曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

香港のデモ勝利!日本も反安部政権デモに300万人結集を!

2019年06月26日 14時27分15秒 | 政治

 

    

香港のデモ勝利!日本も反安部政権デモに300万人結集を!      

              
e0415532_19164605.jpg
 
香港デモ勝利、挫折した習近平が次に恐れること
 
福島 香織 2019/06/20 06:00
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/香港デモ勝利、挫折した習近平が次に恐れること/ar-AAD8c7O?ocid=spartandhp
 
 香港の「逃犯条例改正」審議はとりあえず延期になった。来年(2019年)秋に立法会選挙が行われるので、来年の夏までに審議再開されなければ、この条例改正案は廃案となる。行政長官のキャリー・ラム(林鄭月娥)は内部では事実上の廃案を認めているらしい。
 これは香港市民がデモで勝ち取った勝利といっていいだろう。人口750万人弱の香港で、6月9日に103万人デモが行われたことも驚きだったが、当初審議が予定されていた12日には未明から立法会を包囲するデモが行われ、警察の武力に非暴力を貫いて果敢な抵抗を見せた姿は、国際世論を完全に味方につけた。
 中国の強い支持を受けたキャリー・ラムの命を受けて、無抵抗の市民に催涙弾やゴム弾を撃ち込む香港警察の無慈悲な所業は、これが中国の内政問題などではなく深刻な人権問題であることを国際社会に気づかせた。(以下、略)
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 香港の逃犯条例改正が事実上、廃案となったことの意味は大きい。
香港人750万のうち103万人が参加した抗議デモに、強硬派の習近平が負けたということだ。封建的な中国でさえ、民衆の蜂起には勝てなかった。デモ参加者の背後には、人権問題を重視するトランプ氏がいる。
日本でも、老後2000万円問題、予算委開催拒否問題などなど、国民が安倍政権に怒りの矛先を向ける課題が多々ある。7月の参院選に向けて、国民総動員で、安倍晋三を糾弾し、追いつめ、腐ったトマトを投げつけ、300万人の大デモンストレーションで、安部を退陣に追い込まねば!
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 「れいわ新選組」旗揚げ2カ... | トップ | 「れいわ新選組」旗揚げ2カ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事