曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

政治が約束を守らない社会の形成を進めている!約束守れ 汚染土仮置きに不満

2015年10月14日 08時14分02秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

政治が約束を守らない社会の形成を進めている!約束守れ 汚染土仮置きに不満

 まずは政治が率先して、国民に約束をしたことを守っていない。その流
れが社会一般に、浸透してきているとみるべきであろう。
 すでに約束など守らないのが普通になりつっるある。
※下記は約束が守られない不満の新聞記事である。

約束守れ 汚染土仮置きに不満

2015年10月12日(月) 15時48分掲載
Photo

仮置き場に積まれたフレコンバッグ。3年が経過し袋が大きく変形している=10日、福島県楢葉町(野田佑介撮影)(写真:産経新聞)(産経新聞)

汚染土仮置き延長 地権者「約束は守れ」

 東京電力福島第1原発事故で出た除染廃棄物を一時保管する仮置き場の延長が相次いでいるが、期限付きで土地を明け渡した地権者からは「約束が違う」と不満がくすぶっている。仮置き場を撤去しなければ復興が進まないばかりか、家の近くに廃棄物の袋が並んでいるという外観が、心理的に住民の帰還をためらわせている。(野田佑介)(産経新聞)
[記事全文]

コメント   この記事についてブログを書く
« 共産党と連携して1人区で候... | トップ | 辺野古基地阻止には主権者の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治経済、社会・哲学、ビジネス、」カテゴリの最新記事