つるや連合(盧武鉉前大統領の遺業を記憶する勝手連)

通常時:李明博の国策捜査を批判する座間市民会議

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

摂津正にはもう我慢できない(2ちゃん哲学板)

2007-11-28 00:03:17 | 左系観察・リンダちゃん
☆このスレには摂津氏(リンダちゃん)と因縁のある「ピエ」氏が関与している(らしい)ため、
スレの記述にはその方向のバイアスがかかっている(らしい)ことをご承知ください。


摂津正にはもう我慢できない
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1172505448/

1 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 00:57:28
今まで言わなかったけど

四角い顔に、言語障害

ちょっと勘違いしてるんじゃないの?

分裂劇場くん


このひと調子に乗り過ぎないうちに
ちゃんと批判スレw


2 :摂津正 自称公式サイトw :2007/02/27(火) 01:01:46
http://blogs.yahoo.co.jp/tadashi_settsu

http://d.hatena.ne.jp/femmelets/



3 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 01:06:50
攝津正とピエールの間で、いま論争
(つーか、ただの喧嘩だがwしかも思いっきり痴話)
が起きている。

攝津が卑怯さを顕にし、
ピエールをこのBBSでアクセスブロッグにし、
一方的に またいい加減な事書いてる
から、
ここの投稿は、続きここで批判すべしでしょう

http://otd10.jbbs.livedoor.jp/1083659/bbs_plain


4 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 01:14:15
>攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda"

a.k.a  ってどういう意味?



5 :攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda":2007/02/27(火) 01:21:29
a.k.a. というのは別名とかいう意味ですね。

ピエール=****は単に勘違いし、独善的な思い込みに基づいて公開的な言論や批判を封殺しようとしている。
彼が過去にあかねでセクハラや暴力をやってきたのは事実だし、そのことを被害者らに公開的に謝罪・自己批判して許しを乞うべきでしょう。
ピエール氏はTさんやMさんから許されたのですか? 
そもそも彼・彼女らに対して
明示的且つ公開的に謝罪し自己批判したのですか。

先ずは話はそれからです。


☆>「そもそも彼・彼女らに対して明示的且つ公開的に謝罪し自己批判したのですか」オマエモ(r
つーかピエ氏の本名?出しまくりなんですがリンダちゃん。



7 :攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda":2007/02/27(火) 01:24:05
>>1は****が書いたものか。人を揶揄するような調子はやめて欲しい。単に不快だし卑劣だ。


8 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 01:35:56
1944 Reply Re:**さんへ kuriggen 2007/02/27 01:24
New
何度も前から言ってるように
それらは処理が済んだものだと、当方は考えています。
それが認められないならば、自分であかねの利用者を
辞めると4ヶ月前に言ったまでです。
こちらが起きたことに、妥協に妥協を重ねて
もちろん謝罪もあったし、それ以上に重ねた上で
折り合いをつけないなら、もうそれは永遠に絡んでくる積もりだろう。そのように判断し、こちらから利用を断ったわけだ。

それにも関わらず、このように、まだネットで延々と
因縁をつけてくる悪質さはなんなのか?

それが理解不可能であるし
今まで僕が何回も繰り返してきた話も
そっちは聞いていないのだし、
これは嫌がらせかイジメか、せいぜいが攝津正の病気の餌にすぎないと考える。

本当に、もうこちらから関係を絶ったものなのだから、
はてなでもその他ネットでも、一切嫌がらせをやめてほしい。


9 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 01:46:03
1947 Reply 本当に繰り返しきくけど kuriggen 2007/02/27 01:29
New
なんで、攝津は、まだ俺に絡んでくるの?
ねえ?
そこの精神的な仕組みを知りたい。

僕は、すべての処理は終わっていると考えている。
それでもまだ蒸し返しするのなら
それはそっちの病気であり、せいぜいがセクハラにかこつけたイジメの一種である。
その、あかねという店の暗黒体質が、攝津によって
出来上がってしまったならば、もうこれは取り返しようがない。
あの場所としても。
腐ったも同然である。
攝津の暴走によって。
だから、自ら僕はあの店の利用を断った。

それでも何故、ネットで嫌がらせをかけてくる?
そこの精神的な原理を知りたい。



10 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 01:46:54
1949 Reply Re:**さんへ kuriggen 2007/02/27 01:44
New
> だからTさんやMさんに実際に許しを乞い、許されたのかどうかを訊いている。君が主観的にどう思おうと、知ったことではない!

