らいおんさんからの贈り物

らいおんさんが
感じ・考え・行動してきたことがみなさんのお役に立つことを願って

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

贈り物一覧 1221~1231

2008-12-31 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

【らいおんさんからの贈り物 「バージョンアップ編」】を

みなさんにお届けしておりますが、

初めてご覧になる人や
しばらくご無沙汰の人や
過去の贈り物をもう一度という人

そういった人の為に、
毎月10日、20日、月末に贈り物一覧をお届けいたしております。

贈り物一覧から、お好きな贈り物が決まったら
左のカレンダーの日付の贈り物の日をクリックしてください。


それでは、バージョンアップして
良いお年をお迎えでき、来年もHappyになりますように。



2008-12-21
 常に、アクションプランの確認をしよう

2008-12-22
 自分の信頼度調査をしてみる

2008-12-23
 誰に自分の時間を捧げていますか

2008-12-24
 富も名誉もないけど、自分の時間を捧げることはできる

2008-12-25
 絆を創る魔法 「一緒に◇◇をしよう」

2008-12-26
 「こんなのあり?」「あったらいいなあ」どれを試す?

2008-12-27
 「限界」と「無限」の境界線は、自分自身が決めている

2008-12-28
 興味や好奇心、感情がゆさぶられているかい?

2008-12-29
 仕事の成功ばかり追い続けると、人生の成功からは遠ざかる

2008-12-30
 人生の成功を追い続けると、仕事も成功する

2008-12-31
これからの人生で大切にしていきたいことは何?
コメント

これからの人生で大切にしていきたいことは何?

2008-12-31 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

らいおんさんの贈り物があなたにお届けでき、ありがとうございます。

お正月の1月1日からこの贈り物をお届け始めて、
大晦日の12月31日の今日まで、毎日1つお届けしてきました。

今年は、うるう年でしたので、
大晦日の今日で366個の贈り物をお届けしてきたことになります。

自分自身で「やればできる」という実感を味わうことができたこと、
あなたが、読んでくれているということ

改めて、あなたに感謝いたします。 ありがとうございます。




さて、本日の贈り物について

今日は、大晦日ですね。

この1年を振り返って、あなたの今年1年は、

 どんな感じでしたか?

 どんなことを覚えていますか?

 どんな思い出ができましたか?

 どんな出来事が訪れましたか?

 どんな経験、体験ができましたか?

 どんなチャンスが訪れ、つかむことができましたか?

 どんな出会いがありましたか?

 どんな選択をしてきましたか?

 どんなものを手にしてきましたか?

 どんな成功を手にしてきましたか?


今年の1年は、今までの人生でどんな時期だったと思いますか?

今年の1年は、これからの人生でどんな時期だったと思いますか?

今年の1年で、あなたが成長したことはどんなことですか?

 どうして、成長したのでしょうか?

今年1年で、あなたに起きて出来事、経験、体験したこと全てが、
 あなたの成長のために必要なことだったとしたら、
 あなたをどんな風に成長させるための出来事、経験、体験なのでしょうか?

今年1年で、あなたにとって大切なことは何だったでしょうか?

 どうして、それを大切だと思うのですか?

 その大切だと思うことを、自分自身でいつも大切にしてきたでしょうか?

あなたが、今までの人生で大切にしてきたことは何でしょうか?

 いつ頃から、それを大切にしてきたのでしょうか?

 どうして、それを大切にしてきたのでしょうか?


自分自身で、いつも表現しているかも知れない。
物や何か別のものに形を変えて、表現されているかも知れない。
自分自身の中に、閉じ込める、隠し続けているかも知れない。
自分自身を傷つけたり、無意味なことをし続けて確認しているかも知れない。

人それぞれ、自分が大切にしているものを自分なりの方法で大切にしている。

また、自分が大切だと思うことを体験、経験しようと
いろいろな選択をし続け、行動し続けていく。

だから、あなたが今年の1年で体験、経験した出来事は、
あなた自身が大切だと思うことを大切にしようとした結果なのかも知れません。


ねぇ、あなたが
これからの人生で大切にしていきたいことは何?

 それをどんな風に大切にしていきますか?


らいおんさんは、
日本の平均寿命が、約80歳だとしても
寿命をまっとうするまでに、まだ何十年もある。

まあ、実際にそんなに生きるかどうかは正直わからない。
だからこそ、
うれしい、楽しい、幸せなことをできるだけたくさん
その瞬間、瞬間に思えるように、感じられるように生きて行きたい。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

人生の成功を追い続けると、仕事も成功する

2008-12-30 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、らいおんさんの贈り物があなたにお届けでき、ありがとうございます。

今までに、幾度となく、うれしい、楽しい、幸せなことがあった。

けれど、その時はそんな風に思えたり、感じたりすることができずに、
後々になってから、うれしい、楽しい、幸せなことだったのだと
気づくことも多かった。

だから、つらい、苦しい、悲しい思いもたくさんしたのだろう。
だから、人を傷つけたり、苦しませたり、悲しい思いをさせたりしたのかもしれない。

息子ができ、息子との生活の中で、そのことに気づきました。




さて、本日の贈り物について

あなたの仕事の成功ってどんなことですか?

 どうなったら、仕事が成功したと言えるのでしょうか?

今のあなたは、仕事で成功していると言えるでしょうか?

あなたは、仕事で成功したいと思っていますか?

 どうしたら、仕事で成功できるのでしょうか?


昨日の贈り物で
『 仕事の成功ばかり追い続けると、人生の成功からは遠ざかる 』

なぜなら、仕事での成功は、あくまでも、
 人生の目的を手に入れるための手段だからです。

この手段を目的と取り違えてしまっているから、
いつまで経っても、本当の目的を手に入れる、達成することができないのです。

とお届けしました。


仕事が、人生の目的を手に入れるための手段ならば、

あなたの人生の目的は、何でしょうか?

 人生で何をしたいのでしょうか?

 人生でどんなことを達成したいのでしょうか?

 人生をどんな風に生きて行きたいのでしょうか?


あなたの人生の成功ってどんなことですか?

 どうなったら、人生で成功したと言えるのでしょうか?

今のあなたは、人生で成功していると言えるでしょうか?

あなたは、人生で成功したいと思っていますか?

 どうしたら、人生で成功できるのでしょうか?


仕事の成功は、あくまでも人生の成功のための手段にすぎないのなら、

人生の成功を追い続けると、仕事も成功する

こう言ったら、あなたは不思議に思うかも知れませんね。

でも、
あなたの会社の理念、社会の発展、技術の進歩、これら全て、
ある人の自分自身や周囲の人、多くの人々の人生を
 どんな風にしていきたいのか という思いを追い続けてきた結果です。


だからこそ、
あなたが、どんな風に人生を生きて行きたいのか、
その人生の成功を追い続けることで、その為の手段としての仕事も成功します。

人生の成功を思い描き続けて空想ばかりすることが、
人生の成功を追い続けることではありません。

自分の人生の成功を手に入れるために、
行動をし続ける、選択し続けることです。
その行動と選択の中に、仕事という手段があるのです。

あなたが、仕事という手段の中で、
人生の成功を追い続ける行動と選択を行い続けて、
人生の成功を手に入れられますように。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

仕事の成功ばかり追い続けると、人生の成功からは遠ざかる

2008-12-29 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、らいおんさんの贈り物があなたにお届けでき、ありがとうございます。

らいおんさんは、数年前、
 1日16時間、1週間で最大90時間くらい仕事をしていた時期がありました。

体は丈夫だったようで、なんとか体調を崩したりしませんでしたが、
生活は、正直ボロボロでした。

食事は、ひたすらコンビニ。 家では、寝るだけ。
そんなんだから、家の中は、すごい状態だった。

確かに、一時期それくらい仕事をしないと
身につかない、見えてこないこともたくさんある。

正直、それくらいの仕事をしてきたからこそ、
今の自分自身があるとも思うし、転職の時に自身を持って言えたこともある。

けれど、失った、犠牲にしたこともたくさんあります。




さて、本日の贈り物について

あなたは、どんな仕事をしていますか?

