YURIKO OKUDA Official Blog

Sax player
奥田百合子オフィシャルブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大人の階段。

2008-10-30 23:01:29 | 日記
大人の階段のっぼるー


君はまだー


シンデレラっさー





ってまだもなにも、
もともとシンデレラじゃないしー。



祝ってくれたみなさま
大好きです。

ありがと。
コメント

2008-10-26 23:21:18

2008-10-26 23:21:18 | 日記
確かに!
コメント

正しく導いてくれる。

2008-10-25 00:27:20 | 日記
自分の習ってる室内楽の先生は個性的です。

まさに音楽家。釣り名人。




ほんとにすばらしい方です。










お世辞なんて言わない。

素直に自分が思ったことをストレートに言葉にする方です。




その言葉が、
時には褒めて認められた言葉だったり、
時にはできないところや自分の甘さを指摘されたりする厳しい言葉だったり。



それがオブラートとか何にもカヴァーにかけないでそのままくるもんだから、
嬉しい言葉も厳しい言葉も
何百倍にもなるもんだから


野球で言ったらピッチャーが全力で投げたボール、キャッチャーがミットもなにもなしで本気で全力で受け止めるみたいな。



半端な気持ちじゃ怪我するし。






室内楽でレッスン受けてるとはいえ、
個人でレッスン受けてるわけじゃないから、

本気で怒られたことなんかないし、
ほんとの先生なんてわからないけどね。








それでも、そういう先生にレッスンしてもらってる。







この前のレッスンは、
音楽以外に今、リアルタイムでうちのカルテットが必要としてること、

自分たちでは気づいてなかった、たぶん言われなければずっと気付かなかった、
または気付かないふりをすることになりかねなかった、




そんなことを伝えてくれました。


勝手な自分の解釈だけど、


この先どうなるかわかんないけど、
これからもやってく上で、ものすっごく大切なことでした。



しつこいようだけど、自分の解釈で。








ほんとは1+1+1+1=無限になっていくものが、

お互い気を遣いすぎて、結果お互いに打ち消しあっちゃって、

“カルテット”っていう本来の未知なる音楽が全然おもしろくもなんともない音楽におさまっちゃうことになりそうだった。







誰も悪くないし、普通にいい事をしてるんだけど、
音楽はそれだけじゃいけなくて。









だから奥が深いんだなぁ。








うちのカルテットの本来もってる魅力が音楽になったらすごいことになる気がする。


と思う。




そう感じる。





自分バカだけど、一人で勝手にあほなことゆってるけど、
そんなことができるようになったら、無敵だから。





とかいってみたりー





すいません、でしゃばりました・・・









それだけ3人を信じてて、大事だと思ってるわけです。

コメント (1)

2008-10-17 23:09:32

2008-10-17 23:09:32 | 日記
今日はほぼ授業がないから朝部屋取りして1日がんばろうと思ったけど、
睡眠不足だから今日いっぱい寝とこうと思って、10時まで寝ました。


でもなんだか体だるいなぁと思いながら学校行って、フィナーレ書いてたら案の定頭痛くなって薬飲んだけどあんま効かず…

でも練習頑張りました。

口壊しました…


最近フラジオの練習も始めて、スランプ気味だけど頑張る。泣





あー今日のブログはネガティブだー


もっとポジティブにがんばらなきゃ。
コメント

ちょっとちょっと・・・

2008-10-17 02:06:19 | 日記
最近また体重の変動がはげしー。汗








増えたり減ったり。






急に増えたりするとじゃっかんだるくなってちょっと具合悪くなるのよねー。


重いからか?笑







笑い事じゃねー・・・









ちょっと気にしてすごさなきゃっと。

コメント

リュエフ三昧。

2008-10-11 01:30:35 | 日記
今日はにのもんおさらい会。

っていっても管打の人達用の臨時おさらい会。

だから別に自分吹かないで聞くだけ。





思ってた通り、やっぱ全部リュエフってのはキツイな・・・



吹いてる方もきついだろうけど、聞いてる方も割ときつい。







でもやっぱり一人一人音楽は違っててそれなりにおもしろかった。



みんな同じ門下だから、やっぱり門下の色みたいな、
共通点的なものもあるけど、
みんな違ってた。





でもすごいよねぇ・・・




まったくおんなじ譜面で、まったくおんなじ曲吹いてんのにどれ一つおんなじもんはないのよね・・・




不思議。











たとえば計算なんて、みんなおんなじやりかたしたら答えは一つしかないじゃない?