なんで
>TさんやMさんに
許しを乞う?
必要があるのか。

Mさん関係ならば
2001年4月に、会議が開かれたときで、それで謝罪は行われている。

しかもこの問題は、本来は、僕に非がある問題ではない
向うが攻撃してきたから、買い言葉をしたまでだ。
それをこちらが悪いとして、一方的な謝罪を、01年4月に一回
あかねへの手紙で一回、それぞれ為されている。
それですべて決着がいってないというのなら、
司法的な手続きとしても、そっちがおかしい。

Tさんについては、
2000年の春に起きた事件について、
04年の4月に、スタッフ会議の席で正式に謝罪している。
受理もされているはずである。
目撃者は、10名近くいたはずだ。もちろんその中には攝津も混じっている。
それが何故承認されていないのかが
まず不思議だし、
それ以外にももう一点、その事件には、僕以外にも横にO君が
一緒にいてやったはずなのに、何故だかOはこの事件で全く免じられている。そこには既に、問題の恣意性を感じる。

これらいずれも、去年の10月にも執拗に繰りかえし
説明していることである。



11 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 01:52:45
>摂津正に聞くけどさあ

おまえが、nuttyなんとかという下らない掲示板で
自分から、ネットで喧嘩を売って来たに関わらず
こちらの意見をいれさせず、nuttyにブロックをかけ、
そしてまた一方的な馬鹿意見を述べ始めた。

それでこういうスレが要請されたたというだけのことでしょう。


だんだん多くの人が、摂津正の思い上がりと
腐り切った権力志向に、我慢ができなくなってきている。
これは普遍的な現象だ。
これはそういう必然性のために開かれているといえる。



17 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 12:47:38
なんでここでスレたててるの?
哲学とは微塵も関係ないし、どうせほとんどがピエと攝津の
書き込みで埋められるんだから匿名の意味もないのに。




19 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 15:16:01
攝津が、また卑怯な削除を掲示板でやってるよw

自分の意見しか残さないとか
おかしいとは思えないのかね?
方法として。

あいつが最初からそういう奴だというのはわかっているから
2ちゃんにもスレが立ったんだろう。


20 :攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda":2007/02/27(火) 15:44:56
ピエール=****の発言は単に差別的であり、
ログに残すに値しない。

文句があるなら、2ちゃんねるであれ、自分自身の掲示板なりブログであれ、そこで公開的に異見を述べればいいでしょう。
僕は君が、人のことを病気だとか病人だとか決め付けている揶揄発言に心底腹が立った。
君はアクセス制限するから、もう来ないでくれ。
そして少しは自省してみたらどうか。


21 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 15:52:26
少なくとも、自分のブログを、攝津正 a.k.a .病人&狂人 の対応などで
あらゆる人々が、汚すべきではないよなw

全く行く積もりなんかあるわけないだろう最初からw
攝津正a.k.a狂人 が、はてなにまた馬鹿みたいな記事を書いたから
そこの返答&応戦をするために
わざわざあんな汚らしい場所へ&こんな肥溜めへ
貴重な時間を惜しんで、出向いてやっただけだ。

何を勘違いしてるのか?
相変わらず妄想甚だしいw


22 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 15:55:50
攝津正の他者攻撃病は、このように悪質です。
ピエールに噛み付いてくるちょっと前は、
**を周知のように執拗に攻撃していた。
その他、何人か、やはり攝津の標的にあたっている。

これら攝津の攻撃は、もう見れば判るけど
明らかに無意味なものです。

攝津正が自分の病気を維持するために
対象を取り替えながら、
周期的に襲ってきているにすぎません。


もうそろそろ皆がこれに気が付いていくことでしょう。


23 :攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda":2007/02/27(火) 16:16:31
ピエール=****のほうが悪質で差別的で傲慢だということは言うまでもないでしょう。
彼は基本的に反省しないし、できないのです。

私は彼を相手にするのをやめました。放置するしかないと思います。


「彼は基本的に反省しないし、できないのです」
「私は彼を相手にするのをやめました。放置するしかないと思います」

☆いいたいこと、わかりますよね?


24 :攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda":2007/02/27(火) 16:35:59
ブログ及び掲示板でピエール=****を公然と批判しています。興味がある方はご覧ください。
が、私はこうした議論を「哲学板」でする必要は感じません。もっとふさわしい場所があるように思います。

http://d.hatena.ne.jp/femmelets/
http://otd10.jbbs.livedoor.jp/1083659/bbs_plain


25 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 17:15:32
摂津正A.K.A超キモイリンダ君よお

批判したければどうぞ。
おまえのほうから昨日狂犬のように噛み付いてきた話だろう。
それで公の場所でやるのおも認めるし
受けて立とう

しかしなんだ?
下の糞掲示板は?
アクセスブロッグをかけて一方的に見れなくした上で
他には見えるようにして、
そこに陰湿な批判ならぬ中傷を書き込んでいるN'化?
摂津正よ。おまえは今、
自分のその手でやっていることの卑劣さに気が付かないのか?


nuttyという糞掲示板を批判の場所にするのなら、こちらからも見えるようにして
何故そいれができないのか?
そこが最も基本的な、君の卑劣さだろう


26 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 17:21:03
> が、私はこうした議論を「哲学板」でする必要は感じません。もっとふさわしい場所があるように思います。


掲示板に一方的にブロッグかけて、特定の者を見れなくした上で
きおうして卑劣な中傷攻撃をしかけてくる、摂津正
に対して
この場所が利用されることは、やむをない事態でしょう。
つーか、摂津は自分のやってることの卑怯さに気が付かないんだから
この意識と妄念のブラインドのかかりようからして、もう最初から始末におえないと思うw



28 :攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda":2007/02/27(火) 17:30:14
ピエさん
君は人の文章をまともにきちんと読んでいるのか?



29 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 17:43:03
まず摂津の文章を吟味してみましょう。

> 勿論、私は
> ピエールが過去にしてきた数々のセクハラや暴力に批判的であり、彼が被害者らやあかね
> 関係者に真摯に謝罪せず逃げ回り、あろうことか開き直り「逆ギレ」していることに怒りを
> 通り越して呆れ返っている。

まず呆然w
ピエールは、去年の10月に、摂津によって新たに出てきた意味不明の言い掛かりに
決着をつけるために、あかねから一切、身をひく、やめるという故を述べ、それは
店側にも了解されている。

「数々のセクハラや暴力」ということで何を言ってるのかもよくわからないが、
飲み屋の出来事なので、過去に羽目を外すようなこともあっただろう。
しかし問題となった話において、最低限の処理をつけて今まで来ているし、
それ以上の言い掛かりがあっても、相手にはしなかった。

問題が意味なく噴出したのは、究極氏という店の管理者退却後、摂津があかねの政治に
進出してきたときである、なぜだか摂津がでしゃばり、過去の話を蒸し返し始めて、勿論こちらは当惑した。
しかし、店の利用者として、変なものに巻き込まれたときは、いつここから身を引いてもいいと
思っていたし、そう身近な人々には告白もしていた。だからこれを機に、もう店の体質自体が
変わるのだし、自分は一切、店から身を引く、やめるという故を表明したわけだ。

それが10月の出来事だし、もう店の出来事とは一切関係なくなったのだし、何か文句を
これ以上いうものがいても、全く意味は不明である。ピエール側からは最大限の犠牲をうって
店の問題には決着をつけたのだ。

しかし昨日、2月26日のことである。
摂津正が、再び全く唐突に、
意味不明の攻撃をピエールに はてなでかけてきた
のだ。
もう店に行かなくなったものが、何故まだそこで槍玉に挙げられているのかは
全く意味が不明なのだ。




33 :攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda":2007/02/27(火) 18:30:24
「決着をつけた」というのがピエール=****の一方的な独りよがりに過ぎないことは自明でしょう。
貴方はまともに謝罪もしていない。「しゃざいぶん」と称するふざけた文書を送付してきただけです。どうしてそれで許されるなどと思うのか?