 「仕事がデキる」と言われている方ですか?

 評価されていますか?

あなたは、どれくらい仕事をしていますか?

 1日に何時間くらい仕事をしていますか?

 週に何時間くらい仕事していますか?


その仕事で成功したいと思いますか?

どれくらい仕事ができたら、成功できるのだろうか?

どれくらい仕事をしたら、成功できるのだろうか?

どんな仕事をしたら、成功と言えるのだろうか?


今のあなたは、仕事で成功していると 自分自身で想っていますか?

今あなたはにとって、仕事で成功することは大事なのでしょうか?

 大事なら、どうして大事なのですか?

 何かを犠牲にするほど、仕事の成功は大事なのですか?

 犠牲にしたものは、2度と手に入らないけれど
  それでもなお仕事で成功することが大事だと想いますか?


仕事で成功することが、あなたにとって何故大事なのか?
 なぜ、なぜ、なぜ と深堀してみてください。

例えば、
 なぜ、仕事で成功することが大事なのか?
 →豊かな生活をしたいから

 なぜ、豊かな生活をしたいのか?
 →欲しいものを買え、やりたいことができるから

 なぜ、欲しいものを買えたり、やりたいことができるようになりたいのか?
 →それが、幸せ生活だと思うから

つまり、この例では、
 幸せな生活を手に入れるために、仕事で成功することは大事。

ここから、先はよくある話。

仕事で成功して、幸せな生活を手に入れようと思って、
がむしゃらに仕事をして、四六時中仕事のことばかり考えて、
仕事の成功ばかり追い続けて行く。

そして、ある程度仕事で成功したけど、
夢描いた生活にはなったけど、幸せだとは思えない。

ある程度仕事で成功したけど、もっと、もっと、仕事で成功しようと
更に仕事の成功ばかりを追い続けていき、人生の終焉を迎えてしまう。

こんな話は、良くありますよね。


仕事の成功ばかり追い続けると、人生の成功からは遠ざかる

先ほどの深堀した例で言えば、
 幸せな生活を手に入れるため = 人生の目的
 仕事で成功すること = 人生の目的を手に入れるための手段

仕事での成功は、あくまでも、手段だということです。

この手段を目的と取り違えてしまっているから、
いつまで経っても、本当の目的を手に入れる、達成することができないのです。


もう一度言います。
仕事の成功ばかり追い続けると、人生の成功からは遠ざかる

あなたが、こうなっていかないことを願っております。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

興味や好奇心、感情がゆさぶられているかい?

2008-12-28 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、らいおんさんの贈り物があなたにお届けでき、ありがとうございます。

息子を朝、保育園に送って行く時に、富士山が良く見えます。

息子に、「今日の富士山はどんな感じ?」と尋ねると
「白髪な感じ」「雪」「大きい」「雪遊びに行きたい」と
いろいろなことを言います。

らいおんさんは、
天気が良く、すごくキレイに見えるときもあったりするので
そんな日は、気分も良くなり、うきうきしてきます。



さて、本日の贈り物について

あなたが好きなものは、何ですか?

あなたの趣味は、何ですか?

あなたが最近、はまっていることは何ですか?

あなたが最近、一番楽しかったことは何ですか?

あなたが最近、一番うれしかったことは何ですか?

あなたが最近、一番感動したことは何ですか?

あなたが最近、一番悲しかったことは何ですか?

あなたが最近、愛情を感じたのいつですか?

あなたが最近、大笑いしたのはいつですか?

あなたが最近、大変驚いたのはいつですか?

あなたが最近、大泣きしたのはいつですか?

あなたが最近、激怒したのはいつですか?


あなたはどんなものに、喜怒哀楽、心が動かされるのでしょうか?

あなたはどんなことに、喜怒哀楽、心が動かされるのでしょうか?

あなたはどんなときに、喜怒哀楽、心が動かされるのでしょうか?


今、あなたは
 興味や好奇心、感情がゆさぶられているかい?


