夢いっぱいの幼稚園

園生活の日常をつぶやきます

観劇会~人形芝居ぶんぶく~

2019-07-03 13:49:18 | 日記

 

7/1(月)に観劇会がありました

人形劇をしてくださったのは名古屋で活動されている人形芝居「ぶんぶく」さん

劇場に変身したホールに入ってきた子どもたちは絵本や紙芝居とは違った世界に目を輝かせていました

 

劇は「やきもち和尚」と「貧乏神と福の神」2つの作品をみせてくださいました

どちらの劇も昔話で少し難しい内容でしたが、子どもたちは人形の動きやステージの変化に笑ったり、驚いたり、とても集中して楽しそうに観ていましたよ

幼児期に劇を観ることはとても貴重な体験です。舞台上の人物に感情移入したり、ストーリーに引き込まれて心が大きく動かされますよね。

テレビ等の画面越しではなく、役者さんの声や、実際に生きているような人形の動きを生で感じながら、物語を通して実際には体験できないような感情の変化を感じているようでした。

そうした体験が、日頃のごっこ遊びや人形遊びを深めていくと思います。

 

ぶんぶくさん、楽しい劇をみせてくださり本当にありがとうございました

またこひつじ幼稚園に来てくださいねお待ちしています

来週は、お母さんたちによる人形劇を観劇する予定です。とても楽しみですね

 

 

この記事についてブログを書く
« こどもの森で | トップ | 園児前公演~人形劇~ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事