めそのたわごと

夢の場所へ 揺られながら 汽車に乗って

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中国旅行記 ⑫

2008-08-16 02:55:15 | traveling
3月25日(日)

食事にちょっと飽きてきて
朝食はホットケーキにしました
甘くておいしーい!!
ずっとなれない食事を食べていると食欲がなくなってくるんだけど
そういう時は日本食もどきよりもこういう無難なものを食べたほうが
効果があることを悟りました

この日の目的地はデプン寺

デプン寺もセラ寺、ガンデン寺と同じく
お寺の集合体のようなつくりになっています

どの建物だったかわからないけどお金を払えば内部も撮影OKだったので
せっかくなので写真を撮りました

3枚目の写真はお坊さんがバターを注いでいるところです


何しろこんなに広いところなので順路の標識があるのですが
それが普通の矢印じゃなくてこんなのでした

この色合いとか指差すのではなく手の平で指し示しているのが
なんとなく仏教ぽいなあと思いました
今の私はどうしてもブッダ→『聖☆おにいさん』を連想してしまいますが・・・
・・・・・・ごめんなさい

いったんホテル付近まで戻り昼食
(中国のトイレはほんとに汚くてホテルのトイレ以外使いたくなかったので、午前観光に出かけ、昼食はホテル付近に戻り、ついでにトイレ、午後はまた観光というパターンを北京でもラサでもずっとしていました。北京なんかオリンピックに向けて公衆トイレの格付け(最高が☆5つ)までしてたけどやっぱり汚かった・・・・・・)
レストランの名前は忘れたけど、観光客も地元の人も
いっぱい入ってる店に入ってみました
観光客がいる→清潔、地元客がいる→安くておいしい
というイメージを抱いて入りました

まあ、確かに味はおいしいし安かったんです
でも出されてお冷を飲もうとしたら何かにおいがする、ていうか油が浮いてる!!
どんぶりもご覧のとおり
たぶん、まともに皿を洗ってないんだと思います

こないだはダメだったのでもう一度博物館に行ったら
今度は入れました

それでも閉館まで1時間くらいしかなくて駆け足で見たんだけど
日本人観光客の団体が来てて久しぶりに日本語が聞けたのがうれしかったです

ラサ最後の夕飯はこないだとは別の店でまたヤクバーガーを食べました

こっちのほうがポテトもパンも肉もずっとおいしかった

最初から読む
続きを読む
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 中国旅行記 ⑪ | TOP | 中国旅行記 ⑬ »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | traveling