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

「限界」と「無限」の境界線は、自分自身が決めている

2008-12-27 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、らいおんさんの贈り物があなたにお届けでき、ありがとうございます。

以前、息子が近所の川で
「この川は、どこにつながっているの?」
と聞かれたので、
先日のお休みに、二人でお弁当とおやつを持って、
川沿いをずっと下流に向かって歩いていきました。

さすがに、普段歩かない距離なので、息子は途中で、
「もう、歩けないよ。おんぶして。」と何度も言っていましたが。

「歩けるか、歩けないか決めているのは、自分だよ。
 川がどこにつながっているのか、見に行くのあきらめる?」
とらいおんさんが、訊くと

「頑張る。体さんに、足さんに頑張って歩こうって言う。」
と息子は、言って

息子は、2時間ほどで川がつながっている「海」にたどり着き、
川と海の境界をその足と目で見る事ができました。




さて、本日の贈り物について

「空」ってどこから言うのでしょうね?

「山」ってどこから言うのでしょうね?

「川」と「海」の境界線は、どこだか知っていますか?

「海」と「砂浜」の境界線は、どこだか知っていますか?

「朝」と「昼」の境界線は、どこでしょうか?

「午後」と「夕方」の境界線は、どこでしょうか?

「日の出」は、太陽が顔を出した時点? 太陽が全部地平線を超えた時点?

「日没」は、太陽が地平線にかかった時点? 太陽が全部地平線を越えた時点?


これらの境界線は、
インターネットや辞典などで、調べるときっとわかると思いますが、
あなた自身としては、どんな風に思いますか? 考えますか?

 そして、誰がその境界線を決めたのでしょうね?

 その境界線は、常に一定でしょうか?



「好き」と「嫌い」の境界線は、どこにあるのでしょうか?

「価値がある」と「価値がない」の境界線は、どこにあるのでしょうか?

「多い」と「少ない」の境界線は、どこにあるのでしょうか?

「大きい」と「小さい」の境界線は、どこにあるのでしょうか?

「まだ」と「もう」の境界線は、どこにあるのでしょうか?

「できる」と「できない」の境界線は、どこにあるのでしょうか?

「限界」と「無限」の境界線は、どこにあるのでしょうか?

これらの境界線は、
インターネットや辞典などで、調べてもきっと明確な答えはないでしょう。

あなた自身としては、どんな風に思いますか? 考えますか?

 そして、誰がその境界線を決めたのでしょうか?

 その境界線は、常に一定でしょうか?


「好き」と「嫌い」、「価値がある」と「価値がない」、
「多い」と「少ない」、「大きい」と「小さい」、
「まだ」と「もう」、「できる」と「できない」、
「限界」と「無限」
この境界線は、あなた自身が決めているのです。

さらに、その境界線は常に一定とは限りません。
体調、環境、感情、対人関係などなどで境界線は、変動してしまいます。


だからこそ、
「限界」と「無限」の境界線は、自分自身が決めている

と覚えておいてください。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

「こんなのあり?」「あったらいいなあ」どれを試す?

2008-12-26 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、らいおんさんの贈り物があなたにお届けでき、ありがとうございます。

らいおんさんの父は、日曜大工で良くいろいろなものを作ってくれた。

ちょっとした踏み台が欲しいと思えば、作ってくれたり、
書棚が欲しいと思えば、作ってくれたり、
ベッドが欲しいと思えば、作ってくれたり、
本当にいろいろと作ってくれたと想う。

らいおんさんの父が、らいおんさんにしてくれたように、
今度は、らいおんさんが息子の欲しいと想うものを
できる限り作ってあげようと思います。




さて、本日の贈り物について

今年のクリスマスは、どんな風に過ごしましたか?


「こんな風にしたいなぁ」と思っていた通りに過ごせましたか?

それとも、「サプライズ」なクリスマスになりましたか?

そして、プレゼントは何をあげましたか?

また、どんなプレゼントをもらいましたか?


