

 

 

 

雪残る 蛇の道 を 突き進み

 

 

 

 

からっからの 神代ケヤキ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝を終え 『 奥の院 』 へ

 

 

 

 

場所によっては 腰のあたりまで 

積ってます

 

 

 

いつもは何でもない道も

カッチコチ に 凍っていて

スベルので 慎重に。

 

 

 

奥の院 が ある 山への入口

 

 

 

 

人通りが少ないため 道は完全に

雪(氷)の下。

 

 

 

まだ 雪がフカフカの頃 に 歩いた

足跡まで 凍っています。

 

 

完全に凍っているため

足跡の上に乗っても 崩れない。

 

 

 

 

↑ この雪の下は空洞になっていて

こういうのに乗っかると ズポっとハマり

怪我をするので 注意。

 

 

 

崖沿いを進む クサリ場 ・・・

 

 

その手前も 完全に雪に覆われ

道 が 無くなってます。

 

 

 

ここは ズルっと滑れば 完全アウト。

慎重に。

 

 

 

 

 

 

 

この辺りから 粉雪が舞い始めました。

 

 

 

もう 道はどこだか 完全にワカラナイ。

 

 

 

 

粉雪が強くなる中 突き進みます。

 

 

 

写真 右側 白くなっているのは

粉雪。

 

風の動きに合わせ 真横 に

舞ってます。

 

 

 

奥の院 到着。

 

 

 

戻ります。

 

 

 

いつもの見晴らしのよいポイント

粉雪で白く霞む 幻想的な風景でした。

 

 

 

ポケットに入れてきた

冷たい 『 きび餅大福 』 

 

 

気合い入れ直し

慎重 に 下ります。

 

 

 

 

スベル雪(氷)の斜面 を 慎重 に

登ってきた自分の足跡 に 足乗せて

へっぴり腰 で 下ります。

 

 

 

たいしたことないクサリ場 も

こうなると 緊張感あります。

 

 

 

ケモノの足跡 発見。

 

 

 

 

無事 下山。

 

 

 

 

もう 寒くて 寒くて 

中腹から帰り は ケーブカー で 

戻ることに。

 

 

 

 

乗り場 に 行くと 

次 の 発車まで 時間 が あったので

すぐ裏の見晴らし台まで ひと登り。

 

ここも 道 は 完全 に 雪の下。

 

 

 

少し登れば 安産社。

 

 

 

雪が浮いていたので よく見ると

 

 

霜柱 が 凍った雪 を

押し上げていました。

 

 

 

ここからの眺め が 一番よいです。

 

 

 

見晴らし台のベンチもこの通り ・・・

雪 に 埋まっています 

 

 

 

階段は完全に見えなくなり

 

 

 

ただの スベリダイ状態。

雪 の 80センチ位下 に 階段があります。

 

 

 

ケーブルカー乗り場にありましたが ↑

通行禁止とは 知りませんでした。

 

途中まで 行っちゃった。

 

 

 

黄色 の 『 日の出号 』  で。

 

 

 

 

 

 

途中 青い 『 青空号 』 と 

すれ違います。

 

 

 

 

 

 

 

最後 は また  売店 で

『 きび餅大福 』 買って

あったかいお茶で 〆ました。

 

 

 

そんな 3月の雪残る

毎月恒例 御岳山 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

新年初 の 御岳山

2014-08-29 | 御岳山 の 記録

 

寒い 1月 気持ちよく晴れた日 の

みたけさん。

 

 

 

 

 

ところどころ 雪。

 

 

 

 

 

陽のあたる角度により

雰囲気が変わり この日は 白い。

 

 

 

 

 

幸せな日々への 感謝 を 想い

下山します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ち良く 時間を過ごせました。

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

大晦日 の 御岳山

2014-07-05 | 御岳山 の 記録

 

昨年 最後 の 御岳山。

 

 

 

前日 まで 年末 は 毎日

酒 酒 酒  ・・・

 

連日 飲み過ぎていたので

バッチリ 睡眠とってから

午後 遅め の スタート。

 

