らいおんさんからの贈り物

らいおんさんが
感じ・考え・行動してきたことがみなさんのお役に立つことを願って

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

贈り物一覧 0321~0331

2009-03-31 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

【らいおんさんからの贈り物 「バージョンアップ編」】を
みなさんにお届けしております。

初めてご覧になる人や
しばらくご無沙汰の人や
過去の贈り物をもう一度という人

そういった人の為に、
毎月10日、20日、月末に贈り物一覧をお届けいたします。

贈り物一覧から、お好きな贈り物が決まったら
左のカレンダーの日付の贈り物の日をクリックしてください。


それでは、バージョンアップして
明日もHappyになりますように。



2009-03-21
 あなたの中にあるまだ眠っているパワーは何だろう

2009-03-22
 1ヶ月に何回、感謝Dayがありますか

2009-03-23
 1年に何回、感謝祭を開いていますか

2009-03-24
 あなたは、人に何が言いたいのか?

2009-03-25
 あなたは、何を達成したいのか その為に何を行うのか

2009-03-26
 仕事も道具 お金も道具

2009-03-27
 始める前から、「いつ、妥協するか」決めていませんか?

2009-03-28
 始める前から、「いつ、あきらめるか」決めていませんか?

2009-03-29
 始める前に、「あきらめない」決意をする

2009-03-30
 自分は、会った人の第一印象をどんなことで判断しているだろうか

2009-03-31
 どうしたら、第一印象がよくなるだろう
コメント

どうしたら、第一印象がよくなるだろう

2009-03-31 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

息子と一緒に出かけるとよく
「かわいい」と息子は言われていますが。

そうすると、そう言ってくれた人にとっては、
らいおんさんは、かわいい息子の父となる。

息子のおかげで、らいおんさんは良い父と思われる。

つまり、息子のおかげでらいおんさんの第一印象がよくなるのである。

息子よ ありがとう。




さて、本日の贈り物について

会った人の第一印象をどんなことで判断していますか?


第一印象が一番良くなかった人って、どんな人ですか?

 どうして、良くなかったのですか?

 何が、良くなかったのでしょうか?

第一印象が一番良かった人って、どんな人ですか?

 どうして、良かったのでしょうか?

 何が、良かったのでしょうか?


あなたが、会った人の第一印象を判断しているように、
あった人も同じように、あなたの第一印象を判断している。

でも、
あなたが、会った人の第一印象を判断している基準と
あった人が、あなたの第一印象を判断している基準は、同じでしょうか?


何を、どう感じて、どう受け止めるのか 人それぞれ違うから、
第一印象を判断している基準も人それぞれ違うでしょうね。

第一印象を判断している基準が人それぞれ違ったとしても、

どうしたら、第一印象がよくなるだろう と考えて見て欲しい。

自分自身の第一印象がを考えることで、
きっと、
人に与えている印象や人にどんな風に思われているか
人との出逢いや人間関係、人への接し方 など
いろいろなことが見えてくると思う。

その見えてきた自分から、第一印象がよくなったら、
人に与えている印象や人にどんな風に思われるようになるか
人との出逢いや人間関係、人への接し方などは、どうなるか
さらに見えてくるでしょう。

だからこそ、
どうしたら、第一印象がよくなるだろう と考えてみてください。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

自分は、会った人の第一印象をどんなことで判断しているだろうか

2009-03-30 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

昨日、息子とハイキングに行きました。

登っているのは、ほとんど大人ばかりだったので、
息子は、「何才?」と良く訊かれていました。

そして、
「かわいい」「すごいねぇ」「がんばっているねぇ」と
言われ続けていました。




さて、本日の贈り物について

自分の心を閉ざしたような時期があったせいか
人のことをよく観察したり、ヒューマンウォッチングをしたり
その人がどんな人なのか、想像したり、考えたりすることがある。

それが、
採用面接の面接官のとき、取引先や売込みの営業担当者と会うときなど
仕事で役にたったりする。

さらに、
新卒採用の担当者だった時に、よく会社説明会などの最初に
訪れてくれた学生のみなさんに、
A5用紙の真ん中に「○」が書いてある紙を渡して
そこに、その「○」にいろいろと書き加えて絵を描いてもらい
タイトルをつけてもらう ということをしていました。

その描いている姿や描いた絵、タイトルから、
どんな人物か、どんな印象を受けたのか
話してあげていたことがあります。

何で、話してあげていたのかというと、
自分が人に与えている印象、
就職の面接などで面接官に与えている印象 だからです。


人と人が出逢うと出逢った相手の

 髪型、顔、目、口、体型、
 表情、しぐさ、態度、雰囲気
 洋服、装飾品、持物
 あいさつ、言葉、

などから、必ず、相手がどんな人だか第一印象を判断している。

そして、その第一印象には自分なりの基準がある。

らいおんさんは、
表情と雰囲気でよく判断している。

あなたは、
会った人の第一印象をどんなことで判断しているだろうか?

