路地裏で逢いましょう。  

* lily of the alley *

月は瞳の奥に
太陽は心の奥に
本能は身体の奥に

ことり ( 3 ) 。

2019-03-05 | 小鳥。










あらいやだ。

心が狂暴になることくらい。

わたしにだってありますよ。

他のだれかのことなんて。

わかりようもないけれど。





でもわたしにはありますよ。

一応おとなですから。

いちいち顔に出したりしないだけよ。





そりゃありますよ。

なんかもう吠えたいのよ。

小高い丘にのぼって吠えたい。

ちょっとしたファルセットも効かせてね。

お肉なんか食いちぎって見せてあげたいくらい。

あ、でもちゃんと焼いてくださいね。





なにいってるの。

そんな夜くらいありますって。

あらそんなに意外ですか。

相変わらずなんにもわかってないのね。

ぎちぎちぎちぎちー。





前にも言ったと思うけど。

お腹空いてるときと孤独なとき。

わたしが狂暴になるとき。

これからはもう。

ぜったいに忘れないでくださいね。





あらあなたって。

甘いもの買ってきてくれてたの?

ふーん。

夕陽がきれいね。

わたしいつも朝早いから知らなかったわ。





ありがとう。






・・・ぴちっ。







***






ことり、は。

以前書いたものにすこし手を入れて、

1から3までまとめて再投稿しました。

いじょう^ ^

路地裏拝







コメント

ことり ( 2 ) 。

2019-03-05 | 小鳥。







わたしの名前。

また間違えたんでしょう。





いいの。

みんなそうだもの。

そんなにむずかしい名前じゃないのにな。

むしろかんたんでしょ。

でも逆にそれがいけないのかもね。





思い込みと聞き違い。

思い込みと読み違い。

あなたのようなおじさんの特徴でしょう?

逆にさっさとかけちゃえば?

ろうがんのメガネ。





わたしだって。

そっちの名前がよかったかなって。

思わないわけないじゃん。





わたしいちおう女の子だもの。

そりゃすこし?

とう? がたっているけれど。

いちおう女の子だったんだもの。

それが分かんないあなたって。

逆になんだかどうなのよって感じだものー。





え?

逆に? の意味が分かんない?

ふうん、でも知ってる。

だってわたし。

今日はわざと言ってるんだもの。

あなたにはいつも正しい言葉を使うようにしてたもの。

あなたにはいつも綺麗な声で鳴いてあげるようにしてたもの。





もうにどと。

間違えたりしないでよ。

わたしの名前はコサメビタキ。

コサメビタキだけど。

小雨ビタキなんかじゃないもの。

わたしの名前は小鮫ビタキだもの。

あなたの好きな雨じゃないもの、鮫だもの。





なんだかもう。

泣きたくなっちゃう。

あなたも他の人とおんなじね。

わたしのこと勝手に美化しちゃって。

きっとあなたも小雨の方が良かったんでしょう?






・・・ ば か た れ 。





コメント

ことり ( 1 ) 。

2019-03-05 | 小鳥。











今朝はとても早く目がさめました。

だからってわけじゃないけれど。

いつもより念入りに身じたくをして待っていました。





思ったよりあたたかくて。

風がほんとうに気持ちよくて。

もうほとんど幸せと言ってもいいくらいでした。





なのにあのひとは来ませんでした。

わたしは夕方まで待って帰りました。

わたしの可愛いカメラ小僧。





いつもよりほんの少しだけ。

今日のわたしはきれいだったのに。





ついーん、ついーん。

びち、びち、びち。

しばらくあそんであげない。





・・・ ば か た れ 。









コメント