ライラックのように....

ブログや本やテレビで出会ったものの備忘録

心の箱 (本)リンコさんの紹介

2017年02月12日 | 書籍
書評より。

本は工藤りんこさんのブログより。


今まで読んだ中で一番心を揺さぶられた本です。これまで、Amazonのレビューは

書いたことがなかったのですが、思わずこうやって書いてしまうほど、インパクトが

ありました。

「人生観が変わる」という言葉が当てはまる本が、本当にあるとは・・・自分でも驚きです。

これは、「行動」についての本ではありません。行動以前の問題、「考え方」を学ぶ本です。

ビジネスにももちろん使えますが、人生全般において、「最も大切な」、「根本的な」考え方

を知ることができます。

コーチングやカウンセリングの知識がいくらあろうとも、世の中のコミュニケーション手法を

いくら駆使することができても・・・この本に書いてあることが理解できていなけければ、

意味を成さない・・・そんな本です。

昔から言われてきた、当たり前のことしか書いてないようにも思えますが、それを「箱」という

シンボルを使うことによって、とてもとても分かりやすく、覚えやすく、納得感を持てるような

内容になっています。

「ぜひ読んで!」と皆さんに押し付けるのは、この本で学んだ内容に反するのかも知れませんが・・・

少しでも興味が湧いた方は、だまされたと思って読んでみてください。

私自身は、「もっと早く読んでおけばよかった!」と思いつつ、「でも、このタイミングで

(この本に)出会えてよかった!」と思っています。



―――――2012年12.27のブログ(アメーバ)を移動する(20172月12
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タジン鍋 | トップ | ためしてガッテン 骨ホルモ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

書籍」カテゴリの最新記事