どうして、それで判断しているのでしょうか?

これからも、それで判断していきますか?



それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

始める前に、「あきらめない」決意をする

2009-03-29 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

今日は、息子とハイキングに行こうと思っています。

先日行った山の中腹にある神社からさらに、
山頂を目指してハイキングに行ってきます。

大人の足で往復2時間程度ですから
多分、息子の足で往復3~4時間といったところでしょうか。

昨日、それぐらい歩くよ と説明しましたが、
息子は、「大丈夫、歩けるし、歩くよ」と言ったので。

行ってきます。




さて、本日の贈り物について

昨日の贈り物の中で、
100km歩けますか という話をしましたが、

らいおんさんは、1年半ほど前に、35kmを休憩しながら9時間で歩きました。

歩き始める前は、その頃、運動など全くしていなかったので、
周囲からスタートする時、かなり心配をされ
「無理だから止めなよ。」「体壊すよ」と言われたりしましたが、
らいおんさん自身は、歩けると思っていましたので
周囲の声など意に介さず、歩きました。

その後、多少筋肉痛にはなりましたが、
歩けない、階段の上り下りができないなんてほどではなかったです。

ちなみに、20代ぐらいの時には、
100kmを26時間かけて、2回ほど歩いた経験もあります。
その時も、らいおんさん自身は、根拠はないけど歩けると思っていました。


もう一つ、昨日の贈り物で
「天のプラタナス」という野球のマンガをご紹介しましたが、

第1巻の中で、新任の監督が、プラタナスの木の下で部員たちに訊いた
 「甲子園に行きたいと思う人」 → ほとんどの人が手を上げ、
 次に、こう訊きます
 「甲子園に行く人」 → 主人公の男の子一人だけ手を上げた。

というお話ですが、

この新任の監督が部員たちに訊いたこと ものすごく、大事なことなんです。

「行く」と決めている人は、行くこと以外考えていない。

実際、「行く」と決めている人にいろいろと質問をしていくと、
どうしたら行けるかひたすら考え、日々努力をしています。

つまり、自分では気づいていないのかもしれないけど、
あきらめるとか、止めるとかという選択はない、ないのです。


あなたは、
始める前に、「あきらめない」決意をしていますか?


もし、
始める前から、「いつ、妥協するか」決めてしまっているとしたら
始める前から、「いつ、あきらめるか」決めてしまっているとしたら


始める前に、
必ずできると、必ず達成すると、必ずやり遂げると、
「あきらめない」決意しましょう。

そうすれば、自ずと一歩一歩、手に入れたい未来に進んで行きます。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

始める前から、「いつ、あきらめるか」決めていませんか?

2009-03-28 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

そう言えば、関東の桜の開花宣言がありましたが、
今週寒かったせいか、あまり咲いていないなぁと思っていたのですが、
家の近所の川沿いの桜がちらほらと咲き始めたようです。

来週末は、その川沿いの上流で 桜祭り も行われるようで
息子と二人で歩いて出かける予定にしています。

その桜祭りの後か、翌日に
やはり、その川は海まで約6kmのサイクリングコース上に桜があるので、
息子と二人で桜を眺めながら海まで散歩に行こうかと思います。

4歳の息子には、6kmは長いかもしれませんが歩かせてみようかと思います。




さて、本日の贈り物について

100kmを歩けますか? と訊かれたらなんて答えますか?

 歩けます と答えますか? 歩けません と答えますか?

100km歩いたことがあって、
 歩けます と答えているのですか?
 歩けません と答えているのですか?

もし、歩いたことがないなら、
 どうして、歩けると答えるのですか?
 どうして、歩けませんと答えるのですか?