改めてピエールのセクハラと暴力を批判します。


34 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 18:39:38
また全く意味不明だよw


そもそも事件の発端は、01年の4月である。
(もう大昔であるが)その後に、
そこで一定の形式的審査のプロセスが為されてなかったら
まずピエールが、店に復帰していることもありえない。
ピエールは正規に、全体的な了解を得て、戻っている。
その大昔の問題が、時々蒸し返されること自体も
何かがおかしかったが、もういい加減に、その不条理と決着をつけるべく
摂津問題の噴出をきっかけに、店との関係を辞めたということだ。

もうあかねのごたごたと、これ以上に何かが関係あるわけない。
司法でも弁護士でも日本の裁判システムでも、それ以上に
何か言われる筋合いは毛頭ない。






37 :攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda":2007/02/27(火) 19:23:49
> ピエールは正規に、全体的な了解を得て、戻っている。
という認識自体が端的に間違いでしょ。


38 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 19:26:48
> > ピエールは正規に、全体的な了解を得て、戻っている。
> という認識自体が端的に間違いでしょ。



なんでそれが間違いなの?
ちょっと説明してみなさいよ




つーか、01年の事件で、摂津が当時あかねにも来たことがなく
全くの部外者だったということを見れば
摂津って、よくこの人、平気でここまで言えるよなw?
としか見えないのだが。





39 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 19:30:42
摂津には前から言ってるけど、、

きみがピエールに対して攻撃してくるのも病気だが

きみが**に対して攻撃を繰り返してるのも
やはり同根の問題なのだ。

これは実際には論理的正義の次元の問題などではなくて
きみの個人的な病なのだ。

こういうのでもって、Q-NAM問題がなんだとかという話と混同すべきではない。
摂津によって問題自体が堕落するのが目に見えている。


40 :考える名無しさん :2007/02/27(火) 19:38:51
他人の病にはよく気づくけど、
自分の病には気づかないものがNAMに引き寄せられたんだね。



コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ピ(Rain) アメリカ進出へ2... | トップ | エレバン放送 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とほほ氏は本当にやったらしい (littorio)
2007-11-28 00:17:05
柄谷行人を解体するⅩⅩ
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1195121137/l50

8 :考える名無しさん:2007/11/22(木) 17:51:00 0
摂津正が通報されたらしい

■[政治]警察に名誉毀損で通報される。 17:14
amlでのやりとりが名誉毀損だとして、ぼくを警察に通報した人がいる。
http://list.jca.apc.org/public/aml/2007-November/date.html
この調子では (littorio)
2007-11-28 00:22:22
AMLにおけるリンダちゃんVSとほほ氏のバトルを紹介するのに
どれくらい時間がかかるかわからなくなってきました。

なにしろAMLの11月の投稿の半分はとほほ氏がらみで、
それがたがいにリンクしあっているので。
リンダちゃんと呼ぶとセクハラになるんでしょうか? (ドンドン)
2007-12-01 13:17:54
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071201-00000083-sph-soci

こんなトンデモ判決(処分)が出てしまいました。
クィアのリンダちゃんをちゃん付けで呼んでいいのでしょうかwww
かの人の名前は (littorio)
2007-12-01 21:24:04
「リンダちゃん」で一つのHNなので、
本来は「リンダちゃんさん」とでも呼ばないといけないのでしょうか。
まあ面倒くさいので「彼」がいかなる変名を使っても、
ここでは「リンダちゃん」で統一しとこうと思います。
ヘゲモニー争いに利用されたセクハラ事件 (あかね関係者)
2007-12-02 00:36:20
ピエールがあかねでセクハラ問題を起こしたというのは事実であるが、その後に対する摂津の認識は、以下の点で間違っている。

●コメ中にでてくるイニシャル当事者は、確定された被害者ではあるけど、その事件告発の主被害者ではなく、いささか傍筋の人々。
●経過は、抜粋された反論コメが正しい。
●摂津は認識しているイニシャル当事者にすら一切コミュニケートせずに、唐突にセクハラ事件をむしかえした。
●被害者達は、一方的な摂津の都合で被害過去を利用宣伝され不本意にまきこまれて、おおいに不快(サードセクハラ?)をいだかされ困惑したことを各自表明した。
●しかし現在に至っても、摂津から顔みしりであるはずの被害者達にこの件に関する説明・釈明は、なんらなされていない模様。

と、いうことで、ピエールと攝津、
責任と始末という大人の対応がまったく出来ないmいいっぱなし・やりっぱなしなお子様。
どっちもどっちなんだが、、、
あかね関係者 さま (littorio)
2007-12-02 02:30:56
貴重な内情をお知らせくださり感謝しています。

ピエ氏をよく知らないのでその件については語れませんが、
リンダちゃんに関して言えば、NAMなどで自分がやったことは「俺が謝ったからもういいだろう」というくせに、相手が自分に対してしたことは際限なく蒸し返し続けるという悪癖はまことに困ったものだと思います。

コメントを投稿

左系観察・リンダちゃん」カテゴリの最新記事