中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ

地域活性化を目指すプロフェッショナル人材をリンクさせイノベーションを目指す中小企業診断士、地域活性化伝道師です。 

シェアリングエコノミーを知っていますか??

2017年11月24日 05時10分00秒 | 2017年版「中小企業白書」
おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡力(ながおかつとむ)です。

昨日は2017年版「中小企業白書」443ページ「第2-3-44図 新技術の活用状況別に見た、経常利益率の傾向」をみましたが、今日は454ページ「第2-3-47図 シェアリングエコノミーの認知度」をみます。

下図からシェアリングエコノミーに対する認知状況を企業と消費者に分けて見ると、(1)企業においては、活用している割合は 1%未満であるが、「知っているが、活用していない」を含めると約 25%が認知しており、他方で、(2)消費者では「活用している」が 16.8%、「知っているが、活用していない」を含めると約 70.0%と、関心が高いことが分かります。

次に、業種別にシェアリングエコノミーの認知度を見ると、シェアリングエコノミーを知っており、既に活用している割合は、サービス業が最も高く、45.8%となっていることが分かります。

また、シェアリングサービスを知っているが、活用はしていない者においては、サービス業が 32.2%となっており、次いで、製造業が31.8%となっていることが分かります。

白書は、シェアリングエコノミーについて、様々な分野で新たなサービスが開発されており、現時点で一義的に定義を行うことは困難であるが、本項では「個人等が保有する活用可能な資産等をインターネット上のマッチングプラットフォームを介して他の個人等も利用可能とする経済活性化活動」として捉えることとする、とあります。

実は弊社の社用車も昨年の夏からシェアリングエコノミーになっています。白書はどのように考えているのか、読み進んでいきます!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
お役に立った記事には「いいね!」をお願いします!
ご質問やコメントはFACEBOOKまで!
↓応援クリックお待ちしています!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ジャンル:
コーチング・マネジメント
この記事についてブログを書く
« 新技術を活用した効果には何... | トップ | 若い経営者ほどシェアリング... »
最近の画像もっと見る

2017年版「中小企業白書」」カテゴリの最新記事