くろすわーど-Cross Word-

日常を徒然語りながらユーモアと情報の発信地となることを目指すブログ。
毎日午後11時頃発信(予定)!

男木島No.4

2016年08月31日 22時32分46秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )
今日で夏休みも終わりみたいですね。
でもよく考えると大学の時はまだ休みだったような。
そう考えると恐ろしいですね。いつ勉強してたんだろ…

さて、男木島の作品『漆の家』では様々な漆の色に出会えます。
「黒い壁」では塗り重ねられた漆を削ることによって下にある色を出す「彫漆」を使用しているんだそうです。
宇宙空間に浮かぶ惑星のような空間に出会えますよ

そして「白い壁」は白く塗られた漆の壁と床からなる部屋。
でも、襖を開けると白と紅のグラデーションが現れます。
その壁、漆の塗られた木片テープを編み込んで作られてるんですよ。

そして、個人的には今日の写真の「青い部屋」の色が1番気に入り。
もちろんこの部屋も香川漆芸によるものですが、いい色してるんですよねー。
ぜひ、ご自身の目で確かめてくださいね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男木島No.3

2016年08月30日 23時11分37秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )

今日の写真、写真の向きを間違えたわけじゃありません(。-_-。)
作品『部屋の中の部屋』は中に入ると、
そこには90度回転した部屋が現れるんです!
足元にはふすまがあるし、横には畳があるし。


あ、ちなみに写真に写ってる人は
知り合いでもなんでもないです(笑)


だって人が映らないと
不思議さが出ないんだもーん(=盆=  )


部屋が狭いので、頑張ってアングルを引いてもこんな感じ。
もっと部屋が大きいとさらに面白いと思うんだけどなぁ。
『部屋の中の部屋』は港から徒歩5分くらいの所にあります。
男木島を訪れた際はぜひ訪問してみてくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男木島No.2

2016年08月29日 23時26分47秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )

男木島にある作品『オルガン』はパイプを張り巡らせた体験型作品。
似たような作品は金沢21世紀美術館にもありますね。
パイプに耳を当てると上のエリアの音がかすかに聞こえてきます。

レバーを押したり引いたりすると、アコーディオンのように音が鳴りだすパイプもあったりと
色んなバリエーションがあるので、パイプをたどって歩き回るのもいいかも。

一昨日紹介した『wallalley』といい、
狭い島だからこそ、その敷地を活用した作品が目立つ気がします。

潜望鏡みたいで、海を彷彿とさせるのもいいですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君の名は。

2016年08月28日 22時59分28秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )

瀬戸内国際芸術祭の話は一旦箸休めして。。。

昨日、新海誠監督の映画「君の名は。」を鑑賞してきました。
土曜日なのもあるかもしれないけど
写真の通りレイトショーなのに完売する人気ぶり((((;゚Д゚)))))))

『君の名は。』を見終わった感想はというと…


すごく良かった!!!


自分が見たかった映画だと実感できる映画でした。
CMでも伏せられてる設定が中盤で判明して、
そこから物語は加速するんだけど、そこまでも含めて全編通じて一瞬たりとも見逃せなかった。
久しぶりに泣ける映画でした。ほんと良かった!

先週のTOKYO FMの番組で新海監督が
「普通の映画では考えられないくらい、RADWIMPSの音楽を贅沢な使い方をさせてもらった」
的なことを言っていました。映画を観た後ではその通りだと実感できるけど、
一緒に作ってきたそうだし、それも当然だと思います。

今年1番、いや、これまで見てきた映画の中でも
記憶に残る映画のひとつになりました。
自信をもってオススメできる映画。ぜひ映画館に観に行ってください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女木島No.1

2016年08月27日 17時59分06秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )

今日からやっと2つ目の島「男木島」の紹介(笑)
この島、人口は200人に満たない程度で
面積も広くなく頑張れば3時間で島じゅうを回れそうな感じ。
その分、島の全体が把握できるので満足感はあります。

今日の作品の名前は『wallalley』

島の数カ所に展開されている作品で
廃材や廃船のパーツが民家の壁を作品にしています。

普通の民家も壁だけ貸して
こういう形でアートに参加している、ていうのも面白いですね。

あ、普通の民家も多いから
間違っても作品ではない家に入ってはいけませんよ???
(立ち入りを禁じるなにかしらの看板は立っているけど)。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私事ですが、これからレイトショーで
新海誠監督の『君の名は。」を観てきます。

アニメ映画はまず見ないので
これは珍しい事。でも『千と千尋の神隠し』の時と同じで
これは見るべき映画だと直感が告げています(=  =  )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高松港 No.6

2016年08月26日 23時07分12秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )

過去にも何度か紹介したかもしれないけど、
高松のローカル線に琴平線というものがあります。

これに乗ると有名な金比羅さんのある駅まで行けるわけですが、
土日の特定の便ではこの路線のキャラクター「ことちゃん」が乗車しています。
ちなみに写真はその「ことちゃん」の奥さん「ことみちゃん」。

ちなみにペンギンではなくイルカです(笑)

反対外の車両にいる「ことちゃん」と違って
こちらには駆け寄ってくれる子供もいなくてちょっと寂しそう…
見つけたら隣に座ってあげましょうね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高松港 No.5

2016年08月25日 23時00分13秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )
「夏休みもあとわずか」というワードを耳にすると
意味もなく戦慄を覚えるLiquidmoonです。。。

さて、このメダルゲームも、2回アクションがあるという点では、
お得感があって子ども心に好きなゲームでしたね。(^ ^)

回転するドラムがあって、
まずはメダルの枚数が決まり、
次に当たりかハズレは決まるゲーム。

メダルの枚数が多くてもハズレれば獲得枚数は0。
ぬか喜びはいけません。

でもこのゲーム、メダルの枚数が「2」ばっかりなので
当たっても手持ちのメダルは1枚増えるだけ。
そんな理不尽なゲームなのについやってしまうから恐ろしい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高松港 No.4

2016年08月24日 23時13分43秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )

今ではすっかりゲームセンターや
屋上のプレイランドから姿を消してしまった
こうしたアナログのゲーム機。

パチンコと双六を組み合わせた2重性で
子供の僕を魅了した(?)このゲーム。
子供にしてみれば、時間をかけてできるゲームは嬉しいんですよね。
少ない金額で長く粘れるから(笑)

ところで、久しぶりに挑戦したんですが
7と3のどちらに玉が入るかはかなり運に頼るところもあって、
大人の僕も散財しました…。300円ほど。

いっそのこと、家に欲しいなぁ(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高松港 No.3

2016年08月23日 23時27分44秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )

高松港には僕のいきつけの雑貨店があるのですが、
そこで最新のゲーム機を発見しました。
このゲーム機、画面が立体的に見えるんですよ!



(  ゚д゚)




(; ゚д゚)ごめん…嘘ついた




こちらは1995年発売のバーチャルボーイという任天堂のゲームハード。
でも立体的に見えるの部分は間違いではないですよ。
ただ仕組み的には3Dメガネに近かったり、画面が赤一色だったりかなり特徴的なんですけどね。
しかも他の人がプレイしてる画面は見れないし。。。
バーチャルボーイ (本体) 【バーチャルボーイ】
任天堂
任天堂




懐かしすぎて思わず写真に撮ってしまいました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高松港 No.2

2016年08月22日 23時12分46秒 | 日想
ども。こんばんは。
Liquidmoonです(=_= )

今日の写真は高松築港駅で見かけた自販機なんだけど…


冷やし飴って、普通に自販機で売ってるものなの?
( ゚д゚)? こういう所に僕は驚くツボがあります(笑)


冷やし飴といえば思い出がありまして
これは数年前に初めて冷やし飴に出会ったときのこと。
それまで冷やし飴に出会ったことがない僕は
それがどういうものかも知らず、名前の響きからてっきり
水飴のような食べ物を想像してたんです。


だから、それとは別に飲み物を買っていた僕は
両手に飲み物のカップを持つ不思議な人物に…|||orz


「冷やし飴」に出会ったときはくれぐれもご注意を
コメント
この記事をはてなブックマークに追加