今年のらいおんさんと息子のクリスマスは、
週末に、クリスマスの飾りの並べて、
昨夜、祖父母と4人でクリスマスパーティーをしました。

息子の大好きな、
えびのチラシ寿司、から揚げ、ケーキがテーブルに並び、
クリスマス飾りに下に、祖父母や親戚から息子へのプレゼントが並び、
息子は、サンタクロースになり、もらったプレゼントと記念撮影。

その写真は、プレゼントを贈ってくれた、親戚にメールで贈りました。

そして、息子が寝静まった後に、
枕元にサンタクロースかららいおんさんが預かったプレゼントを置いて終了。

そんなクリスマスでした。

来年は、息子が喜ぶ、驚く、どんな風なクリスマスにしようか、
今からまた、「こんなのありかなぁ」「あんな風にできたらいいなぁ」と
想いをめぐらせ、楽しい時間を創ろうと思います。


あなたも、クリスマスに限らず、誕生日や記念日、結婚式などで
「こんなのありかなぁ」「あんな風にできたらいいなぁ」と
想いをめぐらせ、楽しい時間を創ろうと思ったことあることでしょう。


でも、以外と「こんなのあり?」「あったらいいなあ」と想うけど、
想うだけで、それを試したりしないことってたくさんありませんか

で、最終的には、良くありがちなパターンにおちいったり、
無難なパターン、例年通りみたいなパターンになったりしていませんか?


記念日だけじゃなくて、仕事もそうだけど、
「こんなのあり?」「あったらいいなあ」と想うことがあるなら、
そのアイディア、発想は、あなただから想いついたものだし、
実現、不可能なアイディアや発想と想っていても、
以外に、実現できちゃったりします。


さあ、あなたが想い描いている
「こんなのあり?」「あったらいいなあ」どれを試す?


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

絆を創る魔法 「一緒に◇◇をしよう」

2008-12-25 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、らいおんさんの贈り物があなたにお届けでき、ありがとうございます。

息子は、よく
 一緒に本を読もう
 一緒に遊ぼう
 一緒にご飯食べよう
 一緒に散歩しよう
 一緒にテレビ見よう
 一緒にお風呂に入ろう
 一緒に寝よう

と「一緒に○○しよう」と言う。

今は、まだ4歳だかららいおんさんに向かって言うけれど、
そのうち、らいおんさんじゃなくて
好きな子に向かって言うようになるんだろうなぁ。




さて、本日の贈り物について

あなたは、誰か仲良くなりたい人がいますか?

 その人は、どんな人ですか?
  家族、恋人、友人、
  先輩、後輩、OB、OG、
  チームメイト、仲間、
  同僚、上司、部下、
  会社の取引先の担当者、

 その人とどうして仲良くなりたいのですか?


小学生になったとき、中学生になったとき、高校生になったとき、
 初めてのクラスメイトとどうやって、友達になっていきましたか?

クラス替えとかでどうやって、友達になっていきましたか?

あなたは、どうやって友達になってきたのでしょうか?


あなたは、誰かと仲良くなりたい時にどんな風にして
 その人と仲良くなろうとしますか?


以外にあまり気に止めずに友達になったり、仲良くなったり、
してきた人もいるのではないでしょうか


親友やソウルメイトと呼べるような仲間は、
 どうしたら、できるのでしょうか?


それは、「一緒に何かをする。」ことです。

これが、一番です。

一緒に何かをする。
つまり、協力して取り組み、乗り越える
そういった同じ体験、経験をすることで
お互いを知り、お互いを支えあい、お互いの距離が縮まり、
親友やソウルメイトとなるのです。

アニメや映画の主人公とヒロインの距離が縮まっていくのも
一緒にいろいろな体験、経験をするからですよね。

あなたも、学生時代に、
グループ発表、運動会、文化祭、体育祭、遠足、修学旅行、自然教室など
一緒に行ったことで、距離感が縮まって親友やソウルメイトになって
今でも、一緒に遊んだり、連絡を取り合っている人とかいると思う。

ね、「一緒に何かをする。」って絆を創っていく魔法なのです。


さあ、クリスマスだからこそ絆を深めたい人に

 絆を創る魔法 「一緒に◇◇をしよう」 と言ってみましょう。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

富も名誉もないけど、自分の時間を捧げることはできる

2008-12-24 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、らいおんさんの贈り物があなたにお届けでき、ありがとうございます。

