らいおんさんからの贈り物

らいおんさんが
感じ・考え・行動してきたことがみなさんのお役に立つことを願って

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

目標を達成するには、「ノウハウ」と「マインド」の両方が必要

2009-07-13 | Weblog
こんにちは。らいおんさんです。

本日も、ありがとうございます。

受験、受験と学校に入るために、学校でいい成績をとる為に、
勉強のテクニック、いい成績を取るためのノウハウを学ぶ
そんな風に塾を感じていたので、塾が嫌いだったし、行かなかった。

まあ、それでも高校、大学と希望するところには入れたのだが。

今、思い返すと勉強が嫌い、塾が嫌いと言うより、
何で、高校に行くのか? 何で大学に行くのか?
その動機というか、理由、想いがはっきりしていなかったのだろう。




さて、本日の贈り物について

よく、夢や目標を紙に書き出して、貼っておくなんてことをしたり、
営業目標を壁に貼って、それに成績をどんどん書き込んでいくなんてことをしたり、

いい続ければ、夢や目標は叶うと呪文のように唱えてみたり、
朝起きたら言ってみたり、寝る前に言ってみたり、

セミナーや本を読んで、これで自分も成功者になれると想ったり、
とにかく、勉強・努力を続ければ成功すると信じていたり、

それぞれ、そうすればなんとなく、達成、成功しそうな気がすますが、
本当に達成、成功するのでしょうか?

闇雲に、適当に、思いつきで進んでいるだけだったりしませんか?

ただ、闇雲の進んでいて、達成、成功するのでしょうか?
違った表現をするなら、適当に進んでいて達成、成功するのでしょうか?

正直、それでは達成、成功するのは難しいでしょう。


では、どうしたらいいのでしょうか?

夢や目標があるときに先ず考えることは
『どうしたら、夢や目標は叶うのか?』 でしょう。

こう自分自身に訊いたとき、人に訊いたときに返ってくるのは、
手法、方法でしょう。

これらは、いわゆる方法論、ノウハウ。

冒頭に書いた内容も、その方法論、ノウハウと言った類。

確かに、方法論、ノウハウがあれば達成、成功しそうな気になる。

でも、それでは、
闇雲に、適当に、思いつきで進んでいってしまうことになりかねない。


なぜ、闇雲に、適当に、思いつきとなってしまうのか
例えるなら、
ある大陸(目標、夢)に行きたくて、船(方法、ノウハウ)を手に入れ
それで航海に出発してしまったようなものです。

これで、目指している行きたい大陸(目標、夢)にたどり着くでしょうか

何かが足りない、何かが必要だと思いませんか

食料? 乗組員? 地図? それらは、全て方法、ノウハウの類です。

必要なのは、羅針盤(マインド)です。

航海に出発したときに、
大陸(目標、夢)に向かっているのか
船、食料、乗組員、地図など(方法、ノウハウ)が正しく機能させ、
進んでいる方向は正しいのか
その判断基準となるべき羅針盤(マインド)があれば、
きちんと進んでいるのか、方向修正が必要なのか、正確に判断できるでしょう。


だから、
目標を達成するには、「ノウハウ」と「マインド」の両方が必要 なのです。


夢や目標があるときに考えるべきことは
 『どうしたら、夢や目標は叶うのか?』 というノウハウ
 『どうして、夢や目標を叶えたいのか?』 というマインド

この2つを関連させながら、意識しながら、取り組む、進むようにしよう。


あなたの夢や目標は何ですか?

 その夢や目標は、『どうしたら、叶うのか?』というノウハウは何ですか?

 その夢や目標は、『どうして、叶えたいのか?』というマインドは何ですか?

 そのノウハウとマインドの両方を関連させていますか 意識していますか?


それでは、バージョンアップして
今日も、明日もHappyになりますように。

ちなみに、明日は、
ノウハウは、単なる「ツール(道具)」である。
をお届けする予定です。
コメント