アジアン☆ビューティー

DON'T STOP! DON'T FREEZE! MOVE ON!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

酔っ払いにも理由はある

2005年07月31日 | Weblog
昨日のフリマ@明治公園で脱水症状になりかけ、
早めの就寝を試みるも寝られず。
睡眠薬投与。
効果ナシ。
。。。。。。
。。。。。。。。
仕方なくそのまま朝を待つことに。。。
そして朝からいつものようにバイト。


しかし流石に連日のハードスケジュールから、
更衣室で着替えている時点から

もう駄目だ

と悟る。

ネェ、帰ッテイイデスカ??

訴えも虚しくいつものように笑顔で却下される。
みんなの鬼!

仕方なく仕方なくバイトに励む。
今日は24時前に待ち合わせてムーンライトで名古屋に行きます。
でもディナーに7時予約と、その後大先輩の送別会があるんです。
間に合うのか?!
ってか今日ランチだけでディナーのシフトを入れた覚えは無いぞ?!
マネージャーの鬼!


まぁそんなこんなで全てをこなし、無事待ち合わせには間に合ったものの、
何故か酔っ払っていたような気が。
な~んでだ?


コメント

いいな♪いいな♪

2005年07月27日 | Weblog
人間っていいな


そんな感じで


「アジアン☆ビューティーになる旅」

改め

「人間っていいなの旅」


から帰国。

旅行記については近い内に遡ってエントリーする予定。
うにゅ~~~~
くたくた。

コメント

タイ旅行初日~ステキ☆アジアン~

2005年07月22日 | Weblog
香港経由でタイへ。
どちらの便もキャセイで行ったのだけれど、

機内設備のステキさ
サービスのステキさ
客室乗務員のステキおねぃさま方

に心を打たれる。


あぁもう絶対アジアン☆ビューティーになって帰ろうね!!!


と同行のマコトと共に固く決意。

まさかこの時は睡眠時間短縮型のハードな毎日が待っているとも知らず。。。
えぇ。。。
機内でピカ☆ンチ(古)などを見つつお気楽に浮かれていたわけです。
ホテルに着いたのは夜中の1:30でした。
それからお風呂に入ったりして。
結局3時就寝。
明日は5時半起きです★
コメント

諸連絡

2005年07月22日 | Weblog
18切符買いました。
ホテルも大丈夫です。
ながらも取ってあります。
なので
あとは万博チケだけです。
Eマ様に私の分はお任せしますので宜しくお願い致します。
コメント

早め早めの行動が吉

2005年07月21日 | Weblog
何とかギリギリレポートが終わった。。。
しかし「18切符南下の旅」会議には1時間も遅刻。
申し訳ない。
どうしても今日までに出さないといけなかったんだ!
しかも荷造りを全くしていないので「サイゼの会」もドタキャンする羽目に。
重ね重ね申し訳ない。


「18切符南下の旅」本日の議事録

8/1
 ムーンライトながらで名古屋へ
 愛知万博
 名古屋泊

8/2
 名古屋から神戸へ
 橋見たり。城見たり。
 神戸泊

8/3
 神戸から京都へ
 寺見たり。寺見たり。寺見たり。
 京都泊

8/4
 京都から地元へ
 帰宅


博多行きは今回は諦めることに。
仕方ないやね。



さて、明日からタイ王国に行って来ます。
初タイ
めでタイ
①ボディランゲージと
②タイ語の「ありがとう」「おいしかった」と
③食べ物の名前
この3つで乗り切るつもりです。
大丈夫。デキル!(経験から)

お土産リクエストは明日22日16時まで受け付けます。

コメント (2)

母校に愛着心は無いのだけれど

2005年07月19日 | Weblog
卒業以来振り、二度と行くまいと思っていた母校に行った。


そこは私の知らない全く新しい空間になっていた。
正面玄関も中学校校舎もすっかり綺麗になっていて、
もうあの湿ったにおいはしない。
暗い廊下もない。
一面ガラス張りの玄関と白い色の内装。
光の溢れる構造になっている。

目標は確か「開かれた学校」だったか。
それにしても「開かれた学校」って何だ??

