曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

れいわ新選組・山本太郎代表 北海道の利尻島入り「1枚でも多くポスターを」全国行脚で支持拡大ねらう

2019年09月19日 12時16分34秒 | 政治

 

れいわ新選組・山本太郎代表 北海道の利尻島入り「1枚でも多くポスターを」全国行脚で支持拡大ねらう

9/18(水) 18:50配信    

    

HBCニュース

北海道放送(株)

7月の参議院選挙で躍進を遂げた、れいわ新選組山本太郎代表が、18日、北海道の利尻島に入りました。 次の選挙を見据え、道内での支持拡大を狙います。
18日午後2時ごろ、利尻島に降り立った、れいわ新選組の山本太郎代表です。
「(利尻島は)初めて。空気の澄んだ感じがハンパない。いいところに来たなと。でもプライベートじゃないので。とにかく1枚でも多くポスターを貼らせていただく」(れいわ新選組・山本太郎代表)
れいわ新選組は、結党からわずか3か月、国会で2議席を確保。 山本代表自身は参議院選挙の比例代表で落選したものの、99万票を集めるなど党の躍進に貢献しました。 次に見据えるのは、衆議院選挙。 100人規模の候補の擁立を目指して、利尻島を皮切りに18日から全国での活動をスタートさせました。 住宅を一軒一軒訪ね、党のポスターを貼ってもらえないか、お願いします。
「SNSは自分で見に行かないと見られない。(ポスターは)街角で目にするので宣伝効果がある」(山本太郎代表)
身軽さを重視したラフな格好も「山本流」。 1人でも多くの有権者に直接、思いを届けます。
「全国横断的な問題というのは数々あると思う。地方衰退や最低賃金が安いとか。それ以外にも(北海道の)独自の問題はあると思う。そういうものは何なのか知りたい」(山本太郎代表)
山本代表は、今月28日まで釧路や札幌などをまわる予定で、道内での支持拡大を狙います  

北海道放送(株)

 


コメント   この記事についてブログを書く
«  主権者の生命と健康を守ら... | トップ | れいわ新選組代表山本太郎が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事