横須賀Life

横須賀大好き、少しでも伝えられたら嬉しいな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

軽井沢はどうなる?

2006-11-18 20:56:04 | ひとりごと
 もちろん軽井沢に行ったという話ではありません、

  ウイスキー好きの自分が言う軽井沢とは、
     メルシャンが出しているシングルモルトの事です。



 
 先日物凄いニュースが飛び込んできました、
   キリンビール、メルシャンと資本・業務提携を結ぶ


    友好的TOBによる子会社化ですね

 発表によると、
  業務提携は、ワインの生産・販売の全機能をメルシャンに集約するとともに、
   焼酎・低アルコール飲料の販売機能をキリンに移管することが柱とか。




  数年前、アサヒがニッカを子会社化した時の事を思い出す、
    今回もまた酒類メーカー同士、
      お互いを補完し合う、
        生き抜く為に仕方がないのでしょう。




  
  発表にはなかったけど、
    ウイスキーはどうなるんだ?



  アサヒとニッカの時と違い、
   キリンとメルシャンはお互い蒸溜所を持っている。



  とくにメルシャンの軽井沢工場は、
    世界でも有数のシングルモルトを輩出している、

    ぜひとも今の形を保ちながら、
      新しい挑戦をしてもらいたいものです。      
       (富士と軽井沢のブレンド、興味が起きますね)







  じつは先日、信濃屋に行ってきました。
       (関東圏にある、ウイスキーに強い酒店です)


 目に飛び込んできたのは、

   


    信濃屋が一樽丸ごと買って瓶詰めした、
           軽井沢蒸留所・樽出原酒10年



  
   以前から気になっているウイスキーが、
       試飲可になってるじゃないですか、



    車ではなかったのですが、
       このあとフットサル、

         俺、飲んでいいのか?


     少し考えましたが、
       気持ちに抗わない事にしました。



           でもほんのひと舐めですよ。



   ひと舐めなので詳しいことは書けませんが、
      甘い香りに力強い味わい、
       軽井沢らしいシェリー樽の独特感を感じられます。
    
      美味いですね、
       自分の中の軽井沢のイメージが上がりました。




   正直来年辺り軽井沢工場に行きたいなと思った、
      そんな矢先に今回のニュース、
             自分は結構心配です。



           頑張れウイスキー部門の方たち
          





 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« BankART ~文化・芸術の挑戦~ | トップ | また雨の日か »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょっとショックです (おばっちん)
2006-11-18 22:40:49
ビックリしました、このニュース。目当てはメルシャンのワインなんでしょうが、ほんと軽井沢、どうなるんでしょうかね。御殿場のグレーンウイスキーと軽井沢のモルトをブレンドしたウイスキーが出てくるのかな?軽井沢は静かにしておいてほしい、という気持ちで一杯です。アサヒビールの方がニッカウイスキーを理解しているのかどうか。軽井沢だけはそっとしておいてほしいです。

おばっちんさんへ ()
2006-11-19 21:08:23
ほんとびっくりしましたね、
とくに最近軽井沢が気になっていた矢先なので、
工場の今後がとても心配です。

新しいブレンドを出す事は反対ではありませんが、
今までのままの軽井沢が作られて欲しいですね。
なるほど (みつたけ)
2006-11-20 23:07:27
柊さん、こんばんは^^
自分にとってはこのTOBは普通の経済のニュースの一つなのですが、お酒好き、特にウイスキー好きには切実な問題だったんですね。

・・・でも、ウイスキー好きのうちの親は何も言ってないですねぇ^^;
みつたけさんへ ()
2006-11-21 14:41:02
たぶんウイスキーが好きなお父さんと言っても、
メルシャンはあまり出てこないかもしれませんね。

一般に出回っているメルシャンのウイスキーは、
コストを下げた大衆酒。
メルシャンがウイスキーというのが、
一般の方の反応だと思いますよ。

でも、あまり出回ってはいませんが、
軽井沢工場で作られたシングルモルトは、
日本で有数のシングルモルトの一つなんです。
(認知度の低さがやはり売り上げにも出てるんだと思います)

BARでもあまり置いていないので、
なかなかお目にかかることはないのですが、
味はなかなか物も、
ウイスキー好きには気になるニュースですね。

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事