1+1=2

みたいな。






でも音楽は違うからね。


そこんとこよろしくって感じだよねー

コメント

やっぱ

2008-10-08 09:23:49 | 日記
無理だった…

寝るわ
起きれないわ
部屋取れないわ

全然ダミだ。
コメント

無駄な努力。

2008-10-08 03:00:13 | 日記
只今夜中の3時。




明日は朝早起きして頑張って部屋取ろうと思ってた。





でも、いま夜中の3時。





・・・。





まぁきっといつものパターンでいくと起きれないんだろうなぁ・・・。






寝る前に、翌朝起きられるように

目覚ましセットして、

寝る時から起きたい時までの時間分まくらたたいて、
(例えば、2時に寝て5時に起きたかったら3時間後だから3回。昔っからの自分の起きる方法)

両手合せて「○時に起こして下さい」って祈る。
(別に誰にとかじゃないけど)






ってやつも最近あんまり効き目がなくなってきたからなぁ・・・悩











ってことで


徹夜しよー。





無駄に。







全然眠いんだけどね。



明日は合わせもあるし、2階の奥の部屋取りたい!







がんばろー






2時間なーにしよっかなー。




あー眠い。











けど、

そだ!徹夜しよ!



って決めると


なぜだかわくわくするのよねぇ。







夜だからテンションおかしいのかしら?











明日学校行ったら激眠だぞー

カチ眠だぞー
コメント

2008-10-07 11:34:06

2008-10-07 11:34:06 | 日記
レッスン20分からなんだけどなぁ…

またまたみずきしぇんぱいおしとるー

みずきしぇんぱい好きー



きれー




レッスンおしてもらうの全然いー



短くなるからねっ笑
コメント

あーあーあー

2008-10-06 10:20:26 | 日記
はい10時過ぎてるー。



5時に起きて今日は合わせだから朝部屋取りしようと思ったのに、





なんだよ、

10時15分て。







もう2限すら間に合わない。起きた時間ではまだ授業始まってないから、遅刻じゃないけど、用意して学校行く時間にはもう完全に欠席だよ。



そーゆーの一番やだ。


間に合ってるけど絶対間に合わない。






だったら授業始まってから起きた遅刻のほうが諦めがついてすっきりする。









とまぁ

そんなことうだうだ言ってもかなりいまさらなんだけどね・・・









結局遅刻は遅刻だし。






あーがっこいかなきゃ。

コメント

音楽のとらえ方。表現の仕方。

2008-10-06 01:27:22 | 日記
今日は、音楽にあふれた一日でした。



高木門下のおさらい会を初めて聞きに行きました。


ちょっと遠出で、初進出!





浦和!











ほんとに多くの色んな楽器のいろんな方が演奏していました。


そしてそれを聴きました。


それぞれの表現をホールの響きを通して、すべて受けとめて吸収しました。











最後の最後でほんとに大満足で、鳥肌がたち思わずにやけてしまいました。





すてき。

の一言でした。











初めて聴いた時のゾクゾク感をまた味あわせてもらって、来てよかったと思いました。


ほっかほか。











そんで、夜はなつのライブを聴きに行きました。







クラシックとはまた別のじゃんる。







でも、どんなジャンルであっても

ストレートに伝えようとしてる音楽をそのまま受け止めることには変わりなくて。






どんなジャンルであっても自分で表現したいと思うことにはなんも変わりなくて。









ただ



好き嫌いがあって、




受けとめるひとと、拒む人がいて、








その人数が多いか少ないかで、






その音楽の人気度とやらが変わってくる。








でも、人数じゃなくて、


誰かに気に入ってもらえる、

満足してもらえる

重さは全部一緒なんだと。











なんてゆーか、





ちょっとのミスが目立つ演奏じゃなくて、


ミスしたってそれを超える表現が印象に残ったら、心に残ったら、

それは全部成功なんじゃないかな。



そりゃ、技術面だけとらえれば、ミスしないことが成功なんだろうけど。









人間が

少なくとも自分が求めるのはそーゆーことじゃないし。












その面から今日はほんとに心が満たされました。





ありがと。












自分もそんな音楽家になれるように、もっともっと磨かなきゃだね。
コメント (1)

ごはん

2008-10-03 23:43:26 | 日記
ヌーボーの後、まりかとあんな先輩とごはんたべに行きました。


まぁ長江なんですけどね、笑






いろいろ話しました。




初メンバーだったし、絶対ないと思ってたメンバーだったので、楽しかったです。


久しぶりに女だけでごはん食べた気がしました。




最近またおっさん化が進んでたので、今日でちょっと女っぽさ挽回できたかしら?

ふふ。






またいろんな先輩たちとごはん行ってみたいです。
コメント

ヌーボー。

2008-10-03 23:39:12 | コンサートnote
いまだ皆勤賞。ヌーボー。






今日も楽しませてもらいました。




曲も割とセレクト良かったし、飽きなかった。





指揮者の方がほんとにすばらしかった!



指揮振ってないし。笑











最後らへんのドラムの人かっこよかった。ラージにいる人。

ごっちんさんかっこよかった。
さすがだと思った。

もちろんあなたもね。







みんな楽しそうで、よかった。



おつかれさま。







来年ヌーボーとろっかなー
コメント

1

2008-10-01 01:29:35 | 日記
年。
コメント