歩いたこともないのに、歩けないと思うのは、
 どうせ、できないだろうなぁ と思うからですか?

 やっても、無駄だろうなぁ と思うからですか?

 きっと、無理だよなぁ と思うからですか?

 やめておいて方がいいよなぁ と思うからですか?

 途中でやめるよなぁ と思うからですか?

 不可能だよなぁ と思うからですか?

 夢見ちゃってるよなぁ と思うからですか?


ねぇ、どうしても歩いたことがないのに
 歩けないと言ってしまうの?

 どうして、始める前からあきらめてしまうのですか?


もう一つ、
「天のプラタナス」という野球のマンガがあります。

第1巻の中で、新任の監督が、プラタナスの木の下で部員たちに訊きます。

「甲子園に行きたいと思う人」 → ほとんどの人が手を上げました。

次に、こう訊きます
「甲子園に行く人」 → 主人公の男の子一人だけ手を上げます。


この新任の監督が部員たちに訊いたこと
ものすごく、大事なことなんです。

「行きたい」と思うことは、甲子園を目指す上で大事なことのように思えるけど、
実は、始める前から甲子園に行けないかもしれないとあきらめている。

実際、「行きたい」と思う人にいろいろ質問していくと、
難しいだの、練習がどうのだの、学校がどうのだの、才能がどうのだの、
行きたいと思っているのに、行けない理由を探したりしている。

つまり、自分では気づいていないのかもしれないけど、
はなから、始める前から、あきらめている。


あなたにも、この「100km Walk」や「行きたい」と同じように
何かに対して、知らず知らずのうちに、
始める前から、「いつ、あきらめるか」決めていませんか?



それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

始める前から、「いつ、妥協するか」決めていませんか?

2009-03-27 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

仕事のルール、社内規則って本当にたくさんある。
それでもって、全てを知ることは大変だし、全てを守ることは不可能に思える。

また、仕事の質を、仕事に対する理想を追い求めようとする。
時間的こと、ボリューム的なことを考えると百歩譲りたくなる。

だから、妥協するしかない。と思えてくるし、
実際に妥協している部分もあるだろう。

でも、妥協するのではなく、努力を続けていこうと思う。

もし、一度に理想まで到達することが出来そうになければ、
その時、その時にステップアップしながら、
確実に不可能へ近づく、理想へ近づくようにしようと思う。

この思いを忘れずに、セルフチェックしながら、仕事に取り組もうと思う。




さて、本日の贈り物について

誰かと一緒に何かを決める時、
例えば、
恋人や友人と一緒にどこに出かけるか決めようとしているとき、

 相手が言ったことに、あわせる方ですか?
 それとも、自分の意見を通す方ですか?


また、
例えば、ダイエット、住む場所、仕事、就職先、結婚相手などを決めるとき、
理想とは違うけど、まあ、こんなものか。高望みせずにこの辺で。
と妥協していませんか?


話し合ったり、現実を見て、折り合い、一致する点を見つけ、意見をまとめる。
つまり、妥協点を探していき、納得して意見をまとめる。
とても、大事な様な人間関係においてよくある様なことですが、

でも、
自分の意見はいつも言わない、相手にいつも譲ってばかり、
自分の理想があっても、いつも百歩譲って条件を変えてばかり、
そんな、妥協ばかりしているとしたら、どうなんでしょうか?


あなたの周囲で、そんな妥協ばかりしている人はいませんか?

あなた自身が、妥協ばかりしている人ではありませんか?

そして、何かを
始める前から、「いつ、妥協するか」決めていませんか?


もし、決めているとしたら、大抵、決めたところで止まっていませんか?

理想があったとしても、妥協するところを決めているのだから、
その決めたところで、「もう、十分」と頭も心も思ってしまい、
それ以上進まなくなってしまいます。


商品、サービスなど、妥協ばかりしている人だったら、
新商品、新サービス、質の高い、高付加価値、お客様が幸せになる、
そんなものは、世の中に出てこなくなってしまいます。

そして、あなたの成長も止まってしまうのでしょう。
そして、あなたの生活は活気を失ってしまうでしょう。


始める前から、「いつ、妥協するか」なんて決めるのはやめませんか。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