 

 

参道 (通称 へびのみち) の 途中にある

お地蔵様。

 

 

 

ここを通るのも この年 最後。

 

 

 

 

 

 

雪。

 

 

 

毎月 その変化 を 愉しんだ

『 神代 ケヤキ 』

 

 

 

大晦日 の 参拝。

 

 

 

 

 

 

一年間 の 感謝 を 伝えます。

 

 

 

奥の院 へ 向かいます。

 

 

 

 

 

 

と 順調 に 進んでいると

 

突然 別世界に変わります ・・・

 

 

 

凍っている クサリ場。

 

 

 

すでに 積雪。

カッチカチ を 慎重 に 進みます。

 

 

 

 

とても 寒かったのを 覚えています。

 

 

 

南向き 日当たりの良い場所は 

標高が高くても 積雪は無くなります。

 

 

 

家族 友人 上司 部下 お客様 ・・・

一年間 関わり合い 支えてくださった方々

全ての人 を 想い 感謝しました。

 

 

 

 

この日 は みかん。

 

 

 

帰り は 特 に 慎重 に

ゆっくり ゆっくり

 

 

 

踏み固められ 硬いところは

特に危険。 つるつる滑ります。

 

 

 

素手 だと 手 が 悴む 寒さ。

クサリ場 は さら に 慎重 に。

 

 

 

 

 

真中の ポコっと出てるのが 奥の院。

 

 

 

 

 

 

 

本当 に 一年間  愉しかった。

感謝です。

 

 

 

ケーブルカー乗り場 の 売店 は

いつもと 違う 雰囲気。

 

 

 

午後スタートの時 は 下山の頃には

完売してしまいます。

 

 

 

 

昨年からデビューした ソフトクリーム。

 

今まで意識していなかったので

気付かなかったのですが

御岳山にも 色々な場所 で 

ソフトクリームが売っているんですね。

 

大晦日 は わさびソフト で 〆ました。

 

 

こ ・・ これ ・・・

めっちゃカライ ・・・ 

めっちゃカライ ・・・

 

 

ふつう 加減しますよね

こういうのって ・・・

 

一切 手加減なしの

ワサビまんま食ってる感じ 

 

 

めっちゃカライ ってだけの

ソフトクリーム でした

 

 

この後 は

どこも寄らずに 帰宅して 

 

家族で 大晦日の夜 を 過ごし

 

年越し蕎麦 食って

 

賑やかに 新年 を 迎えました。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

いつだか の みたけさん

2014-04-25 | 御岳山 の 記録

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弱き心 を 律するために

 

毎月 一度 は 必ず訪れる 山。

 

毎月 魅せる姿 が 変わる 山。

 

季節だけでなく 年々 変わる 山。

 

何度 訪れても 愉しい 山。

 

相性の良い 飽きない 山。

 

飽きるどころか 年々愛が深まる 山。

 

私にとっては 『 妻 』 のような 山。

 

死ぬまで 登るであろう 山。

 

 

 

 

 

この 山 に 登り続けた からこそ

今がある。

 

 

そんな

いつだかの 『 御岳山 』 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

御岳山 の 紅葉

2014-02-09 | 御岳山 の 記録

 

 

で おなじみ 11月 の 御岳山 ・・・

 

 

 

 

『 蛇の道 』 (通称・爪剥がし) を 

ノンストップ で 登りきり

 

途中通る ビジターセンター前 の

掲示板 を 見てみると  ・・・

 

 

 

おい おい おい おい おい おい おい

この日 の ちょっと前 に 

熊 出没 しとるやないかーい  

 

 

 

天然記念物 の 『 神代けやき 』 も

11月の頃には 葉は殆ど 枯れ落ち

カラッカラ。

 

 

 

色づいて この季節だけの表情 を 

魅せてくれます。

 

 

 

先ずは 参拝。

 

 

 

紅葉 シーズン なので 平日でも 

この時期は 比較的 人は 多いです。

 

 

 

階段登って

 

 

 

参拝。

 

 

 

寒いので 長居はせず

 

 

 

次の目的地 『 奥の院 』 へ。

 

 

 

奥の院 入口。

 

 

 

ノンストップ で 登ります。

 

 

 

登って ・・・

 

 

登って ・・・

 

 

 

クサリ場。

 

 

 

スベル枯葉 を 慎重に 突き進み

 

ここから もうひと踏ん張り。

 

 

すると ・・・

 

 

到着。

 

日頃の感謝の意 と これからの決意 を

心の中 で 強く表明 します。

 

 

 

 

 

いつもは このあと ロックガーデン や 滝巡り

に 向かうのですが

 

この日は この後 すぐに下山して

 

途中にある 

お気に入りのお蕎麦屋さんへ 向かい

 

秋の味覚 を 堪能しました。

 

 

 

紅葉 愉しみ  食 も 愉しむ。

 

短時間 で ゆったり と。

 

 

 

そんな 一日 に 成りました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ゆったり気楽に愉しむ秋の山

2014-02-07 | 御岳山 の 記録

 

 

奥の院から 一気に下ります。

 

この季節は 

ふかふか積った枯葉 が すべるのです。

 

枯葉の量や状態次第では 下りでは

スキーみたいに 滑りながら下れます。

 

この季節だけの 愉しみです。

 

 

 

 

いつもの 見晴らしの良いポイント で ・・・

 

 

この日は ポッケに くまもん牛乳 も。

 

 

『 きびもち 』 は もちろん

 

 

牛乳も 美味しい。

きびもち との 相性 イイ。

 

元気 出ました。

 

 

 

 

さあ スベル枯葉 に 慎重 に 

スピーディー に。

 

そんな枯葉の積った この季節限定 を

愉しみながら 下ります。

 

 

 

もう この頃には この後の

紅葉屋さん の 『 くるみそば 』 で

頭 が いっぱい ・・・

 

 

 

以前 ジョージと仲間たち が 

合流した場所。

 

約束の地 です。

 

 

 

天狗杉。 

 

 

 

ここからは なだらかな道。

 

心弾み 紅葉屋さん まで 

小走りで向かいます。

 

 

 

到着。  大好きな 蕎麦屋さん 

『 紅葉屋 』 です。

 

 

 

この季節は お客様も多いからか 

平日も 開店していることが多く 嬉しい。

 

 

 

皇太子徳仁親王。

 

 

 

きました!  名物 『 くるみそば 』。

 

 

 

標高 高き 紅葉屋さん で 紅葉見ながら

好きな 蕎麦を食う。

 

極上の自己満足 です。

 

 

 

もちろん 蕎麦湯も 付いてきます。

 

これで 濃厚な くるみつゆ を 割ると

絶品。

 

山で冷え切った身体に 浸みわたり

生きていて良かった状態 に 

成れます。

 

 

 

 

先ずは 御岳のワサビ を ちょこっと乗せて

蕎麦だけで イタダキマス。

 

太さも まばらな 手打ち蕎麦。

くるみつゆ の 濃厚さが たまらんス。

 

自分コレ たまらんス。

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

あとは ゆっくり 紅葉 愉しみながら 

ケーブルカー乗り場まで 移動。

 

 

 

ケーブルカー乗り場では 色々 売ってます。

 

 

 

もうね 寒くて 寒くて ・・・

 

1分でも早く 帰宅して

家族に 会いたくなっちゃって 

 

 

 

ケーブルカーで 一気に 帰ります。

 

 

 

ケーブルカーから 紅葉も 愉しめます。

 

 

 

下から 登ってくる 黄色の

『 日出 』 号 と すれ違います。

 

この時 私が乗っていたのは 青い

『 青空 』 号 です。

 

 

 

朝 採れたての 山のキノコ を 使った

『 炊き込み御飯 』

 

薄めの味付けで 山菜の味が

ハッキリと わかります。

 

これも 美味しいので おみやげに。

 

秋という 季節の贅沢 です。

 

 

 

 

そんな 11月 の 御岳山 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント