いまから ここから

趣味のこと・家族のこと・ワンコのこと、
日々の生活を思いつくままに綴っていきたいと思います。

ウォーキング

2018年12月07日 | 運動

  

 運動苦手な私ですがウォーキングは若い頃から続けていました。

 現在の地に越してきてからは、色んな事情もあって途切れていたのですが、整形外科の先生の一言で

 (カーブスもいいけれど太陽にあたることが大切)ウォーキングを再開するようになりました。

 移り住んだマンションで最初に声をかけてくれて知り合いになったOさんがSさんって方と

 ウォーキングされているところへ昨年10月から仲間に入れさせて貰いました

 

 激寒、激暑とかお盆、お正月などと悪天候の時だけが休みで用事が無い限り毎日ウォーキングがあります。

 お二人の年齢はOさんが私より1歳上、Sさんは2歳下と同世代でお二人とも、ご主人がいらっしゃいます。

 私は麻雀、手芸、カーブスの時も、お二人に合わせてウォーキングは行っていましたが体力的にきつく

 先月(11月)から麻雀と手芸の日、予定が入った日は不参加ということにして貰いました。

  それでも平均、週に3回はウォーキングしているので私は相変わらず忙しくしています

 

 ウォーキング、夏頃は午後4時に出発、今頃の季節は午後3時に出発です。

 コースは日によってマチマチで、その時の気分で右の方向へ行ったり左の方向だったり

 私は、ただお二人に付いていっている状態で未だに途中経路はあまり分かっていません。

 

 どの方向であっても私が住んでいる地域は池が多いみたいで、その内の2,3の池のところに必ず立ち寄ります。

  今週始めにはカメラ持参で写真をパチリ、パチリ

   

 同じマンションにお住いの男の人が毎日、バードウォッチングに行っています。

 その方のバードウォッチング仲間の人達と私達は知り合いになりました

 鳥のことを詳しく話してくれるのですが、私達3人とも中々覚えきれません

   

  ウォーキング仲間のお二人さん。              赤い錦鯉も時たま見かけます。

   

  一つ目の池で沢山のカモを見かけました。

 バードウォッチングしている人達に種類名を教えて貰ったけれど・・・はっきりと種類名は書くこと出来ません

          

  次の池で立って何かをしている鳥を見ました。

 どの鳥も立って跳ねている状態です。   何をしてるのかな

   

 バードウォッチングしている一人の方から写真をいただきました。

 本当にバードウォッチングが楽しくてと話されている皆さん魅力的です

       

  紅葉の美しい今の時期、外国の方が写真を撮っていました。    ステキな絵を描いてられる方もいらっしゃいました。(許可を得て)

      

  こんな並木道を通って、綺麗な紅葉の場所も通ってウォーキングの終盤です 

   

  池のところで20分位、バードウォッチングされている方達と話していたり、鳥を眺めていたりで

 毎回、ウォーキング時間は1時間半位です

 3人とも後期高齢者なのに、皆 「元気なのが有り難いね」と言いながらのウォーキング。

 長く続けられることを願って頑張りたいと思っています

 

 

            おまけ         

  ウォーキングして帰る途中、お嫁ちゃんからラインが入りました

 お嫁ちゃんのお父さんが趣味で家庭菜園されている野菜を我が家に届けてくれたとのことです

 家に届けてくれたのは初めてのことで留守していて申し訳なかったと思いました。

   

  40cmくらいある大きな大根、葉っぱもイキイキしていてチンゲン菜も美味しそう

 お嫁ちゃんの実家のご両親に感謝です

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« それぞれ子供達との時間 | トップ | 未更新記事をUP »
最近の画像もっと見る

運動」カテゴリの最新記事