LIPRIVERの部屋 (フォトブログ)

1日数枚の写真を掲載 花の写真、神戸の素敵な所、関西を中心とした写真を紹介。ただ、写真と記事とは余り連携していません。

最高の試合

2011年01月30日 | スポーツ

等々やりました。ザッケローニ監督の采配が結局、良かったのでしょうね。勝てば官軍。自慢していいのではないかと思います。延長戦の戦いで、厳しい戦いでしたけど、良くやりましたね。そして、決勝ゴールの李忠成選手の最高のパフォーマンス。よくぞ決めてくれましたね。最高のゴールシーンだと思います。まだまだ、海外との差はあるのでしょうが、着実に1歩1歩踏み出していますね。楽しみになって来ます。今回のMVPは本田選手に決まりましたけど、長友選手も最高でしたよね。あの小さい身体で良く走りました。ホント、タフです。本田選手も凄かったですけど、私は長友選手に個人的には上げたかったですね。結構、ピンチも救ったし、活躍は凄いと思いますが、そして、キーパー川島のスーパーセーブの連続。これも、何度もピンチを防ぎ。あのオーストラリアを0に抑えた事は最高でした。それにしても、海外の選手の高さは驚きですね。日本選手も大型化にはなっていますが、海外に比べると、まだまだ小さいですね。空中戦になると、見る方がヒヤヒヤします。でも、今回、その高さに勝った事も日本としては大いに自信になったのではないかと思います。それにしても、今回思いましたが、日本もレベルが上がりましたね。代表に選ばれ、ピッチに立った選手、そして、控えに回った選手も出たら活躍。ある意味嬉しい悲鳴でもありますけど、選手は益々大変になりましたね。うかうかしていたら、すぐに控えに回ってしまう。そう言った意味では、これからの日本のサッカーが楽しみになって来ましたね。松井、香川選手が離脱したにも関わらず、アジアでの優勝は意味のある事でしたね。層が厚くなってこれからも日本のサッカーは私達のにわかファンにも夢を見させてくれる事を期待します。それにしても良かったですね。さぞかし、日本中熱くなったでしょうね。

 

コメント