横須賀Life

横須賀大好き、少しでも伝えられたら嬉しいな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

  「生まれ来る子供たちのために」

2006-11-05 21:22:15 | music
  
 その曲との出会いは去年のクリスマスだった、
    ここ数年テレビで放送されている、
      小田和正のクリスマスLive
         「クリスマスの約束」

  
   小田和正のファンではないんだけど、
     このLiveは毎年楽しみにしていて、
       昨年のはDVDにして撮っておいた。



   
  夏の頃だろうか、
   このDVDをまた見ていたら、
      この曲が耳に残ったんだ。


  「生まれ来る子供たちのために」
   

    小田さんが子供達に囲まれて
      つぶやくように、
        ささやくように、
          力強く言葉を放つ。



     なんだか目頭が熱くなる、
        いい歌だな、と思った。






 夏の終わりCDを借りにレンタルショップへ、


    借りたかったのは、
        
  「BankBand with Salyu」の「to U」
     ニュース23で流れていて気になってた。


    もう一つは、
     
「佐藤竹善&フレンズ」の「introducing CROSS YOUR FINGERS」
     このLiveアルバムの中に、
      Lyrico が参加している曲があるので聞きたかった。
       (Lyrico 大好きですので)


   
         

   どちらのCDもあったので、
      借りて部屋で聞いてみると、
        物凄い偶然に出会う。



   どちらのCDにも、
     「生まれ来る子供たちのために」
        がカバーされ収録されていた。




   そういえば「クリスマスの約束」で、
     小田さんは、桜井君や竹善さんがカバーしている事に触れていた。


  
   ちょうど、いい曲だな~と思っていた時に、
      こんな偶然が起きるとは、結構びっくり。




   じつはこの曲、
      小田和正がバンドをやっていた、
        オフコース時代の曲、
          発表は1979年。

      そんな前の歌とは知りませんでした。


    
  

  多くの過ちの果てに、
    もう後戻りできないところまできてしまったこの国の中で、
       君よ、大きく手を広げ愛する人を守りたまえ、
         子供たちを抱きたまえ…と歌われる。


    変わらぬ想いや伝えたいメッセージは、
      27年という時間を経た今の、
        この時代にもそのまま当てはまる。


            深く大きな歌だと思います。
   
  
             
   
     桜井君や竹善さんがカバーしたように、
        何年経ってもいい歌は受け継がれていく、

       
         「生まれ来る子供たちのために」

                自分はなにが出来るかな?




   
       
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 写真ブログを見ていると | トップ | 平和のモニュメント »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしい歌 (じょんびーず)
2006-11-06 22:29:02
「クリスマスの約束」、私も毎年欠かさず見ています!
オフコース時代の曲はやっぱりいいですよね。
高校時代にオフコースの曲をカバーしてよく歌ってました。
実は私、フォークソング部だったんですよ。

文化祭とかのコンサートで歌っていました。
ちなみに「愛の歌」をカバーしたのを憶えてます。
小田さんあのお年であの変わらない歌声・・素晴らしいと思います。
これからもがんばって欲しいものです。
あの番組はいい! (あお空)
2006-11-07 01:36:52
 わたしも昨年の「クリスマスの約束」とその前後のライブ、録画しました。繰り返し見てます。

 いいです。ほんと、涙が流れますね。

 小田さんの歌、高すぎてカラオケでは歌えませんけど、そこがまたいいのです。プロを感じます。
じょんびーずさんへ ()
2006-11-07 23:23:49
フォークソング部ですか、
かっこいいですね、
オフコース歌えました?
あの高い声、
自分には高過ぎて歌えません、
いい歌多いんですけどね。

じつは先日、
人からオフコースのベストを借りて、
「生まれ来る子供たちのために」が、
オフコースの曲だと初めて知りました。

いい歌は年月を過ぎてもいいですよね。
あお空さんへ ()
2006-11-07 23:26:14
「クリスマスの約束」、いいですよね。

毎年見てはいたのですが、
DVDにまでしたのは今回が初めてです。

なんとなくで最近よく見てるんですが、
改めて小田さんのすごさを感じます。

もう11月、
番組の時期が近づいてきますね。 
 
偶然にも、 (みつたけ)
2006-11-09 23:58:02
佐藤竹善と彼のバンドSING LIKE TALKING(SLT)のファンです。かれこれ中学生の時からでしょうか^^;あまり追いかけなくなったので、近況には疎くなってしまいましたが・・・
柊さんが借りたアルバムではないですが、竹善さんのカバー集「CORNERSTONES 2」というのにも「生まれ来る子供たちのために」が収録されてます。やはりこの歌のメッセージ性に惹かれてカバーしたらしいです。
余談ですが、歌の「生まれ来る子供たちのために何を語ろう」と女性が語るところはこのアルバムでは松たか子さんが担当してます。

ところで、柊さんの好きなLyricoさんって、昔、露崎晴女という名前で活動していた歌手ですよね?SLTのライブで見たことがあります。その頃から抜群に歌が上手かったのを覚えてます。改名したというのも聞いていたのですが・・・
以前、柊さんに紹介されて彼女のblogに寄ったときには気づかなかったのですが、このエントリを読んでわかりました。頭の中のパズルが解けた気がします^^

思わぬ共通項を発見し、興奮して長文になってしまいました^^;お許し下さい。
みつたけさんへ ()
2006-11-10 21:56:59
SLTのファンですか、
デビュー前の春ちゃんを見ていたんですね、
羨ましい限りです。

(たぶん)自分綺麗な声の方が好きなんです、
だから竹善さんも好きで聞いていました。
たしか高校の頃に、「離れずに暖めて」を聞いて、
アルバムを聞くようになりましたね。

ちなみに春ちゃんの一番最初のCM曲が、
竹善さんとのデュエット曲、
「InThisLove」です。
(ファーストアルバムに収録)

いまの所属のソニーに移籍したのを機に、
名前をLyricoに変えましたね、
でもなにも変わらない、いい歌を歌い続けてますよ。




コメントを投稿

music」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事