goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

最近のモトプランニング

2017年06月21日 | オートバイ

***部品情報が!***

英国の商社からヤマハの部品情報が届いてしまった!


それは、かなりの種類が見つかったとのこと。


huge number of yamaha parts.


かれらが「huge」と言う単語を使うんだから、相当数があるんだと思う。


車種に関する情報はまだ届いていないけど、ちょっち期待しちゃう。


問題は購入資金なんだけどね。







***AS1赤2の部品***



キャブレターは、この組み合わせで使用することに決定した。


内部部品は、状態の良いものを他のキャブレターから持ってくるかもしれない。


でも、基本はこのキャブレターにするつもり。


それと、倉庫から数種類の部品を持ってきたので、すこし整理して使用するものを決めたいと思う。


腰下組み上げ用として、新しい治具を頼んでいるので、入荷したら作業できそうだ。(RD50も同じ)


そのまま使用する予定だったワイヤーハーネスだが、前回使った材料が揃えば、新造も検討したいと思う。







***RD50銀2***



オイルポンプを組み上げた。


もともと調整限界まで減っていた最小クリアランスも、シムを追加して規定値に合わせてある。







クランクケースカバーの洗浄と、オイルシールの打ち直しをやった。


シルバーに塗装されているんだけど、地味にきちゃない?


クラッチ側の内部は、真っ黒いデロデロが大量に沈殿していたので、割り箸でほじくり出す始末・・・







クラッチレリーズも、動きが渋かったので、分解クリーニングを行い、グリスアップして終了!


発注しているクランク周りの部品が届けば、分解芯出しに出さないと。







***結局こうなるんだよね***



前後ともタイヤがパンクしてるので、店からの出し入れが面倒だったりするし・・・


見るからに可哀想だし・・・







あれ?


リアホイールが外れてるぞ!





勢いでタイヤを発注してしまったので、交換作業を開始!







ドラムの内側なんか、もんげー綺麗だ!


もちろん、タイヤを交換すると走らせたくなることは間違いない!


つまり、バッテリーも交換しないとね。


結局は、普通に走れるようになっちゃうんだね。


外は大雨だったけど、夕方になると小雨になってきた。


これは、走れるかも?


18時近くになると、雨も上がって走らせられそうだ。


んで・・・







普通に走った!


特に感動する走りでもなく、平和に走る。


まぁ、世界のスーパーカブだから当然か!







さすがは、スーパーカブ!


キャベツ畑に、じやすとふいっと!







勢いで、乗って帰宅してしまった!


最初は、これで通勤すれば、経費節減になるなんて思ってたけど、僕的にはだめだなぁ


もんげー普通に走るけど、いろいろ苦痛だったりもする。







メイターの表示では、3速で85キロくらいまで伸ばせるみたい?


でも、僕的には、精神的に50キロが限界だと思う。


間違いなくもっと出るけど、快適ではない気がする。(回転数が気になる?)


それと、ニーグリップするものがないのがねぇ







YF0006
YA0012
HH0001
コメント   この記事についてブログを書く
« 看板 | トップ | 世界の名車で通勤! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オートバイ」カテゴリの最新記事