Like a dream

不動産全般に関すること、猫のこと、日々の感想など。

墨田区へ

2018-06-11 16:29:06 | 感じたこと 日常

仕事で墨田区へ

雨止まないかなぁ

半身だけ乗る娘

2018-04-12 19:02:58 | 感じたこと 日常



無題

2018-04-10 12:40:05 | 感じたこと 日常
愛の反対は憎しみではない。
無関心である。



ルルとロロ

猫の町

2018-04-01 05:17:42 | 感じたこと 日常
うちのごく近所の猫たち。
5、6匹は居て、雨の日なんかは俺の家のbuilt-in車庫で休んでたりします。
うちの車庫がパトロールの通り道となってる猫が多いのです(^_^;)

人間は鏡

2018-03-21 19:25:24 | 感じたこと 日常
俺が大好きな人、
その子供まで可愛く思い大好き。

俺が嫌いな人…
坊主憎けりゃ袈裟まで…じゃないですけどねぇ(^_^;)
大人気ないですよね。
もっと大きな器を持ちたいではあるのですが。

冷凍ストック

2018-02-07 17:19:43 | 感じたこと 日常

ヒマなときは挽肉(牛、豚)と玉ねぎみじん切りを炒めたりします(^^;)

小分けにして冷凍ストックにしとくと便利なんですよー。

俺はコロッケ、オムレツなんかに多用します。
オムレツは卵溶いて、そこにこれを混ぜちゃって、焼くだけで簡易オムレツの出来上がり。

俺のツマミ十八番です。

大雪

2018-01-23 07:49:44 | 感じたこと 日常





皆さま足元にお気をつけて。

補足

2018-01-21 11:53:32 | 感じたこと 日常
僕のこないだの『さらしもん』ってblogは、この度の小室哲哉さんの引退という騒動を観て感じたことです。

まあ、この件に限らずでダブルミーニング的な意味もありましたが。

別に小室哲哉さんについて音楽を聴くとかファンだとかありませんが、この人自身でも色々とあっただろうし、嫁さんがああいうご病気になって看護してた訳ですよ。
その苦労や心なんて当事者じゃないと分からないだろということです。
こうしてハッキリ書いちゃうと結局俺も賛否に加わってしまうのですが、他人がとやかく言える問題ではないんじゃないかと思った次第です。

悪代官と越後屋

2018-01-06 19:47:17 | 感じたこと 日常
バカリズム、ある意味お笑いの天才ですよね。

乱雑な絵

2017-12-02 19:40:27 | 感じたこと 日常

お前のリラックスこそが、俺の幸せさー(^^)


血と骨

2017-11-21 22:22:31 | 感じたこと 日常
精神的な意味で、本当の意味で最後にチカラになるのは親と親族だなと改めて思いました。

一人で生きてるつもりも、実は親や血縁に守護されてるんですよ。

てへっ。









ルルとロロ

いい事ばかりはありゃしない

2017-10-18 22:00:39 | 感じたこと 日常
昨日は白バイに捕まった。
生理が来ないのとあの子が電話かけてきた。


しかし、なんで清志郎が死んでから音源が流出しまくってんだろ。
ファンとしては嬉しい限りだけど、1980年ちょい前のブレーク前夜の屋根裏の音源とか、それこそ初期のRCサクセションのライブとかね。

中でも俺が1番だと思ったのはRCサクセションが解散寸前の1988年3/14〜3/16 大阪3Daysの音源かな。
金子マリなんて、日本のジャニスジョップリンなんて呼ばれてても、世間的にはとってもマイナーな人だけど、ものすごいソールフルだし、最高の人だと思う。
これが日本よね。
芸なし不細工アイドル、秋元康マンセーの日本だから、本物が評価が低くアングラになる典型的な人だと思う。

話はズレたが、俺は音質や演奏的に成熟してる解散直前の音源が1番好きですね。どこかバンド内にも冷めた感じもありそれがRockっぽくて。
清志郎もチャボも37、8歳かな。見た見も男として1番カッコいい時期だと思う。

秋雨前線

2017-10-13 07:42:17 | 感じたこと 日常
ずっと天気悪そうですね。

来週の山行危うし。

気温もググッと下がるみたいですしね。

分かり合えるかすれ違うのかの真理は

2017-09-30 22:14:05 | 感じたこと 日常
「じゃあ秘密を教えるよ。とてもかんたんなことだ。ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。いちばんたいせつなことは、目に見えない。」
(民明書房刊「星の王子様の哲学」より)

歳を重ねるなりの魅力がある

2017-09-18 08:10:39 | 感じたこと 日常
有村架純とか若いのと一緒に映ってると、
和久井映見も菅野美穂も歳を取ったなぁ〜。
少しふっくらしたようにも見えます。

女優さんですらこうなんですから、
元顔も悪く、何のケアも努力もしてない一般人の俺なんてハタから見たらそれはもうひどいもんなのでしょう。

このように歳を取ってヴィジュアルが老けていくのは当たり前の話ですが、
せめてその刻まれたシワは、人生が楽しくてたくさん笑って来たからだよと言えるようにしていきたいです。