中でも一番変わっていたのは職員室。
扉は無く、生徒も来客者も自由に出入りできる。
明るい色で背の低いの木の机。
広い広い通路。
職員室を生徒が端から端へと駆け抜ける。
ここは幼稚園?

中高時代、職員室といえば行くことを考えただけでも気が滅入る空間だった。
まずは扉をノックし、重い扉を引いて「失礼します」と一礼して中に入る。
廊下をバタバタと走る時と違い、ゆっくりと目的の先生のところまで真っ直ぐに向かう。
擦違った先生には軽く会釈。
出るときは再び「失礼します」と一礼をして扉をゆっくりと閉める。

これが絶対に善いとは思わない。
しかしここにはいい意味で規律と礼儀というものが存在したのではないだろうか。
メリハリというやつである。
今の母校にそれは微塵も感じられなかった。
これが「開かれた学校」というものなのか?


「開かれた学校」ってなんだ?

コメント (2)

あなたもりんご病?

2005年07月18日 | Weblog
マコトのblogを見ていて思い出した。

りんご病の歌

りんご病について少し説明しておくと、
頬がりんごのように赤くなる感染症で、本当の名前は伝染性紅斑と言うらしい。
感染すると赤くなった部分が痒くなったり、微熱が出たりするが、特別な処置を施す必要はないらしい。
しかし赤血球を壊してしまうウィルスなので、妊娠している場合は治療が必要なんだとか。

このりんご病が私が小学校低学年の時に流行したのだが、
その時ジンギスカンの替え歌で「りんご病の歌」というものも流行した。
しかしこの歌、覚えている人がいない!?

高校の時同級生にアンケートを採った。
結果166人中知っている人3人。。。
あれあれ?
知ってる人いません??


<りんご病の歌 ~ジンギスカンにのせて~ >

りん りん りんご病!
父ちゃんも
母ちゃんも
姉ちゃんも
ばぁちゃんも
りんご病!

    ×エンドレス

コメント

打ちあがる人間魚雷

2005年07月17日 | Weblog
147円の缶チューハイで、こんなにふわふわ気持ちよくなれたのはどれくらいぶりだろう。

今日は地元で花火大会があった。
私はウキウキワクワクはしゃぐ人々を横目にバイト。
仕事の合間に玄関からチラリと見えた、特大の花火にどきどきした。
今年も浴衣着てどこかに見に行きたいなぁ。

帰り道、今月辞めてしまうKさんから実は結婚退職だと聞かされる。
相手は3年来の付き合いの社員Iさん。
豆乳なんて買ってる場合じゃない!と、
急遽○ブンイレブンで缶チューハイを購入。

乾杯

しかし元々お酒の弱いまるちゃんは勿論、
疲れと喜びと興奮が手伝ってKさんも私も、
たった350mlの缶チューハイで相当ふらふらになってしまった。
花火の酔っ払いは酔いが醒めて帰路に着いているようですが、私たちはまだまだこれからですよ?
結婚に至った話を聞いていると何やら計画的に結婚にまで持ち込んだようだったけれど(笑)
いやメデタイメデタイ


「嫁」
という響きに憧れる今日この頃。

コメント

意味わかんない人ごめん。。

2005年07月16日 | Weblog
キャタピラキャタピラキャタピラキャタピラ
そんな展開アリか??

コメント (1)

昨日の今日

2005年07月14日 | Weblog
「大人になれ」とか言ったばっかりなのに。
時間が経つにつれて徐々に腹がたってきた。。。
この怒りをどうしてくれようかとも思いつつ、
一方「あんな人」とか言いながらも相手にしている自分に気付いて凹む。

だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ

それなのにまた。。。
あーもうマジで泣きそう。
取り敢えず来週は高飛びします。現実から。
コメント