先日、押入れの奥に入れたままになっていた
クリスマスの飾りを数年ぶりに出してきて、部屋の中に飾り付けました。

そのクリスマス飾りの一つひとつに、それぞれ思い出があり、
特に、らいおんさんが手作りした飾りもあり、
飾り付けをしながら、思い出に少~しだけひたりました。

その手作りの飾りは、
昔に金銭的に余裕もなく、プレゼントなどを買えなかった頃に、
クリスマスの2ヵ月前から準備して
家にある物と森で見つけてきた材料で作ったクリスマスツリーです。

そのクリスマスツリーは、恋人にプレゼントしたり、
友人へのプレゼントにしたりしたのを思い出しました。




さて、本日の贈り物について

誰でも同じように1日24時間という「時間」を持っている。

この「時間」は、
 お金や資産の保有に依存しない。
 名声に依存しない。
 年齢に依存しない。
 地位に依存しない。

この「時間」は、
 自分しか持つことができないし、
 自分しか使うことができない。

だからこそ、
あなたは、この自分しか持つことができない時間を
自分しか使うことができない時間を どんな風に使っていくのか


自分のためだけに使っていくのか?

人の為に使っていくのか?

自分のことをかえりみないで、
 ひたすら相手に尽くすために時間を使っていくのか?


さあ、
 富も名誉もないけど、自分の時間を捧げることはできる

これから、
 誰に、どんな風に、自分の時間を捧げますか?

 どうして、その人に自分の時間を捧げるのですか?


今日は、クリスマスイブ。

先ずは、
家族や恋人への最高のプレゼントとして、自分の時間を捧げてください。


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント

誰に自分の時間を捧げていますか

2008-12-23 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、らいおんさんの贈り物があなたにお届けでき、ありがとうございます。

息子が、成長していくにつれ、
息子とかかわりあう時間が、少なくなっていく気がする。

自分の仕事の範囲と責任が増えていき、
自分の時間を仕事に使う時間が増えていくから仕方がないと思っていた。

けれど、実際には違った。

息子が、成長していくつれ、息子自身が自分だけの時間を過ごせるようになり、
それにらいおんさんが甘えて息子とかかわりあう時間を少なくしたのだろう。

息子は、4歳。
これから10歳、20歳、30歳と成長していくにつれ、
もっと多くの時間を自分だけの時間として過ごしていくことだろうし、
4歳の息子は、今だけである。

だからこそ、これからは、今息子とかかわりあえる時間を大事しよう。




さて、本日の贈り物について

誰でも同じように持っているけれど、
 自分しか持つことができないもの、
 自分しか使うことができないもの、
 それは、何だかわかりますか?


それは、「時間」です。

誰でも同じように1日24時間という「時間」を持っています。

でも、その「時間」は、
 自分しか持つことができないし、
 自分しか使うことができない。


あなたの1日24時間をどのように使っていますか?


睡眠、身支度、食事、通勤、仕事、趣味、プライベートなどなど
何にどれくらいの時間を使っているでしょうか?


その中で、自分自身のためだけに使っている時間は、どれくらいですか?

その中で、自分自身以外の人の為に使っている時間は、どれくらいですか?

 実際には、誰の為に使っているのでしょうか?

 何故、その人の為にあなたは自分自身の時間を使っているのでしょうか?


自分のための時間と自分自身以外の人の為に使っている時間では、
 どちらの方が、多く時間を使っているでしょうか?

 どうして、そちらの方に多くの時間を使っているのでしょうか?


自分自身以外の人の為に使っている時間は、
 自分のことをかえりみないで、ひたすら相手に尽くしている時間でしょうか?

 それとも、人の為に使っているけれど実は自分の為になっていませんか?


誰でも同じように1日24時間という「時間」を持っています。

でも、その「時間」は、
 自分しか持つことができないし、
 自分しか使うことができない。

けれど、
自分のことをかえりみないで、
ひたすら相手に尽くすために時間を使うことはできる。

あなたは、
 誰に自分の時間を捧げていますか?


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。
コメント