曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

現状のNHKの政治放送は、1世紀遅れの政権への奉仕放送に徹しているが、民主主義国の放送から大きくかけ離れているのである。

2018年05月06日 15時51分14秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、
 現状のNHKの政治放送は、1世紀遅れの政権への奉仕放送に徹しているが、民主主義国の放送から大きくかけ離れているのである。

 今、NHK放送で大事なことは、政治放送は先ずは、国民の側に立た放送に徹することであろう。国民のためにならない、政治権力の政策を監視し、批判することに徹すべきである。先ずはNHKの改革はその点が一番であると同時に、世界的に見て国営放送の受信料が高止まりであるので、安くすることと同時に、放送受信料契約締結を「任意性」に移行することであろう。今のような専制独裁政治から一挙に民主主義国家に移行するであろう。


https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)
 



 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 反戦反核反貧困=愛夢希望の... | トップ | 愛・夢・希望にあふれる日本... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治経済、社会・哲学、ビジネス、」カテゴリの最新記事