仕事も道具 お金も道具

2009-03-26 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

昨日、久しぶり誘われて飲みに行ってきました。

その中で、「結婚」について話題になった。
 どうやって、結婚する相手と出会うかとか
 付き合って、すぐ、結婚するとかしないとか
 選ぶ相手は、どんな人がいいとか

まあ、話を総合すると、
1、今の世の中、ある程度安定した仕事とお金を持っていそうな人がよさそう。
2、いきなりは、わからないから
  いいなぁと思ったら、何度か2人で出かけてみる。
3、出かけてみて、安定した仕事とお金を持っていそう、
   一緒にいたいなぁと思ったら、そのまま付き合う。
4、そう思わなかったら、さっさと別の出逢いを求める。

となりました。




さて、本日の贈り物について

この贈り物をお届けするのに、
ノートPCと無線LANを使って、お届けしている。

普段仕事に行くのに、
自転車を使って、通勤している。

週末、息子と出かけるのに、
よく、自動車を使っている。


これら、使っている
ノートPC、無線LAN、自転車、自動車のことを、道具と言う。


では、
 自分が何かを得るために
 自分が何かを達成するために
 自分が生きていくために
 自分の人生のために
 幸福、安心のために
 使っているもの、道具は何だろう?


それは、
 仕事 と お金 ではないだろうか。

だから、
 仕事も道具、お金も道具


仕事もお金もそれ自体は、道具なのだから、
仕事が目的、お金が目的ではない。


あなたは、
 仕事自体を目的にしていませんか?

 仕事が道具なら、仕事を利用して何を手に入れたいのでしょう?

 どうして、それを手に入れたいのでしょう?

 お金を手にすること自体を目的にしていませんか?

 お金が道具なら、お金を利用して何を手に入れたいのでしょう?

 どうして、それを手に入れたいのでしょう?


手に入れたいものは、仕事とお金という道具を利用しなければ
手に入らないのでしょうか?

別な道具、方法、手段を利用しても手に入りますか?


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

あなたは、何を達成したいのか その為に何を行うのか

2009-03-25 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

今年も1月1日から数えて、84日となりました。

84日と中途半場なところで、日数をおつたえしておりますが、

何と、今日は、らいおんさんの贈り物をお届けし始めて、

祝450回 です。拍手・拍手

2008年1月1日から数えて450日が経ったわけで、
450日毎日、贈り物をお届けしてきました。

2007年12月に思い立ち、このブログを立ち上げ、
2008年1月1日から贈り物をお届けし始めた時は、
どれくらい、続けるか特に考えていませんでしたが、
今ここで、宣言しちゃいます。

2010年12月31日までは、続けます。
つまり、丸3年は続けます。




さて、本日の贈り物について

昨年達成したこと、

 再就職
 ダイエット10kg
 贈り物 366回


今年達成したいこと、

 息子と富士登山
 さらに、ダイエット5kg
 贈り物 365回


これから、数年で達成したいこと、
 他に、少しずつ持っているもの、家の中をシンプルにする
 2世帯住宅
 体型の維持
 贈り物 3年間続ける


昨年達成したこと、
今年、これからの数年で達成したいことは、
ここ数年考えてきたことなので、少~しずつ準備をしてきている。

再就職は、求人情報をチェックして、職務経歴をまとめたり、
ダイエットは、運動をするようにしたり、食事を少しだけ気をつけたり、
息子と富士登山は、富士山の話やハイキングに少しずつ連れて行ったり、
家の中をシンプルにするは、整理して不要なものを処分したり
2世帯住宅は、住宅関連の番組やチラシをチェックしたり、間取りを考えたり、
贈り物は、贈り物となる言葉をメモしたり、PC環境を整えたり、

何を達成したいのか その為に何を行うのか を考え、
少~しずつだが、準備してきている。

少~しずつでも準備してきているから、
達成できると信じているし、達成させるぞとも思える。


あなたは、何を達成したいのか その為に何を行うのか 考えていますか?

 その考えたことを少~しずつでも、実行していますか?

 実行していないとしたら、本当に達成したいことなのでしょうか?

 達成したいけど、何をしていいのかわからないのですか?

 何で、どうして達成したいのでしょうか?

今一度思い返して、考えてみてください。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

あなたは、人に何が言いたいのか?

