めそのたわごと

夢の場所へ 揺られながら 汽車に乗って

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ただいま☆

2006-10-01 02:11:45 | other
なんか話題が飛び飛びになって申し訳ないですが
9月25~29の5日間最後の農場実習に行ってまいりました
今回は親の車を借りられたのでよかった

1日目
道中一面に広がる黄金色や稲刈りの風景にテンション下がりまくりでしたが
joyとWaveでかろうじて保っていました
12時45分に古川農業試験場に集合だったのに11時過ぎには着いたので
古川の市街地まで出てお昼を食べることに・・・
したけれど寂れすぎてて何もありませんでした
農業試験場ではなにやらお米の話をしていたようですが爆睡
運転すると目が疲れるんです・・・
農場に着きガイダンス、夕飯(揚げ物)、温泉(中山平)そして人生ゲーム
世界を股にかけてておもしろかったです
"アマゾンで遭難中にクビ"とか
"ソウルでキムチを6000ドル買う"とか
"ノーベル賞受賞"とか・・・
その後後期の授業とか単位とかの話題になり
一気に現実に引き戻され
月曜の1限からあの先生の授業って・・・

2日目
午前中は森林何とか実習
山の中を歩いて葉っぱを見て植物を判別します
これが今回一番まし(おもしろかった)です
午後は今回のメイン行事その1稲刈り
黄金に輝きこうべをたれる稲穂があんなにも憎憎しく思えたことが
今までの人生であったでしょうか?
機械でやるほうは田植えのときと同様
私は座っているだけでおじさんがほとんどやってくれました
鎌で刈るほうは一人三条ずつのノルマ・・・
鎌の扱いがすっかり板についていたのが哀しかったです
刈るだけではなく束ねて棒にかけるところまで
こちらの方(主に太平洋側らしい)では棒がけ↓が一般的だそうです

ちょっとなまはげっぽい・・・
山形に行ったときなんかによく見るのは横にかける"はせがけ"↓というやつ

風の強い日本海側では倒れにくいこっちが一般的だそうです
5時くらいに終了 半分は終わったかな?という感じ
腰とか足とか痛かったです
さすがに千歯こきとかはなかったのがせめてもの救い・・・

続きます
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちがいないや いや | TOP | 正解は・・・ »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | other