ライラックのように....

ブログや本やテレビで出会ったものの備忘録

何でもよいわ   は避けたい言葉

2016年12月10日 | 言葉の花束

私にとってティータイムは気持ちのバロメーターの役割を果たしてくれています。
どの茶葉を飲もうかな、どのお菓子を食べようかな、どのカップを使おうかな・・・
選択することを楽しめているときは元気な証拠。

疲れ果ててくると「何でもいい~」になってしまいがちです。

「何でもいいわ」って簡単に使ってしまいそうな言葉ですが、
以前先生に、あまり良くない言葉よ・・・と注意されたことが。
「どれがいいかしら?」と聞いてもらった際などの「何でももいい」は
考えることを放棄した言葉にもとらえられる・・・。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桑の葉茶  | トップ | ぶり大根 土井先生 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

言葉の花束」カテゴリの最新記事