2009-03-24 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

らいおんさんは、いろいろな経験をし、いろいろな人と出逢い、
そのおかげで、今こうしていられる 生きている。

自然やたくさんの人からいただいた、いろんなモノを
今度は、らいおんさんがいろいろな人に渡していくこと
それが、自然やたくさん人への恩返しにもなると思っている。

そのいろいろな人に渡していく、恩返しの一つとして
昨日よりも、今日 今日よりも明日、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
この贈り物をお届けしています。




さて、本日の贈り物について

山の頂上に立つと「やっほー」と叫びたくなる。
トンネルに入ると、「わぁー」と叫びたくなる。
海に向かって、「バカヤロー」と叫びたくなる。

どうして、叫びたくなるのだろう?

あなただったら、何て叫びますか?


また、壁に穴が開いていて
その穴の横に
「誰にも聞かれませんから、ご自由に叫んでください」
と書いてあったら、
 叫びますか?

 叫ぶとしたら、何て叫びますか?


つい、
 お酒を飲むとグチをいいたくなったりしますか?

 どんなことをグチとして言っているでしょうか?


グチとして出てくる言葉って、
けっこう、人に本当に言いたい、伝えたい言葉だったりしませんか


あなたは、人に何が言いたいのか? って考えたことありますか


言い換えると、
 自分の思いを表現できていますか?

 その自分の思いを人に伝えられていますか?


例えば、
年賀状をどれくらい出していますか?

 年賀状で誰に、どんなことを伝えていますか?

手紙を書きますか?

 手紙を誰に、どんな時に、何を伝えたくて書いていますか?

メールは、どれくらいの頻度で送っていますか?

 メールを誰に、どんな時に、何を伝えたくて送っていますか?

電話を掛けますか?

 電話を誰に、どんな時に、何を伝えたくて掛けますか?

言いたいことを言えているでしょうか?

言いたいことを何でも言える相手がいますか?

言いたいことを我慢していたりしませんか?


あなたは、人に何が言いたいのでしょうね。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

1年に何回、感謝祭を開いていますか

2009-03-23 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

お気に入りのケーキ屋さんの「友の会」に入っています。
この友の会は、8月・12月を除く月の最後の週末に、
通常価格3000円前後するホールケーキを友の会価格2100円で、
販売しています。

しかも、毎月、季節ごとのフルーツを使っているので
季節を感じられるし、おいしい。

我が家は、友の会の会員になって、3年。
この3年、友の会のケーキを楽しんで、味わってきました。

だから、月の最後の土曜日を「ケーキの日」と名づけて呼んでいます。




さて、本日の贈り物について

感謝祭 と言えば、[ Thanksgiving Day ]
アメリカ合衆国とカナダの国の祝日で神に収穫を感謝するお祭りですが、
日本では、五穀豊穣を願った収穫祭的なお祭りといった感じでしょうか。

本日の贈り物は、この[ Thanksgiving Day ]や「収穫祭」をしましょう。
と言いたいのではありません。


昨日の贈り物で、

「ありがとう、感謝、うれしい」そんな出来事があった日を、
「ありがとう、感謝、うれしい」と言え、伝えられた日を
「感謝Day」と呼ぼうと思う。
それから、俵万智の「サラダ記念日」じゃないけど、
「○○感謝Day」と名づけて、記念日がたくさんできたらいいなぁ。

とお届けしましたが、

この「○○感謝Day」と名づけた記念日や
「ありがとう、感謝、うれしさ」を表現し、伝える日を
「感謝祭」と呼びたい。

例えば、
 誕生日。
 自分が生まれた日で自分がお祝いされるけど。この日も感謝祭。
 親が、自分を産んで育ててくれたことへの感謝を伝える日だから。

 年賀状。
 新年のご挨拶で送るけど、この日も感謝祭。
 昨年お世話になったことへの感謝を伝える日だから。


感謝祭は、自分ひとりでお祝いしてもいいし、
少人数、大人数でパーティーをしてもいいし、
「○○感謝Day」と名づけた記念日をお祝いし、
「ありがとう、感謝、うれしさ」を表現し、伝える日だから
それが、出来ればスタイルは、気にしない。


あなたにとって、どんな日が、どんな出来事があった日が
「感謝祭」になりますか?

1年に何回、感謝祭を開いていますか?

もっと、
「○○感謝Day」と名づけた記念日をお祝いし、
「ありがとう、感謝、うれしさ」を表現し、伝える日、
感謝祭を増やしていきませんか。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント