映画を見ながら株式投資

今の時代に起きていることを正しく認識し、自分なりの先見の明を持つ。

世間体

2017-11-22 12:16:11 | weblog3

周りの人間から「せっかく有名な会社で働いてたのに辞めて後悔していないのか?」という類のことをよく言われるのだが、これに対する答えは以下の通り。

 

「一切、後悔していない。清清している。」

 

はっきり言える。そう思う最大の理由はこれらの会社は転勤が多すぎる点である。(大学生の就職人気ランキングに出ている会社の総合職なんてどこも同じはずである。)自分の同期はとっくに年収1000万超えてるみたいだけど、全く羨ましくないですね。あんな転勤ばかりさせられたらそれくらいもらってなければ割に合わないだろう。マイホームを買った人間を狙い撃ちするかのように転勤させる。定年までに5回、多い人は10回程度住居の移動を伴う。世間体を気にするタイプの人ならいいんじゃないですかね。趣味仲間からエリートなんですねとか何度言われたかわからない。ただそれだけである。自分は会社を辞めることでそれがなくなっただけでもすごく開放された気がした。 

 

実は給料高くても、奥さんを専業主婦にさせてる人が多いからそこそこの給料で共働きしている人と比べて変わらないんだが。



ちなみに私が在籍してた会社、非常に離職率が低いことで有名なのだが、これだけは言っておきたいのはだからと言って決してホワイト企業なんかではない。救いようのないクソみたいな人間はいくらでもいる。確かにその比率は少ないのかもしれないが。幻想を持ってる奴らが多すぎ

 

この記事についてブログを書く
« 現金支払いお断り」東京で実... | トップ | ブレードランナー2049 »
最近の画像もっと見る

weblog3」カテゴリの最新記事