慶夢庵

さてさて流れ行く雲のように
散る花びらのように
とりとめもなく
おしゃべりなどいたしたくって、v(^0^)v

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

約束の地

2005-04-29 17:48:52 | ピアノ
波をわたるパオラの聖、フランシス、、

リストの作曲になるこのピアノ曲を幾度私は聴いただろう。
35年前、14歳の私がサンソン・フランソワの奏でるそれを
白黒画面の向う側から受け止めたとき
巡礼の旅は始まったといっていい。
弾けなくとも譜面の一音まで全曲そらんじている。

28日、木曜日、
文京シビックホールにようやっとたどり着いた。

お知り合いの先生の奏でる渾身のフランシスは
身びいきであることをさしひいても
情感溢れ心を揺さぶる繊細が
圧倒的な力感と渾然となり全身を稲妻のように
貫いていくのでありました。

フランソワも、
それまで一番と思っていた
ブレンデルのフランシスも

先生、あなたの演奏を聴いて

どっかに
いっちまいました。
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 遥かなる虹 | トップ | キャラメル革命 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました!! (Megumi)
2005-04-30 02:46:58
お忙しい中お越し頂きまして、ありがとうございました。

過分なお褒めの言葉恐縮です。。

この曲がリストの作品で一番お好きという方に

こんなに気に入って頂けて大変嬉しいです。



また機会がありましたらお聴き頂ければ幸いです。

本当にありがとうございました。
お~! (くるりん)
2005-04-30 02:50:39
お~、M先生! 素晴らしい演奏を聴けて、東京の皆様方はお幸せですね~♪ リパッティーさん、よくぞお写真をして下さいました~。



しなゆきさんは、お仕事が遅くなり、お聴きになれなかったとか…
Unknown (ようこ)
2005-04-30 08:13:17
わお v(^o^)v

さすが リパッティーさん 語彙が豊富ですね~。

お写真 有り難うございます☆

原寸大で わたしにくださいませ~。
フランソワの場合 (リパッティー)
2005-04-30 15:11:31
Megumiさま、こちらこそありがとうございました!



素敵な演奏に身も心も打ち震えました、

しかも大好きな曲で!!



この曲、パオラの聖の思い出は会場でようこさんには話したんですけれど

ちょっとしたエピソードがあるんです。



初めて聴いたときに、フランソワ録音したんです、

超人的苦労どうしてこうなるの的早業でカセットテープに~~v(^0^;)v



ワタクシのフランシスの場合、2部構成なんです~~(TT)

しびれちゃったです♪ (リパッティー)
2005-04-30 15:12:28


くるりんさん、お知り合いでしたか~~~(@@?)



まじで素晴らしい演奏でしたぞ。。

このフランシスはもういやというほど聴きこんでますからね、、

先生の気持ちが伝わってくるようだった(恐れ多い表現でごめんなさい。。m(__)m)



それほどのめり込んじゃっていたんですv(^0^)v
がくふ (リパッティー)
2005-04-30 15:14:38
ようこさん、了解です♪



ただ自分の場合

てにをはがかなり怪しいので後で冷静に読んでみて

じぶんでも意味おかしくない??ってあるんですけれど

感情の高ぶりはお伝えしたくてそのままにしたりします。



はい、写真お送りします~~~v(^0^)v



追伸:ビジュアル的現物も今日仕込みましたので

これはまたお会いしたときのお楽しみに。。。
はいな~ (くるりん)
2005-05-01 02:34:11
お知り合いも何も、札幌でMegumiさんのリサイタル(最初から最後までMegumiさん一色!)聴きに行きましたし、

最近は、チャリコンのチケット作りのお手伝いなどさせていただいております。



演奏は勿論、生き方も素敵ですよね♪
そうなん、ちゃう? (リパッティー)
2005-05-02 21:19:49


くるりんさん、わあい遭難

もとい、そうなんでしたか~~~\(^0^;)/



ありゃま。。。



はい、演奏もめっちゃ素敵です!

私、いっぺんで惚れてしまいましたぁ~~~♪



機会ありましたらご一緒いたしましょう~~~v(^0^)v

コメントを投稿

ピアノ」カテゴリの最新記事